2月28日
 【アウトブレイク・カンパニー 萌える侵略者 9】 榊一郎(講談社ラノベ文庫) Amazon
 【シス×トラ】 橘九位<第2回講談社ラノベチャレンジカップ・佳作>(講談社ラノベ文庫) Amazon



3月1日
この素晴らしい世界に祝福を! 3.よんでますよ、ダクネスさん】 暁なつめ(角川スニーカー文庫) Amazon
ストライクウィッチーズ アフリカの魔女 ケイズ・リポート 3】 鈴木貴昭(角川スニーカー文庫) Amazon
 【俺と彼女の青春論争】 喜多見かなた<第18回春スニーカー大賞・特別賞>(角川スニーカー文庫) Amazon 
VRMMOをカネの力で無双する】 鰤/牙(HJ文庫) Amazon 
 【扉の魔術師の召喚契約<アドヴェント・ゲート> 5.アルゴの遺産】 空埜一樹(HJ文庫) Amazon 
 【六畳間の侵略者!? 15】 健速(HJ文庫) Amazon 



3月3日
カーマリー地方教会特務課の事件簿 1】 橘早月(ぽにきゃんBOOKSライトノベルシリーズ) Amazon



3月7日
 【トッカン the 3rd: おばけなんてないさ】 高殿円(ハヤカワ文庫JA) Amazon



3月8日
ストライク・ザ・ブラッド 10.冥き神王の花嫁】 三雲岳斗(電撃文庫) Amazon
男子高校生で売れっ子ライトノベル作家をしているけれど、年下のクラスメイトで声優の女の子に首を絞められている。 2 ―Time to Play― (下)】 時雨沢恵一(電撃文庫) Amazon
ねじ巻き精霊戦記 天鏡のアルデラミン 5】 宇野朴人(電撃文庫) Amazon
 【僕と彼女のゲーム戦争 7.ゲーマーの日常編】 師走トオル(電撃文庫) Amazon
 【灰燼のカーディナル・レッド 3】 西村西(電撃文庫) Amazon



3月10日
 【神滅騎竜の英雄叙事詩(サーガディア)】 湖山真(このライトノベルがすごい!文庫) Amazon



3月14日
辺境の老騎士1】 支援BIS(エンターブレイン) Amazon
 【遙か凍土のカナン 2】 芝村裕吏(星海社FICTIONS) Amazon



3月15日
這いよれ!ニャル子さん 12】 逢空万太(GA文庫) Amazon
うちの居候が世界を掌握している! 7】 七条剛(GA文庫) Amazon
召喚学園の魔術史学(マギストリ) 4】 中谷栄太(GA文庫) Amazon
最弱無敗の神装機竜《バハムート》 3】 明月千里(GA文庫) Amazon
 【忘却剣士の聖刃詩篇《エクセリオ》】 長物守(GA文庫) Amazon
 【神曲奏界ポリフォニカ エイフォニック・ソングバード 3】 榊一郎(GA文庫) Amazon



3月18日
コップクラフト 4】 賀東招二(ガガガ文庫) Amazon
カクリヨの短い歌 3】 大桑八代(ガガガ文庫) Amazon
 【とある飛空士への誓約 5】 犬村小六(ガガガ文庫) Amazon
神器少女は恋をするか?】 手島史詞(ガガガ文庫) Amazon
 【不戦無敵の影殺師(ヴァージン・ナイフ)】 森田季節(ガガガ文庫) Amazon
 【ノノメメ、ハートブレイク 3】 近村英一(ガガガ文庫) Amazon



