ライトノベル系書籍発売前ピックアップ

新刊ライトノベル注目作品ピックアップ 2024年6月前半   



前回の5月後半の記事です。


【血の繋がらない私たちが家族になるたった一つの方法 2】雲雀湯/天谷たくみ (角川スニーカー文庫)

Amazon Kindle B☆W
家族以上のこの気持ちを、恋と呼ぶにはまだ早い

義妹の英梨花からの「挨拶」のキス、幼馴染の美桜からの「お礼」のキス。
翔太は家族2人からのキスを妙に意識してしまいそうになる日々だ。

面倒見の良い翔太とお節介で世話焼きの美桜、そして勉強はできるが引っ込み思案の英梨花の3人暮らしは家族のように心地よい。
そんな中、英梨花は一念発起してお好み焼き屋でバイトを始めることに。
人見知りを克服しながら一生懸命成長する英梨花を間近で見ていると、
美桜は世話焼きな自分の居場所がなくなってしまうような気がしてきて……。

「恋人」以上にあったかくて「家族」以上にドキドキする。
3人だから心地よい、トライアングル同居ラブコメディ。
ほんとにまだ恋と呼ぶには早い三人の関係なんですけれど、それ以上にまだ家族ともなっていないわけで、ヒロインふたりともまだ家族という枠組みの中の自分の立ち位置が不安定なんですよね。ヒロイン同士がお互いを意識していくと思しき様子があらすじからも伺えますし、さてどう動いていくか。


【まきなさん、遊びましょう】 田花七夕(HJ文庫)

Amazon Kindle B☆W
怪異研究会の部室には美しい怨霊が棲んでいる

「まきなさん、遊びましょう。そう唱えると、愛と正義の美少女怨霊が助けてくれるんだ」
霊障に悩む親友を救うため、三鏡高校怪異研究会の部員となった少年・戸川諒介。そこには『まきなさん』と呼ばれる少女の怨霊の力を借りる呪文が伝わっていた。
怪異研究会に次々と舞い込む奇妙な相談・事件――「棚の隙間からのぞく視線」「吸血鬼による殺人動画」そして「鏡の中から襲い来る怪物」。美しくも妖しき『まきなさん』に気に入られた諒介は、彼女と共に人智を超えた力をもって謎に挑む!!
怨霊なのに愛と正義を司ってるってそれ何を怨んでるの!? むしろ守護霊じゃないの!?
学園ホラーかと思ったら、想像以上にポップな雰囲気の怪異もの、都市伝説ものになりそうなんだけれど、これはこれで面白そう。



【死ぬに死ねない中年狙撃魔術師】 星野 純三(ドラゴンノベルス)
Amazon Kindle B☆W
俺が強い? 死ねないだけだ――死んだ恋人のため、魔物を狙う男の物語

山から魔物を狙う男がいた。“狙撃”と呼ばれる凄腕の狙撃魔術師だ。かつて恋人を失い死にたいと絶望していた彼は、突如現れた世界征服を企む異形の生命体と取引し、支配下に降る代わりに、一撃必殺の射撃スキルを手に入れた。しかし同時に「お前が死んだ時はこの世界をもらう」と告げられる。不本意ながらも生きる理由ができた男は、それ以来――死ねなくなった。己をかばって死んだ恋人の故郷を守るため、強大な魔物を仕留め続ける狙撃魔術師の物語。
Web版既読。面白くてけっこう好きな作品だったので、ここでオススメ。
ファンタジーものとしてはかなり世界観が濃いというかグロテスクだったりするのだけれど、これがまた読み応えあるんですよね。主人公は狙撃魔術師というだけあって、本当にアンブッシュによる狙撃だけがメインで、彼に狙撃機会を与えるために結構それ以外の戦力が明らかに危険を通り越して絶対近づくだけで死ぬやろ、というヤバいバケモノ相手に体張って突撃していかなくてはならないというハードな戦術が基本だったりするので、主人公無双というよりも人類の死物狂いな戦いにゾクゾクさせられる物語なんですよね。主人公と契約しているヤタと呼ぶ使い魔がまた世界観からすると非常に興味深い存在だったり、ヒロインのリラが主人公が知らないだけでかなりのくせ者というか、どえらい設定を秘めている子だったりして、まあ面白いのなんの。一番キャラ的にも設定的にも愉快な子は、この巻ではまだ登場しないのか。彼女のことはぜひ見たいので続刊出てほしいな。
あと、狙撃用の杖のデザインが期待通りゴリゴリのメカニカルとオールドなクラシックがハイブリッドしてて、めっちゃ好みであります。



【オルクセン王国史 野蛮なオークの国は、如何にして平和なエルフの国を焼き払うに至ったか 2】 樽見京一郎(サーガフォレスト)

Amazon
オークの国オルクセンの王グスタフ・ファルケンハインは、聡明かつ穏健な牡(おとこ)である。だが、オーク族の悲願達成と、自らを頼りとする臣下国民のためならば、ときに狡猾な策をも弄する。それが、今回の対エルフィンド開戦にまつわる「奇策」だった。 エルフたちの国――故郷エルフィンドで卑劣な虐殺と迫害の憂き目に遭い、白エルフたちに復讐を誓いオルクセンに身を寄せた黒エルフの氏族長ディネルース・アンダリエルは、今や名実ともに「王のもの」となった。愛する牡との充実した幸福感に包まれる日々は瞬く間に過ぎ、水面下でじわじわと準備を進め牙を研いでいたオルクセンは、ついにエルフィンドに宣戦布告を行うのだった……。 圧倒的な筆致でえがく「銃と魔法」の異世界軍記ファンタジー、待望の第2巻登場!!

ヒャッハー、エルフの森を焼くぜ焼くぜ焼くぜーー! などと騒ぐ蛮族はもうオーク族にはいないんですよね。オークのみならずコボルドやドワーフなどの多民族連合国家となった彼らオルクセン軍は粛々と動き出す。実にシステマティックに巨大な戦争機構として準備を整えていき、その時に備える。さらに重厚な外交戦略による根回しは万全で、人族の国家群は白エルフたちの蛮行にこぞって非難の声を上げ、彼らは孤立し、オルクセンは堂々と大義名分を掲げてこの戦いをはじめるのだ。
「野蛮なオークの国は、如何にして平和なエルフの国を焼き払うに至ったか」。そのはじまりの前段階において、既に彼らはとっくに野蛮から脱却し、彼女らは偽りの平和の只中で現実に直面する。
さあ諸君、これよりは戦争の時間だ。

新刊ライトノベル注目作品ピックアップ 2024年5月後半    



前回の5月後半の記事です。

GWは積読崩せましたか? 自分は家の垣根の散髪や草抜きをしていたら終わっておりました。


【チュートリアルが始まる前に 4 ボスキャラ達を破滅させない為に俺ができる幾つかの事】 盒襟捫(電撃の新文芸)

Amazon Kindle B☆W
最強の傭兵・黒騎士との一騎打ち──そして水着イベントも開幕!?

着実にパーティーを強化しつつあるものの、まだ姉の命を救うために必要な戦力には程遠い。
『ダンマギ』を完全に網羅する転生者・凶一郎がさらなるメンバーとして目をつけたのは、法外な成功報酬と引き換えに必ずその依頼者たちに勝利をもたらすという伝説の傭兵・黒騎士。
しかし彼は決して特定の誰かのパーティーには加わらない。凶一郎たちは黒騎士との交渉のテーブルにつくために、最強クラン“神々の黄昏”が主催するバトルロイヤルで優勝を目指すことに!?
出場するあらゆる実力者たちを倒し、凶一郎たちは生き残ることができるのか……!?

