以下に収納


【銀魂】 
どんどん屋上から女性たちが突き落とされていくシーン、なかなか衝撃的だったんだけれど一体いつの間に網張る時間あったんだろう。
ともあれ、いざ真打ち。大侠客・泥水次郎長、満を持しての登場である。地球サイドじゃ最強の一人だもんなあ。


【食戟のソーマ】
おお、ソーマ親子にえりな組と、堂島・タクミ・田所ちゃんという組分けになったか。
連隊食戟、ただの一対一の食戟を連ねていくというだけじゃなくて、調理を他のメンバー手伝ってもいいのか。これは確かに、チームプレイが重要になってくる。十傑なんて、みんな自分が主体となるばかりで他人のサポートなんか経験あるやつあんまり居なさそうだし。あの、やたら仲悪そうな関係もここに絡んでくるのか。
紅白戦も、一切指示やアドバイスなどなく喋っちゃだめ、という面白い制約付き。田所ちゃんやタクミも弟と一緒に料理してきたわけで、協力しての調理は慣れが感じられるなあ。
ただ、それは同じ食堂で一緒に作ってたはずのソーマ、丈一郎親子も同じはずなのになんであんな揉めてんだ?w


【ONE PIECE】
プリンちゃん、あの様子だと三つ目開くこと自体ママに秘密にしてるんだろうか。それとも、三つ目に関する能力がまだ覚醒していない?
ルフィーは、約束の場所ってあのサンジと別れた場所まで戻るつもりなのか。ルフィの意気を見て、お姉ちゃんさらに感じ入って何か行動に移しそう。


【背すじをピン!と〜鹿高競技ダンス部へようこそ〜】
二年生になんか強烈なのが入ってるー!? ヤンキーか!? 八巻先輩を頭悪くしたような、なんか三下魂が根付いてるような男の子だなあ。でも、先輩方に対する尊敬の念は天井まで達しているようで、一体なにがあったのやら。でも、パートナーはひらりちゃんなのね。
一年生がやたら多いのは、部長のつっちーとわたりちゃんの親しみやすさのお陰かー。土井垣部長たちや、八巻・秋子ペアという華のあるメンツと違って、二人は普通だもんねえ。だからこそ、自分でもできるかも、と思う子が大量に入ってきた、と。なんにせよ、部員が沢山いるというのは良いことだ。