以下に収納

サンデー

【サイケまたしても】
発泡スチロール化能力は汎用性高いなあ。決して使いやすい能力ではないと思うのだけれど、発想とタイミングが素晴らしい。
サイケ、あっさり捕まってる。そうなのよね、彼の時間遡行は沼に落ちて死なないといけないわけで……って、サイケは思い込んでるのだけれど、沼で死ぬ、はまだ決定じゃないはずなんだよなあ。
ともかく、相手の言う能力に魅せられて悪用しだす、というのはサイケにも当てはまる可能性は高いんですよね。今のところはまだ穏当だけれど、彼が自分の正義と正当性に酔っている部分があるのは確かだし。


【絶対可憐チルドレン】
松風くんの健全な男の子らしいエロ妄想が初々しい。いや、その妄想を具体的に覗き見られるのは、死にたくなるからやめてあげて!!
転送事故からの無人島漂着、とみせかけて誰かの作った隔離空間に閉じ込められた、葵に紫穂、そして松風くん。まさかこの三人で、というのは意外な展開。薫は省くのか。


【だがしかし】
ほたるさん! ボタンゆるすぎです。ブラ見えてます!!
相変わらず扉絵のエロさには頭がさがる。素晴らしいの一言。
せっかくの汗まみれの展開なのだから、ほたるさんの白いシャツ透けないかなあ、とそればかり気になってしまった。


【天使とアクト!!】
まず自分の演じるキャラクターに、自分なりのイメージを焼き付ける。当たり前といえば当たり前なんだけれど、演じることに頭がいっぱいになると意外と抜け落ちてしまうものなのか。


【BE BLUES!〜青になれ〜】
ああ、敵さんだけじゃなくて、チームメイトも今の龍は自分でゴール狙ってると思い込んでたか。
しかし、自分にとって理想となる道筋をつけるプレイが出来た、と手応えを感じた途端に、選手交代。これはどういう意味なんだろう。龍自身は落ち込んでるけれど、あの監督が悪い方に持っていくわけがないという信頼はあるんだが。


マガジン

【ACMA:GAME】
初くん、なんて偉そうなんだ。喜べ! って(苦笑
ともかく、相手のトップには全能の悪魔の力と対になる全知の力を与える能力を持つ本?を持っている、と。そりゃ、勝ち目ないわなあ。自分の手の内、全部お見通しってなもんだし。ただ、思考は読めないというのは大きいんだろうけど。……悪魔のゲーム中はその全知ですら見通せない、という「ルール」も果たして本当かどうか。ともかく、初くんが頼もしい味方だというのはよくわかったが、少なくとも傍目には今まで通りに見せていかないといけないだけに、次回のゲームはかなり面倒くさいことになりそう。


【ベイビーステップ】
いや、なめてるわけじゃないけれど、対等の相手だ、と意識するのは難しいよ、タクマとえーちゃん。えーちゃんの急成長は凄すぎて、どうしたってタクマが覚えているエーちゃんとは全然違うんだから、意識が引っ張られても仕方ない。決して油断もしてなかったし、相手を格下にみた戦い方をしていたわけでもない。
それでも、こうもガチんこで自分を乗り越えていく様を体感させられると、ショックだろうなあ。自分だって、池くんに追い付くために頑張って、しっかり自分の成長と手応えを実感できていただろうに。
第二セットは、そのままエーちゃんがゲット。しかし、ここから一筋縄でいかないのがこの作品なんだよなあ。