つーても一昨日なのですが。
かなり運良く幸いにして予約取れたので、一回目の接種を仕事休んで行ってきました。
注射自体はあれホントに全く痛くなく、あれ?打ったの? とわからないぐらいでした。あれと比べれば、健康診断で血液採取される注射の方が滅茶苦茶痛いです。小学生でも泣かないであれ?打った?と思うくらいじゃないかな。
当日はなんともなく。注射した所が痛いくらいで、夜になっても異常ありませんでした。
副反応が出てきたのは、接種したのが午前9時過ぎだったのでおよそ18〜19時間後の午前四時前後。違和感で目が覚めたのですが、体のあちこちがなんか痛いw
関節痛と筋肉痛が身体中満遍なく広がっている感じで、ギシギシ節々やら筋肉やらが痛むのです。
むちゃくちゃ痛い、というわけじゃなく「アタタタ」と思わず言ってしまうような軽い痛みで、動けないという事も全然なく、普通に動き回れる程度なのですが、さすがに熱も37.0度を超えるくらいの微熱が出てて、ちょっと仕事の方は体力仕事ということもあり、解熱鎮痛剤を飲んでもう一日ゆっくりすることにしました。
副反応の症状の方は、薬も効いたのか昼頃にはすっかり消えてくれました。解熱鎮痛剤はこれ用意していた方がいいでしょうね。かなり抜群に効くみたいです。
折角なので、もう一日じゅうゴロゴロしてたら、完全に何にもしたくないモードに入ってしまってダラダラと溜まっていた読み放題の雑誌や買ったまま全然読んでなかった週刊少年サンデーやモーニングなどの雑誌を読みまくったり、オリンピック見たり、ハコヅメのドラマ見てたり、としてたら一日が終わってしまいました。折角休んだし、ブログの方も色々と記事書いたりするつもりだったのに、こっちも完全にサボってしまいました。しまったー。
でも、久々に完全にダラダラしてインプットにかまけられたので良かったです。暑さと仕事のしんどさ相まって、かなり疲れてたところもあるので。
2回目は3週間後。最近また感染者急増してきていますし、ほんと予約取れて幸いでした。