以下に収納

【背すじをピン!と〜鹿高競技ダンス部へようこそ〜】
ちょうど去年の今頃は、この二年生たちが同じようにワルツを習っていたわけか。それを思い出して二年たちが積極的に、一年カップルにかまっている様子が微笑ましい。いやー、初々しい一年生二人も好きだけれど、この初めての後輩が出来てけっこうはしゃいでるっぽい二年生組もかわいいなあ。
すごく楽しそうに、でも一生懸命頑張る一年生カップルが本当に素敵。まだ全然何も出来なくて、試合もまだなんだけれど、ピチピチはじけてるなあ。


【ONE PIECE】
ああ、このギャッツの実況はうまいなあ。鳥かごをドフラミンゴの支配そのものに見立てて、それが消えていくのを自由へとつなげる。これを言わせたかったからわざわざ最終決戦を実況させたのか。
バシッと勝った実感を与えてくれました。キュロスの十年振りの号泣が沁みる。


【銀魂】
そうか。近藤さんやられたのは敵にではなくて、佐々木に偽装でやられたふりだったのか。ともすれば、抵抗できないわけだから、止め刺されかねないところだったけれど、そこは佐々木さんが一人暴れて場を持たせていたというわけか。
メールは届き、思いも届く。佐々木へのトドメを防いだのは土方、そして今ついに近藤さんが再起動。一度離脱したはずの見廻組、真選組の無事な連中が松平の旦那とともにもう一度来援し。さあ、盛り上がってきた。

【カガミガミ】
探偵事務所は続けるんだ。てっきり、そっち閉めて組織に加わるのかとおもったけれど、マコ姉さんは外部協力者、という形になるっぽいなあ。
この間ちらっと紹介された皇の知り合い達が、こちらの派閥。さらにやたら柄の悪い敵対派閥の面々が現れて、さっそく内部抗争をはじめそうな式神協会。あー、あるある。あるんだけれど、これだけあからさまにいがみ合われてしまうと、上層部の統制がまだろくにとれていないことが露呈してしまうし、また各派もまともに政治ができていないとも取れるわけで。半グレの角の突き合わせじゃあるまいし。


【食戟のソーマ】
北条さんは屋台などの器具の提供かー。直接手助けして欲しかったけれど、屋台まるごと貸してくれたりとか、これはこれで非常にありがたい。
タクミなど、他の面々もあっちこっち手伝ってるのね。まあソーマも十傑に喧嘩ふっかけるイベントなかったら普通に寮でみんなと店出してそうだけれど。
一応ソーマたちの方をメインにしつつ、アリスとリョウくん葉山のトリオの方もわりとピックアップして平行して描いてるんですよね。こっちも気になる。
肝心の料理は、台湾料理の胡椒餅。あの、裏っかわに貼り付けるのは見たことあったけれど、なるほどこういう料理なのかー。美味しそう美味しそう。
でも、これって完全に久我のところの行列がターゲットだわな。結局、相乗りなのか(苦笑
チラチラと貞子や美作が映ってるのを発見。美作、校歌もきっちり歌ってるしw