──────そして。

「勝負(ゲーム)をしよう。敗者は勝者の欲するものを一つ無償で差し出す“総取りの勝負”だ。──知識を使い、この私を殺してみせろ」

孤高の騎士にして『ダンマギ』屈指の最強キャラ・黒騎士との一対一での決闘(タイマン)。
最強の知識チートを持っているはずの凶一郎の術は悉く圧倒的な実力を前に破られ──夥しい数の敗北を重ねる凶一郎が辿り着くのは、絶望か、それとも……。

「さぁ、凶さん──我慢比べといこうじゃないか」

死闘の果てに明らかになる、謎に包まれた黒騎士の知られざる物語とは──。
WEB版より7万文字以上の大幅加筆にて繰り広げられる過去最大の【攻略】を見逃すな! 圧倒的カタルシスで贈るゲーム転生ファンタジー・第4弾!
ゲームの原作シナリオを覆してハッピーエンドを掴むのだ、というジャンルの作品としては今、一番盛り上がってきている、或いはノッてきている感触があるんですよね、本作。Web版は未読なのですが、こういう本気で大幅加筆してる作品というのは別物と言っていいくらい充実するものが大半なので、質量ともに密度濃厚に楽しめそう。


【恋人以上のことを、彼女じゃない君と。 終】 持崎湯葉(ガガガ文庫)

Amazon Kindle B☆W
大人のモラトリアム“最終巻”。

「ごめんーーちょっと、考えさせて」二度目の告白をした、あの日からしばらく。冬は未だに糸と連絡が取れておらず、落ち着きのない日々を過ごしていた。
通知が来るたびに、もしかしてと思ってスマホを見ては、落ち込む。そんな不毛を繰り返していると、突然糸からメッセージが届いた。『このたび私、皆瀬糸主宰リアル謎解きゲーム「糸ちゃんの挑戦状」を開催いたします。』謎を解いていくうちに、明かされる糸の真意。そして冬は、今まで見つめてこなかった、本当の“皆瀬糸”と向き合うことになるーー。社会から逃げ続けた二人の物語、ここに完結。
主人公の名前が冬で、ヒロインの名前が糸って二人くっつけると「終」になるのは、この作品の最初から気になっていたところでした。
終わりってやっぱり縁起が悪い気がするじゃないですか。少なくとも、物語の最初から終わりなんて言葉を突きつけられると。そもそも、この二人の関係が一旦終わったあとの再会からリスタートした事を思えば、今度終わりが暮ればもうそれは完全にその先がない、再びのない終わりに感じられて。随分と瀬戸際を感じさせられたものです。しかし、糸と冬は危うい関係、危うい自分自身の生活、危うい人生を二人でえっちらおっちらと何とか乗り越えて、どうやら気を抜くと這い上がれない崖下に転がり落ちていきそうな不安定さから脱する事が出来ました。そんな二人の関係を確かなものにするために、今度こそ二人で居ることが幸せになれると確信を持てた冬が踏み込んだ結果が、一旦の保留。このままズルズルといつまでも続いていきそうな時間は、どちらにしろ終わりを告げたわけです。そうして最終巻のタイトルの最後につけられたのは巻数の数字ではなく「終」の文字。普通なら最終巻だね、で済むんですけれどね。本作だと、この文字に色々と思いを馳せてしまいます。いずれにしても最終巻なのは間違いなく……どんな結末が待っているのか。


【かくして少年は迷宮を駆ける 1 強欲の迷宮と借金まみれの新米冒険者】 あかのまに(MFブックス)

Amazon Kindle B☆W
何も持たない少年は全てをかけて迷宮に挑む――これは冒険の物語!

迷宮大乱立時代。あらゆる経済が迷宮都市を中心に回り、我もまた栄光を掴まんと人々が迷宮踏破に夢を見る世界。
少年ウルは窮地に立たされていた。
一.借金を残して親が他界
二.妹が借金の担保にされる
三.買い戻したいなら金貨一〇〇〇枚
金もない。地位もない。力もない。
理不尽を超えるための何もかもを求め、全てを打開するため、迷宮で出会った魔法使いシズクと共に少年は迷宮へと足を踏み入れる。
迷宮を踏破し、魔物を倒し、賞金首を刈る。
地道にコツコツ実績を――などと言っている暇はない。
嵐のように迫る試練を乗り越え、凡庸な少年は迷宮を駆ける!
この作品、自分のアンテナには全然引っかかっていなくて知らなかったのですけれど、紹介いただいて調べてみたら各所でけっこう評判良いみたいで、傾向的にもどうも自分の好み、趣味趣向にがっつり噛み合いそうなタイプの作品の匂いが感じ取れたので、要チェックします。中身まったく情報取得しておらずまっさらなので、語るべき言葉は何も無いのですけれど、アンテナに反応あったってやつですね。



【貞操逆転世界の童貞辺境領主騎士 4】 道造(オーバーラップ文庫)

Amazon Kindle B☆W
バラ園に澱む、悲嘆と憎悪を断て!

現代日本から男女の貞操観念が真逆の異世界へ転生し、その世界では珍しい男騎士となった辺境領主ファウスト。彼は自らの命をかけたゲッシュによって、「遊牧騎馬民族国家」対策へ王国を動かすことに成功した。
これでようやく故郷のポリドロ領へ帰れると思ったのも束の間、リーゼンロッテ女王から5年前の「王配暗殺事件」の調査を命じられてしまうファウスト。
「解決は求めない。諦めるための最後の調査を」
――そう乞われ引き受けたファウストだったが、女王はただファウストを引き留めて貞操を奪いたいだけで……!?
貞操が逆転した世界で“誉れ”を貫く男騎士の英雄戦記、悲しき真実を暴く第四幕!!
この4巻の主題となる話って、今までとまた毛色が違うんですよね。騎士道の物語とも少し違っていて、「もののあわれ」とでも言うのか。言葉にしがたい人の情念を言葉にし難いのに切々と綴ったような話でして。愛の讃歌とも言えるし、無常の話とも言えるし。ただ、既に亡き王配ロベルトという人物の姿を追うことで、その為人を掘り下げていくことで……なんかこうザビーネの人でなし感がより浮かび上がってくるような話でもあったような……おおう。


【TS衛生兵さんの戦場日記 3】 まさきたま(エンターブレイン)

Amazon
「貴女は、自分の罪の重さを理解していますか?」

無条件降伏を拒否され、首都ウィンの目前までサバト軍に攻め込まれたオースティン帝国。しかし南方での味方の奮戦により形勢は逆転、サバト軍を撤退させることに成功した。一時の猶予を得たオースティン軍は反撃のため民間からの徴兵を行い軍の立て直しを図る。その中でトウリもこれまでの功績から衛生小隊長へと昇進し、小隊を率いて先行部隊に帯同することに。しかしトウリの指揮下に集まった三人の衛生兵のうち二人は、かつての自分と同じく全く治癒魔法を使えない新人で……!?
ついに3巻まで出てしまいました。思えばWeb版を読んでいた時にこの作品はガチでモノが違う、と凄まじい衝撃を食らったのがこの巻のパートだったんですよね。
そして、ここまでは戦争という災厄の中で誰しもが味わう地獄だったのが、トウリという少女個人に差し向けられた彼女の地獄になっていくターンでもあります。トウリの功でありトウリの罪。あらゆる意味での良い意味でも、最悪の意味でも彼女に報いは訪れる。




新刊ライトノベル注目作品ピックアップ 2024年5月前半   



前回の4月後半発売作品の記事です。



【やがて黒幕へと至る最適解 1】 藤木わしろ(HJ文庫)

Amazon Kindle B☆W
未来知識で最適解を導き、少年は最強の黒幕へと至る!!

