いや、面倒なんだけどさ。報連相しなきゃならない相手が、どうも気後れしてしまう相手だったりすると尚更しんどいんだけどさ、やっとかないとまず間違いなく痛い目見るので、こればっかりはちゃんとしておかないと。

というのを、エヴァQ見てて強く思った。

馬鹿でアホでガキでしかない子供なんだから、適当に耳障りのイイコト吹き込んどきゃ簡単に踊ってくれるだろうに、と考えてしまう自分は大人なのかしらん。
まあその耳障りの良い言葉でこちょこちょしてくれたカオルくんのことも、いざとなるとまともに聞きやしないんだから、扱い難しいのはわかるんだけれど、それでもまず説明くらいしないとはじまらないよ。

にしても、アスカの優しいこと優しいこと。このエヴァの新劇場版で何が変わったかって、一番変わったのはアスカが精神面でえらく大人に……というか、格好いい女になったところかなあ。それだけで、なんだか希望が持てるよ。


おっさん通り越して、そろそろ老人枠に入るんじゃないかという山本昌さん、59歳49歳で今期初勝利。
うんうん、阪神ならまず間違いなく支援すると思ってた!


>到着メモ
宝島社さまからいただきました。

 【スクールライブ・オンライン 4】 木野裕喜(このライトノベルがすごい!文庫) Amazon

前巻で、作品の方向性が大きく舵を切った本作、どこまで掛け登れるか、まずはここが試金石。

 【Vermillion 朱き強弓のエトランジェ】 只野新人(このライトノベルがすごい!文庫) Amazon

これもウェブ上での連載作品から。最近増えてきている弓使い? いや、増えてきているというほど見当たらないけれど。