ラノベ人気投票「好きラノ 2018年上期」の結果が先日公表されたそうです。
集計お疲れ様です。

総合トップは【はぐるまどらいぶ】。オーバーラップノベルス、文庫じゃなくて単行本の方ですね、そっちから出てる作品で、一応自分も抑えてはいるのですが積んだままにしてたなあ。
あらすじ読むと面白そうですし、女の子が主人公というところがなかなか唆るものがあるだけに、早いうちに覗いてみたく思います。
だいたいツイッター票のほうが多いので、総合順位もだいたいそっちよりなんですが、だいたい納得の作品が並んではいるんですよね。【本好きの下剋上】とか【薬屋のひとりごと】とか、ウェブ版読んでるんで実本の方は読むの後回しの積読状態ではあるんですけれど、面白さについては文句なしでしたし。
【86】【錆喰いビスコ】【異世界迷宮の最深部を目指そう】【魔女の旅々】あたりも評判いいですしね。

ブログ票の方は【ひげを剃る。そして女子高生を拾う。】、これ読んでなかったなあ。いや、自分的にもドストライクだろうな、という感じの作品なんでむしろ満を持しすぎて積んだままにしてしまってる、みたいな。
あとは大方読んだっぽいのですけれど、【スカートのなかのひみつ。】は評判聞くに思ってたのとだいぶ違う雰囲気なので興味湧いてます。