月末発売のファミ通文庫、スニーカー文庫、コバルト文庫、HJ文庫、ビーンズ文庫などは基本的には来月送り。

読んだ本の数:36冊 うち漫画:7冊


【筺底のエルピス】の蹂躙戦が凄まじすぎて、もう息も絶え絶えです。これほど読んでてギタギタのズタズタにされた覚えはなかなかないだけに。
【竜は神代の導標となるか】は戦記モノとして、今一番好きなシリーズで巻を重ねるごとに盛り上がっていたのですが、続きが出るか不明なんですよねえ。まさにこれからが本番なのになあ。
【ゴブリンスレイヤー】は噂通りの面白さでしたが、予想以上に優しさを感じさせてくれる内容だったなあ。
【その無限の先】はついにあのスーパー変態紳士サージェスが登場して、全部持ってってくれました。今となっては、変態紳士というとこの男しか思い浮かばないくらいのインパクトだからなあ。これに伍せるのって、もしかして「変態仮面」くらいしかいないんじゃないだろうか。


★★★★★(五ツ星) 2冊

筺底のエルピス 3.狩人のサーカス】 オキシタケヒコ/toi8 ガガガ文庫
竜は神代の導標となるか 4】 エドワード・スミス/クレタ  電撃文庫


【筺底のエルピス 3.狩人のサーカス】 オキシタケヒコ/toi8 ガガガ文庫

Amazon Kindle BOOK☆WALKER
感想はこちら
心がへし折れる、心が潰される。心がぐちゃぐちゃにすり潰される、そんな思わず悲鳴をあげてしまった、泣き叫びそうになってしまった怒涛の展開。まいった、助けて、もう駄目だ!!
凄すぎる。だからこそ、面白すぎる。死にそうで、泣きそうだ。


【竜は神代の導標となるか 4】 エドワード・スミス/クレタ  電撃文庫

Amazon Kindle BOOK☆WALKER
感想はこちら
大人たちの奮闘を背に、若い世代がそれぞれに才能を開花させぶつかり合う、なんてダイナミックでドラマティックな群像劇か。戦記モノでこれだけワクワクさせてくれる逸品は本当に稀少なんですよね。めちゃくちゃおもしろいよ!!

★★★★☆彡(四ツ星Dash) 3冊

戦うパン屋と機械じかけの看板娘〈オートマタンウェイトレス〉 4】 SOW/ザザ HJ文庫
この素晴らしい世界に祝福を! スピンオフ この仮面の悪魔に相談を!】 暁なつめ/三嶋くろね 角川スニーカー文庫
仮面魔女の解放戦記《レジスタンス》 2】 すえばしけん/マニャ子 GA文庫

【戦うパン屋と機械じかけの看板娘〈オートマタンウェイトレス〉 4】 SOW/ザザ HJ文庫

Amazon Kindle BOOK☆WALKER
感想はこちら
これはもう、見事に作者の手のひらの上で転がされた、という痛快感と、それにもます喪失感に打ちのめされた。ダメージ大。


【この素晴らしい世界に祝福を! スピンオフ この仮面の悪魔に相談を!】 暁なつめ/三嶋くろね 角川スニーカー文庫

Amazon Kindle BOOK☆WALKER
感想はこちら
意外におモテになるバニルさん。主人公が居なくても、ギャグの切れ味はキレキレだ。いや最近まじで往時の面白さが戻ってきてるよ。


【仮面魔女の解放戦記《レジスタンス》 2】 すえばしけん/マニャ子 GA文庫

Amazon Kindle BOOK☆WALKER
感想はこちら
普通の人間としての在りようの中に、厳然と併存している魔術師としての異常さ。魔術師としての資質が、魔術の才能とかではなく、まさに狂気という他無い価値観にあることを背筋を寒くさせられながら思い知らされる話でした。恐るべきは、これ敵側の話じゃなくて、ほとんど味方の、それも主人公やメインヒロインの話なんだよなあ。


