以下に収納


【食戟のソーマ】
一番初めにえりながソーマと出会った時には、どれだけ美味しくても邪道の料理は認められない、と頑なにソーマを拒絶し続けたえりなが、こうして自ら王道の枠を逸脱して、しかしなおも満足せず、相手の料理の出来栄えを悔しがりながら自分より上だと賞賛する。変わったなあ、と改めて感慨を覚えてしまった。


【ぼくたちは勉強ができない】
三話目にしてはや主人公の家にご訪問!! 自分の勉強そっちのけでほぼ徹夜しながら二人の教科書作ってるという献身が、二人にもちゃんと伝わってるのがいいなあ。そして、兄弟は嫁候補の到来だとはしゃぎ、妹は小姑として嫁候補にギャフンと言わせようとして逆にあっさりぶちかまされるという、二人のヒロインの強力さを思い知らされる回でありました。きっぱりと嫁候補じゃありません、と顔色変えずに否定していながら、あとでこっそり赤面してるあたりもいいなあ。


【ONE PIECE】
サンジ、あれほど外道の家族でありながら助けたいのかー。姉ちゃんはまあ助けてあげないと、と思うけれど他の連中はガチで同情の余地が見当たらないクズの集団なんだがなあ。
一方で、ビッグママの企てている策略とは別に、誰かが暗躍している模様。やはりカポネあたりなのかあれ。


【銀魂】
ジロチョン、娘にダダ甘なんですが。長年苦労をかけてきた弟分をあっさり蹴落として娘に後継がせる気満々なんですがw おっちゃんがかわいそうやでえ(笑


【歪のアマルガム】
実のところ、悲劇エンドでも良い〆になったとも思うんだけれど、思い通じて帰ってこれた、というハッピーエンドもまたこれはこれで良し。ちゃんと幼なじみちゃんとも結ばれましたし。いや、キスくらいはタイミング考えてさせてあげなさいよ、ラストなんだからw