月末発売のファミ通文庫、スニーカー文庫、コバルト文庫、HJ文庫、ビーンズ文庫などは来月送り。

読んだ本の数:72冊 うち漫画:2冊

今月は、具体的な数値目標を掲げていたわけじゃないのですけれど、とにかく沢山読んで積み本を崩していこう、という目標のもと読んで読んで読みまくりました。したらばこんな冊数に。やれば出来るじゃん。でも、ここまで読めたのは新記録かもしれません。マンガ抜いて実数70冊ですしね。
年間でもこれだけ時間がとれるのは1月だけなので、ここが限界。以降は平常運転に戻る予定ですけれど。
さて、1月の注目はまず四ツ星Dashの四作。中でも、【落第騎士の英雄譚(キャバルリィ)】と【ひきこもりパンデモニウム 2】は、主観的な好みからするとグルグルの花丸でした。パンデモの方は素晴らしいハートフルコメディながら残念なことにこの巻で完結ですが、落第騎士の方はこれから全国編と盛り上がる一方の上昇期。ここからが目玉でしょう。
【千の魔剣と盾の乙女】はすわ最終巻かと構えてたら、最終決戦のその後にさらに衝撃の展開が待っているという、バラモスの後ろにさらに大魔王が! とまでは行かないものの、第三部突入という展開はなかなかグッとくるものが。
魔弾の王も、こちらも中盤戦。高値で安定した面白さがこれゆるぎませんね。
個人的にHJ文庫期待の星が【ネームレス・リベリオン】。巻を重ねて着実に面白くなっていて、キャラの立ちっぷりも勢いタップリなので、期待しております。


★★★★★(五ツ星) 0冊


★★★★☆彡(四ツ星Dash) 4冊

千の魔剣と盾の乙女 12】 川口士/アシオ 一迅社文庫
落第騎士の英雄譚(キャバルリィ)3】 海空りく/をん GA文庫
ひきこもりパンデモニウム 2】 壱日千次/うすめ四郎 MF文庫J
魔弾の王と戦姫〈ヴァナディース〉8】 川口士/よし☆ヲ MF文庫J


【千の魔剣と盾の乙女 12】 川口士/アシオ 一迅社文庫


感想はこちら
近年でも屈指の、渾身の、激烈極まる正統たる対魔王戦。まさにRPGのラスボス戦を彷彿とさせる大激闘でした。


【落第騎士の英雄譚(キャバルリィ)3】 海空りく/をん GA文庫


感想はこちら
もう面白いなあ! 盛り上げ方というものを、粋に感じるほどに心得ている、まさにエンターテイメントの粋。白熱たる燃えの真髄ここにあり。実に、男臭い決闘であり、心意気が痺れる痺れる。


【ひきこもりパンデモニウム 2】 壱日千次/うすめ四郎 MF文庫J


感想はこちら
コメディの極北一等星。抱腹絶倒とはまさにこれのこと。ギャグの切れ味がパないのなんの。最初から最後まで笑いっぱなしでありながら、家族の愛が心をぽかぽか温めてくれるハートフル。素敵極まるお話でした。


【魔弾の王と戦姫〈ヴァナディース〉8】 川口士/よし☆ヲ MF文庫J


感想はこちら
死戦を踊る戦姫サーシャの最期の戦い。主役のティグル不在ながらも、冒頭からの海戦の迫力は満点であり、サーシャの壮絶な戦いは息も詰まる緊迫のものでした。そして、戦姫可哀想枠のエリザヴェータに拾われる記憶喪失の謎の青年w


★★★★(四ツ星) 7冊

俺が生きる意味(レゾンデートル) 1.放課後のストラグル】 赤月カケヤ/しらび ガガガ文庫
魔王殺しと偽りの勇者 2】 田代裕彦/ぎん太 ファミ通文庫
B.A.D. 12.繭墨は自らの運命に微笑む】 綾里けいし/ kona ファミ通文庫
灰と幻想のグリムガル level.2 大切じゃないものなんか、ない。】 十文字青/白井鋭利 オーバーラップ文庫
俺の教室にハルヒはいない 2】 新井輝/こじこじ 角川スニーカー文庫
ネームレス・リベリオン 2.氷結魔典は破れない】 草木うしみつ/鉄豚 HJ文庫
ナイツ&マジック 1】 天酒之瓢/黒銀 ヒーロー文庫