★★★★(四ツ星) 8冊

電波な女神のいる日常 3】 望月唯一/しもふりおにく 講談社ラノベ文庫
超飽和セカンドブレイヴズ ―勇者失格の少年―】 物草純平/こちも 電撃文庫
ゴブリンスレイヤー】 蝸牛くも/神奈月昇 GA文庫
魔弾の王と戦姫(ヴァナディース)14】 川口士/よし☆ヲ MF文庫J
その無限の先へ 3】 二ツ樹五輪/赤井てら MFブックス
落第騎士の英雄譚(キャバルリィ) 10】 海空りく/をん GA文庫
聖剣使いの禁呪詠唱<ワールドブレイク> 15】 あわむら赤光/refeia GA文庫
異世界拷問姫】 綾里けいし/鵜飼沙樹 MF文庫J


【電波な女神のいる日常 3】 望月唯一/しもふりおにく 講談社ラノベ文庫

Amazon Kindle BOOK☆WALKER
感想はこちら


【超飽和セカンドブレイヴズ ―勇者失格の少年―】 物草純平/こちも 電撃文庫

Amazon Kindle BOOK☆WALKER
感想はこちら


【ゴブリンスレイヤー】 蝸牛くも/神奈月昇 GA文庫

Amazon Kindle BOOK☆WALKER
感想はこちら


【魔弾の王と戦姫(ヴァナディース)14】 川口士/よし☆ヲ MF文庫J

Amazon Kindle BOOK☆WALKER
感想はこちら


【その無限の先へ 3】 二ツ樹五輪/赤井てら MFブックス

Amazon Kindle BOOK☆WALKER
感想はこちら


【落第騎士の英雄譚(キャバルリィ) 10】 海空りく/をん GA文庫

Amazon Kindle BOOK☆WALKER
感想はこちら


【聖剣使いの禁呪詠唱<ワールドブレイク> 15】 あわむら赤光/refeia GA文庫

Amazon Kindle BOOK☆WALKER
感想はこちら


【異世界拷問姫】 綾里けいし/鵜飼沙樹 MF文庫J

Amazon Kindle BOOK☆WALKER
感想はこちら


今月のピックアップ・キャラクター

エンブリオ (筺底のエルピス)
カティア (仮面魔女の解放戦記《レジスタンス》)
マシアス・ハロン (竜は神代の導標となるか)
スコット・クロンダイト (竜は神代の導標となるか)
メリダ (竜は神代の導標となるか)
ヒルダ (戦うパン屋と機械じかけの看板娘)
スヴェン (戦うパン屋と機械じかけの看板娘)
バニル (この素晴らしい世界に祝福を!)
ダスト (この素晴らしい世界に祝福を!)
ウィズ (この素晴らしい世界に祝福を!)
星庭天音 (電波な女神のいる日常)
エステル (超飽和セカンドブレイヴズ)
サージェス  (その無限の先)
黒鉄一輝 (落第騎士の英雄譚)
石動迅 (聖剣使いの禁呪詠唱)
エリザベート・レ・ファニュ (異世界拷問姫)
コンスタンス (折れた聖剣と帝冠の剣姫)
エリザベート・レ・ファニュ (異世界拷問姫)
エリザベート・レ・ファニュ (異世界拷問姫)



