以下に収納


【レディ・ジャスティス】
おー、うー、ほー……なんか、何世代か前の作風のような、わりとヤンジャン向けの今どきの話にも見えるし、とりあえず最近のジャンプにはなかったタイプ。
というか、女性版ワンパンマン的な方向を狙ってるんだろうか。ヒーローというよりあの仮面といいレオタードといい、女子プロレスラーっぽく見えちゃうけれど。


【背すじをピン!と〜鹿高競技ダンス部へようこそ〜】
いやー、いやいやいや、このヒロインの子、英理ちゃん、すごい逸材なんじゃないかしら。凄く素朴に可愛いよ? まずは基本、タイトルにもなっている背筋をピンと、をきっちり押し出してくるあたりも丁寧で好印象。にしても、リオ先輩もいいなあ。ドレスで着飾ったときと今の普段着でメガネのギャップがまた素晴らしい。


【食戟のソーマ】
あれ? この十傑との相席に選ばれた一年生たちって、成績上位者ってことなんだろうか。極星寮のメンツ、田所ちゃん以外はいないし。肉魅もいないし。
えりなとの関係って、漫画の貸し借りとかあったけれど、だいぶ和んだねえ。それよりも、秘書子との関係のほうがいい感じなのは笑ってしまったけれど。
十傑集、登場したのはいいけれど、作画もかなり気合入っていたけれど、それほど見た目濃いキャラはいなかったなあ。いや、別にイロモノはいらないのでこれでいいんだけれど。


【ONE PIECE】
バージェス、このタイミングで襲ってくるのか。ルフィのゴムゴムの実狙いで命狙ってくるって、鳥かご脱出の目算があるということなのか。むしろ、ドフラのイトイトの実狙いでも構わんだろうに。
この切羽詰まった状況で、十分ドフラを抑えてくれ、というのもまたむりやりな展開だなあ。


【銀魂】
今更だけれど、佐々木さんと信女の関係だけれどるろ剣を彷彿とさせるものがあるよねえ。愛するものを殺された相手との間に結ばれるもう一つの愛。最初から破滅を約束された関係だからこそ、儚く切なく美しい。
でもだからこそ、銀魂では救われてほしいなあ。


【カガミガミ】
なんかもう最終決戦みたいなノリになってるんですけれど! まだ敵らしい敵ってラビットさんしか出てないというのに、そのラビットさんをラスボスに社会全体ひっくり返す勢いで総力戦な勢い。
ここで探偵さんの能力が絡んでくる、というのも逆に店じまいを感じさせられてしまうのだけれど。マジで終わらんだろうな。