今年は暮れまで仕事があるので、年末進行は難しそうなんだよなあ。

艦これ、イベントが終了したので5−5のクリアを目指して頑張ってるんだけれど、やっぱりキツいなあ。キラ付けしても、支援艦隊を常時投入しても、レ級エリート1隻に大破撃滅させられてしまう。開幕爆撃と支援艦隊の攻撃で随伴艦艇をほぼ撃滅したにも関わらず、レ級に無傷の武蔵と大鳳を二撃で大破させられた時には白目剥いた。うん、随伴はわりと安定して潰せるんだけど、レ級がもうワンパンマン状態なのよ。



 【俺、ツインテールになります。8 イラスト集付き限定特装版】 水沢夢(ガガガ文庫) Amazon

俺ツイは、イラスト集付きの方をゲット。春日さんのイラストはホントに好きなので。このソーラと愛香のカップルのデザインも素晴らしい。


始まらない終末戦争(ラグナロク)と終わってる私(ウチ)らの青春活劇(ライブ)】 王雀孫(ダッシュエックス文庫) Amazon

シナリオライター・王雀孫のライトノベル初作品。タイトル自体は相当前に発表されていたような気がしないでもないのだが、ダッシュエックス創刊まで引っ張る当たりはさすが遅筆シナリオライターというべきか。
ゲームの方は【それは舞い散る桜のように】で。アニメの【俺たちに翼はない】では、あの狂気の脚本回でその実力の程は理解しているつもりなので、超楽しみ。


紅 kure-nai 〜歪空の姫〜】 片山憲太郎(ダッシュエックス文庫) Amazon

絶滅したと思われていた生物が発見されたら、こういう驚きを抱くのだろうか。まさかの【紅】新刊である。個人的には【電波的な彼女】の方が気になってしかたないんだけど。


イコライザー!】 神野オキナ(ダッシュエックス文庫) Amazon

神野オキナさんの新シリーズ。来月にかけて更に二冊出しなさるのよね。量産体制!?


ファーレンハイト9999】 朝倉勲<第13回スーパーダッシュ小説新人賞・大賞>(ダッシュエックス文庫) Amazon

大賞作品ということで、チェックチェック。