ついに七月と相成ってしまいました。今年も半年過ぎちゃったんですねえ。上半期の振り返りもやりたいところです。



 【この恋と、その未来 一年目 春】 森橋ビンゴ(ファミ通文庫) Amazon

【東雲侑子】シリーズで恋愛小説家としての名望を確かなものにした感のある森橋ビンゴさんの新作。ちょっとこれはまた、最初からぶん回してきたんじゃないですか。凄いのになりそうな予感。


 【ネトゲ廃悪魔の願い叶えます。】 初心音コマ(ファミ通文庫) Amazon

これもまた怪作だった【ノニアレ】以来音沙汰なかった作者の新シリーズ。口絵見てると、むしろ女悪魔よりも、主人公と男悪魔の方がキャラ濃そうだぞ、これ。


 【夜姫と亡国の六姫士 4】 舞阪洸(ファミ通文庫) Amazon

驚愕怒涛の展開で鳴らした本作も、ここで完結。最初から短くまとめる雰囲気だったけれど、さてどのレベルのバッドエンドになるか。


 【この素晴らしい世界に爆焔を! めぐみんのターン】 暁なつめ(角川スニーカー文庫) Amazon

ウェブの方で連載されていた【この素晴らしき世界に祝福を】のスピンオフ作品。中二病患者の巣窟である紅魔の里で暮らしていた頃のめぐみんの前日譚。


 【エンド・リ・エンド 1.退屈で無価値な現実から、ゲエム世界へようこそ。】 耳目口司(角川スニーカー文庫) Amazon

怪作【丘ルトロジック】の耳目口司さんの新シリーズ。要約すると、ギャルゲの世界にようこそ……ただしデスゲーム、みたいな?


 【扉の魔術師の召喚契約(アドヴェント・ゲート) 5.その少年、壮烈につき】 空埜一樹(HJ文庫) Amazon

シリーズ完結。さて、根性みせるか男の子。


 【VRMMOをカネの力で無双する 2】 鰤/牙(HJ文庫) Amazon

未だ語られていなかった、御曹司がVRMMOを始めてからの最初の一週間における大事件のお話。