とか思ったんだけれど、メカ翡翠。見返してみると、覚えていたほどメカメカしてなかったですなメカ翡翠。てっきり、鉄人28号とかビッグオーみたいなメカメカした風貌だったと思ってたんだけれど、意外と記憶って確かじゃないのね。
むしろ、まだ飛び加藤の方が近いんじゃないだろうか、メカ翡翠。

というわけで、ついに迎え入れることに成功しましたメカエリちゃん! 特に悩むまでもなく、プロトタイプ・メカエリちゃんの方を選択。まあ、後半仲間として一緒に居てくれましたし、色ついてますし、想い入れも出来ますよね。
期待以上につおいですし。つおい。
まだ慣れていなくて、アルターエゴにも関わらず、一番最初に三騎士がエネミーなクエストに突入させてしまい、えらい目にあいましたがw

しかしあれ、メカエリちゃんの宝具ってやっぱり思いっきりメカゴジラですよね。もう見たら懐かしさがこみ上げてきましたよ。映画の方だけじゃなくて、あのスーパーファミコン版のゴジラの格闘ゲームでもメカゴジラこんなんだった、こんなんだった。あれ、めっちゃやり込んだだけに、懐かしい。

クエストの方ですが、本筋クリアと同時に出現したAP40代のクエスト群、厳しすぎるんですけど!! 推奨レベル80というだけに、簡単に死ぬる!
ってかですね、こちとらまだ再臨二回しているの鈴鹿御前だけですからね。ほか、軒並みレベル30〜40代ですからね。ってか鈴鹿さんだって50ですからね。
死ぬる!!

頼りのフレンドさまが、ほぼHP満タンだったにも関わらず道中で三連続クリティカル攻撃喰らって消し飛んだ時には泣きそうになったわぃ。これほど相手の攻撃力高すぎると、回避や無敵のスキルの使い所相当に難しいんですけど。
でっけー猪がいきなり全体攻撃ダメージ2000近くを三連発してきたときとか、マジ泣きしそうになったんですけど。普通に死ぬる!!
それでも、なんやかんやと粘ってクリア出来てしまっているあたり、我ながら不思議なのですが。フレンド消し飛んだという状態で、あれは二度は無理だ。
でも、そうか。やはり宝具の使い所ですなあ。これに失敗すると目も当てられない。あと、カードの巡りですけれど、これの操作は自分にはまだ難易度高すぎる。殆ど運なのですが、肝心な時に欲しい人のカードが全然こないと、案の定死ぬる!!

キツイキツイ、と悲鳴をあげながらそれでも突入を繰り返してます。一回全滅したけどw