ジャンポケ!? ネオユニヴァース!?

うわぁ、これはこれは。今までウマ娘化されてこなかった社台系がついに! うわぁぁ、解禁ですかぁ!?
うわぁ、うわぁ、うわぁぁ。こりゃあブレイクスルーじゃないですか。これまで無理だと思われていた名馬たちが、どんどんとウマ娘として登場する可能性が現実味を帯びてきた、以上の話ですよね、これ。
うわぁ!
いや、ゲームとしては時間が足りなくてもうプレイ出来ていないのですけれど、コンテンツとしては外から見て楽しんでいますし、何よりアニメなどのメディア展開の方はずっと楽しんでいますしね。
あらゆる世代が制限なく余すことなくハブられることなく、その時代のドラマが描かれると為るとやっぱりテンションあがるじゃないですか。
まだ完全解禁なのかは定かではありませんけれど、一度こうして函谷関を超えてしまえば期待も高まるものじゃないですか。
社台レースホースだけでも、あのステイゴールドをはじめ、ハーツクライ、ダンスインザダーク、バブルガムフェロー、イスラボニータ、ジェニュインにローゼンカバリーなどもう山ほどいるじゃないですかー。うははは。

いやしかしなるほど。
同じく情報解禁となったウマ娘第三期アニメはキタちゃんダイヤちゃんのキタサンブラック、サトノダイヤモンドが主役と発表なりました。以前からこれについてはキタちゃんたちが主人公という説が出てましたけれど、正直自分はどうかしら、とも思ってたんですよね。何しろ、この二人の世代はドゥラメンテやリアルスティール、サウンズオブアース、マリアライト、マカヒキなどかなり重要なライバルとなるだろう名馬たちが軒並み出れないんじゃないか、という向きがありましたからね。アニメ化してもそれじゃあ盛り上がりようがないんじゃないか、とも思えましたしね。
アニメみたいなちょい役ではなく、シンデレラグレイみたいに完全に偽名ながらも堂々とライバルとしてメイン登場、というやり方もありましたけど。
でもそんな危惧も、今回のネオユニヴァース登場によってむしろこれらの登場が出来ないんじゃないかという馬たちまでしっかり登場してくるんじゃないか、という期待の方が膨らむ形になりました。
素直に楽しみで仕方ないです。



そしてそれよりも前に、ナリタトップロードだぁ。

いやあイイ。これは絶対にイイやつですよ。