以下に収納


サンデー

サンデー、今週の表紙やたら真っ黒だった!!

【カナミの音楽(セカイ)】
共感覚性の強烈なやつで、素晴らしい音楽を聞くとその音が視覚を刺激して、見ているものと違う光景が視覚を上書きしてしまうという体質の主人公。その光景はそれこそ魂を震わせる素晴らしい世界なのだけれど、日常生活ではそりゃあ危険だわなあ。
てっきり、再現された音楽とそれを聞いた人にまで広がった共感覚によって、幼なじみの記憶が戻るのかと思ったら、戻らないのね。


【BE BLUES!〜青になれ〜】
まだ始まって五分も経ってないんだから、慌てる時間帯ではない、というのはわかっていても、全体的に浮ついている時に冷静にチームにそれを促せるのは、やっぱり凄いなあ。一年生だぜ。
どうしても、友坂先輩がネックに、というか狙われているのだけれど、どう打開していくか。相手のプレッシャーの掛け方が非常にアグレッシブでいいなあ。


【天野めぐみはスキだらけ!】
公園で猫と戯れるめぐみさん、とひたすらそのパンチラを眺め続ける学くん。この男、何だかんだと指摘せずに毎回鑑賞に徹しているあたり、なかなかの強者w
しかし、二人で猫を愛でる姿は昨今でもまれに見るイチャイチャっぷりだよなあ。こんなにナチュラルにイチャイチャしてるラブコメ、案外ないですよ。


【サイケまたしても】
本来ならとてつもなく苦戦しそうな相手。眠らせた人の能力も扱う出来るなんて、とんでもない能力のはずなんだけれど、それを完封してしまうのだからサイケの能力って図抜けてるんだよなあ。
昏睡事件の犯人を倒し、その能力も抹消することで眠っていた被害者たちも次々と目を覚まし、見事に事件は解決……したのだけれど。
サイケ、ガチで死んじゃうぞこれ。


【だがしかし】
……な、なんだってーー!?(驚愕)
ビッグカツって、イカだったの!? し、知らんかった。知らんかったぞーー! あれ、すごい美味しいけれど、さすがにあれでご飯食べようとは思わんなあ。美味しいとしても。


【トキワ来たれり!!】
まあ基礎体力つけないことには、片手片足だけマシナリーだとしても使いこなせんわなあ。一朝一夕の訓練でどうにかなるとも思えないけれど。それにしても、武闘派の忍者カナタはともかくとして魔法使いのハルカまであれだけ身体能力高いとは、幼少からサーカス並の鍛錬してたらしいけれど、魔法使いもまず体力か。
それはそれとして、アリア、完全に履いてないじゃないか、やっぱり。


【柊様は自分を探している。】
柊さま、なんか普通に現代のアイテム知ってたりするので、さすがに江戸時代からタイムスリップ、とかではないと思うんだけれど、あの浮世離れっぷりと強かさの併存はやはりなみなみならぬ家の出ではないかと。
然して、今回もハッタリかますかますw


【マギ】
おお、シンドバッド主導の国際同盟に、参加しないという方法も取れるのか。レーム帝国は独自路線を見事に舵取りしてるのね。奴隷制廃止とか、かなり大変な体制の改革だったろうに。


マガジン

【UQ HOLDER!】
チューはチューでも、唇同士とはわかってなかったのか。さすがの刀太でもマウス・トゥ・マウスはマズイと理解してるのか。それでもやっちゃうあたり、押しが強いのか。この場合は、キリエがダダ甘なだけな気もするけれど。


【ACMA:GAME】
こういう騙し騙されがキーになるゲームだと、案外照朝は下手打ちそうだなあ。なんだかんだと、不器用な誠実派だし。まあ、余計にやらかしそう、という意味で笑える展開になりそうな気はするけれど。


【ベイビーステップ】
浅野コーチの目から見ても、えーちゃん特に問題はないのか。メンタル的にそこまであかんことになってるわけじゃないし。でも、なっちゃんにしばらく会えてないことに凹んだり、けっこうマイナスサイクル入ってたんだよなあ。やはり何らかのきっかけが必要なのか。
それが今回のウインブルドンなのね。
まさかの提案によって、出場するタクマにくっついてイギリスまで本場ウインブルドンの試合を見に行くことになるえーちゃん。ホテル代は、割り勘にするならタクマも助かるっちゃ助かるのよね。飛行機代だけ、となったらなんとかなるか。
それにしても、確かにえーちゃんってタクマには特に遠慮ないなあw