私はスカディを引くのだ! という天啓が降りてきたので引きました。
こうね、なんか「キタキタキタキタ」という感覚が不意に、唐突に、なんの脈絡もなく訪れたわけですよ。
ジャンヌさんもかくの如くおっしゃっておりました。
「神様が不意に耳元で囁いたのです。『ちょいと一発イワしてやんな』と」
それはもう、確信と言ってよいものだったのです。というわけで、スカディさまをお迎えに伺いました。


一回目
スカディPU


二回目
スカディPU2


三回目
スカディPU3


あれ? 囁きさんなんか手応えないんですけど!?
なんかもうまるで出る気配が感じられないので、一旦停止。
ちょっと時間を置いてスマホも再起動して、気分も新たにして、再開!


四回目
スカディPU4


ジークくん来たーー!! 実に三枚目のジークフリートである。って、これ単独ピックアップじゃなくてジャンヌとかとの合同じゃないですか。しまった、気がついたら日をまたいでた。
そしてさらにしまった。スカディ狙いなら単独ピックアップで行くべきなんだろうけれど……。金枠の礼装がごっそり出てきたあたり、なんか来てる感じなんですよね。来てる来てる。
来てるからには行かねばならぬ。


五回目
スカディPU5


うおお、また金枠礼装がぽこぽこと。鯖もフランちゃんがおいでませり。


六回目
スカディPU6


あ、なんか息切れしてきたぞ。


七回目
スカディPU7


あー、これはフィーバー終了した感が。うーん、残り三十連なんで、これは単独ピックアップまで置いておくか。
というわけで、ここで一旦終了。結局礼装はだいぶ出たものの、鯖が七〇連して☆4がたった二人でありました。しかも、ジークくんは既にいるから新規は一人。ちなみに合間合間で呼符も20枚ほど使いましたが、見事に全部☆3!
あかんなあ。天啓的にはもうスカディ来た、という確信というか確定というかティンときたって感じだったんだけどなあ。わかってる、気の所為だというのはわかってるからw