メンテがあけないんですけどーー!!
ふふふ、第二部が大盛り上がりしているのを指を咥えてながめながらも、今私はウルクの民! という誇りと喜びを胸にいだいていざ、続きをーー。と思っていたのだけれど、メンテあけないんですけれど。これが、かのメンテが開ければ再びメンテがはじまる、というやつかー。

眼福である。

ついに初課金してしまって、福袋に備えていたのだけれどおかげさまでまだ初ガチャにも挑めずじまい。
でも、まだ福袋どちらを選択するか迷っているので、悩む時間が出来たとも言えるのですけれど。
最初は三騎士・ルーラー・アヴェンジャーの方を選ぼうと思ってたんですけどね。でも、先日初のティアマト戦を経験した際、マーリンをフレンドでお借りして、マーリン・マシュ・アンデルセンという超ウルトラ耐久パーティーで挑戦したら、ティアマト神の攻撃をほぼ完封しながら常時7,8000の回復を維持しつつジリジリ削っていく、というパーフェクトゲームを経験してしまって、うん自分この手の耐久パーティー戦術好きだwwというのを自覚してしまった次第で。バースト物理ゴリ押しや、クイッククリティカルもいいのですけれど、自分的には時間が掛かっても不動山のごとし、な戦い方が安心できて好きなんだなあ、というのが自覚できてしまって。
ティアマトの攻撃回数が多かった、というのもあるんでしょうけれど、毎ターン必ず一人か二人は宝具ぶっ放すという回転が気持ちよすぎました。
というわけで、マーリン欲しいなあ、と思ってねえ、うん。
ただ、戦力的にはやっぱり三騎士の方を補強しておきたい気持ちもあるのだけれど、弓はインフェルノさん、ライダーはずっと牛若だったのだけれどアストロフォも徐々にレベル上げてきているので、あとは鈴鹿さん任せのセイバーの単体宝具持ちが欲しい、あと邪ンヌ欲しい、そしてエレちゃん欲しい超欲しいと思ってたんですけれど、前述のマーリン欲しい欲求がマシマシしてきたのに加えて、ジャックのあのズパズパもやっぱり気持ちよくて好きですからジャック欲しい、ズパズパ斬りたいという欲求が……。
いやもうこれなら、2つにわけないで一纏めで良かったのに。悩まないで済んだのに。おうおう。。


さて、オール・ハイル・バビロニア!である。
密林で出てきたジャガーを自称するあのタイガー!! なにあのネコアルクと同類としか思えないアレ。アレはなんのサーヴァントなの? 謎生物以外のなにものでもないのに、なんのサーヴァントなの? そしてそもそもなんでランサーなの!? あんた、セイバーでしょうがww
ひたすらに混沌である。

エンキドゥ、それは恋だよ!!
おもしろ道中を繰り広げるうちのぐだ子たちの冒険譚に我慢できなくなったのか、こっそりお忍びでついてくる暴れん坊王様。その先で、ついに盟友エンキドゥと遭遇してしまう。
いや、この場合はエンキドゥの方が王様と遭遇してしまった、というべきか。てっきり冷たい反応をみせるのかと思ったら、めちゃくちゃ動揺するエンキドゥ。おおぅ、そうですか、そういう反応するんですか、ふふふ。

そして、ついにティアマト神出陣。この戦いで一気に牛若、レオニダス王を失うことに。
ってかレオニダス王、その仮面脱げるのかー! すげえイケメンじゃないですか。この人、ランサーというよりも見事なまでにシールダーだよなあ。むしろ、この人こそ名誉シールダーなんじゃないだろうか。
牛若の方は、なんか陵辱系エログロヒロイン担当展開になってるーー!? 卵植え付けられるとか、マジ勘弁なんですけど!
弁慶の方は弁慶の方で……あれ? この人、なんか「違う」の? 小次郎にーやんと同じ系列!?
いやそれにしても、なんか見た目、はじめて見た時なんか「弁慶」にしては貧相だなあ、と思ったんですよね。そうか、そういう話なのか、ふむむ。