没落した公爵家当主アルテシアに絶対忠誠を誓う青年カルツ。
彼はアルテシアの死が世界を裏から支配する六大公爵家によるものと知り、十年の時を費やした後で過去世界へと回帰した。
そうして10歳の孤児となったカルツは、未来の知識を武器に本来は死ぬ運命にあった優秀な者達を仲間として迎え入れ、アルテシアを救うべく六大公爵家をも超越する真の黒幕として暗躍を開始する!
「これが――お前を殺すために組み上げた最適解だ」
最愛の人のため世界そのものを書き換える暗躍無双ファンタジー!!
過去に戻って一度目の人生をやり直す。悲惨な運命をたどった大切な人を救う。というコンセプトの話は良く見るけれど、そのために一度目の人生で10年もの時間をかけて準備してから過去に戻る、という下準備は大事ッを地で行く過去転生ものはなかなか見たことないですわ。
それは強い。だいたい過去に戻ってから行き当たりばったりで過去を思い出しつつ対処していくカタチが多いですからね。
それはそれとして、なんか肝心の助ける対象であるはずのアルテイシア様が一番怪しげな表情をしているのは気のせいでしょうかw



【軍人少女、皇立魔法学園に潜入することになりました。5〜乙女ゲーム?そんなの聞いてませんけど?〜】 冬瀬(一迅社ノベルス)

Amazon Kindle B☆W
私は軍人です!
愛する友達を護るためならば、私は喜んで剣を振るおう!

学園祭の魔物騒動は、マジェンダ帝国による宣戦布告だった。戦争が始まり軍人として前線に立つことになったラゼは、セントリオール皇立魔法学園を退学する。皇国はあらゆる兵器を使う帝国に苦戦していたが、軍の上層部がラゼに単身での帝国潜入及び破壊工作を命じて……!?
一方で、ラゼの退学を知ったフォリアたちは、彼女と連絡を取ろうとするが、家も仕事も過去も何もかも分からずじまい。それもそのはず、ラゼ・グラノーリは偽名であり、彼女の本来の姿は名誉貴族で、最強軍人であることが判明し――フォリアたちは友達と再会するために戦地へと向かう!

前世知識と軍人としての技能をフル活用して、ミッションコンプリートです!

どうか天の導きがあらんことを――!

軍人ラゼの異世界転生ラブコメディ第五弾♪
国から与えられた任務によって、平民出身の奨学生として国の重鎮の子息たちが通う魔法学園へと潜入した特務部隊隊長であったラゼ。
大概の兵士や傭兵などの学校への学生として潜入するお話って、行動ギャップによって浮き気味になり正体もバレてしまう展開が多いんだけれど、このラゼは本当に極めて優秀で軍人のときと女学生の時の切り替えが完全だったんですよね。おかげで、転生者という事実は知られても、極秘任務中の軍人であるという機密については、ついに任務を終えて学校を去るまで学友たちをはじめ誰にもバレること無くやり遂げている。まじで潜入任務の鑑みたいでしたよ。ほんと見習えよ、他のフィクションで学生に化けて学校に潜り込むプロのはずの人たちw




【バケモノのきみに告ぐ、】 柳之助(電撃文庫)

Amazon Kindle B☆W
バケモノに恋をしたこと、きみにはあるか? 或る少年の追想と告白。

城壁都市バルディウム、ここはどこかの薄暗い部屋。
少年・ノーマンは拘束されていた。
どうやら俺はこれから尋問されるらしい。

語るのは、感情を力に換える異能者《アンロウ》について。
そして、『涙花』『魔犬』『宝石』『妖精』。名を冠した4人の美しき少女とバケモノに立ち向かった想い出。

「とっとと倒して、ノーマン君。帰ってイチャイチャしましょう」
「……いや、君にも頑張ってほしいんだけど?」

全くやる気のない最強で最凶な彼女たちの欲望を満たし、街で起こる怪事件を秘密裏に処理すること。
これこそが俺の真なる使命――――のはずだった。

だが、いまや俺はバルディウムを混乱に陥れた大罪人。
魔法も、奇跡も、幻想も。この街では許されないようだ。
でも、希望はある。どうしてかって?

――この〈告白〉を聞けばわかるさ。

第30回電撃小説大賞最終選考会に波紋を呼んだ、異色の伝奇×追想録。
ラスト、世界の均衡を揺るがす少年の或る〈告白〉とは――。
電撃小説大賞の銀賞受賞作。異世界ものではあるのだけれど、同時に伝奇ものでもあるのか。
そしてちょっと不思議な形式の物語らしく、ノーマン少年への尋問を通して四人のバケモノの少女……いや、ともにバケモノに立ち向かった四人の少女の正体に迫るお話なんだそうだ。
なんか色々と仕込まれた構成みたいなだけに、面白そうな気配がぷんぷんと漂ってきてますよ?



【ほうかごがかり 3】 甲田学人(電撃文庫)

Amazon Kindle B☆W
恐怖と絶望、そして熱狂。鬼才・甲田学人が贈る、新たなるメルヘン。

僕らの手には『それら』と戦う力はない。だけど。

二森啓は思っていたのだ。もう自分は、いつ死んでもいい存在だと。
だがもう、それは叶わなくなった――。
大事な仲間を立て続けに失い、悲しみと絶望感に覆われた『ほうかごがかり』。そんな時に啓が示した明確な意思をきっかけに、『太郎さん』は隠された事実を明らかにする――「七人目の『かかり』だよ」
どうやら前年から『かかり』でありながらも、ずっと役割を逃れている人物がいるという。それを知らされた啓たちは……。
「…………ほんとに、あれがやってたことを引き継ぐのか?」
理不尽、そして怒り。追い込まれていく子供たちの、死を決した闘いの記録。鬼才が放つ恐怖と絶望が支配する“真夜中のメルヘン”第3巻。
筆舌に尽くし難い、ってのはまさにこういう時に使うもんなんじゃないだろうか、と思うくらいには筆舌に尽くし難い展開を迎えている本作。
いやもう本当にこれアカンやろう、というくらいどうにもならないどうしようもない物凄い事になってしまってるんですがどうすんだよ!!
ってか七人目って太郎さんじゃなかったの!? 各世代共通して太郎さんが七人目を担っているのかと思ってたんですけど!?
もう表紙絵からゾゾッとするようなイラストで、読む前からたまんないんですけど!?



【悪役令嬢ペトラの大神殿暮らし 1 大親友の美少女が実は男の子で、皇室のご落胤だなんて聞いてません!】 三日月さんかく(サーガフォレスト)

Amazon
乙女ゲームの悪役令嬢に転生したことに気づいた八歳のペトラ・ハクスリー公爵令嬢は、ヒロインである異母妹をいじめてしまう前に、公爵家から逃げ出すことにした。 ペトラは持ち前の治癒能力を鍛えるべく、貧民街でたくさんの人々を助けた結果、九歳にして見習い聖女となり、大神殿で暮らすことになる。 新たな環境での生活を始めた矢先、ペトラは大神殿の庭園で同い年の美少女ベリーと出会う。ベリーは無気力無感動、ちっともしゃべらない、人形のような子で――。
GAノベルの【前世魔術師団長だった私、「貴女を愛することはない」と言った夫が、かつての部下】やダッシュエックス文庫の【妄想好き転生令嬢と、他人の心が読める攻略対象者 〜ただの幼馴染のはずが、溺愛ルートに突入しちゃいました!?〜】の作者さんの新シリーズ。帯みたら一二三書房の新人賞に出してた作品なのか。この人の描く女性主人公って「その、もう少し手加減というものを……」と思わず言ってしまいたくなるくらいフリーダムでバイタリティの塊みたいな子でほんとお話自体勢いあって楽しいんですよね。果たして本作の方はいかに。相手役の女装ショタ子の方がくせ者っぽいけれど。







新刊ライトノベル注目作品ピックアップ 2024年4月後半    



前回3月後半の記事です……あれ? 4月前半は!?
うわぁ! 書いてない、書いてないぞ! 一回飛ばしてしまった。すみません、完全に書いていないの気づいていなかったです、忘れてた。



【帝国第11前線基地魔導図書館、ただいま開館中 2.王国研修出向】 佐伯庸介(ガガガ文庫)

