月曜祝日のため、土曜日早売り


【ONE PIECE】
サボ、エースが死んだニュースを聞くまで記憶がなかったんか! 彼がエースを助けに来なかったことも去ることながら、同じ革命軍の幹部であるイワンコフがどうして監獄脱出の際にルフィーに、兄であるサボのことを一切話さなかったのか、というのは気になっていたところだったのですが、なるほど本当にごく最近までサボに記憶がなかったのなら理解できる。
記憶を取り戻したのが、エースの死、というのは後悔どころじゃなかっただろうなあ。改めてサボとルフィの再会シーンもやってくれて、ルフィのボロ泣きとエースのメラメラの実をサボが受け継ぐ話を見れて、うん良かった。


【食戟のソーマ】
さすがにやはり、売るのはアウトか。でも、ただで配るというのも結構ズルい気もするけれど。試食という形で新作食べてもらう、というのも感触を得るという理由以上に宣伝活動でもあるのか。
でも、宣伝としても地道すぎるのも確かで、ここらで打開策がないとねえ。麻婆豆腐で何か思いついたみたいだけれど。
しかし、こんな食べフェスでの帰宅客って、みんな心ゆくまで食を堪能して腹クチて満腹状態なんじゃないだろうか。いくら無料でも、みんながみんな手を出してくれるとは思えないけれど。
アリス組の方も、喧々諤々の激論の末にアリスが持論を引っ込めて方針転換。ここでワガママ言わず、自分の満足できる料理のため、じゃなくてお客様のため、というのを受け入れて退いたアリスは、彼女は彼女なりに成長している、というアピールか。しかしリョウくん、アリス甘やかし過ぎなので、この二人何気にあかんカップルなのか?w


【背すじをピン!と〜鹿高競技ダンス部へようこそ〜】
おお、それは気になってたんだ。章先輩、雅春のこと全然名前で呼ばないからちゃんと名前覚えてるのか、と疑ってたんだが、ちゃんと土屋と名前覚えてたんだ。いや、ふつうのコトだろうけれど。男の後輩一人切りなんだから、覚えてないはずないんだけれど。
さて、わたりちゃん緊張のあまり頭真っ白になってしまい、場所取りも右往左往しているうちに良い場所をとられて、最悪のど真ん中へ。ここで同じように真っ白になってしまわず、ちゃんと自分から固まってしまっているわたりちゃんの手を取りに行った雅春はえらい。意外と土壇場に強いのはこっちだったか。でも、わたりちゃん、ステップも何も思い出せず、というか何も考えられずに固まったまま。ダンスがはじまっても動けない二人、でもこのまま終わってしまっては初めての試合、これまでの努力が悔しすぎる結果に終わってしまう。頑張りたい、何かを残したい。二人の切なる気持ちは、果たして体を動かしてくれるのか。これは、思わず思いいれてしまう展開だ。


【銀魂】
信女、以前の死んだ目からちゃんと生きた、生きる目になったなあ。その名前、佐々木異三郎の娘の名前は、彼女の名前になったのか。
喜々の新政府は、この大規模な反乱の処理を完全に誤り、真選組・見廻組ら治安維持警察組織は崩壊。新政府は完全に信頼を失って、世には反幕の雰囲気高まる、か。
それよりも、近藤さんとお妙さんの間に、いつの間にかガチの空気が流れ始めているあたりに、戦慄を感じてしまっているのだが。