昨年度は、ご覧になって頂いた方、コメントくださった方、当方のブログに訪問してくださった皆様、ありがとうございました。

もう減る事無く延々と増え続ける積本に、借金地獄を疑似体験している昨今ですが、増え続けるのが借金ではなくまだ読んでいない本、というのは幸せなことなのかもしれません。
けど、もうこれ読んでも読んでも感想書いても書いても絶対なくならないんだ、と思うとヤバゲな笑いがこみ上げてきます、うへへへへ。

せめて今年は折角買ったPSを起動くらいはしたいよなあ、とささやかな願いを抱いてる所存ですが、ゲームやってる暇ないだろうなあ。

ともあれ、こんなふうに今年もライトノベルの感想記事などをメインにお送りすることになるかと思いますが、どうぞよろしくお願い致します。