Amazon Kindle B☆W
争いの火を止めるため女司書は戦場へ駆ける

「違反者の取り締まり、付き合ってくんない?」
女司書は決して相容れないはずの相手に、そう言い放つ。

『魔導書』と『魔王雷』、双方の使用禁止という協定が成立したが――それでも《人類連合》と《魔族軍》との戦いは続いている。

相変わらず攻撃の決め手に欠ける連合軍。王国は今や抑止力としての効果に疑いない『魔導書』の力をさらに掘り起こすべく、帝国から魔導司書を招聘することとなった。そして、そこに呼ばれるのは当然――
「出向ですわ♪」
「嫌すぎますわ♪」
帝国第11前線基地魔導図書館司書であるところの、カリア・アレクサンドルその人なのだった。

本を愛し、愛しすぎたゆえにまんまと戦場まで連れて来られた挙句魔王軍と現場突発交渉しちゃう女は、どんな戦場でも「司書」としての軸をブラさない。
魔導書は守りたいし、図書館運営も大事だし、協定を侵そうとする奴は許さない。
そして、利用規約違反はどんなに偉いやつでも、地獄の底まででも追いかける。

戦争という現実に司書は吠え猛り、蛮勇と矜持の牙を立て走る――!
第一巻は五ツ星つけちゃった戦争の只中で死と闘争を前に、本という文化を提供する気合入り過ぎなくらい気合入った女司書の物語、その第二弾が出ますよっ。公開されている口絵を何枚か見るだけで、このカリアさんの女傑ぷりが伺い知れるの、いいなあ。正直残酷すぎる世界観であり、容赦なさ過ぎる戦争小説なのですけれど、カリアさんのバイタリティがガンガン突き破って突き進んでくれるので、再びこれを読んで本という存在のありがたみを痛感したいです。


【ジョジョの奇妙な冒険 無限の王】 真藤順丈/荒木飛呂彦(JUMP j BOOKS)

Amazon Kindle B☆W
ジョセフ・ジョースターの〈波紋〉の師・リサリサが、スピードワゴン財団を従えて、中南米のジャングルを舞台に〈スタンド〉の起源をめぐる冒険へと旅立つ! 第二部と第三部の狭間に秘められた〈波紋〉から〈スタンド〉へと至るその神話を、直木賞を受賞した傑作小説『宝島』の著者・真藤順丈が中南米の香りを纏わせた魔術的文体で描くジョジョ外伝!


リサリサを軸に展開される波紋バトル、そして新たなる力を持つ敵との遭遇。彼女の旅にはスピードワゴン財団をはじめ縁深い人物も結集し、物語はすべてを圧倒するような驚愕のラストへ! 「JOJO magazine」にて好評連載された内容に著者自ら言葉を繊細に磨いて新たな息吹を注ぎ、リサリサのその勇姿を「エイジャの赤石」のように赤々と輝く豪華装丁で魅せる、ファン必読のノベライズ!!


一九七三年、グアテマラ。街が聖週間の祝祭で大いに沸き立つ中、その陰で〈見えざる銃弾〉による謎めいた連続殺人が恐怖の影を落としていた。この不可解な事態にスピードワゴン財団が調査に乗り出す。老いを重ねながらもその精神は不屈、財団顧問にして無双の〈波紋使い〉エリザベス・ジョースター、通称リサリサは、血気に満ちた若者オクタビオと慈悲深い心を持つ青年ホアキンを伴って未知なる力を追う。そこで彼らが目にしたのは〈波紋〉とは一線を画す〈驚異の力〉だった。中南米のどこかに潜む首謀者が特殊な〈矢〉を使って、この恐ろしい能力を引き出しているというのだ。彼らの旅はペルーからブラジルを経て、ついには神秘に包まれたジャングルの最も深くへと至り、そこでリサリサはある〈奇跡〉と邂逅する…。
ジョースターの血統ではないにも関わらず、星の輝きを宿したあのリサリサことエリザベス・ジョースターが主役の物語だとぉ!? 
知らない方に軽く説明すると、ジョジョの第二部の主要人物の一人であり、稀代の波紋使いであり、実はジョセフ・ジョースターの実の母親という人物です。
しかも書いているのが、直木賞作家の人なんですけど。こんなん連載してたのか。
ジョジョって二部までは波紋という力が主要な能力として使われていたのに、第三部からスタンドに完全スライドしてしまうんですよね。その過渡期の話が描かれるというのは内容としても非常に興味深いところであります。


【王様のプロポーズ 6.銀灰の妖精】 橘 公司(富士見ファンタジア文庫)

Amazon Kindle B☆W
乙女&ギャルゲー世界で、彩禍ヒロインズを攻略せよ!

魔術師たちの鎮魂を祈る『巡魂祭』の準備に追われる〈庭園〉内で、集団昏睡事件が発生する。
昏睡の原因となったファンタジーゲームにプログラムを組みこんだ人物は――

『久しぶり。――会いたかったよ、お姉ちゃん』

何年も前に死んだはずのヒルデガルドの妹・エデルガルドだった!
生徒たちを助け出すため、ゲーム世界にログインした無色たちだが……。なぜか乙女ゲー、ギャルゲー設定のNPC彩禍たちが立ち塞がり!?
「じ、実は……あの彩禍ちゃんのキャラクターモデルを作ったのは……私なの」
ゲーム世界でヒルデガルドが制作した彩禍ヒロインズたちを攻略せよ!
デート・ア・ライブの狂三なみに多種多様多彩なるコスプレを披露することになる彩禍さまである。いや、当人じゃないにしろ、ゲームの中彩禍さまばっかりなのかよ。NPC全部彩禍って、単に無色と瑠璃がテンション有頂天になるだけじゃないですかw


【英雄その後のセカンドライフ しかし子供に料理を振る舞うのは楽しいかもな】 芝村裕吏(MF文庫J単行本)

Amazon Kindle B☆W
伝説の天才海軍提督、エルフの幼年学校の「料理係」に―!?

「アルバの宝剣」と謳われる不世出の英雄シレンツィオ・アガタ。海軍提督として数々の難敵・強敵を打ち破ったその伝説的な軍歴は、母国アルバからの「貴族に叙す」という通知と共に終わりを迎えた。貴族になる条件として隣国ルース王国の士官学校への留学を命じられたシレンツィオ。道中で気まぐれに羽妖精の命を救い、たどり着いた留学先で彼を待ち受けていたのは、なんの手違いか、エルフの少年少女が通う幼年学校への入学だった! 幼児たちの同級生となるおっさんという、まさかの事態もどこ吹く風。当のシレンツィオは気ままに友人になった少女テティスらに料理を振る舞うなど、たちまちエルフの少年少女たちの胃袋を掴んでいく――。これは「伝説」と呼ばれる男が、立場に振り回される大人たちをよそに、気ままに小さな友人たちに料理を振る舞い、学園生活を謳歌する「その後」の物語である。
芝村裕吏さんの新作は、良い歳した大人が思う存分子供に尽くせるお話でした。【マージナル・オペレーション】では子どもたちを守るためとはいえ、子どもたちを戦場へと送る子供使いなんて呼ばれる役割を担い、他でも戦いを好まないにも関わらず戦いに明け暮れるしかない主人公が多かった中で、本作ではようやく思う存分子どものために大人が思いっきり時間と労力を費やせるお話が出来たんだなと思うと感慨深いものがありますね。
とはいえ、平和のままで済む穏やかな展開で終わるとは思えないですけれど。


【バスタード・ソードマン 3】 ジェームズ・リッチマン(エンターブレイン)

Amazon Kindle B☆W
一泊二日の春キャンプ。酒の肴は二人だけの秘密の話……!?

