以下に収納



サンデー

【BE BLUES!〜青になれ〜】
黒部監督、やはり家庭の問題の方だったか。まあ子供が犯罪を犯していたとかじゃなくてよかったんだけれど、実家の親が倒れた、という介護問題はどうしようもないなあ。一緒に帰ることを了承してくれた奥さんと娘さんがいい人たちである。
しかし、黒部監督自ら、ミルコ爺ちゃんに後任をオファーするのか。残される生徒たちの心のケアをどうするのかと思っていたけれど、黒部監督、きっちりちゃんとけじめつけて行くみたいだし、悪い展開にはならなさそう。ミルコ爺ちゃんなら、安心感あるし。


【サイケまたしても】
誰だったっけ、この人。というくらい、前に倒した人が登場したけれど、サイケの異変に気づくのは誰かと考えてたんだけれど、外部からの注進になるのか。
まああれだけの異能が代償なし、とは思えなかったけれど、毎回実際死ぬ思いじゃなくて死ぬという筆舌しがたい苦痛を味わっているだけで十分だと思うんだけどなあ。


【今際の国のアリス】
こ、これはたまらん。精神を直接掴まれて、振り回されてるみたいだ。ラストバトル、というには恐ろしくえげつなさすぎる。ここから、どうやって「成果」をもぎ取るというんだろう。とにかく、相手を精神的に参ったと言わさないとゲームに勝っても勝負に勝ったとは言えないからなあ。


【絶対可憐チルドレン】
あーー、賢木先生が露骨に怪しいことになってる! これ、何か埋め込まれてるよ。精神に根付いちゃってるよ。目がヤバイ。
せっかく悠里ちゃんが戻ってきてくれたというのに、なんという不安感。
持ち込んできたブラスターは、ヤバイものじゃなくて逆に非殺傷兵器としてより洗練されたタイプだったのか、これも良かった。そして、ザ・チルドレンに常識人が加わった! 意外と松風くんと相性いいんじゃないの、この娘。


【だがしかし】
実は姑よりも舅の方が関係として難しいというしねえ……サヤちゃんと父ちゃんの気まずい空間が何とも味わいぶかかった。完全に、友達のお父さんじゃなくて恋人のお父さんだよね、これw


【トキワ来たれり!!】
ハルカも親に対して複雑なものを抱えているとはいえ、いやだからこそ自分よりもより病根深そうなトキワを見せられると、自分が恥ずかしくなるよなあ。



マガジン

【炎炎ノ消防隊】
みんな先輩じゃなくて、ライバルの同世代も入隊してくるのか。やはり切磋琢磨の相手がいないとってか。完全に中二病だが。騎士王ってなんだよ!
しかし、新人は所詮新人。先輩方は変人だけれど、やはり歴戦にして精鋭というエピソードでした。尊敬はできなさそうだがw


【UQ HOLDER!】
ああ、覚えてるんだ、ちゃんと刀太のこと。まあ覚えていたからこそ、引き取ったんだろうけど。
いきなり告白かまして、ぶっ飛ばされて考えなおしたらプロポーズしていた、といういい具合に頭吹っ切れてたなあ、小僧(苦笑
うんでも、思いっきり脈ありじゃない。
忘れてたんだけれど、旅館の方にきてる客って、いいんちょたちと近衛家の二人なのか。おもてなしの方で接触するのね。


【FAIRY TAIL】
1ギルド相手に帝国全兵力の半分を投入って、相手が最強国家じゃなくて詰んでるんですけど。
これはさすがにフェアリーテイルだけじゃどうにもならんぞ。。


【ベイビーステップ】
圧倒的なパフォーマンスを見せて、第一セットをダッシュする池くん。完全に火がついた状態、ゾーンに入った池くん、ちょっと凄すぎる。これだけのものを浴びせられて、しかし全くへこたれてない難波江くんが逆に頼もしいなあ。
さて、ここからはえーちゃんのターンだ。浅野さんが登場して、アドバイスをくれたぞ。同じタイプだけに、この人の指導はえーちゃんにもピッタリ合いそうだなあ。
あと門馬さん、人が話している間を割って通って行くなよ!!