【俺が生きる意味(レゾンデートル) 1.放課後のストラグル】 赤月カケヤ/しらび ガガガ文庫


感想はこちら


【魔王殺しと偽りの勇者 2】 田代裕彦/ぎん太 ファミ通文庫


感想はこちら


【B.A.D. 12.繭墨は自らの運命に微笑む】 綾里けいし/ kona ファミ通文庫


感想はこちら


【灰と幻想のグリムガル level.2 大切じゃないものなんか、ない。】 十文字青/白井鋭利 オーバーラップ文庫


感想はこちら


【俺の教室にハルヒはいない 2】 新井輝/こじこじ 角川スニーカー文庫


感想はこちら


【ネームレス・リベリオン 2.氷結魔典は破れない】 草木うしみつ/鉄豚 HJ文庫


感想はこちら


【ナイツ&マジック 1】 天酒之瓢/黒銀 ヒーロー文庫


感想はこちら


今月のピックアップ・キャラクター

エレイン・イアラーグ (魔王殺しと偽りの勇者)
二神和也 (量子魔術の王権魔導<レガリアコレクション>)
フェリマ・ソーレイン (ネームレス・リベリオン)
菜波・K・ブレードフィールド (彼女がフラグをおられたら )
黒鉄一輝 (落第騎士の英雄譚)
東堂刀華 (落第騎士の英雄譚)
大神理樹 (ヴァルキリーワークス )
十條地織姫 (盟約のリヴァイアサン)
エリザヴェータ=フォミナ (魔弾の王と戦姫)
金上虎於 (のうりん)
エルネスティ・エチェバルリア (ナイツ&マジック)
高屋敷瑠奈 (東京スピリット・イエーガー)



