ほわーーー!!

来た来た来ました、ローマが来たーー! 

艦これ、来たらラッキーくらいの心づもりでE6のKマス掘りをやってたんですが、燃費こそ良いもののどうも埒が明きそうになかったんですよね。なんか手応えがない。
どうせ当たらぬも八卦のつもりなら、キラ付などの手間暇もあって一日二回も挑戦できればいいくらいだけれど、ボスの方に行ってみるか、と思い機動艦隊編成で突っ込んでみました。
クリアした時は水上艦隊編成だったんですけどね。弾薬の消費が無視できないレベルに達しちゃっていた一方で、ボーキサイトは有り余ってたんで。支援艦隊もとなると時間と燃費がえらいことになるので、いっぺん連合艦隊本体だけで行ってみて手応えを確かめてみるかー、と行ってみました一回目。

一回目ででた〜〜!!

一回目で、出たー!!!

い、いっかいめ(うるっさい


ほわーーー、我ながら目を疑う。やばい、運勢をゴリゴリ削ってしまったような感じすらある。運が良すぎる。うん、そりゃイベント渦中に出たら一番でしたけれど。それでも掘り始めてこれだけすぐに出るとは。Kマスだって4.5回しか行ってないよ?
ひゃっひゃっひゃ、ちょっとテンション上がってます。これは、磯風・高波も頑張ってみるか?


>購入メモ
となりの魔王 到来編】 雪ノ下ナチ(ビーズログ文庫アリス) Amazon

小説家になろうで読破済み。普通に暮らしてる女子高生の家のとなりに魔王さまが引っ越してくる、というわりとありがちにみえるシチュエーション……ありがちかしら? ともかく、ネタ的には決して突飛ではないのだけれど、これが抜群に面白い。言葉選びのセンスが素晴らしいというのか、エッジが効いているというのか。ヒロインの女の子の地の文の語りがめちゃくちゃおもしろいんですよね。個人的に大ファンなので、即効で購入


 【ダンジョンに出会いを求めるのは間違っているだろうか外伝 ソード・オラトリア4】 大森藤ノ(GA文庫) Amazon

アイスメインの番外編もわりと平行して出ますねえ。イラスト担当をあっちとこっちで変えているのか、なかなか良い試みだなあ、とイマサラナガラ。

落第騎士の英雄譚(キャバルリィ) 7】 海空りく(GA文庫) Amazon

前回が短篇集だったので、満を持しての本編進行。アニメ化おめ。制作会社が「アレ」でなくてシルバーリンクだというのだけで、とりあえず最低ラインは突破した心地。

 【うちの居候が世界を掌握している! 11】 七条剛(GA文庫) Amazon

何気に次弾はこれじゃないかなあ、と思ってる。これも安定したシリーズに成ったなあ。

 【つぐもも 15】 浜田よしかづ(アクションコミックスコミックハイ!)  Amazon

お母ちゃんの過去編。ある意味、この母さんヒロインなんだよなあ。