以下に収納

サンデー

【天野めぐみはスキだらけ!】
ちゃんと最終日にめぐみが宿題手伝ってと駆け込んでくるのを想定して準備しているあたり、優しいなあ。
そして、怒涛のワンピースのスカートからのパンチラ、どころかパンモロの嵐。この子じゃなかったらもう誘ってると思われても仕方ないくらいの波状攻撃。
ちょっと触るくらいいいんじゃなかろうか、と思ってしまう。
タイトル、スキを漢字の隙にしなかったのはこういうシチュエーションのためなんだろうなあ。好き、と言われたと勘違いした時の赤面姿は実に可愛かった。


【サイケまたしても】
能力が消えてしまっていたら、そのまま溺死しちゃうにも関わらず、何の躊躇もなくサイケを池に沈めようとするヨハン。こいつは極めつけの外道だー!


【双亡亭壊すべし】
父親が死んだばかりの子供に対して、先生方のあの対応は冷たすぎるとも思うんだけれど、もうちょっとなあ。
そして、子どもたちの残酷な異物への排斥。双亡亭を壊すと決めた録郎からすると、この程度の悪意に怯んでるばあいじゃないよなあ。でも、どんどんと録郎がただの子供からハズレていってしまっているのが気になる。

【絶対可憐チルドレン】
真木さーーん! 兵部少佐的には、真木司郎の司郎呼びの方が親しみが落ちるのか!? どういう基準なのだろう。既に真木さんが汚染されているのは特定済みで、あとは慎重に他のメンバーを検査していたのか。おかげで、真木さんは他に汚染を広げることには失敗していた、と。このままだと兵部少佐が真木さんぶっ殺してしまいそうなんだけれど、止めるやついるのか、このケースで!?


【だがしかし】
大人は恥ずかしくて、おっぱいとか名前のついたお菓子は買いにくいです! 大人の駄菓子屋さんで売ってくださいそういうのはw


【BE BLUES!〜青になれ〜】
うおおお! うおおお! うおおお! なべけん! なべけんが漢を見せたーーっ! あかん、こいつ格好良すぎる、なべけんかっけえ!
もうベンチも監督も巻き込んで、テンションがやばいことになってる。すげえ試合になってきた。
そして満を持して、あの男が試合に参入か。

【魔王城でおやすみ】
お姫様が死にすぎてる!! 外で戦ってる勇者よりも死亡頻度高いんじゃないのか!? またマグマに落ちたのかとか聞かれてるということは、しょっちゅう落ちてるのか!?
さらに、巨大毒キノコのふかふかした傘の上で寝て死亡とか、死因がアグレッシブすぎるw あれだけ寝具整えたのに、どうして外に新たな安眠の場所を求めようとするのだ、この姫はw
アップルトリオがまた面白いんだが、赤リンゴマン、青りんごマンときてどうして黄色(梨)なんだ!?

【マギ】
グロい、その体白瑛さんのものなのに、内臓爆散から皮膚から髪の毛から全部引剥された状態で襲い掛かってくるとか、エグいわー!!
白瑛さんといえば、一番瀟洒でお淑やかでかっこ良くて可愛いヒロインの中でも屈指の乙女力の高さの持ち主だったのに、無茶苦茶しおるわっ。

マガジン

【ベイビーステップ】
学生主催の大会なのか、それでちゃんと国際大会なのね。面白い仕組みだ。
まだまだ世界トップクラスを想定した練習には対応できていないものの、手応えはばっちりのようで……。
最初の試合は、例のオーストラリアでこてんぱんにやられてしまったあの選手かー。これはリベンジしないと。この大会の最終目標は王くんなのか。なんか、最初の国を超えたライバルになりそう。いや、既にアレックスが居るんだけれど。


【FAIRY TAIL】
ガジルが死んだー!! 告白するだけしまくってそんなふうに死なれたら、レヴィの精神ダメージ再起不能レベルじゃないか。
そして、余計なことしかしないメストくん。どうしてここでまとまりかけてた話をぶち壊すのかw


【ACMA:GAME】
ああ、そうか。スキルを破られると十秒間の硬直、というディスペナがあったのか。まず初くんのスキルを封印するのを優先したのは間違いじゃないかもしれないが、あとの事を考えると初くんの方がうまく温存できたなあ。と思う所なんだけれど、潜夜があんなにあっさりと出し抜かれる、というのは何か思惑があるんじゃないかと勘ぐってしまうのだけれど。


【UQ HOLDER!】
ネギ、降臨。ああ、これはあかんわ。役者が違う、格が違う。その凄まじい死の空気に、会場中が静まり返り、花凛たちですら身動き一つとれなくなる。忍っち、おしょん漏らしてた!?
くしゃみによる脱衣魔法は健在なのか。ネギの意識や記憶はまだあるようだけれど、その名乗りはネギではなく、始まりの魔法使い。そして、彼に続いて降臨するかつてのネギの仲間たち。これ、マジで本物の可能性が僅かなりともあるのか!?