3月20日
氷結鏡界のエデン 13.楽園現奏―エデン・コード―】 細音啓(富士見ファンタジア文庫) Amazon
デート・ア・ライブ 10.鳶一エンジェル】 橘公司(富士見ファンタジア文庫) Amazon
 【マジカル†デスゲーム 1.少女は魔法で嘘をつく】 うれま庄司(富士見ファンタジア文庫) Amazon
 【これはゾンビですか? 15.はい、どっちもあたしです】 木村一心(富士見ファンタジア文庫) Amazon
【銀閃の戦乙女と封門の姫 6】 瀬尾つかさ(一迅社文庫) Amazon
【引きこもりたちに俺の青春が翻弄されている 2】 棺悠介(一迅社文庫) Amazon
 【銀翼の魔戦鎧】 早矢塚かつや(一迅社文庫) Amazon
星界の断章 3】 森岡浩之(ハヤカワ文庫JA) Amazon
演奏しない軽音部と4枚のCD】 高木敦史(ハヤカワ文庫JA) Amazon
 【それゆけ!宇宙戦艦ヤマモト・ヨーコ opt.PLUS】 庄司卓(朝日ノベルズ) Amazon
 【ルーントルーパーズ 3】 浜松春日(アルファポリス) Amazon
 【強くてニューサーガ 3】 阿部正行(アルファポリス) Amazon



3月25日
 【学戦都市アスタリスク 05.覇凰決戦】 三屋咲ゆう(MF文庫J) Amazon
 【仮想領域のエリュシオン 2.ハイドランジア・ガーデン】 上智一麻(MF文庫J) Amazon
 【Re:ゼロから始める異世界生活 3】 長月達平(MF文庫J) Amazon
 【椎名町先輩の安全日 3】 サイトウケンジ(MF文庫J) Amazon
 【つくも神は青春をもてなさんと欲す 2】 慶野由志(スーパーダッシュ文庫) Amazon
異世界因果のトラベローグ 2】 姫ノ木あく(オーバーラップ文庫) Amazon
灰と幻想のグリムガル level.3 思い通りに行かないのが世の中だと割り切るしかなくても(仮)】 十文字青(オーバーラップ文庫) Amazon
 【温泉ドラゴン王国3】 山川進(オーバーラップ文庫) Amazon
 【烈風の魔札使(マージ)と召喚戦争3】 森田季節(オーバーラップ文庫) Amazon
 【からくさ図書館来客簿 第二集 〜冥官・小野篁と陽春の道なしたち〜】 仲町六絵 (メディアワークス文庫) Amazon
 【無職転生 〜異世界行ったら本気だす〜2】 理不尽な孫の手(MFブックス) Amazon



 3月29日
 【黒鋼の魔紋修復士 9】 嬉野秋彦(ファミ通文庫) Amazon
 【夜姫と亡国の六姫士 3】 舞阪洸(ファミ通文庫) Amazon
 【ルガルギガム (上) 女神の<王>】 稲葉義明(ファミ通文庫) Amazon
 【ルガルギガム (下) <運命>の門】 稲葉義明(ファミ通文庫) Amazon
 【龍ヶ嬢七々々の埋蔵金 7】 鳳乃一真(ファミ通文庫) Amazon
 【シュヴァルツェスマーケン 7.克肖導く熾天の大地へ】 内田弘樹(ファミ通文庫) Amazon
 【ナイトウィザード The 2nd Edition リプレイ 幻影のチェックメイト】 田中信二/F.E.A.R.(ファミ通文庫) Amazon
スニーカー文庫。【この素晴らしい世界に祝福を!】は二巻からだいぶ調子を取り戻してきたので、ダクネスさん主役回の此の巻は大いに期待。ダクネスさんの本名、明らかになるか。
テレビアニメシリーズの第三弾が発表になった【ストライクウィッチーズ】。 アフリカの魔女の第三弾であります。ストパンワールドでもかなり毛色の違うこのシリーズ、今一番の楽しみだわなあ。


HJ文庫。昨今の戦記ブームの中でも良作だった【グラウスタンディア皇国物語】。まずキャラがいいんですよね、主人公。内堀さんはラブコメ方面でも屈指の使い手なので、人間関係入り乱れてくるこれからが面白そう。(延期の模様)


懐かしい! 【カーマリー地方教会特務課の事件簿】の名前を覚えている人がどれだけいるだろう。もう十年以上前にウェブ上で発表されていたシリーズで、これがまたとんでもなく面白かったんだ。作者の橘早月さんは、その後電撃文庫でデビューしたんだけれど、その際に小説が公開されていたHPも閉鎖されてしまったんですよね。まさかもう一度読む機会が訪れるとは。

