以下に収納

【食戟のソーマ】
「はだける!!」
もちろんそれは、薙切一族の伝統的なリアクションなんだろうな!? 爺さんだけが脱ぐとか認めないから。
それはそれとして、アリスのお弁当の手鞠寿司。……いや、この漫画の料理ってほんとに美味しそうだよね。料理漫画って、面白くはあってもそんなにこの料理食べたい! と思った事はないので、この作品のそれは特筆に値する。つまり、手鞠寿司美味しそうよ!!


【ONE PIECE】
ああなるほど、スカーレット王女、公式には死んだことにしてキュロスと結婚してレベッカが生まれたのか。レベッカ、王族なのにリク王やヴィオラ姫と距離があったので、そのあたりの齟齬に首を傾げてたんだが、なるほど。
スカーレットを失ったキュロスの慟哭がせつなすぎる。おもちゃの姿で自分のことを覚えていない妻を看取るしかなかった男の絶望の何と大きいことか。
これ、シュガーが気絶して玩具が元に戻った時から大逆転がはじまるんだろうけれど、キュロスといい主役級が今回は沢山イそうだなあ。

【アイアンナイト】
これが最終回、最終回なんだけれど……おいおい、凄まじい終わり方だな!!
これまで人を守り続けたことで街の人達との間に培われた絆。だが、鉄兵をヒーローとして信じ、彼と共に戦って血を流すことも厭わない街の人達との絆こそを、敵の親玉は市民たちを逃さないための鎖と見なす。鉄兵が居る限り、たとえ敵のボスに鉄兵が敵わなくても、住民たちは逃げずに一緒に戦おうとする。
ならば、鉄兵はどうするか……。
普通なら、少年漫画なら、この普通の人達との熱い絆をこそ、守るべき最終目標として尊び、崇めるだろうに、この作品は敢えてその尊さを掲げつつ、それを地面に叩きつけやがった。
絆を振り捨て、人類の敵として人々の信頼を裏切り、敢えて汚名を背負い、一人敵わぬ敵と戦うことを選んだ孤高の騎士。
子供の選ぶ選択じゃねえ。正義を守るヒーローに憧れた少年の姿じゃねえ。これこそ、血を吐き泥を食んでなお守るべきものを守ろうとする本物の英雄であり騎士の姿じゃないか。
それでも、信じる人は居てくれて、泣いてくれる人が居て、その意を汲みながら鉄兵を一人にするまいとする人も居る。市民たちを逃した後、一人で戦っている鉄兵を助けに戻るんだ、と味方の兵士たちを鼓舞する桜山さんの姿を見た時には思わずウルウルと来てしまった。
しかし、ここで終わりとはほんと、すさまじいなあ。個人的には最初から最後までずっと面白かったですよ。打ち切りなのが、実に勿体ない歯ごたえある作品でした。

【i・ショウジョ】
かわいいなあ、かわいいなあ。もうフェロモンのアプリが消去されてるスマホを一生懸命振って、匂いに撒かれたつもりで、勇気を振り絞ってキスをしてくる天然娘ちゃんの一生懸命さが、もう素晴らしいのなんの。
恋してる女の子の笑顔が、本当に素敵です。これ、いいわ。