【魔王学園の反逆者 〜人類初の魔王候補、眷属少女と王座を目指して成り上がる〜】 久慈 マサムネ/kakao 角川スニーカー文庫

Amazon
Kindle BOOK☆WALKER

魔族にとって人間は奴隷でしかない──。
次期魔王候補に選ばれた普通の男子高校生・盛岡雄斗は、転入した悪魔の学校『銀星学園』で蔑まれる。「──あなたを魔王にしてみせる。だから私を……眷属にして」魔族の美少女・姫神リゼルとの出逢いが、雄斗の人生と世界を変えていく。どんな魔法も一瞬で身に付け、眷属の少女と肌を重ねることで魔力を無限に吸収する。それは魔族にはない、人間の雄斗にだけ許された特別な力。魔王候補となった人間が、正義の魔王となるべく、最強の悪魔たちに戦いを挑む!
爽快にして妖艶。成り上がり学園魔術ファンタジー、開幕!

久慈さんの描く主人公は相変わらず、等身大に女の子にドキドキする男の子だ。ハーレムもの、特にエッチ度が高いものだと主人公はやたらと達観して淡々としてる系かむやみに肉食系でガツガツしてるか、というタイプのが多いのだけれど、本作の主人公は程よく年頃の男の子らしい初心なところと女性に興味津々なところが合わさってる子なんですよね。こういう子はヒロインのえっちい場面に良い反応を示してくれるので、個人的にはその手の場面の盛り上がりによく寄与すると思うんですよね。
ただこのユート、突然魔王候補なんて立場に立たされ、人間の身にも関わらず悪魔の学校なんかに通う事になって、実に小市民らしくワタワタと落ち着かない素振りに終始していたし、大事にならないよう巻き込まれないように無難な対応にかまけてるあたり、庶民感たっぷりなんですよね。けど、何気に適応能力があるのか肝が据わっているのか、それとも開き直ったのかあれこれと慌てながらも、根本の所で鷹揚になるようになるさ、みたいな感じで受け止めてる節があるんですよね。また、土壇場に追い詰められるとむしろあっけらかんとした感じになるあたり、わりと「なるようになるさ」なタイプなのかもしれない。最初に絡んできて、両親まで侮辱してきて相当に怒り心頭になっていた相手のゲルドくんへのその後の対応を見ていると、ねちっこさのないさっぱりした性格な所もあるみたいだし。
ヒロインの三人娘は、最初からえらい好感度高めではあるんですけれど、その好意の質も最初はただの期待感のようなものだったのが、ユートの姿勢から中身が伴っていく感じになっていましたね。まあチョロい事には変わりないのではありますが。
それにしても、三人ともそれぞれの方向性を煮詰めたような濃い属性の持ち主で、ハーレムものとしてはヒロインには相応以上の色気みたいなものがあって然るべきだとは思うのですけれど、これはまた極めてきたなあ、と。イラストのkakaoさんのデザインがさらにエロさに拍車を掛けまくってるというかなんというか。れいなとか、まだ中学生で未成熟な貧乳タイプにも関わらず未成熟ゆえのエロスというものをあれだけぶっこんでしまって、大丈夫なのかと心配になるレベル。いや本気で大丈夫かあれ。一方で雅なんかは見るからにエロいギャル系の陽キャラをベースにしながら、どこかリゼル先輩を上回る上品さを秘めているような素振りを垣間見せるのが、ポテンシャルの高さを感じさせてヤバいです、ヤバい。

しかし、そんなヒロイン衆に匹敵する勢いでチョロさを見せてくれるのが、初っ端に突っかかってきて速攻主人公の力を見せるための噛ませ犬として派手にぶち倒されてくれたゲルトくんですよ。典型的なチンピラ雑魚キャラだったにも関わらず、無様に負けた責任を負ってリンチされ粛清されそうになってた所をユートに助けられた事をきっかけに、まさかのツンデレ系親友キャラに変身ですがな。あっさりと鞍替えして媚びてくるのではなく、助けられた後に友だちになろうぜと言われたのをド直球に受け止めて、ユートがヤバい状況に追い込まれた時に自分の立場を顧みずにしかしつんつんした態度のまま何気に重要な手助けをしてくれるんですよね。
「ダチ……なんだろ? 俺たちはよ」
チョロい! チョロすぎるよ、ゲルトちゃん!! なんだよそのデレ方、完全にツンデレヒロインの王道そのままじゃないですか。それのそのまま男の友情バージョンになってしまってますよ。このハーレムヒロインに負けず劣らずの筋金入りのチョロさ。このまま親友キャラとして、ヒロイン三人に追随してくるつもりなんだろうか。レギュラーキャラとして出世していくつもりなんだろうか。そうなったらなったで、ちょっと楽しいぞw
そんなゲルトくんに比べて、第一巻の記念すべき中ボスは、というとこれこそが噛ませ犬本命というような見事なやられ役で。高貴さを気取っているような俺様王様キャラな魔王候補でしたけれど、部下連中がみんなチンピラというかヒャッハー系の品性乏しい輩ばっかりの時点でお里が知れるんですよねえ。というか、その王様スタイルでなんで部下連中こんなのばっかり揃えようと思ったのか。
能力自体は一巻のボスとしては破格に近い強力なものだったようにも見えたのですが。これってわりとラスボス、もしくは裏ボス級あたりが使ってきてもおかしくなさそうな能力に見えるんですけどねえw