春は目覚めの季節である。この時期のギルドマンたちは皆、硬くて不味い干し肉を放り投げ、冬眠から目覚めた獣を狩りに森へと出かけていくのだ。もちろんモングレルも例に漏れず新鮮な肉を求めてライナやウルリカらと共にキャンプへと繰り出し、楽しい毎日を送っていた。そんな彼にある日突然ギルド長から直々の呼び出しがかかる。なんとその要件とは「シルバーウルフを全く傷つけずに狩猟しろ」というあまりにも滅茶苦茶な仕事の依頼で……!?
えらいウルリカ推しの第三巻だな! 表紙もふたりきりだし、帯にも意味深な言葉が綴ってあるし、カラー口絵ではまさかのお風呂でのサービスシーンである。腰ほっそっ、お尻でっか! 
しかし敢えてこのセリフを語ろう。
「だが男だ!」

新刊ライトノベル注目作品ピックアップ 2024年3月後半    



前回、3月上半期の記事です。
さて3月下半期のほうは、これがまた注目作品盛りだくさんでありまして。これはちょっと追い切れるか!?
そんな中でも最注目、そして最もオススメなのは月末にカドカワ/エンターブレインから出る【捕食者系魔法少女】。オススメWEB小説の記事でもたびたび触れていましたがこのたび書籍化。おめでとうございます、ありがとうございます。
ちょっとほかではお目にかかった事のない高揚を味わえるかと存じます。超おすすめ。そして随分と分量を割いてしまったw

【捕食者系魔法少女】 バショウ科バショウ属(エンターブレイン)

Amazon Kindle B☆W
蟲たちよ 喰らい、孕ませ、蹂躙しろ

人間を苗床に増殖する異界の怪物・インクブスの出現によって人類は絶滅の淵に立たされていた。彼らに対抗できるのは、超常の存在から力を与えられた魔法少女(ウィッチ)たち。女子高生の東蓮花もまた、数多の蟲を操る魔法少女・シルバーロータスへと変身し、日々怪物たちとの戦いを繰り広げていた。そんなある日、シルバーロータスはインクブスに襲われていた新米魔法少女のアズールノヴァを救出する。自身のファンを名乗る彼女との出会いにより、孤独なシルバーロータスの日常は徐々に変化し始めて――!? 蟲を操り、怪物を喰らう異端の魔法少女ダークファンタジー、開幕!

今月特にオススメしたい超おすすめ作品がこれ。【捕食者系魔法少女】
これ、あらすじからだと内容まったく把握できないと思う。本作って、こういう話を読みたいんだけれど今まで存在しなかった、という類の作品なんですよ。それも、こちらの想像を遥かに越える形で。
この作品の敵となる異界からの侵略者インクブス、というのは種族としてはゴブリンやオーク、コボルトといったファンタジーではよく登場するモンスターたちなのですけれど性質は圧倒的に邪悪で強力。人間を奴隷どころか家畜や苗床としてしか捉えていない人類にとっての絶対悪。その性根も残虐にして非情、外道にして鬼畜。しかも人類を圧倒する強力な力を備えていて、コボルトやゴブリンといった普通のファンタジーだと低級のモンスター扱いされているようなものたちも、諸兵科連合っぽく軍隊として組織されていて単体でも並の人間では太刀打ち出来ず、現代兵器でも有効打を与えにくい大群なのであります。この侵略者たちは突如地球各所に現れて、人類国家を蹂躙。今、地球全土は地獄絵図となり人類の生存圏は瞬く間に削り落とされている真っ最中なわけです。
そんな人類のもとに救世主のように現れたのが、魔法少女と呼ばれる力を手にした入れた少女たち。しかし、そんな魔法少女たちですら圧倒的であり人類をムシケラのようにしか思っていないインクブスたちには対抗しえず、何百という魔法少女たちが虐殺され、囚われ、新たなインクブスを産み出す苗床として凌辱されていく。
もうバッドエンドしかないダークファンタジー真っ只中な世界観なのです。
しかし、そんな悪夢の世界に突如出現したのは、インクブスたちにとっての絶望。蟲使いという異端の魔法少女シルバーロータスだったのです。
問題は彼女が使役する使い魔である蟲たちが、既存の実在する昆虫でありながら同時に……めちゃくちゃデカイんですよ。そう、それこそ数百倍の規模で。人間の数倍の巨大さを誇る蟻や蜂の大群が。或いは高層ビルにとぐろを巻くようなオオムカデが、他にも地球上のあらゆる昆虫類がとてつもない巨大さをもってインクブスたちを蹂躙していくのである。ただ物理的に駆逐していくだけじゃない。魔法少女たちを苗床にして生ける者としての尊厳を踏みにじり凌辱するインクブスたちに、自分たちが食われ、卵を産み付けられ新たに生み出される蟲の幼虫の苗床になる恐怖を味わわせる怪物たちにとっての怪物として。
これもう、ゲームの地球防衛軍の敵であるプライマー.、或いはマブラヴオルタのBETA、スターシップ・トゥルーパーズのバグ、ああいう圧倒的な物量と無機質さと非情さで人類を蹂躙していくような敵の大群が、本作では完全な味方ユニットとして登場し、全く同情の余地のない邪悪でしかないインクブスという敵を蹂躙していくという、今まで目の当たりにしたことのない圧巻のカタルシスを味わえるのである。
こればっかりは読んでこの初体験を味わって欲しい。なんか変な快感物質が脳からドバドバ吹き出てくるから。
超巨大昆虫群が突如現れて、人類生存圏を蹂躙していたインクブスたちを阿鼻叫喚の渦に叩き込むシーンなんか、怪獣総進撃さながらのスケール感で興奮で頭どうにかなりそうでしたよ。昆虫博士系の虫好きの人は、多種多様な昆虫の登場が楽しすぎると思いますよ。あんまり虫好きじゃない自分ですら、ここであの虫が出るのかよっひやぁぁぁ!てな感じでやべえ感じになってしまいましたし。
ちょっと今までに読んだことのない類の、でも心のどこかでこういうのを読みたいとずっと思ってたんだよ!と絶叫してしまったモノの具現化というべき作品でした。ほんと、これはいっぺん読んで欲しい。


【少女事案 2.白スク水で愛犬を洗う風町鈴と飼い犬になってワンワン吠える夏目幸路】 西 条陽(ガガガ文庫)

Amazon Kindle B☆W
今度は俺が、小学生の「犬」になる!

『真夏の小学生チョコレート連続殺人事件』を解決したあと、夏休み明けのこと。
どこにでもいる男子高校生・夏目幸路は小学五年生の女の子に犬として飼われていた。

犬ぅ~!?

これ、マジで犬。
風町鈴というダウナー系ロリっ娘が、例のごとくトラウマサヴァンで、俺をランドセルで殴って気絶させ、〈姿を偽装する〉能力で俺を犬にしたのだ。
周りの人には、俺が犬にしかみえないし、俺も犬っぽい行動をとってしまう。首輪をつけられ元気に「ワン!」と吠えるし、ボールが転がると追いかける。

なぜ、俺が犬にされたのか。それには理由があった。
風町鈴は命を狙われている。政治スキャンダルにつながる『山根新薬事件』の目撃者だったからだ。国家権力にひとり立ち向かう風町、送り込まれる殺し屋たち、家に撃ちこまれるロケットランチャー、そして幼女誘拐犯に仕立て上げられる俺!

