マジっすか!?

自分、この作品めちゃくちゃ大好きなので、うわーー、すっげえ嬉しいですよ。

この素晴らしい世界に祝福を! あぁ、駄女神さま

のわーー、アクア様じゃー。アクア様が降臨していらっしゃる!

小説家になろう、で連載している中でもお腹痛いほど笑える、という範囲では頭ひとつふたつ抜けてて、物語も語り口もスチャラカで滅茶苦茶面白いんですよね、これ。書籍化と言っても単行本だと手を出しにくいのですけれど、本作ならまず問答無用で買いに走ってました。が、嬉しい事にこちらは角川スニーカー文庫から出版ということで、文庫サイズに文庫価格ですよ。
なかなか単行本出版では知名度も人気も出にくいと思うので(【ゲート】なんかは例外中の例外だと思われ)、今度HJ文庫から出る【姉ちゃんは中二病】もそうですけれど、既存の文庫レーベルから出してくれる方がいいと思うんだけどなあ。【姉ちゃんは中二病】はちゃんと新人賞経由ですけれど。
いや、でもホント面白いんですよ、これ。主人公は元より、アクア、ダクネス、めぐみんのヒロイン三人娘の頭のおかしさときたらw 残念ヒロインかくあれど、ここまで極まってる連中はちょっとお目にかかったことありませんw
メインだけじゃなく、世界的に色々と頭のおかしい人達もわんさかと湧いていて、いやもう可笑しいったらありゃしませんのよ、これが。まだどこも予約とかはじまってないみたいだけれど、今から超おすすめで。