電撃文庫、この月は私的にあんまり買うものが。2月多かったしなあ。
安定のストブラに、本命は本格戦記の天鏡のアルデラミンか。時雨沢さんの新作は、早く続きが出てよかった。とにかく、首絞めの理由が気になって仕方なかったし。まさかキャラ殺されたから逆上したとかじゃないだろうけど。

GA文庫。逢空万太さんは、ほんとどんどん書くなあ。ってか、今年入って1月2月3月と、三ヶ月連続刊行!?
ニャル子さんの12冊目に目が行きがちだけれど、【うちの居候が世界を掌握している!】も地味に七巻にまで達してるんですよね。これ、意外と良作なんだよなあ。
あと、召喚学園の魔術史学がアップアップしながら3巻クリアしたのがめっちゃ嬉しい。

ガガガ文庫では、話題にあがってる【コップクラフト】の新作。賀東さんは1月も甘城ブリリアントパークを出してるし、どうしたんだ!?
手島史詞、さらに新シリーズって、今どれだけシリーズ抱えてるんだっけ? これで、どのシリーズもどんどん出してるから、スゴイなあ。
【ノノメメ、ハートブレイク】、2巻で終わったんだと思ってたんだが、まだ続いてたの、あれ?


【氷結鏡界のエデン】、ついにこれで完結。なんだかんだと一番最長のシリーズになったのか。前の巻のあとがきの様子だと、すぐに新たなシリーズがはじまりそうなのですけれど。
【デート・ア・ライブ】はついに鳶一折紙がサブタイトルに。これは精霊化フラグか。
うれま庄司って、スマッシュ文庫から討論系のお話出してた人ですよね。わざわざ富士見ファンタジア文庫に移ってきたのか。

こっちも順調な【銀閃の戦乙女と封門の姫】。瀬尾さんも、間断なくほぼ2,3ヶ月ペースだわなあ、さすが。
一迅社文庫の新人大賞を初めて取った【引きこもりたちに俺の青春が翻弄されている】の続編が登場。これ、1巻がホントに面白かっただけに、早々に続きが出てよかった。偶に、1巻だけ出て音沙汰なし、というのがありますからね。

ハヤカワ文庫JA。なんか目を疑うタイトルが。【星界の断章】って、製本化されてない短編が溜まってたんでしたっけ。
それから、スニーカー文庫から【“菜々子さん”の戯曲】というミステリーを出していた高木敦史さんの名前が。この人も次のシリーズが書かされたのか自分で書いたのか知らないけれど、【“菜々子さん”】の面影が欠片もない訳の分からない路線に走って見事に爆沈したんですよね。どうやら元のミステリー路線みたいで、再びあの輝きを目の当たりにできれば良いのですが。

MF文庫J。
【ノーゲーム・ノーライフ】は、4月からのアニメ化に合わせて、かな? 急ぎで内容がアレじゃないことを願うばかりですけれど。
去年の新人作品から【穢れ聖者のエク・セ・レスタ】、【仮想領域のエリュシオン】、【猫耳天使と恋するリンゴ】の二巻が登場。MF文庫の良い所は、新人作品がこのように良いテンポでどんどん続き出るところですよね。
(仮想領域のエリュシオン以外は延期の模様。おいおい)


オーバーラップ文庫。これ、望外に面白かった【異世界因果のトラベローグ】の二巻登場。この作者って、シナリオライターの人だったんですね。どうしても小説というよりもゲームシナリオのくびきから離れられない人が目立つ中で、この人は面白かったなあ。
【灰と幻想のグリムガル】は、意外と早く続きが。1巻と2巻の間が結構空いてただけに、また待たされると思いましたけれど。個人的にはキサラギの方の話も気になってますが。


ファミ通文庫。【黒鋼の魔紋修復士】、もう次出るんですか? 元々嬉野さんは多作速筆の人で、全盛期の量産度合いは凄まじいものがありましたけれど、最近のペースはその頃とまでは行かないまでも、随分戻ってきたなあ。