以下に、読書メーター読録と一言感想。
2016年4月の読書メーター
読んだ本の数:36冊
読んだページ数:9634ページ
ナイス数:21ナイス

筺底のエルピス 3 -狩人のサーカス- (ガガガ文庫)筺底のエルピス 3 -狩人のサーカス- (ガガガ文庫)感想
この容赦の無さを無慈悲というのか。ただの絶望ではなく、凄まじい悪意によって人としての尊厳も希望も何もかもを踏み躙られて、さあ絶望しろと嗤われるこのおぞましさに震え上がる。
読了日:4月1日 著者:オキシタケヒコ
あの神父は、やっぱりクズだった (HJ文庫)あの神父は、やっぱりクズだった (HJ文庫)感想
捻ってはいるけれど、芯がないのか踏むとふにゃふにゃしてて心もとない、という感じでねえ。もうちょいシャロンとラルフの関係に踏み込んで欲しかった。
読了日:4月3日 著者:城道コスケ
サ法使いの師匠ちゃん2 (GA文庫)サ法使いの師匠ちゃん2 (GA文庫)
読了日:4月3日 著者:春原煙
英雄失格 という訳で、世界を滅ぼします (ファミ通文庫)英雄失格 という訳で、世界を滅ぼします (ファミ通文庫)感想
ああ、うんこれは自分には合わないわ。前作も何を愉しめばいいのかわからなくて、途中脱落したんだけれど久々に読んでみたら印象変わっているかと期待してみたのだが、どうも笑いのツボが全然違うみたいで何が面白いのかさっぱりわからなかった。やっぱり相性が悪いみたいだ。
読了日:4月3日 著者:更伊俊介
仮面魔女の解放戦記《レジスタンス》2 (GA文庫)仮面魔女の解放戦記《レジスタンス》2 (GA文庫)
読了日:4月4日 著者:すえばしけん
竜は神代の導標となるか (4) (電撃文庫)竜は神代の導標となるか (4) (電撃文庫)
読了日:4月4日 著者:エドワード・スミス
To LOVEる―とらぶる― ダークネス 15 (ジャンプコミックス)To LOVEる―とらぶる― ダークネス 15 (ジャンプコミックス)
読了日:4月6日 著者:矢吹健太朗
遺跡守護者 (ファミ通文庫)遺跡守護者 (ファミ通文庫)感想
脊髄じゃなくて頭で考えようと、というキャラなんですよねえ。それぞれバックグラウンドはあるんだけれど、過去がありそれが現在へと繫がっていることがキャラの掘り下げになるというわけではない。
読了日:4月8日 著者:卯月亜矢
戦うパン屋と機械じかけの看板娘〈オートマタンウェイトレス〉4 (HJ文庫)戦うパン屋と機械じかけの看板娘〈オートマタンウェイトレス〉4 (HJ文庫)
読了日:4月9日 著者:SOW
この素晴らしい世界に祝福を!スピンオフ この仮面の悪魔に相談を! (角川スニーカー文庫)この素晴らしい世界に祝福を!スピンオフ この仮面の悪魔に相談を! (角川スニーカー文庫)
読了日:4月10日 著者:暁なつめ
陽動ミッドウェー海戦 1  山本五十六の秘策 (ヴィクトリー・ノベルス)陽動ミッドウェー海戦 1 山本五十六の秘策 (ヴィクトリー・ノベルス)
読了日:4月10日 著者:林譲治
あやかし露天商ティキタカ 2 (GA文庫)あやかし露天商ティキタカ 2 (GA文庫)
読了日:4月12日 著者:井上樹
よつばと! (13) (電撃コミックス)よつばと! (13) (電撃コミックス)
読了日:4月12日 著者:あずまきよひこ
電波な女神のいる日常3 (講談社ラノベ文庫)電波な女神のいる日常3 (講談社ラノベ文庫)
読了日:4月12日 著者:望月唯一
超飽和セカンドブレイヴズ ―勇者失格の少年― (電撃文庫)超飽和セカンドブレイヴズ ―勇者失格の少年― (電撃文庫)
読了日:4月13日 著者:物草純平
ゴブリンスレイヤー (GA文庫)ゴブリンスレイヤー (GA文庫)
読了日:4月13日 著者:蝸牛くも
魔弾の王と戦姫(ヴァナディース) (14) (MF文庫J)魔弾の王と戦姫(ヴァナディース) (14) (MF文庫J)
読了日:4月16日 著者:川口士
