の一挙放送というのを土曜日にニコニコ動画の生放送でやっていたのを、見逃し配信でこの日曜日にひたすら見てました。8時間20分w

ストライク・ザ・ブラッド OVAI-IIまとめ見Blu-ray
(2020/02/26)


Amazon


ストライク・ザ・ブラッドIII OVA Vol.5
(2019/09/25)


Amazon


休み一日こうやってインプットだけダラダラしていたの、何気に久しぶりだったかもしれない。
何だかんだとアウトプット作業を休日一気にやるべえ、となっていましたし。いやまあ、今こうしてやってるんですけど。
それにしても、8時間近く休憩挟んでたとはいえ、全18話一気に見続けて全く苦にならなかったあたり、このOVAシリーズって実はすげえ面白いんじゃないだろうか。
特別ここがすげえ、というのは突出した何かがあるわけではないのだけれど、キャラの言動やストーリー展開に引っかかる部分無くスルスルと見ていられるんですよね。ただただ面白い。
そういえばTVシリーズの頃からそうだった。いや、いうなれば原作からそうなんだけど。

OVAという形ではありますけれど、原作のアニメ化を途中で放り出さずにこうやって続けてくれるのって昨今皆無に等しいのでやっぱりうれしいですよね。他は【デート・ア・ライブ】シリーズくらいか。
OVA三期シリーズでは、真祖大戦までやり、浅葱にも正体がバレ、古城君と妹の凪沙は記憶を取り戻し、雪菜とは婚約しました状態になり、真ヒロインであるところのアヴローラ・フロレスティーナがついに登場、暁の帝国の実質的な誕生までいきましたからね。いやあ、面白かった。
これまで本格的にかち合わなかった浅葱と雪菜が、最後の最後にそれまで溜め込んでいたお互いへの鬱憤を叩きあう展開は、ガチの正妻戦争で笑った。でも、あれでようやくお互い向き合えたとも言えるんですよね。
それはそれとしてアヴローラ、やっぱりいいなあ。

一番良かったのは、ラーメン王子ことイブリスベール・アズィーズな気もしますけど。あのガチラーメン道にハマってしまった吸血鬼とか、存在感がパねえんですけどw

OVAシリーズは第四期が既にスタートしていて、雪菜と正面から張り合える「正妻」級ヒロインのカス子こと香管谷 雫梨・カスティエラが登場するので、こちらも見てみるべか。


ストライク・ザ・ブラッドIV OVA Vol.1
(2020年4月8日)

Amazon