ストライクウィッチーズシリーズ、502のアニメ化情報がやっと来年出る、という話なんだけれど、これだけ世界観固まって広がっているにも関わらず、メディア展開、特にアニメに関してのこの遅さは何なんだろう。
変に501に拘らずに、どんどん手を広げて行っていればもっとシリーズ全体が盛り上がってたように思うのだけれど。



アニメ化といえば、【灰と幻想のグリムガル】シリーズがアニメ化されるそうで。ついに十文字青さんの作品、初アニメ化だよぉ。遅きに失した気もするけれど。絶対薔薇マリアニメ化すると昔は思ってたんだがなあ。
ただこの人の作風って地の文でひたすら心情を垂れ流していくことで情緒を作っていく形式なんで、アニメ化むちゃくちゃ難しそう。


>購入メモ
 【美少年探偵団 きみだけに光かがやく暗黒星】 西尾維新(講談社タイガ) Amazon Kindle B☆W

最近この作者の作品買ってなかったんだけれど、文庫なら買う。

 【バビロン 1.―女―】 野崎まど(講談社タイガ) Amazon Kindle B☆W

野崎さんのシリアスな作品はけっこう久しぶり? かなりの大作っぽいので期待。


その無限の先へ 1】 二ツ樹五輪(MFブックス) Amazon B☆W

なろう小説全盛期なれど、自分にとってはまさに本作こそが遅れてきた大本命。先に出版された【このウェブ小説がすごい!】で堂々六位を獲得、私自身読んだ時これはモノが違うだろうと圧倒されたがちオススメ作品です。
ユキはビジュアルこんななのかー。第一巻の段階ではまだ「男」だがな!
ってか、一巻ではトライアルダンジョン、攻略まで行かないのか!? なるほど、二ヶ月連続刊行するはずである。一番最初の見せ場がトライアルダンジョンのラスボス戦なのにそこまで行ってないしw