前回、9月後半の記事はこちら。


そして10月前半の新刊注目作品がこちら。
発売日の関係上、9月30日発売の作品が含まれています。スニーカー文庫やHJ文庫が今回は30日発売なんですよぅ。1日が土曜日だからだろうか。

【魔導書学園の禁書少女 2.少年、共に誓いを結ぼうか】 綾里けいし(角川スニーカー文庫)

Amazon Kindle B☆W
少年の過去は――禁忌に彩られていた

『これより「革命」を開始します』――過去なき少年レンが禁書の主であるアンネと共に、学園に潜む仇を捜す最中、突然に事件は起こった。『ある者』を求めて学園を占拠した脱獄魔導士らとの戦いがはじまる――。
これ、主人公とヒロイン、両方とも持つ力が強すぎてマトモに振るえない中で、力を重ね合わせることで逆に弱体化してしまうんだけど、だからこそ非殺傷で思いっきり自由に攻撃できるようになる、という逆転の発想が面白かったんですよね。綾里さんのキャラクターとしては珍しく、正義の味方を志すイイ子たちですし。まあバックグラウンドはメインふたりとも闇まっしぐらなんですが。今回は主人公レンの方の過去編解禁となるのか。


【陰キャだった俺の青春リベンジ 3 天使すぎるあの娘と歩むReライフ】 慶野由志(角川スニーカー文庫)

Amazon Kindle B☆W
少しずつ熱くなる、この気持ち。夏休みのお泊り編、スタート!

文化祭も期末テストも大人のメンタルと社畜力で乗り越えてきた新浜は、球技大会という新たな課題に直面していた。春華に良いところを見せるため、新浜は筆橋にコーチを頼んで猛特訓を開始して……。
メインのふたりともがピュアピュアで、ほんと清々しいくらい気持ちの良いカップルのつむぐ青春ラブコメ。まだなんで告白してないのかがわからないんですけど、てなぐらい温まってるんですが。なんか当人に告白する以前に彼女のお父さんに娘さん下さいとなってたんですよね。果たして二人の関係、ついに決着つくのか。


【凶乱令嬢ニア・リストン 1】 南野海風(HJ文庫)

Amazon Kindle B☆W
病弱美少女に転生した英雄、最強令嬢となって無双する!!
武を極めたバーサーカー令嬢の最強転生ファンタジー!

「どうせなら、戦って死にたかった」

かつて神殺しをも成し遂げた大英雄がいた。強すぎた彼女は死の間際、自分を殺せるほど強い相手と出会うことを夢に見る――
その結果、待ち受けていたのは病弱な貴族令嬢への転生で!?
未来の世界で美しくも弱すぎる令嬢ニア・リストンとなった彼女は、第二の人生でも強者を求めて楽しく戦いに身を投じていく!

「――アッハハ! ほらほら! 早く構えないと蹂躙するわよ!」

天使のような凶乱令嬢が繰り広げる最強無双譚、ここに開幕!!
作者の南野海風さんと言えば、【魔術師クノンは見えている】の人ですねえ。クノンがあんまりにも面白すぎてひっくり返って笑い転げていたものですけれど、その作者さんの新シリーズとなれば兎にも角にもチェックですね。


【軍人少女、皇立魔法学園に潜入することになりました。3 〜乙女ゲーム?そんなの聞いてませんけど?〜】 冬瀬(一迅社ノベルス)

Amazon Kindle B☆W
エリート軍人ラゼがセントリオール皇立魔法学園に潜入してからもうすぐ1年。もしかしたら気が緩んでいたのかもしれない。乙女ゲームの攻略対象であるイアンに槍術を教えて親密度を上げたり、貴族同士のいざこざに巻き込まれたりと、本来はヒロインや悪役令嬢に起こるはずのイベントをラゼが回収していた! そして、乙女ゲームのメインキャラたちは2年生に進級し学園祭を企画すると、材料の調達班に任命されたラゼは、攻略対象のアディスとクロードとともに水の都へ向かう。そこでもなぜか、ヒロインに発生するはずのイベントでラゼが誘拐されて……!? 前世知識と軍人としての技能をフル活用しても、ミスをする時だってあるんです! 軍人ラゼの異世界転生ラブコメディ第3弾♪ ※電子版はショートストーリー『定期考査のご褒美』付。
ガチの軍人であるラゼ隊長が、年頃の女の子らしく一般的な学生生活を満喫する姿が何とも癒される作品ですが、ソフトクリーム片手にこれだけ幸せそうにしてると、こっちまで嬉しくなりますなあ。


【サイレント・ウィッチ IV -after- 沈黙の魔女の事件簿】 依空 まつり(カドカワBOOKS)

Amazon Kindle B☆W
完全書き下ろし! 学園で起こる不思議な事件を名探偵モニカが解決!?

学園祭を終えて一段落……かと思いきや、冬休み前の学園には不思議な難事件(?)がいっぱい!
盗み食いの容疑者としてグレンが捕まったり、学園なのに迷子の少女が見つかったり、正体不明の火の玉が目撃されたり――第二王子が怪しいおまじないに巻き込まれたり。
「多分だけど……止めないと、大変なことになる」
名探偵モニカと探偵小説にハマり中の黒猫が、数々の事件の謎を解き明かす、オール書き下ろしの極秘任務・番外編!
完全書き下ろしですって! タイトルに-after- ってついちゃうとまだシリーズ途中なのに後日談なの?と驚いちゃったんだけど、普通に番外編みたいですね。
本編は何だかんだとストーリー進めないといけないので個々の掘り下げとか、モニカにしても普段どんなふうに過ごしてるのかとか、彼女の特異性が日常的な場面で起きる出来事にどんな風に発揮されるのか、とかなかなか見る機会が少なかっただけに、このっ番外編は色々と堪能できそうで楽しみ。