男の主人公を書くよりも、女の主人公を書く方が面白い作家も居るんだよ。


ログ・ホライズン第三話。会話のそこかしこにそこはかとなく「シロエさん凄えぜ」という思いが垣間見えるウィリアムが可愛い。

可愛いといえば、異能バトルは日常系のなかで第2話の工藤さんの可愛さは超絶的だった。あれはもう反則だろう。アニメ恐るべし、という一例である。


魔弾の王と戦姫の公式ページのミニアニメがめちゃくちゃおもしろい。



>到着メモ
 【人生 第9章】 川岸殴魚(ガガガ文庫) Amazon

この文系歴女が性的すぎるんですが。おぱーいと太ももとふくらはぎというセックスアピールポイントを一度に強調する凄まじいポーズである。


 【甘城ブリリアントパーク 5】 賀東招二(富士見ファンタジア文庫) Amazon

なんだか廃園リミット設定、要らんのじゃないかと思えて仕方がない。普通に遊園地盛り上げる方向でのんびりやっても、何も変わらんのじゃないだろうか。


 【艦隊これくしょん −艦これ− 鶴翼の絆3】 内田弘樹(富士見ファンタジア文庫) Amazon

まさかのAL・MI作戦前後編編成。前回の比べて本の厚さが薄いなあ、と思ったら。
ハワイ諸島についてはゲームではまだ言及されてなかったように記憶してるんだが、この世界におけるミッドウェー攻略作戦が立案された理由については、なかなか凄まじい内容になってるなあ。