富士見ファンタジア文庫と一迅社文庫到着。GA文庫がまだなのは、自分が注文ミスってたからです。むぐぐ。

千の魔剣はクライマックス。ラストはやっぱりこの人か。小椋正雪さんは、前回八丈島の紀行小説を書いてた人で、ファンタジーははじめてか。あっちはなかなかの良作だったんだけれど。

甘城ブリリアントパーク、アニメ化か。あんまりピンと来ないなあ。あと、これも注文抜けてましたw
【棺姫のチャイカ】も、これは4月から。これ、ステプリと同じスタッフだそうで、期待大。赤チャイカ、フラグ立ち過ぎてて胃が痛い。

千の魔剣と盾の乙女 12】 川口士(一迅社文庫) Amazon
 【きゃめろっと! 〜猛剣使いと従剣王女〜】 小椋正雪 (一迅社文庫) Amazon
棺姫のチャイカ 8】 榊一郎(富士見ファンタジア文庫) Amazon
 【フルメタル・パニック! アナザー 7】 大黒尚人(富士見ファンタジア文庫) Amazon
 【ロムニア帝国興亡記 2.風車を回す風】 舞阪洸(富士見ファンタジア文庫) Amazon
 【心空管レトロアクタ】 羽根川牧人(富士見ファンタジア文庫) Amazon




ネームレスは1巻がなかなか面白かったので二巻追撃。このシリーズ、HJ文庫の新人では久々に当たりかも。
アルティーナも積んでいた分まで読めたので続きを補填。ゴシックは、ビーンズ文庫でのイラスト付きを待っていたのだけれど、新シリーズが立ち上がったのを期に、諦めて角川文庫で最終巻をゲット。ぼちぼち読んでいきます。

 【ネームレス・リベリオン 2.氷結結界は破れない】 草木うしみつ(HJ文庫) Amazon
 【覇剣の皇姫アルティーナIV】 むらさきゆきや(ファミ通文庫) Amazon
 【GOSICK -ゴシック- VIII 上 ゴシック・神々の黄昏】 桜庭一樹(角川文庫) Amazon
 【GOSICK -ゴシック- VIII 下 ゴシック・神々の黄昏】 桜庭一樹(角川文庫) Amazon





メールレス
>神鳴るさん
>カーマリー地方教会特務課の事件簿 (1) (ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ) [文庫] 2014/3/3発売 情報元ラノベの杜 一応ご報告を。アマゾンに書影が出ておりました。 確かweb版を昔八岐さんに教えていただいた覚えがあります。

マジですか! この作者さん、電撃文庫からデビューなされたものの、一作だけ出してその後音沙汰なしだったんですよね。HPもその際閉鎖されてしまいましたし。まさか、あの作品がもう一度オメにかかれるとは。ぶっちゃけ、内容ほとんど忘れちゃいましたよw 某衝撃的なシーンは未だに覚えてるんですが。
情報有り難うございます。件のラノベレーベルはちょっと把握してませんでしたし。なんか書影みたら、少女系レーベルっぽいですがw