誰も信じられないこの状況、月子たちのもとにも帰れず、頼れるのは自分と元・トラウマサヴァンの白瀬由美だけ。
法律完全スルー、周囲すべて敵の極限状況を切り抜けろ。友情のため命をかける偽装能力少女と、それを守る忠犬・夏目が駆ける、エスケープ×ラブ×サスペンス!
1巻では小学生女子を猫として一人暮らしの部屋の中で飼っていた、というどこから見てもアウトでしかなく実際読んでみてもアウトでしかなかった主人公は、今度は自分が犬になってるぞ!?
頭おかしいあらすじでなんだこれは、と思ったらそのまま頭のおかしいあらすじの通りであるにも関わらず、かなり本格的ではちゃめちゃなサスペンス作品だった物語のシリーズ2作目は、やっぱりあらすじ読んでもアウトな作品で、またぶっちぎりで面白そうなのがひどいw


【君と笑顔が見たいだけ】 新田 漣(富士見ファンタジア文庫)

Amazon Kindle B☆W

【血眼回収紀行】 可笑林(富士見ファンタジア文庫)

Amazon Kindle B☆W

【平民出身の帝国将官、無能な貴族上官を蹂躙して成り上がる】 花音 小坂(富士見ファンタジア文庫)

Amazon Kindle B☆W

それぞれ第36回ファンタジア大賞の金賞、銀賞、そして第8回カクヨムWeb小説コンテスト・カクヨムプロ作家部門の特別賞という新人賞作品。わりとジャンルがまたバラけているのが興味深い。



【魔女と傭兵 3】 超法規的かえる(GCN文庫)

Amazon Kindle B☆W
賞金首のモンスターが出現し、
等級不足のシアーシャは冒険者家業の休業を余儀なくされていた。

不本意ながらも休息となった二人が朝市へと出かけ満喫していると、なにやら周囲が騒がしい。
どうやら人間と亜人の諍いのようだ。

もとより人外であるシアーシャはもちろんのこと、傭兵であるジグもそんな争いには興味がない。
何事もなかったようにその場を後にするジグとシアーシャ。

しかし後に二人は知ることとなる。
この人種間の問題が想像以上に根深いことを……。

web小説発、圧倒的支持を受ける本格ファンタジー待望の続刊!!
屈指の本格硬派なファンタジー作品の第三団。どうでもいいんだけれど、ちょうど思いっきり似たタイトルの【魔女と猟犬】と発売月が毎度カブるっ!



【TRPGプレイヤーが異世界で最強ビルドを目指す 9(下)〜ヘンダーソン氏の福音を〜】 Schuld(オーバーラップ文庫)

Amazon Kindle B☆W
闇に潜むは道を外れし(PCでいられなかった)者達――

幼馴染のマルギットと共に辺境の地マルスハイムで冒険者となり、盟友のジークフリートらと共に氏族“剣友会”を立ち上げたデータマンチ転生者エーリヒ。
彼らはマルスハイムに蔓延しつつある麻薬“魔女の愛撫”の出所を追う中、刺客に襲われる情報屋のシュネーを救出する。
彼女から得た情報を元に調査を進める中、エーリヒ達は麻薬組織の親玉に辿り着くため一計を案じ……?
一方、シュネーを取り逃した刺客の一党は、計画の妨げとなる存在としてエーリヒ達を標的に定めて動き出すのだった。
ヘンダーソンスケール行方不明のデータマンチ冒険譚、第9幕フィナーレ!
ずっとWEB連載を続けている作品にも関わらず、ここ数巻がほぼ書き下ろしというもうこれある意味狂気の産物じゃないのか? と思えてくる最新刊。ほぼですらな「くて、これもう完全書き下ろし?!
表紙がよりにもよって、かの精鋭刺客の一団というの豪華というべきなのかなんなのか。



【かませ役から始まる転生勇者のセカンドライフ 1 〜主人公の追放をやり遂げたら続編主人公を育てることになりました〜】 佐遊樹(オーバーラップノベルス)

Amazon Kindle B☆W
引退したい⇒無理です!
最強だった勇者を、この世界は逃がさない!? ドタバタ教導ファンタジー!

勇者パーティから追放された主人公が魔王を倒す旅に出るRPG『CHORD FRONTIER』。
その主人公の追放を宣言するかませ役勇者「ハルート」に転生してしまった!
やり込んだゲームの知識を駆使し、なんとか主人公マリーメイアの追放をやり遂げたハルートは、これ以上表舞台に関わりたくないと引退することに。
世界最強と名高い勇者の栄誉を捨て、静かに田舎の学校で教師として第二の人生を送ることを目指そうとしたハルート。
しかしそこで受け持つことになった生徒は、ゲーム続編の新たな主人公たちである美少女3人組で……!?
頭を抱えながら少女たちを育て始めたハルートだったが、彼女たちが想定外の成長と力を見せてしまう。
そのせいで、穏やかに生きたい思惑とは裏腹に前最強の勇者&現最高の指導者としての名声が高まっていき……!?
さらにはやっとの思いで追放したマリーメイアも、なぜかハルートの足取りを追っており……?
追放ものと教官もののハイブリッド。でも、教官になるのは追放された主人公ではなく、追放した側の偽勇者。ってか無理してやり遂げた追放に精神的に疲弊しきってもう疲れた引退します。って無理だろそれw
作者は佐遊樹さん。かの超傑作にして超快作たる超エンターテインメント作品【TS悪役令嬢神様転生善人追放配信RTA 嫌われ追放エンドを目指してるのに最強無双ロードから降りられない】の作者さんである。これもオーバーラップから出せばよかったのに。こっちなら続けられたんじゃない?
相変わらずのキレキレのギャグとコメディ、そしてドライブ感半端ない戦闘シーン。バトル描写に関してはまじで頂点の位置するうちの一人だと思うのですよ。


【飼育員セシルの日誌 1 〜ひとりぼっちの女の子が新天地で愛を知るまで〜】 紺染 幸(オーバーラップノベルスf)

Amazon Kindle B☆W
大好きなみんなを守るため、秘密の力でがんばります!

十六歳の少女セシルは育て親を亡くし天涯孤独だが、大好きな大鳥ランフォルに囲まれて働ける日々に満足していて、だから一人でも大丈夫だった。
そんなある日、彼女は突然勤め先を解雇されてしまう。
もうランフォルと触れ合えないなんてとんでもないことだったから、セシルは飼育員としての仕事を求め僻地オークランス牧場へ向かうことに。
そこで待っていたのはかっこいいランフォル、クァクァ追いかけてくる可愛い雛たち、楽しいご近所さんたちとあったかいごはん――そして何より、セシルを理解し受け止めてくれる優しい雇用主オスカーがいる幸せな生活。
春が過ぎ、夏を迎え、仕事を通して周囲との関係を深めたセシルはだんだんと恋を知る。
オスカーとの距離が近づくなか、町を危機が襲い……!?
「皆のために必要なら、私が飛ぶね。やることを、必要なときに、できる人がやるだけだよ」
孤独だった少女が、大好きな皆のために頑張ります!
もふもふ×おしごとファンタジー、開幕!
【おでん屋春子婆さんの偏屈異世界珍道中】や【化物嬢ソフィのサロン】の作者・紺染幸さんの新シリーズ。ということで作者買いでありますよ。
作者さんの作風の傾向からして、ぐっと迫ってくるハートフルストーリーだとは思うのですけれど。


【シャーロック+アカデミー Logic.3 カラスが虹に染まる時】 紙城 境介(MF文庫J)

Amazon Kindle B☆W
論理的に、不実崎未咲が犯人でしかありえない。

間もなく、総合実技テストが始まる。実際の街中で発生する大量の模擬事件を解決するという、実践的な推理力を測る試験。推理の速さと正確さを弱点とする不実崎は、対策として詩亜達とチームを組むことに。
そんな彼らの前に現れたのは、かつて不実崎を冤罪に陥れた同級生・穂鶴黎鹿だった。試験システムをハックして高得点を獲得する穂鶴に歯噛みする面々。
さらに試験の一部は学園が用意した模擬事件ではなく「本当の事件」であることが明らかになり!?
現実と虚構が入り乱れる中、穂鶴が不実崎自身を殺人犯として告発してきて!? 「被害者の不在証明」を巡る、超絶論理の第三弾!
これはまた大掛かりで錯綜した事件でありミステリーになりそう。相当にミステリーという枠組みに踏み込みと挑戦を練り込んだ物語になってますからね。どれだけのどんなどんでん返しが待っているのか。楽しみ楽しみ。


新刊ライトノベル注目作品ピックアップ 2024年3月前半   



前回、2月下半期の記事です。



【陰キャだった俺の青春リベンジ 6 天使すぎるあの娘と歩むReライフ】 慶野 由志(角川スニーカー文庫)

Amazon Kindle B☆W
タイムリープ青春リベンジラブコメ堂々完結!

