と言っても、おそらく一般の人から比べると半分以下しかないのですが。というか、今日が最後なのですが。
それでも、休み週一の身からすると、ありがたい限り。特に遠出はしませんでしたが、溜まってたあれこれを消化するのはこの機会しかないからなあ。
というわけで、積み本を消化し、感想記事を書き、感想のインデックスを更新し、艦これイベントをやり、と色々出来てます。最近、休みでもぐったりしてて、なんも出来ない日もあるからなあ。
索引の更新は、まだまだ進まず。ようやく去年の9月分に突入したところなんですよね。同時に、同一作者の新作は更新しているんで、最近の感想の索引が全然出来てない、というわけではないのですが。



艦これイベントは、とりあえず初日にE1を甲でクリアしてE2に突入中。とりあえず難易度は、報酬と見比べながら、ですねえ。今回のイベントは甲とそれ以外の入手装備の差が大きそうですし。E1ではうまいこと行けましたので、E2も一式陸攻と補強増設狙いでまずは甲で挑戦。
ただ、相変わらず装備の改装はほとんど出来てないので、装備は未強化ばっかりなんだよなあ。だから、どこかで見切らなければならないと思います。E3あたりは最初から諦める予定ですけれど。


>松智洋さんが43歳で病気のため急遽
最近まで本を出してらっしゃったので、これは驚いた。本当に急だったのか。著作に関しては、途中から趣向から外れてきたので、読まなくなってましたが精力的に書いてらっしゃいましたしね。
本当に残念です、ご冥福をお祈りします。
まだ若いのに、と思いつつ自身も最近、めっきり歳を感じることが増えましたからねえ、他人事じゃないのですよ。怖いなあ。



大和が打ち出したら無敵じゃないか、と最近打撃好調な阪神の大和にウキウキな日々です。
気がつけば順位は5位だったりするのですけれど。
それでも、あんまり批判の声が聞こえないのは、それだけファンが見てて楽しんでる、という事なんでしょう。
若い子がどんどん出てきて、というのはシンプルにワクワクしますからねえ。もっとも、その活躍が一時的なものではなく、実力として定着しなくてはチーム力はあがらないのですが。
五割維持してるんだから、あかんわけじゃないんだよなあ。


ハイフリ、微妙という評価もあるみたいですけれど、自分は好きだなあ。軍艦が動いているのを見てるだけで、幸せになれるチョロいタイプなので、はい。それに、会話のテンポがキビキビしていて、自分のリズムに合うんですよね。これが一番かと。


リゼロ。ベア子は新井さんなのか。超デレモード入った時にどうなるか楽しみなキャストであるんだけれど、そこまで行かんだろうなあ。
ロズワースもおおよそイメージ通りなんだけれど、イメージ通りすぎて本当にウザい。バルスも見事にウザい主人公なんだけれど、あれがパーソナリティなのでそれはそれで。
第4話まで見たけれど、さすがあの引きはゾクゾクきた。この辺だと、まだみんな初対面で好感度、友好度を積み重ねていくところなので、それが一瞬にしてゼロにされるのが、一番ダメージキツイんですよねえ。

ネトゲ嫁は三話まで。確かに、大幅にまくってるみたいだけれど個人的にはあんまり気にならず。いや、なんか速攻でリアルでも好き同士になってしまう、というのは早いなと思いましたけれど、ルシアンがぐるぐる悩む部分を風通し良くしたのは、今後サクサク進ませる上でも悪くなかったんじゃないかな。


ふらいんぐうぃっち ま〜〜〜たり。ま〜〜〜たり。和む。マジで和む。なにこのゆるーいテンポ。リクライゼーション?