以下に収納

サンデー

【今際の国のアリス】
イカサマに対する制裁をそう利用するのかっ!
これは駆け引きがわかりやすい上に、ハッタリも効いてて面白いなあ。しかし、こんなふうに誰か一人しか生き残れない系ゲームだと、仲間と一緒に参加してしまった場合悲惨なことにしかならなさそう。一応、トランプの種類で傾向はわかるのか。


【最後は?ストレート!!】
スプリット、そうかスプリット投げてたのか。ってか、楽天田中、そんなスプリットの使い手なのか。
あー、こりゃ打てんわ。直球に絞ればともかく、意識が上下に分かれて持っていかれたらまず無理か。もう山はるしかないんだろうけど。

【銀の匙Silver Spoon】
豚肉ファンドw
なんちゅう発想、そしてそれが出来てしまう農業高校恐るべし。先生がのっかるのが、この学校の面白いところだよなあ。繰り返しになるけれど、それをするなあれをするな、じゃなくてどんどんやってみれ、というこの学校の校風は本当に素晴らしいと思う、日本離れしてて。
しかしこれ、人数的に単位10万いきそうじゃないですか。そりゃ、八軒くんもビビるか。そして、財務管理を引き受けるタマコの男前っぷり。信頼してるから簡単に乗っかれるのよ、という言葉はしみるわー。


【史上最強の弟子ケンイチ】
そうなんだよなあ、緒方さん、純粋なんだよなあ。誰よりも純粋に武術につぎ込んできたケンイチにとって、緒方さんはどうしようもなくシンパシーを感じてしまう人のはず。踏み外してしまったとはいえ、方向性は殆ど同一なんだから。
一方で、一人の女性のために強くなろうという動機を強く持つケンちゃんにとって、田中さんのそれも共感出来るもの。何も口出しできない、辛いなあ。


【絶対可憐チルドレン】
ああ、志賀さん。もうここで潰えてしまうのか。一番最初にみんなのリーダーだった志賀さんが死んでしまうというのは、今後の展開を考えても最悪だったんだろうな。隊長の最大の理解者で、サポートできる一番の人材が彼だったんだろうし。もしかしたら、彼の死によって隊長も先鋭化していってしまったのかもしれないし。
京介の慟哭は、ある意味彼の今後を決定づけるものでもあるんですよね。正義でも悪でもなく、ただ仲間を守るために。それ以外を叩き潰す道を選んでしまったのか。

【BE BLUES!〜青になれ〜】
あー、暴行事件だとチーム巻き込む事態になるか。こりゃあかん、先輩から信頼されなくなるわ。


【ファンタジスタステラ】
そいつは琴音姉ちゃんが育てた!
いやあ、さすがにボールを常にトゥーキックで蹴ろうとする子は、普通の指導者なら修正しようとするだろうなあ。あと、なんで釣りキチスタイルで登場するんだ、琴音姉。あんた、あのアル中監督とベクトル一緒だぞ?


マガジン

【我間乱 〜GAMARAN〜】
結局、兄ちゃんとは戦えないまま善丸、兄を喪う。本気で親父と対立してしまっている我間と違って、此方はお互いを思い焦がれ合うことで剣を向け合うことになった関係だけに、この終わり方は哀しいと同時に救われたとも言えるのか。

【ダイヤのA】
結構ホームランいかれること、多いんだよなあ。

【ACMA:GAME】
おおっ? まさか、この娘がヒロインですか? 新聞記事からして、なかなか性格マッド入ってそうなところのある娘のようだけれど。そして、訪ねてみればお取り込みの真っ最中。これ、友達も巻き込む形となるのか。

【FAIRY TAIL】
イグニールさん、そんなに人望厚い竜だったのか。お父ちゃんの息子というだけで、炎龍が味方になってくれました。

【ベイビーステップ】
一旦、えーちゃんの試合はさておいて、他の女子、男子の準決勝戦。ああそうか、なっちゃん、自分の対戦相手が決まる試合がまだやってたんだ。そりゃ、えーちゃん応援している場合じゃないな。
その最大のライバルである清水さんは、乱れに乱れた第一セットから、第二セットは徐々に持ち直してくる。それでも、自分のスタイルを一から再構築しながらだから、果たして勝てるのかどうか。いっそ、ここで一旦敗戦してくれた方が、なっちゃんとの決着も先送りできるんだけれど……。この段階で戦うのはなあ、ここでなっちゃんが負けてしまうのは正直きついし、逆に勝ってしまっても次に思いっきり逆襲されそうだし。
男子の方は、ある程度パワーテニスに自信を付けた難波江くんが、本来のスタイルに戻して荒谷くんを辛うじて撃破。やっぱり、先を見越して荒谷くんに勝てるまではいかないものの対抗できるだけのパワーテニスを実践しようとしていたのか。みんな、いろんな形でレベルアップを図ってる。