おー、これも見事なくらいに綺麗に完結したなあ。素晴らしい。
マユが死んでいたというのがわかった時にはどうなるか、と危惧したけれど、ユキタマとルゥ子が最後の宣誓を結ぶシーンには素直に感動してしまった。
エピローグでのちよりとエルドラの再会シーンなんか、泣きそうになったし。そして、元の花代さん、美人じゃあないですか。香月と遊月が結ばれるのはやっぱり難しいでしょうから、花代さんが介在することになるのかな。
通して振り返ってみると、最初はバトルジャンキーで幼く考えの足りない子供に過ぎなかったタマが、徐々に精神的に成長していって、悩み苦しみ、ルゥ子に可愛がられる愛玩的な関係じゃなく、対等に向き合える友達に、一人の女の子に育っていく様子がお見事でした。この過程があったから、タマにもルゥ子にも凄く感情移入できたし。ルリグになった途端、みるみる白くなっていったイオナにも一瞬笑いながらも、なんだか暖かい気分になりましたし。ひとえや遊月との友達としての関係も、一期のギクシャクしたそれからすると、本当に通じ合い想い合える親友同士へと変化していって……うん、感動した。後半の息もつかせぬ怒涛の展開は、グイグイと引き込む魅力と牽引力がありましたし、総じて良作の域を突破していたんじゃないでしょうか。
面白かった。

「selector spread WIXOSS」BOX1 (初回限定版)(ウィクロススターターデッキ付)(イベントチケット優先販売申込券付) [Blu-ray]
B00OH1K9EU