ガチャ何回回せる分だろう、と考えてしまうほど課金はしてませんから! まだ福袋でしか使ったことないし。
それはそれとして、現在乗っていた車、毎日通勤で乗っているのですがこれまで故障らしい故障もなく無事これ名馬とばかりに頑張ってくれたのですが、さすがに二〇〇二年モデルということで一六年間も走っているとそろそろヤバイんじゃないかなあ、という気配がちらほらと。
バッテリーやタイヤの交換などもそろそろでしたし、何か大きな故障があってからでは面倒ということもあり、車検まで一年ほどありましたが思い切って新しくすることに決めました。
というのが去年の年末あたり。それから良さそうなのをボチボチと探し、先月商談して、本日納車と相成った次第。
でも、新しい車に乗るワクワク感よりも、長い間頑張ってくれた愛車との別れがなんだか寂しくてねえ。まだ全然なんの支障もなく走ってくれていたわけで、ああいいのかなあ、まだ走れるのに送ってしまっていいのかなあ、となんとなく離れがたい気持ちを契約し納車日が決まってからも味わっていたのでした。
あと、貯金残高とのにらめっこ。むむむむむ、とどれだけ通帳見ながら唸っても変わりませんから、わたし。
というような感慨を抱いているわりに、あんまり洗車とかもせず結構汚いまんまでしたし、メンテもそれほど熱心にしていたわけじゃないので、良いオーナーではなかったと思います。すまんな、ズボラで面倒くさがりで。
それにも関わらず、大した故障もなく事故もなくこれまで走ってくれたのですから、良い車でした。
ありがとなー、お疲れ様なー、と我が愛車に声を掛け、お別れしてきた次第です。さらば、さらば。
新車の方は、納車の時にちっとした設定ミスなどでトラブったものの、すぐに対応して貰えて、なんとか無事受け取り、本日乗って帰ってきました。これからよろしくなあ、頑張ってやぁ、と声をかけ我が家の駐車場へとIN。長い付き合いになってほしいものです。