タイムリープで高校二年生に戻った元社畜・新浜心一郎。
家族関係、勉学、学校生活。社畜力全開で取り組んだ二度目の青春はなにもかも充実していた。

何より一番の変化は憧れの美少女・春華と親しくなったこと。
誕生日パーティの月明かりの下、新浜に心からの感謝を告げた春華は突如その場で倒れこんだ。

原因不明の抜け殻のようになった春華は、うわごとでこの時代にはないはずの「スマホ」という単語を口にして――
新浜は春華を助けるため、あのブラックな未来へと戻る決意をする。

どんな困難もどんな運命も、必ず乗り越えてハッピーエンドを勝ち取ってみせる。
タイムリープ青春ラブコメ堂々完結!

過去に戻って人生をやり直す現代タイムリープものの中でも、登場人物たちのふんわりとした人の良さと溌剌さと初々しさがとても微笑ましく、愛おしくなる作品で特に好きな名作でありました。これで完結というのが惜しくもあり、ハッピーエンドをじっくりと堪能したくもあり。
新浜くんと春華パパのやり取りがまた面白くてねえ。好きな人のお義父さんって事で緊張してたのは最初だけで、娘につきまとう悪い虫という事で喧嘩腰なお義父さんに図太いくらいの態度で接する掛け合いが、義父と義理の息子という関係としては最高に素敵なものに見えるんですよ。お義父さんも実際は新浜くんのことめっちゃ好きだろう、というのが伝わってきますし。


【追放された商人は金の力で世界を救う】 駄犬(PASH!文庫)

Amazon Kindle B☆W
勇者亡き後、世界を救うのはーー金!?
金にモノを言わせた商人の非人道的 魔王討伐が始まるーー!!

Sランク冒険パーティーの一員でありながら、不人気職“商人”のトラオ。
戦力として微妙な上に、金の使い込みがバレて
「おまえはクビだ!」
とパーティーを追放されてしまう。

仕方なく金の使い込み先だった女子達と組んで
魔王討伐を目指すトラオだが、その初仕事はなんと
全滅した旧パーティーの遺体から装備を回収するというもので……!?

「関係ないよ。もう仲間でも何でもないないんだから」。
「ずっと仲間だと思っていた」と言われても、今さら遅い――。
大ヒットシリーズ『誰が勇者を殺したか』の著者が仕掛ける
テンプレからの逸脱と裏切りの物語。
【誰が勇者を殺したか】や【モンスターの肉を食っていたら王位に就いた件】などの作品で今次々と著作を書籍化していっている駄犬さんのこれが3シリーズ目となるのですか。
いわゆる「追放モノ」の一つなんでしょうけれど、ジャンルのテンプレからどれだけ足を踏み外していくのか興味深い所。とりあえず、金の使い込みは追放理由としては十分なんじゃないかね?とは言っておきたいw


【悪役令嬢の矜持 3 〜深淵の虚ろより、遥か未来の安寧を。〜】 メアリー=ドゥ(SQEXノベル)

Amazon Kindle B☆W
悪の華(ウェルミィ)の“お戯れ”――未来の女主人を迎える侯爵邸の混乱と事件
社交界の悪の華ウェルミィ・リロウド伯爵令嬢と魔導卿ことエイデス・オルミラージュ侯爵との婚約が発表されてからしばらく。別邸で囲われていたウェルミィがついに本邸に入ることとなり、オルミラージュ侯爵夫人付き侍女の選抜試験の開催が決定した。侯爵邸内外から集められた人々の間では、これ以上ないチャンスを前に使用人としての栄転を望む者、他者を蹴落とそうと目論む者、主人の寵愛を狙う者、さまざまな思惑や噂話が飛び交っていた。ただの伯爵令嬢だった少女はたった一人で貴族の勢力図を傾けるほどの権力を掌握し、今度は侯爵家の女主人になる。今や社交界の誰もが動向を気にする存在であるウェルミィ・リロウド――彼女は一体、何者だ?書き下ろしストーリー「ヘーゼルとミザリ」を収録!
非常に完成度の高い逆転劇だった1巻に続いて2巻が出たときは、物語的にも蛇足になるんじゃないか、と一瞬思ったのですけれどこれがどうして。むしろスケール感ドライブ感がまして面白さもマシマシ大増量というとびっきりの一作に仕上がっていて度肝を抜かれた本作。
さてこの3作目はどうなるの、という内容に関してはあらすじ読んでもどういうどんでん返しが待っているのか見えてこないだけに、ワクワクして待ちましょう。


【蒼剣の歪み絶ち】 那西崇那(電撃文庫)

Amazon Kindle B☆W
少年は「生きたい」と願った──願いの代償に、運命を破滅させる魔剣に。

《歪理物》──この世界の歪みを内包した超常の物体。
伽羅森迅が持つ蒼剣もその一つ。願いの代償に持ち主を破滅させる《魔剣》に「生きたい」と願った彼は、生きながら周囲をも呪う運命を背負わされた。
《本》に運命を縛られた無機質な少女・アーカイブと共に彼は《歪理物》が関わる凄絶な事件と戦いの日々へ身を投じる──彼の歪みに巻き込まれ、アーカイブの依り代とされてしまったあの少女を救うために。かつて希望を見せてくれたあの少女を……。

「絶対に助ける。……たとえそれが、アーカイブを消すことになっても」

二人の呪われた運命の歯車は、一人の女子高生と《文字を食らう本》に出会い、急速に回り出す。
その先に待つ未来は破滅か、それとも──。

最後の1ページまで最高のカタルシスで贈る、第30回電撃小説大賞《金賞》受賞作。
電撃小説大賞の受賞作品ですよ。往年の異能バトルもの。それも誰かの犠牲を前提として主人公に選択を迫るダークファンタジーの類の匂いを強く感じるあらすじであります。でもこのあらすじ、微妙に何を言っているのかよくわからん。


【リコリス・リコイル Recovery days】 アサウラ/Spider Lily(電撃文庫)

Amazon Kindle B☆W
大人気アニメ『リコリス・リコイル』新ノベルシリーズ始動!

「それじゃ喫茶リコリコ、出撃だ!」
リコリス――花の名前にして、日本の平和を守るエージェントの少女たち、だけど昼の顔は、喫茶店の看板娘!
喫茶リコリコを舞台に、TVアニメシリーズ『リコリス・リコイル』では描かれなかった錦木千束や井ノ上たきなたちのちょっぴりスリリングな非日常の物語。
二人に舞い込む依頼と迫る上映時間!? 常連客のピンチに漫画のモデルだってこなしちゃう! さらに人知れず街の平和を守るフキとサクラの日常だって!
そして、熱に浮かされたたきなが目覚めるとそこは殺人鬼が潜む森のロッジ!?
やっぱり一筋縄では終わらない慌ただしくも賑やかな日常を原案者自らが書き下ろす、新ノベルシリーズ第2弾!
うほーーっ、リコリコの新作だー! アサウラさんの描いたノベライズ一作目、あれもアニメ本編とは別の日常編を色んな側面から短編で描いた、それこそお菓子詰め合わせセットみたいな感じのめちゃくちゃおもしろい一冊だったんですけれど、これ続いてくれたのは嬉しいなんてもんじゃないぞ。まだまだリコリコの世界を掘り下げて見ていけるし、それ以上にアサウラさんのはっちゃけた物語が堪能できる、たまんない。

新刊ライトノベル注目作品ピックアップ 2024年2月後半   



前回2月前半の分です。
今月も新人賞受賞作品のお披露目が続いておりますね。
ということで、2月後半刊行の本からいくつかピックアップです。

【変人のサラダボウル 6】 平坂 読(ガガガ文庫)

Amazon Kindle B☆W
ますます予測不能の群像喜劇、第六弾!