以下に、読書メーター読録と一言感想。
2014年1月の読書メーター
読んだ本の数:72冊
読んだページ数:19988ページ
ナイス数:103ナイス

姉ちゃんは中二病2  へっぽこ吸血鬼vs.最強の妹!? (HJ文庫)姉ちゃんは中二病2 へっぽこ吸血鬼vs.最強の妹!? (HJ文庫)
読了日:1月1日 著者:藤孝剛志
妹様による、俺ルート攻略・ラブコメ理論 3 (GA文庫)妹様による、俺ルート攻略・ラブコメ理論 3 (GA文庫)
読了日:1月1日 著者:明月千里
俺のかーちゃんが17歳になった (2) (電撃文庫)俺のかーちゃんが17歳になった (2) (電撃文庫)
読了日:1月1日 著者:弘前龍
まおゆう魔王勇者 「この我のものとなれ、勇者よ」「断る! 」 (9) (カドカワコミックス・エース)まおゆう魔王勇者 「この我のものとなれ、勇者よ」「断る! 」 (9) (カドカワコミックス・エース)
読了日:1月1日 著者:石田あきら
俺が生きる意味 1 (ガガガ文庫)俺が生きる意味 1 (ガガガ文庫)
読了日:1月1日 著者:赤月カケヤ
政宗くんのリベンジ (一迅社文庫)政宗くんのリベンジ (一迅社文庫)
読了日:1月2日 著者:竹岡葉月
アリアンロッド・サガ・リプレイ12    悠久のラストクィーン (富士見ドラゴンブック)アリアンロッド・サガ・リプレイ12 悠久のラストクィーン (富士見ドラゴンブック)
読了日:1月2日 著者:菊池たけし/F.E.A.R.
彼女たちのメシがマズい100の理由5 (角川スニーカー文庫)彼女たちのメシがマズい100の理由5 (角川スニーカー文庫)感想
うわあ、ホントにメシマズ要素が申し訳程度にしかないじゃないか。しかも、せっかくのイギリス旅行だったのに、肝心の紅緒がドタキャンとか。リリィをメインにしたいがためなんだろうけれど、それともリリィが前に出てくる話でもなかったし。うーん、いい加減ネタ切れということなんだろうか。
読了日:1月2日 著者:高野小鹿
魔王殺しと偽りの勇者2 (ファミ通文庫)魔王殺しと偽りの勇者2 (ファミ通文庫)
読了日:1月2日 著者:田代裕彦
量子魔術の王権魔導<レガリアコレクション> (Hj文庫)量子魔術の王権魔導<レガリアコレクション> (Hj文庫)
読了日:1月2日 著者:ハヤケン
時渡りの〈紅女神騎士団〉〈スカーレット・ナイツ〉 2 (オーバーラップ文庫)時渡りの〈紅女神騎士団〉〈スカーレット・ナイツ〉 2 (オーバーラップ文庫)
読了日:1月3日 著者:諸星崇
あそびにいくヨ! 18 (MF文庫J)あそびにいくヨ! 18 (MF文庫J)
読了日:1月3日 著者:神野オキナ
スカイ・ワールド6 (富士見ファンタジア文庫)スカイ・ワールド6 (富士見ファンタジア文庫)
読了日:1月3日 著者:瀬尾つかさ
神☆降臨!  ロンギヌスの槍は銃刀法にひっかかりますか? (このライトノベルがすごい! 文庫)神☆降臨! ロンギヌスの槍は銃刀法にひっかかりますか? (このライトノベルがすごい! 文庫)
読了日:1月3日 著者:谷春慶
恋愛負け組の僕に、Hなメイドが届きました。 (このライトノベルがすごい! 文庫)恋愛負け組の僕に、Hなメイドが届きました。 (このライトノベルがすごい! 文庫)
読了日:1月4日 著者:わかつきひかる
戦国の軍隊: 現代軍事学から見た戦国大名の軍勢戦国の軍隊: 現代軍事学から見た戦国大名の軍勢
読了日:1月4日 著者:西股総生
B.A.D. 12 繭墨は自らの運命に微笑む (ファミ通文庫)B.A.D. 12 繭墨は自らの運命に微笑む (ファミ通文庫)
読了日:1月5日 著者:綾里けいし
ココロコネクト アスランダム 上 (ファミ通文庫)ココロコネクト アスランダム 上 (ファミ通文庫)
読了日:1月5日 著者:庵田定夏
ココロコネクト アスランダム下 (ファミ通文庫)ココロコネクト アスランダム下 (ファミ通文庫)
読了日:1月5日 著者:庵田定夏
ミスマルカ興国物語 (11) (角川スニーカー文庫)ミスマルカ興国物語 (11) (角川スニーカー文庫)
読了日:1月5日 著者:林トモアキ
覇剣の皇姫アルティーナIII (ファミ通文庫)覇剣の皇姫アルティーナIII (ファミ通文庫)感想
兄貴は国を歪め不幸にするかもしれないけれど、姫は国そのものを滅ぼしかねんなあ。
読了日:1月6日 著者:むらさきゆきや
