境界線上のホライゾンは、最上義光が表紙。金色だー。鮭延も居るよ?
相変わらず雪菜一辺倒のストブラですけれど、今回は完全に過去編で彼女登場しないんですよね。アヴローラでしょうに、ここは。
【ラストセイバー】は、再び真無が表紙? と思ったんですけれどこれ、新キャラですね。京都の女王さまか。このシリーズもいい感じに充実してきたんで、三巻くらいでさらにステージ上げて欲しいんだよなあ。
聴猫芝居さんは、都市伝鬼シリーズを一先ず置いて、新シリーズ。あっち、放置じゃないですよね?
樹戸英斗さん、この人、もうずっと「ケツバットの人」と言い続けてしまいそうですみません。でも、デビュー作のタイトルのインパクトはもう消えそうにないんだよなあ。
新シリーズの中で、そりゃもう目にとまるのが【俺のかーちゃんが17歳になった】でありましょう。17歳ってのはそんなに特別なのか。特別なんです。


GENESISシリーズ 境界線上のホライゾン VI (中)】 川上稔(電撃文庫) Amazon
ストライク・ザ・ブラッド 8.愚者と暴君】 三雲岳斗(電撃文庫) Amazon
ラストセイバー 3.叡智の花嫁】 兎月山羊(電撃文庫) Amazon
ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った?】 聴猫芝居(電撃文庫) Amazon
 【ブラック・ブレット 5.逃亡犯、里見蓮太郎】 神崎紫電(電撃文庫) Amazon
 【正義の味方の味方の味方 3】 哀川譲(電撃文庫) Amazon
 【巨大迷宮と学園攻略科の魔術師】 樹戸英斗(電撃文庫) Amazon
 【断罪のレガリア ―ソロモンの継承者―】 多宇部貞人(電撃文庫) Amazon
 【女の子は優しくて可愛いものだと考えていた時期が俺にもありました 】 二丸修一(電撃文庫) Amazon
 【バベルスターズ】 奈坂秋吾(電撃文庫) Amazon
 【俺のかーちゃんが17歳になった】 弘前龍(電撃文庫) Amazon
 【彼女はつっこまれるのが好き! 10.アフターレコーディング】 サイトーマサト(電撃文庫) Amazon