今年の上原の活躍は尋常じゃないよなあ。すごかった。彼に隠れてしまったけれど、田沢も見事に覚醒しましたね。今年はピッチャーの年だったなあ、メジャーリーグ。

楽天AJが、助っ人としてはもう至上の活躍だったんじゃないだろうか。バレンティンのような図抜けた成績を残してるわけじゃないけれど、此処ぞという時の活躍はさすがAJという他ない。

艦これ、ついにイベント告知が。アイアンボトムサウンドかー。
ちなみに、最近は全体レベルの底上げに徹しているので、主力艦艇のレベルは殆どあがっておらず、レベル50〜55の間にとどまっている。その代わり、レベル40以上が40隻近く存在してるんだが。
バケツは殆ど使ってないので順調に蓄財が進んでいるんだけれど、資材についてはどれも2万前後にとどまっているので、イベント突入して昼夜を問わぬ激戦に入ったさい、まずバケツが尽きる以前に資材が尽きると思われる。あかんがな。多分、レベル70〜80前後は必要だと思われるので、現状だとステージ3をクリアできるか出来ないかが関の山っぽいんだよなあ。

【この素晴らしい世界に祝福を!】、完結おめ。

最近の【大英雄が無職で何が悪い】がちょっとおもしろすぎる。さすがは十文字青プロというべきなのか。

とりあえず、最近面白いなあと思ったタイトルをあげていくと【伯爵家の秘密】、【異世界転生騒動記】、【異世界魔法は遅れてる!】、【となりの魔王】、【戦国小町苦労譚】、【謙虚、堅実をモットーに生きております!】、【異世界から帰ったら江戸なのである】。
なろうじゃないところだと【いそしめ!信雄くん!】、【銀河英雄伝説〜生まれ変わりのアレス〜】、【戦記風伝説のプリンセスバトル (伝説のオウガバトル)】あたりが楽しい。
一度、まとめてみるべきなんだろうけど。


ガガガ文庫と一迅社文庫到着。

【カクリヨの短い歌 2】 大桑八代(ガガガ文庫) Amazon
【飛べない蝶と空の鯱 〜蒼の彼方より、最果てへ〜 2】 手島史詞(ガガガ文庫) Amazon
 【紫電の刃と慟哭の精霊姫】 坂照鉄平(一迅社文庫) Amazon
 【緋凰仙華 いつわり仙女は拘束中】 日向夏(一迅社文庫アイリス) Amazon