第三章クリアしてますから、はじめられるのですけれどまだスタート出来ていません。待って、も少し待って。

その準備運動というか助走のために、ピックアップ回します。ガッチャガッチャ♪

いきなり十連は回さずに、19枚ほど貯まっている呼符を9枚使って調子を見ましょう。テレレレッテレ〜

いきなりスクリーンショットに失敗してしまいましたが、一枚目からヒゲオヤジが登場。おおう、ウィリアム・テルが来よった。こいつ、完全に現代傭兵じゃないですか。
まあ幸先良く、そのまま10連回転開始します。


一回目
ユガPU1

テルさん二人目来ましたー。新概念礼装の「ラ・フォリア」も引き当ててそっちに気を取られていたら、なんか初めて見るサーヴァントカードの図柄が。しかも金枠!? まさかこれがムーンキャンサーの図柄!?
象が来たーー! 象の像が来たーー! まさかの10連一発目でのヒットである。なんか休暇の神とか言ってるぞ、このガネーシャ。残念ながらうちには引きこもりの刑部姫は居ないのよねえ。
しかし、ムーンキャンサーの全体宝具って需要あるのかしら!? アヴェンジャーが大量に出てくる場面でないとあんまり効果ないですよね。それでも、ムーンキャンサーは最近リバイバル編でゲットした配布のBBちゃんだけなので、貴重は貴重、ありがたいはありがたい。
ともあれ、最大の目的だったお腹の人が手に入ってしまったのでこれでガチャ終了でもいいのだけれど、なんか引き運も良さげなので30連まではやってみることに。

2回目
ユガPU2

二枚目でキラキラ金色に光りながらカードが回りだしたのでドキドキしてしまいましたが、キャスター。キャスターってピックアップで居たっけ? と居ないのわかってるにも関わらず思わず調べ直してしまいましたが、そうこうしているうちにカードが開いて、ナサリー登場。うちではナサリーライムは二人目。貴重な全体攻撃型キャスターなだけにありがたく。
人型特攻の礼装も、これも美味しいです。



3回目
ユガPU3

★4礼装がポコポコ出るものの、みんな凸しちゃってる……。新礼装も手に入って、こんなもんかしら。というところで終了。
インド系アルトリア顔の人もセイバー手薄なのでお目にかかりたかったけど、多分あるだろうピックアップ2に備えて、このへんで。

とか言ってるうちに早く本編進めないと。
しかし、うちのカルデア、インド枠の人たち全然居ないのよねえ。