以下に収納


サンデー

【ハルカ】
松江名俊新作読み切り第二弾。マジシャンの皮をかぶった本物の魔法使いたちのバトルもの、になるのかな。ち主人公とヒロインのキャラは第一弾の方が好きだったなあ。設定も色々と制約が多そうで、面倒になりそう。

【BIRDMEN】
このFOXというエージェント、本当に考えていることが面白い。単なる工作員じゃなく、完全に組織とは別の考えで独自に動いてるんですよね。凄いな、状況を動かすという意味では劇薬のように効果を発してる。ちょっとこれからどうなるのか分からないくらいに、劇的に事態が動いてるよ。
FAIRYに対しては、これは悪意はあるように見えないし、閉塞的な彼女の置かれた状況を打破するという意味ではどれだけ乱暴で残酷であろうと結果として彼のやろうとしていることは善意にすら見えるんだけれど、早々甘い人にも見えないしなあ。享楽的に見えて計算高く、しかしその計算が何を目的にしているかが……やっぱり面白さを求めて? 何れにしても、底知れない。底知れないからこそ、烏丸との接触で両者がどう出るかが本当に楽しみに思えてる。
だけれど、あんなアプローチだと、とてもじゃないけれど友好的な接触にはならんよなあ。


【サイケまたしても】
なるほど、そういう発想の転換か。物質の発泡スチロール化。相変わらず、能力バトルに関しては発想や使い方が面白い人だ。
いやでも、元に戻した瞬間自分の方も電信柱支えられないと思うんだがなあ。


【常住戦陣!!ムシブギョー】
いや、江戸攻めはいいんだけれど、大阪から江戸に至るまでの東海道はどうしたのか。彦根や尾張をはじめとして、雄藩はいくつもあるはずなんだが。それらを撃破するにしても、江戸に近づくまでに連絡が来ていないというのはいかんとも。


【絶対可憐チルドレン】
宇津美さんの力を借りた催眠による仮想現実で、松風くんの敵味方判定回。シミュレーションとして、彼の指揮官としての能力を問うモノにもなる、という意味でなかなか興味深い展開である。


【だがしかし】
ええーー!? 今、ヒモQってそんなに長いの!? 126cmって相当だよ? 自分は一回か二回かくらいしか食べたことがないと思うんだけれど、その時は一番短い三十センチくらいの時だったんじゃないかなあ。
ヒモQでなわとびはいかんよー! いや、足にも地面にもつけずに飛べるなら、いいんだけれど。これ、食べ物で遊べるお菓子、という事で振り回して遊べるのかもしれないけれど、ある程度身長が育った中高生ならいいけれど、ちっちゃい子供なら普通に持つだけで地面についちゃうよねw
しかし、ヒモQで新体操するホタルさんは美しかった。


【BE BLUES!〜青になれ〜】
桜庭ーーっ!ww 試合中で龍があんな顔するのは初めてなんじゃないだろうか。こいつダメだ。ここまで自分が目立ちたいだけ、のやつじゃあなあ。レノンとリンゴをまとめて抜き去る能力があるのに、勝つ事よりも自分が点を入れる方を優先してるっぽいもんなあ。爺ちゃんもイエローカード。
しかし、そうか。トモ先輩が復帰すると、戦術的にコーメイ先輩はボランチとして弾かれちゃうのか。


マガジン

【UQ HOLDER!】
小夜子の魔法使いとしてのレベル、尋常じゃないよなあ。ネギま!の頃にこれだけのレベルの魔法使うやつって、魔法世界編でもどれだけ出てきただろう。しかし、三太は普通の属性魔法だと全く効かずに透かせるのか。物理攻撃だけじゃなく魔法攻撃も透過出来るというのはぶっちゃけ凄いぞ。
そして、敵になると強くなる九郎丸さんw なぜ味方の時にもっと役に立たないw
絶体絶命のピンチの時に現れる刀太は、三太の兄貴分としてバッチリだなあ。ちなみに、刀太を運んできたのってあのクズ生徒じゃないですか。
この阿鼻叫喚の地獄絵図、もうリセットしないと世界的にも終わっちゃってるんだけれど、リセットされると消えてしまう「心の成長」が勿体無いよなあ。


【FAIRY TAIL】
最強最強言うといて、あっさりガキどもに負けた程度の最強が何をほざくか。滑稽にも程がある。


【ACMA:GAME】
……二十歳で将棋の名人位で奥さんが居て子供まで居るのかーー。この頃、棋士って将棋漬けだと思うんだけれど、見事としか言い様がない。


【ベイビーステップ】
ちょっとちょっと、此処にきてタクマも試合中にレベルアップさせるつもりなのか?w
まあここで覚醒、じゃなくて最近強化されてきたストロークにまつわる過去回想、なんだと思いたい。
それにしても、あれだけサーブ決められながらも、エーちゃん、返せないにしても触ってるのよね。触ってるのよ。段々と、掴まえてきている感があってこれ、タクマからするとぞっとしないよなあ。主人公だから凄い凄いという感想だけれど、これが敵キャラだったら怖いなんてもんじゃないですよ。