ヴァンパイア・サマータイム (ファミ通文庫)ヴァンパイア・サマータイム (ファミ通文庫)
読了日:1月7日 著者:石川博品
オレを二つ名(そのな)で呼ばないで! 5 (このライトノベルがすごい! 文庫)オレを二つ名(そのな)で呼ばないで! 5 (このライトノベルがすごい! 文庫)
読了日:1月8日 著者:逢上央士
機関鬼神アカツキ1 (ファミ通文庫)機関鬼神アカツキ1 (ファミ通文庫)
読了日:1月8日 著者:榊一郎
織田信奈の野望外伝 邪気眼竜政宗 (GA文庫)織田信奈の野望外伝 邪気眼竜政宗 (GA文庫)
読了日:1月8日 著者:春日みかげ
終末領域のネメシス 2 (このライトノベルがすごい! 文庫)終末領域のネメシス 2 (このライトノベルがすごい! 文庫)
読了日:1月9日 著者:吉野匠
男子高校生で売れっ子ライトノベル作家をしているけれど、年下のクラスメイトで声優の女の子に首を絞められている。 (1) ―Time to Play― (上) (電撃文庫)男子高校生で売れっ子ライトノベル作家をしているけれど、年下のクラスメイトで声優の女の子に首を絞められている。 (1) ―Time to Play― (上) (電撃文庫)感想
首を・絞められてる!? ライトノベル作家になるまでのプロセス、Q&A本として非常に分かりやすく読みやすいスタイルのお話なんだけれど、この「首絞め」が悪魔的なエッセンスとなって引きずり込んでくるなあ。
読了日:1月11日 著者:時雨沢恵一
D9―聖櫃の悪魔操者― (電撃文庫)D9―聖櫃の悪魔操者― (電撃文庫)感想
ファンタジーの皮を被ってるけれど、その深奥はSFサイドなのか。世界の謎がもっと具体的に明らかになってきたら、設定方面は相当に面白いことになりそう。メルとソーマのコンビは、むしろ二人きりよりもファムが絡んだ方が良く映えるのかも。メルも同格の喧嘩相手が居たほうが生き生きしてるし。
読了日:1月11日 著者:上野遊
黒鋼の魔紋修復士8 (ファミ通文庫)黒鋼の魔紋修復士8 (ファミ通文庫)感想
各国の神巫も、こうして色々出てくるとデビュー当時のヴァレリアよりも自覚が無い娘が結構いるものなんだ。ヴァレリアの成長がより顕著に伺える回でもあり、ちょっと成長したからといって図に乗ると手痛いしっぺ返しを喰らってしまった回でもあり。しかし、まさかここまでヴァレリアとディーの関係が深みにハマるとはなあ。ディーの啖呵は1巻からすると感慨深くすらある。
読了日:1月11日 著者:嬉野秋彦
白銀のソードブレイカー ―聖剣破壊の少女― (電撃文庫)白銀のソードブレイカー ―聖剣破壊の少女― (電撃文庫)感想
問答無用だよなあ、これ。展開としては非常に好みなんだけれど、この作者特有の癖なのか、中抜きというか一足飛ばしというか、語るべき部分を飛ばして急いでる部分が見受けられるような。説明不足とか展開が強引すぎるという感じじゃあないんですけどね、腑に落ちるのを待ってくれないという感じで、そのままアレアレ?と問答無用で引きずられて行ってしまうみたいな。とりあえずレベンスは、成り行きすぎないかしら。
読了日:1月11日 著者:松山剛
非公認魔法少女戦線 ほのかクリティカル (電撃文庫)非公認魔法少女戦線 ほのかクリティカル (電撃文庫)感想
全面にわたって中途半端かなあ。各魔法少女のキャラが立っていないのがまず致命的な所じゃないかしら。戦闘シーンの決着の曖昧さも微妙。平然と少女たちが死んじゃう殺伐とした世界観なのか、それとも特に殺しが前面に押し出されないマイルドな世界観なのか。いい意味での極端さやクドさが皆無なのが、どうしても印象を薄くしてるんですよね。 ぼんやりとして曖昧、というのが全体の印象かと。
読了日:1月11日 著者:奇水
祓魔学園の背教者 (2) ―ミスティック・ミスト― (電撃文庫)祓魔学園の背教者 (2) ―ミスティック・ミスト― (電撃文庫)感想
宗教や信仰というものは、文化に根ざすもので単なる流派の違いとは根本的に異なるんですよね。もうこの作品は宗教を文化的側面から捉えるんじゃなく、単なる魔術の看板として扱うだけと思ってたんだけれど、ルナと翠花の考え方のすれ違いと、そのすり合わせによる和解なんかは、宗教の文化的価値観の違いが軸に据えられてるんですよね。こういうアプローチをもっと本格的にやっていくなら、この作品も「信仰」というものについて本気で向き合う物語になっていくんだろうけれど、ほんの付け加え程度だったし、そこまで期待するのは酷というものか。
