ゆうきをください

いやこう、前巻でのメンタルダメージを考えると、平日に読んでしまうと仕事に支障が出そうなくらいボロボロになりそうだし、休日に読んでしまうとせっかくの休みに精神的爆死してやっぱりダメになりそうなので、いずれにしてもお怖い。

FGO、クリスマス復興イベント、なんとかプレゼントは最終ターンまで辿り着いたものの、全部ゲットはちょっと無理でした。ケーキ引き換えの方もそこそこ残っちゃったか。
それでも、わんさかと経験値カードもらえたので、それを利用してレギュラーメンバーのレベルアップごっそりに成功。あと、ランサー枠が一応宝蔵院と兄貴を据えていたものの主力となりそうなのが居なかったところに、サンタリリィが来てくれたのでこれである程度全クラスにレギュラーが揃った感あり。
それにしても、サンタ仮面。天草さん、今ちょうどアニメで黒幕やってるのに、今度から見るたびにアレが思い浮かんでもう酷いことになりそう。この時期に狙い定めて復刻ぶっこんできた運営、鬼である。
それにしても、サンタリリィとジャックとナーサリーの三幼女トリオの純真無垢さは、なんちゅうかこれが「尊い」という概念なのか、という知見を得た。

尊い!

ところで、なんか急いで第一部クリアしてしまえ、とえらくせっつかれてるみたいだけれど、そっちがどんどんイベント放り込んでくるからそっちかかりきりになってシナリオ進める暇ないんだからね!
と、文句言ってるから第一部クリアしないとイベントも参加できませんよー、という風になったのか、納得である。

それはそれとして、こっちは同時進行でまだ提督もやってるんだよぉ!
レイテ突入中なんですよー!
既にE3突入中。今回はもう報酬アイテムには拘らずに丙クリアでもいいや、という精神でやっているので、ある程度気楽ではあります。ってか、レイテをガチでやるとあそこまでえげつない展開になるのか。
今回ギミックややこしすぎる、複雑過ぎる、難しすぎる、敵さんわんさか居すぎる、という話もあるんでしょうけれど、艦これがなんだかんだと史実に則った方向性で来ている以上は、そりゃあレイテはこうなるよね、ってかまだヌルいよね、史実よりは全然。という向きになってしまうので、これはこれで。
一方、米海軍側もサマール沖海戦でえらいことになりつつ、圧倒的劣勢の中で凄まじい勇戦をしているわけで、今回、途中でタフィ3側をプレイヤー側が担当する、みたいなシナリオがあったら、それはそれで面白かったんだけれど。ってか、今回はスリガオ海峡海戦までなので、次回のレイテ後半ではサマール沖海戦から、という可能性は高いのか。
報酬艦、駆逐艦ジョンストンとかサミュエル・B・ロバーツでも全然構わないのよ?