つぐもも(17) (アクションコミックス(月刊アクション))つぐもも(17) (アクションコミックス(月刊アクション))
読了日:4月16日 著者:浜田よしかづ
伊達エルフ政宗 (GA文庫)伊達エルフ政宗 (GA文庫)感想
歴史モノとしては、もうちっとエッジがきいたものかダイナミックなものを期待してたんだけれどなあ。
読了日:4月18日 著者:森田季節
魔法少女育成計画 episodesΦ(エピソーズ・ファイ) (このライトノベルがすごい! 文庫)魔法少女育成計画 episodesΦ(エピソーズ・ファイ) (このライトノベルがすごい! 文庫)
読了日:4月18日 著者:遠藤浅蜊
アンゴルモア 元寇合戦記 (5) (カドカワコミックス・エース)アンゴルモア 元寇合戦記 (5) (カドカワコミックス・エース)
読了日:4月18日 著者:たかぎ七彦
その無限の先へ (3) (MFブックス)その無限の先へ (3) (MFブックス)
読了日:4月20日 著者:二ツ樹五輪
落第騎士の英雄譚(キャバルリィ)10 (GA文庫)落第騎士の英雄譚(キャバルリィ)10 (GA文庫)
読了日:4月21日 著者:海空りく
最弱無敗の神装機竜《バハムート》8 (GA文庫)最弱無敗の神装機竜《バハムート》8 (GA文庫)
読了日:4月21日 著者:明月千里
ガールズ&パンツァー リボンの武者 (4) (MFコミックス フラッパーシリーズ)ガールズ&パンツァー リボンの武者 (4) (MFコミックス フラッパーシリーズ)
読了日:4月24日 著者:野上武志,鈴木貴昭
出番ですよ!  カグヤさま 2 (GA文庫)出番ですよ! カグヤさま 2 (GA文庫)
読了日:4月24日 著者:逢空万太
フェイトフル・モーメンツ 理想の砂漠 (講談社ラノベ文庫)フェイトフル・モーメンツ 理想の砂漠 (講談社ラノベ文庫)
読了日:4月24日 著者:高橋びすい
漂流王国 (2) 国民的アイドルVS.勇者アイドル (角川スニーカー文庫)漂流王国 (2) 国民的アイドルVS.勇者アイドル (角川スニーカー文庫)
読了日:4月24日 著者:玩具堂
ボディガードな彼女いわく、サディスティック日和にて。 (ダッシュエックス文庫)ボディガードな彼女いわく、サディスティック日和にて。 (ダッシュエックス文庫)感想
ちょっとねえ、ヒロインのエスっけがファッションに見えてしまって……。エスの生っぽさがどうしても感じられなかった。あと、主人公の振る舞いが好みじゃない。
読了日:4月24日 著者:望月充っ
聖剣使いの禁呪詠唱<ワールドブレイク> 15 (GA文庫)聖剣使いの禁呪詠唱<ワールドブレイク> 15 (GA文庫)
読了日:4月24日 著者:あわむら赤光
ガーリー・エアフォース (4) (電撃文庫)ガーリー・エアフォース (4) (電撃文庫)
読了日:4月27日 著者:夏海公司
異世界拷問姫 (MF文庫J)異世界拷問姫 (MF文庫J)
読了日:4月29日 著者:綾里けいし
折れた聖剣と帝冠の剣姫(2) (一迅社文庫)折れた聖剣と帝冠の剣姫(2) (一迅社文庫)
読了日:4月29日 著者:川口士
獅子姫に好機はない! 2 (一迅社文庫)獅子姫に好機はない! 2 (一迅社文庫)
読了日:4月29日 著者:高尾瑞夫
辺獄のシュヴェスタ 1 (ビッグコミックス)辺獄のシュヴェスタ 1 (ビッグコミックス)感想
復讐譚ではあるものの、まず目的を達するために修道院の中で息を潜め、目的をさとられないようにしながらサバイバルを繰り広げていく展開がまた壮絶で、引き込まれる。
読了日:4月29日 著者:竹良実
辺獄のシュヴェスタ 2 (ビッグコミックス)辺獄のシュヴェスタ 2 (ビッグコミックス)感想
復讐心、執念、というものがこれほど透明であり情熱的であり純真ですらある、というキャラは、なんというか鮮烈ですらある。 いっそ一途ですらあり、その精神力の強さは魅力的なんですよね。人間の塊であるかのようだ。 熱い。ゾッとするほどに熱量が感じられる。
読了日:4月29日 著者:竹良実

読書メーター