高殿円さんの『遠征王』シリーズ5巻を読破。あー、こりゃ面白凄かった。目に付く欠点は沢山あるんだけど、それを帳消しにさせるだけの有り余る長所。うむむ、マジでこの人の新作『銃姫』の続きが楽しみになってきました。

 さらには電撃と富士ミスもあらかた読破。『ヴぁんぷ』『鬼神新選供‥豕篇』『スカイワード』『空ノ鐘の響く惑星で 3』『アリソンIII〈下〉 陰謀という名の列車』『GOSICK供,修虜瓩鰐召發覆』『さよならトロイメライ2 かんむり座の約束』、読んだよ、読んだっすよ、へへへ……眠い、マジ眠い。寝てないす。いい加減寝れ。クラナドもやらずに読んでばっかいました。
 まだ『9S掘戮函悒櫂好肇ール3』が残ってますが。さすがに気力が失せたんで、しばらく積んでおきます(疲
 ……なんでおねツイの小説まで手元にあるんだ?

 佐藤大輔の『信長征海伝』がまた新調されて、今度は徳間文庫から『信長新記』の名前で発売してやんの。続き書かないで前に出したのを出し直すのってお得な商売ですよねー…………買うなよ、オレ。表紙が黄色い一番最初のやつだって持ってるのに。出版の違う同じ本が三冊もあるってどうよ(泣