以下に収納

サンデー

【だがしかし】
ほたるさん、その豆ダメだから。徹底的に相性悪いから! あそこでイラッと来てぶん殴らないだけ、ほたるさんは淑女w
しかし、ボンタンアメを知らんとはそれはないだろう。いや、この作品に出てくる駄菓子、知らないものの方が多いけれど、しかしロングセラーであるボンタンアメは知ってるよ、知ってて当然だよ。そもそもオブラート自体、今の子って知らないのかもしれないなあ。そんなことない? 苦い薬飲むときとかまだ使ってるんだろうか。


【湯神くんには友達がいない】
ちょっ、なんちゅうメンツで修学旅行に旅立つんだ。湯神くんの自分への信頼って凄いなあ。俺は俺の味方だ。俺は俺を信頼しているから大丈夫だ、と自信満々に言われたぞ。
とはいえ、彼の言うとおりちひろの立ち回りの悪さは見ててももにょるんだが。班分けねえ……これホントなんとかならんのかな。気まずい相手と同じ班になったら、旅の楽しさとかどころじゃないですもんねえ。


【サイケまたしても】
サイケ、なんか正義思想が既に若干ながらヤバい方向に突入してる。今までは人助け中心だったから目立ってなかったけれど、戦うべき悪が登場してしまったことで自分が正義、悪はやっつけなければならない、という思想が剥き出しになってきてるんですよね。さて、まだ痛い目を見る段階ではないけれど。


【常住戦陣!!ムシブギョー】
西日本、やはり全滅しているのか。いや、あの島津や鍋島や立花といった九州雄藩が滅びてるとか、信じないから。


【BE BLUES!〜青になれ〜】
ボールをキープし続けることでプレス戦術そのものを破綻させてしまうプレスブレイカー。ボールを持たずしてそこにいるだけで敵の戦術を封じてしまう、これは凶悪極まるなあ。
そして、相手を引っ掻き回していた優人がトモさんの警戒の為に動けなくなった為に、主導権を取られてジリジリと押し込まれる状態になった中で、再び戦線を押し上げるにはトップでボールをキープ出来る存在が必要。ということで、おサルが投入される話になってきてるのだけれど、こうしてみるとサッカーという競技が、個人の存在がそのまま戦術そのものに直結しているのがよく分かる。


【マギ】
白龍、洗脳ってこれ完全に悪役じゃないですか。悪役じゃなくて、悪堕ちそのものですね。

マガジン

【FAIRY TAIL】
滅魔、デビルスレイヤーって単なる看板じゃなくて、対悪魔戦において能力上昇、或いは対悪魔だけダメージ大、みたいな特性があるってことなのかしら。何れにしても、滅竜三人相手でも圧倒された相手に、グレイが主役取っちゃうか。


【UQ HOLDER!】
うははは、三太が主人公みたいだ!! いやいや、大橋で両側からゾンビに挟まれ、魔法生徒たち絶体絶命という場面で空から飛び降りてきて、派手にゾンビどもをふっ飛ばして登場、っていいんちょさんたちからすれば完全にヒーローですよ。


【ACMA:GAME】
ああ、思ってた以上に紫がメロメロだ。そして、徹底的に喰っちゃう気だw
マルコとフラグたったと思ってた妹ちゃんの方も、かなりのストーカー体質というのが発覚してしまい、この式部一族やべえw
そして、宝条院彩香と案の定、女の戦いが勃発。……ぶっちゃけ、本編よりも面白そうなんだが、この修羅場w


【ベイビーステップ】
いかん、タクマ今回マジでキレキレじゃないか。あのレベルのサーブが七割入るというのは、七割の確率でサーブで点取られるって事ですもんね。
しかし、その凄いサーブにきっちり調整して合わせてくる、というのがエーちゃんの恐ろしいところであり、それを
STCのメンツはみんな当たり前のこととして承知している、と。これが当たり前と認識してるとか、どんだけ怖いクラブなんじゃ。
しかし、滅多に訪れないだろうブレイクチャンスを逃したにも関わらず、それを全く引きずらないエーちゃんのメンタルはやっぱり凄いよなあ。どこかで未練や後悔が残るだろうに、切り替えが本当にキッチリしてる。