以下に収納

サンデー

【鬼ヲ辿リテ幾星霜】
ちょっともっさりしたキャラデザインだなあ。なんで武器をファンシー系にしたんだろう。わりとオドロオドロしい作風なのに。獣の槍みたくギラギラした方が合いそうだけれど。
時代設定が明治期の横浜、というちょうど和洋が混在した怪しげないい雰囲気のところなので、その点では期待してる。


【魔王城でおやすみ】
凄い、このお姫様、蚊帳を吊るすヒモを結ぶためだけに、尖塔の登攀までやるのか!! これはすごい、アグレッシブすぎるww
かつて安眠環境を構築するためだけに、自力でここまでするお姫様がいただろうか。
何気にこの作品、出てくるモンスターがオリジナルで可愛いんですよね。どんなモンスターが出てくるのかもけっこう楽しみになってきている。


【天野めぐみはスキだらけ!】
珍しくスキのない、剣道の練習中のめぐみを目撃する学。おお、まーくんの目から見ても、真剣にやってるめぐみはカッコいいのか。普段は隙だらけでポヤポヤしているところしか見たことがなかった幼馴染の意外な一面に、思わずドキっとしてしまう男の子。定番だけれどいいねえ。


【サイケまたしても】
薄っすらと記憶にある大切な仲間の面影に、無造作に割り込んだのかこのヨハンは。しかも、性急に能力を使うように迫るのではなく、自主的に使ってくれるようにじわじわと好感度をあげていく方法を取るいやらしさ。
ここは氷頭がサイケを助けるために熱くなって主人公してるな。


【絶対可憐チルドレン】
おお、上手い。葵が捕まって感情的になりかねないところをなんとか冷静さを保てるあたり、薫も大人になったなあ、と感慨深いところだけれど、皆本がいないというのも頼り切りにならないという自立を促すきっかけにもなったのかもしれない。でも、前のめりに気合が空回りしてしまわないのは、松風くんがしっかり皆本の代役を務められてるからだよなあ。完全にみんなの信頼得てるんじゃないだろうか。今回も、非常に敵の能力の看破が早かったし。


【双亡亭壊すべし】
240億の賞金に釣られて双亡亭破壊の為に集まった人たちへの、プレゼンテーション。双亡亭の歴史(惨劇編)。
いや、ここまで被害が酷いことになってるのなら、立ち入り禁止区画にするとか、購入や居住の禁止くらいしましょうよ。不用意に中に入っちゃったり、間違って住んじゃったりして取り込まれちゃった人がつい先日まで出てきちゃってるわけだしw
ともあれ、凄惨極まる双亡亭の実情を知らされてなお、残ったのは対霊障のエキスパートたち。また、素晴らしく胡散臭いというか、怪しげな連中で、実にいいなあw このキャラの濃さはさすが藤田先生、としか言えん。


【だがしかし】
麦チョコって溶けないの!? これも、夏の暑い中に放置してたら、普通に溶けてくっついてそうなのだけれど。本当に溶けないのだとしたら凄いなあ。
……けっこう美味しいし。


【BE BLUES!〜青になれ〜】
あっ、友坂先輩、この交錯で負傷退場!? これは痛い! 
以前、ミルコ爺ちゃんから指摘されていた、キープし続けるスタイルで削られて怪我してほしくない、というのが頭にあったのか、今回は相手を躱しに言ってゴールに向かったのに、こうなってしまった皮肉な現実に、ミルコ爺ちゃん辛そう。
それでも、監督として残る僅かな時間に友坂先輩の代わりに誰を投入するかを、頭を切り替えて思い巡らせる。その視線の先にいるのは……。みんなが試合を凝視して応援している中で、一人なんかウォームアップしてるやつがいるぞw
そして、友坂先輩のとったフリーキック。託された龍。これは、決めないと男じゃないぞ、という場面だ。


【マギ】
アリババくんの評価、低いけど高いなあw
そうかー、アリババくんは他人の凄いところを素直に尊敬できて、それを惜しまず口にして相手に伝えられるのかー。こんなにあけっぴろげにすごいすごい、頑張ってる、やれてる、可能性がいっぱいある、尊敬してる、と言われて、それに背を向けるのって難しいよね。思わず、やる気になっちゃうよね。
みんなの士気をあげられる、雰囲気をよく出来る、そんなリーダーか。面白いなあ。


マガジン

【ACMA:GAME】
照朝を絶叫させるスキルのタイトルが本当にひどいw
照朝ホゲェって。それで機能するんかいw そして、必死に叫ぶ照朝。ほげぇぇぇ!!(爆笑
いやもう、けっこうもったいぶらずに畳み掛けるように展開が進む。こうしてみると、初くんの紫への評価も高いんだなあ。


【炎炎ノ消防隊】
ラッキースケベられ、の娘こっちに移籍か。まあ美味しいキャラだからなあ。否応なくお色気担当だし。


【FAIRY TAIL】
六魔将軍オラシオンセイスが、こうなると頼もしい。コブラ、なんか拗ねてないかい?
しかし、ガジルとレビィがいい雰囲気過ぎて、こっ恥ずかしくなるくらいだなあ。

【ベイビーステップ】
うむ、結局タクマももう一人の河野さんも、一回戦敗退か。厳しいのう。それでも、本選出れたんだから凄いのか。このレベルの高さを見せつけられると、リアルの錦織がどれだけとんでもないのか、いまさらながらよくわかる。
自分と同じ世代が戦っているステージの高さに、むしろやる気ビンビンになるエーちゃん。池くんの試合の感想を聞かれて「すごかったです!」と小学生が答えそうな返答が返ってきた時にはギョッとなったけれど、ちゃんとその後に具体的な内容を語ってくれて、ちょっと安心。そして、これは完全にギア入りましたね。帰ってからのエーちゃんの活動が、これは楽しみだ。


【UQ HOLDER!】
いくら映像ではリアルタイムでもモザイクが入る仕様とはいえ、こんな女性剥き剥きに全裸にしまくって、往年のポロリ水泳大会どころじゃないんですけれどw
まあ残念なのは、みんなロリっ子すぎるところかなあ。裸の幼女にしがいついてバイクレースというのも十分あれだけれど、こういうのは裸のお姉さんにしがみついてるというパターンも織り交ぜてくれたほうがw