以下に収納

サンデー

【BE BLUES!〜青になれ〜】
さくらばー。ここだけワールドクラスとか言われているし。しかし、その桜庭をして、クラブチームから追い出されてるのよねえ。あの桜庭がしばらくあのキャラ抑えておとなしくしていたくらいだから、よっぽどの事があったんだろうけれど……。
ジョージの抜けたセンターバック。候補はいるものの、帯に短し襷に長し。さてどうしたもんかと悩んでいたところで、優人抜擢!? あれ? サイドじゃなくて、センターバックなの、優人。

【魔王城でおやすみ】
そうだよね、姫様人生楽しそうだよね。魔物側にしみじみと語られてしまっている姫様、今回は茹だる夏を快適に睡眠するために、氷結系の魔物たちを先導して自室に冷房やら何やらの避暑設備を導入することに。
なんか、ついに快眠するために次期魔王まで標榜するようになってきたんですが、この姫様。魔王さまのあずかり知らぬところで、後継者が誕生しつつ在るのですがw


【天野めぐみはスキだらけ!】
チア衣装って、わりとゆったり目というか動きやすいように余裕を持って作られてると思うんだけれど、あんなに胸パッツンパッツンはないわー、ないわー……それだけあり得ないきょぬーなのか。

【双亡亭壊すべし】
も、森田さぁーーん!! いいやつから早く死ぬんだ、とか言ってらんないよっ。絵に取り込まれたものはもう手遅れ、みたいなことを総理は言ってたけれど、だとするともう森田さんアウトじゃない。絵から出てきた怪物は当人じゃない、のならまだ可能性はあるんだろうけれど。


【マギ】
まあアラジンの運命論は感銘を受けるようなものではないなあ。シンドバッドからすれば、何言ってんだこいつ、みたいな話で、具体的なところが見当たらないし。希望を信じる、で済むなら簡単な話なんだから。
アラジンも決して安易に述べているわけじゃく、人を見て経験に基づき感覚に従って語っているのだけれど、彼の言葉に共感するには、アラジンと同じ視点から一緒に歩いて一緒に困難をくぐってこそ、なわけでシンドバッドはその点、一緒に居た期間がないわけじゃなく皆無じゃないのだけれど、いささか見ている景色が違ったからなあ。全く心に響いていない、というわけではないのはその様子から伺えるのだけれど。

マガジン

【FAIRY TAIL】
案の定、再生怪人はあっさりやられてしまうのでした。

【ACMA:GAME】
ただの何の価値もない石ころを、どちらが高く売るか勝負。
ってか、親世代の時代ってこれ何年ごろを想定してるんだろう。ネットオークションとか、わりと最近だと思うんだけれど。そして、幾らなんでもそれで百万で売れるとか、無理だろうw

【ベイビーステップ】
なるほど、ワンウェイの特徴はその洞察力なのか。相手の様子を観察し、その僅かな所作や反応から考えていることを洞察し、先手先手で相手の考えを封殺していくスタイルか。これは、なかなかいやらしいのだけれど、エーちゃんは引かず逃げずで、ワンウェイの仕掛けた誘導を振り切って、事前の予定を貫徹した上でサービスゲームを維持してみせる。これぞ、逃げないテニスか。
自分の思惑を外され、意思を貫き通したエーちゃんに対して「この野郎」と毒づくワンウェイ、でもセリフとは裏腹にやってくれるぜ、みたいな笑みが浮かんでいて、ああワンウェイも楽しくなってきてるなあ。