読了日:1月12日 著者:三河ごーすと
ココロコネクト プレシャスタイム (ファミ通文庫)ココロコネクト プレシャスタイム (ファミ通文庫)
読了日:1月13日 著者:庵田定夏
魔法の子 (富士見ファンタジア文庫)魔法の子 (富士見ファンタジア文庫)
読了日:1月13日 著者:入江君人
灰と幻想のグリムガル level.2 大切じゃないものなんか、ない。 (オーバーラップ文庫)灰と幻想のグリムガル level.2 大切じゃないものなんか、ない。 (オーバーラップ文庫)
読了日:1月14日 著者:十文字青
ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 3 (GA文庫)ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか 3 (GA文庫)
読了日:1月15日 著者:大森藤ノ
ネームレス・リベリオンI 神聖魔剣は砕けない (HJ文庫)ネームレス・リベリオンI 神聖魔剣は砕けない (HJ文庫)
読了日:1月16日 著者:草木うしみつ
殺戮のマトリクスエッジ (ガガガ文庫)殺戮のマトリクスエッジ (ガガガ文庫)
読了日:1月18日 著者:桜井光
俺の教室にハルヒはいない2 (角川スニーカー文庫)俺の教室にハルヒはいない2 (角川スニーカー文庫)
読了日:1月18日 著者:新井輝
彼女がフラグをおられたら おや、こんな時間に誰だろう…サンタクロースかな? (講談社ラノベ文庫)彼女がフラグをおられたら おや、こんな時間に誰だろう…サンタクロースかな? (講談社ラノベ文庫)感想
真 打 ち 現 る ! うわぁ、満を持してじゃないか。まさに伝家の宝刀が抜かれたと言わざるをえない。
読了日:1月18日 著者:竹井10日
フルメタル・パニック!  アナザー7 (富士見ファンタジア文庫)フルメタル・パニック! アナザー7 (富士見ファンタジア文庫)
読了日:1月18日 著者:大黒尚人
棺姫のチャイカVIII (富士見ファンタジア文庫)棺姫のチャイカVIII (富士見ファンタジア文庫)
読了日:1月18日 著者:榊一郎
千の魔剣と盾の乙女12 (一迅社文庫)千の魔剣と盾の乙女12 (一迅社文庫)感想
これぞ魔王戦、と教科書に例題として残したいくらいに見事で文句なしのパーフェクトな対魔王ラストバトルでした。ここまで立派に魔王やった魔王は近年どころか十年単位で振り返ってもそうそういないだろうなあ。
読了日:1月18日 著者:川口士
ロムニア帝国興亡記II  ─風車を回す風─ (富士見ファンタジア文庫)ロムニア帝国興亡記II ─風車を回す風─ (富士見ファンタジア文庫)
読了日:1月18日 著者:舞阪洸
ネームレス・リベリオンII 氷結魔典は破れない (HJ文庫)ネームレス・リベリオンII 氷結魔典は破れない (HJ文庫)
読了日:1月18日 著者:草木うしみつ
最果ての東 2nd end 迷える狼たちよ踊れその罪と共に (講談社ラノベ文庫)最果ての東 2nd end 迷える狼たちよ踊れその罪と共に (講談社ラノベ文庫)
読了日:1月19日 著者:十文字青
落第騎士の英雄譚(キャバルリィ)3 (GA文庫)落第騎士の英雄譚(キャバルリィ)3 (GA文庫)感想
やばいやばい、意昧なんでも展開熱すぎだろう。生徒会メンバーのキャラ立ちの素晴らしさも最高でしたけれど、この下げて下げて爆発激あげはテンションあがりまくりですわ。全国編も、選ばれなかったメンバーにも出番あるような総力戦の気配も感じられるので、期待膨らむばかりです。
読了日:1月19日 著者:海空りく
ヴァルキリーワークス 3 (GA文庫)ヴァルキリーワークス 3 (GA文庫)
読了日:1月20日 著者:逢空万太
GOSICK -ゴシック- VIII 上 ゴシック・神々の黄昏 (角川文庫)GOSICK -ゴシック- VIII 上 ゴシック・神々の黄昏 (角川文庫)
読了日:1月20日 著者:桜庭一樹
7SEEDS 26 (フラワーコミックスアルファ)7SEEDS 26 (フラワーコミックスアルファ)
読了日:1月20日 著者:田村由美
高校生魔王の決断 2 (ガガガ文庫)高校生魔王の決断 2 (ガガガ文庫)
読了日:1月20日 著者:水口敬文
GOSICKVIII下‐ゴシック・神々の黄昏‐ (角川文庫)GOSICKVIII下‐ゴシック・神々の黄昏‐ (角川文庫)
