以下に収納

【ラブラッシュ】
ニセコイが終わったところで、間を空けずにラブコメ投入か。女の子に超モテモテな遺伝子を持つ主人公白馬レイジ、その対象は人間に留まらず人外女子たちにまで及んでいて、追い掛け回されるのだけれど、彼が一途に恋しているのは幼馴染の一宮シズク。どうしてか彼女にだけは遺伝子の力は及ばず、レイジは告白にためらう日々を送っている。ってな感じなのですけれど、幼馴染スト的にはこのシズクはドストライクですね。感情の薄い天然入った無表情型クール美少女。レイジに対してはあくまで幼馴染、という関係なのだけれど、いちいち念押ししてるみたいに幼馴染、を強調しているところは興味深い。こういう冷めた娘が恋心を自覚し始めた時の反応は大概めっちゃ可愛いので、正直彼女一点突破の話にして欲しいくらいだけれど、そうはいかんのだろうなあ。


【約束のネバーランド】
ママ先生こええ。機械みたいな、というよりももう虫みたいな目で子供たちを監視しながら、探りを入れてくるあたり怖い怖い。めっちゃ怖い。エマにしても、よくまあ演技でも平静に対応できるよなあ。
しかし、先生も生き残ることを考えている、となると子供たちとあんまり立場変わらないのか?


【ONE PIECE】
旦那はやっぱり一人じゃないのか。だったらぞんざいに扱われても仕方ないよなあ。縁が切れたら他人、というのは事実だし。


【食戟のソーマ】
ここで葉山が新十傑候補として登場かー! 最近、姿が見えなかったのはやはり裏切りフラグだったのね。ゼミの方はとっくに潰して、自分はセントラルに入ったと言ってるけれど、さて事実はどうなんだろう。いずれにしても、ここで一回リベンジしとかんとなあ。


【背すじをピン!と〜鹿高競技ダンス部へようこそ〜】
ターニャかわええ。御木くんとのカップル、主人公カップルとはまた違う甘酸っぱい初々しさがあって、実に素晴らしい。御木くんを激励したあとで、壁に隠れて照れまくってるターニャが実に愛らしい。