読了日:1月21日 著者:桜庭一樹
きゃめろっと!~猛剣使いと従剣王女~ (一迅社文庫)きゃめろっと!~猛剣使いと従剣王女~ (一迅社文庫)感想
それはもう分銅じゃなくて、ファンネルなんですけど。
読了日:1月23日 著者:小椋正雪
盟約のリヴァイアサンIV (MF文庫J)盟約のリヴァイアサンIV (MF文庫J)感想
幸運とは、ラッキーとは座して待っていれば勝手に転がり込んでくるものではない。人事を尽くして天命を待つ事によってようやく掴むことの出来る奇跡の欠片なのだ。ラッキースケベなどという甘えに頼らない、ハルの地道な努力に感動した!! 
読了日:1月25日 著者:丈月城
落ちてきた龍王と滅びゆく魔女の国V (MF文庫J)落ちてきた龍王と滅びゆく魔女の国V (MF文庫J)
読了日:1月25日 著者:舞阪洸
小悪魔どもが俺の部屋を溜まり場にしている (一迅社文庫)小悪魔どもが俺の部屋を溜まり場にしている (一迅社文庫)
読了日:1月25日 著者:むらさきゆきや
魔王が多すぎる世の中に告げる 1 (オーバーラップ文庫)魔王が多すぎる世の中に告げる 1 (オーバーラップ文庫)
読了日:1月25日 著者:甘宇井白一
ひきこもりパンデモニウム2 (MF文庫J)ひきこもりパンデモニウム2 (MF文庫J)感想
あかん、最初から最後まで腹抱えて笑いっぱなしだった。ギャグの切れ味は巻を重ねるほどに冴えわたってきているように見える。これで、本格的に心温まるハートフルストーリーだったりするので、心からニコニコ笑える気持ち良いお話でした。いやでも、ホントにギャグのテンポは頭がオカシイレベルでキレキレだったなあ。最高に楽しかったです。マーヴェラス♪
読了日:1月25日 著者:壱日千次
魔弾の王と戦姫〈ヴァナディース〉8 (MF文庫J)魔弾の王と戦姫〈ヴァナディース〉8 (MF文庫J)
読了日:1月25日 著者:川口士
Landreaall 23巻 限定版 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)Landreaall 23巻 限定版 (IDコミックス ZERO-SUMコミックス)
読了日:1月25日 著者:おがきちか
聖剣と魔竜の世界 3 (オーバーラップ文庫)聖剣と魔竜の世界 3 (オーバーラップ文庫)
読了日:1月26日 著者:サイトウケンジ
のうりん 8 (GA文庫)のうりん 8 (GA文庫)感想
おい、金上はぶっちゃけアリなんじゃないのか、これ? 他があまりにも酷いだけに、彼女の意外なまともさと純情さが眩しく映る。
読了日:1月26日 著者:白鳥士郎
Let's パーティー! 2 -飛行機少女は部屋から出ない- (GA文庫)Let's パーティー! 2 -飛行機少女は部屋から出ない- (GA文庫)
読了日:1月26日 著者:小金井ゴル
絶対城先輩の妖怪学講座 三 (メディアワークス文庫)絶対城先輩の妖怪学講座 三 (メディアワークス文庫)
読了日:1月26日 著者:峰守ひろかず
時槻風乃と黒い童話の夜 (メディアワークス文庫)時槻風乃と黒い童話の夜 (メディアワークス文庫)
読了日:1月27日 著者:甲田学人
0能者ミナト(7) (メディアワークス文庫)0能者ミナト(7) (メディアワークス文庫)
読了日:1月28日 著者:葉山透
ストライプ・ザ・パンツァー2 (MF文庫J)ストライプ・ザ・パンツァー2 (MF文庫J)
読了日:1月28日 著者:為三
ナイツ&マジック 1 (ヒーロー文庫)ナイツ&マジック 1 (ヒーロー文庫)
読了日:1月28日 著者:天酒之瓢
マネー&ウィズダム2 -反逆の敗北者- (GA文庫)マネー&ウィズダム2 -反逆の敗北者- (GA文庫)
読了日:1月28日 著者:稲波翔
閃虹の機巧美神<ダブルイクス> 1 (オーバーラップ文庫)閃虹の機巧美神<ダブルイクス> 1 (オーバーラップ文庫)
読了日:1月29日 著者:来栖宍
心空管レトロアクタ (富士見ファンタジア文庫)心空管レトロアクタ (富士見ファンタジア文庫)
読了日:1月30日 著者:羽根川牧人
東京スピリット・イエーガー 異世界の幻獣、覚醒の狩人 (このライトノベルがすごい! 文庫)東京スピリット・イエーガー 異世界の幻獣、覚醒の狩人 (このライトノベルがすごい! 文庫)
読了日:1月31日 著者:大泉貴

読書メーター