サラが芸能界にスカウトされ、惣助はサラと一緒に東京の事務所へ見学に行くことになった。
親子での初めての旅行や夏休みの様々なイベントを通して、さらに絆を深めていく二人。

そんな惣助を想う女たちも、それぞれの思惑で動き出すのだった。
一方、ヤクザと半グレ組織とカルト教団を一手に束ね、岐阜の裏社会の帝王となってしまったリヴィアは、当然ながら警察からマークされる羽目になる。

平穏な日常を取り戻すため、リヴィアは組織の健全化を図るのだが……。
ついにあの人物の正体も明かされる、予測不能の群像喜劇第6弾!
そりゃ警察マークするよ、しらいでか。現実にこんなジャンルの違う反社組織がたった一人のもとに統一されてしまうって類を見ない出来事だろうし、普通に考えても公安案件待ったなしでしょう。リヴィアさん、戸籍引き継いだはいいんだけれど、ここまで露骨に危険人物になってしまうと警察もちゃんと調べるだろうし、そうなるとコイツどこから湧いて出た?という話になるんじゃなかろうか。
いずれにしても、リヴィアストーリーがはっちゃけすぎてて、目が離せません。サラをはじめ他の人達のメインの話も十分はっちゃけておもしろいんだけれど、リヴィアがぶっ飛びすぎてるんだよなあ。


【白き帝国 1】 犬村小六(ガガガ文庫)

Amazon Kindle B☆W
これが犬村ファンタジー戦記の到達点!

「全ての色彩を重ね合わせると、白になる。ぼくが作るのは、全ての種族がひとつにまとまった『白き国』だ」。
異なる種族同士が争いをつづける葡萄海。頭部に猫耳を持つ「ミーニャ」族が支配するガトランド王国の第二王子トト・ガトランドはある日、敵対する黒薔薇騎士団から人質として送られた少女アルテミシアと出会う。はじめは心を閉ざしていたアルテミシアだが、トトや仲間たちとの交流を経て、徐々に笑顔を取り戻していく。しかし人間とミーニャの間には根深い差別意識があり、淡い恋心を抱きはじめたトトとアルテミシアにも残酷な運命が降りかかることに……。
甲冑に身を包んだ騎士が率いる大軍、海原を埋め尽くす帆船艦隊、「仁」「義」「礼」「智」「忠」「信」「孝」「悌」の聖珠を持つ八剣士、瘴気機関を轟かす機械兵、高度五百メートル限定の「浮遊圏」を飛ぶ飛行艦隊――「とある飛空士」シリーズ、「プロペラオペラ」の犬村小六が圧倒的筆力で描く、かつて誰も見たことのない戦場と恋の物語。
「いかなるとき、いかなるところ、万人ひとしく敵となろうと、あなたを守る楯となる」。
唯一無二の王道ファンタジー戦記、開幕。
さっぽろ雪まつりあたりに混じってても不思議じゃない絵面である。
白いよ!!
白い国を作ろうって、実際に色彩を真っ白に塗りつぶそうぜ、という話じゃないんですよね? あまりにも真っ白すぎて度肝を抜かれたんだが。


【聖女先生の魔法は進んでる! 1.落ちこぼれの教室】 鴉 ぴえろ(富士見ファンタジア文庫)

Amazon Kindle B☆W
私たちの先生、強すぎ!? 規格外先生×落ちこぼれ達のガールズラノベ!

最強の聖女だったにもかかわらず、とある事情により異端として王都から追放されてしまった聖女・ティア。彼女は落ちこぼれだった聖女候補3人の先生になったが――

「先生、王都に竜で飛んで行ったら問題になります!」
「どうかしてるのは先生よッ!! 今のは一体何なの!?」
「私も最強を目指したくなっちゃいました。指導してくださいね、先生?」

ティアによる聖女魔法を”組み合わせる”技で、作物の超速育成や竜の飼育、一騎当千の戦闘に至るまで桁違いの指導が連発。

「私の全力で、貴方たちを導きます」
規格外な聖女先生を慕う少女たちは、国さえも驚く最強聖女へと成長していく!

『転生王女と天才令嬢の魔法革命』コンビによる『聖女』×『教官』ガールズファンタジー、登場!
【転生王女と天才令嬢の魔法革命】の鴉 ぴえろさんの新シリーズ。落ちこぼれ生徒、或いは落ちこぼれ先生をメインにした教官もの、というのも昨今の流行りの一つだけれど、生徒も先生も女の子、というパターンは意外と今までなかったんじゃないの? 少なくとも、先生が女性というパターンははじめて見た気がする。さすがは百合道一直線で進んでいる作者先生である。こういう定番ジャンルの百合変換は何気に興味深いし面白そう。


【夏目漱石ファンタジア】 零余子(富士見ファンタジア文庫)

Amazon Kindle B☆W
帝都に舞う夏目漱石、暗躍する野口英世、そして――衝撃の問題作

西暦一九〇六年。夏目漱石、作家の自由を脅かす政府に反逆。
西暦一九一〇年。夏目漱石、暗殺。
西暦一九一一年。夏目漱石、樋口一葉の身体にて蘇生。
「――彼女の肉体に、俺の脳を移植したのか」
森鴎外による禁忌の医術を受け夏目漱石は樋口一葉の身体で蘇った。それは帝都に渦巻く闇との戦いの再開を意味していた。
誰が自分を殺したのか。どうして鴎外は漱石を蘇らせたのか。そして作家をつけ狙う殺人鬼『ブレインイーター』の正体とは。
様々な謎が見え隠れする中、漱石の協力者の筈だった野口英世が独自の思惑で動き出し――文豪バトルファンタジー開幕。
明治の文豪もついに女体化かっ! と思ったら、違うじゃん。身体の入れ替えじゃん。てか樋口一葉って五千円札の人じゃないですか。
文豪モノというと、漫画で文豪ストレイドッグスという作品がありますけれど、あれみたいなもんなんだろうか。あれも話の内容なんかよくわからなくてついていけなかったんですが。本作もあらすじ読んでもどういうジャンルの話かよくわかんないんですよね。バトルファンタジーと銘打てますけれど。森鴎外って医者としてはだいぶ評価がアレなんだよなあ…。
しかして、これが富士見ファンタジア文庫の新人賞大賞受賞作だそうです。


【あと1ヶ月で転校する僕の青春ラブコメ】 絵戸太郎(MF文庫J)

Amazon Kindle B☆W
「もっと軽い感じに転校したい、って思ってるでしょ? 後悔するよ、それ」

四月。クラス委員長の誠治は急に転校が決まったことをクラスメイトたちになかなか言い出せずにいる。そんな誠治のクラスに遅れてやってきた転入生は、偶然にも幼馴染の悠乃だった。小学校以来となる突然の再会に仲間たちと盛り上がり――ついでに転校することが悠乃にバレてしまう。
「内緒にしておいてくれ」「ごめん、私、やっちゃったかも……」
「!!!!!」……詰んだ。
その結果、誠治の予想以上に周囲の反応が変わっていき……!
これは、転校まであと1ヶ月を切った僕に巻き起こる、刺激的な“青春ラブコメディ”!
おおおっ、絵戸太郎さんと言ったら【境域のアルスマグナ】の人じゃないですかっ。かつての新人賞大賞作家さん。このシリーズはちゃんと続いたらレーベル代表する大看板になれるっ! とめちゃめちゃ期待膨らませてた作家さんだったんですよね。以降、ノベライズちょっと書いたりもしましたけれど、この人にはオリジナルでバンっと大きく話作ってほしかっただけに、およそ6年ぶりくらいですか。オリジナルのシリーズを久々に持ってきてくれて、嬉しいやら懐かしいやら。
内容はラブコメながらも、転校まで一ヶ月というリミットつきの不思議な展開。単に恋模様が云々じゃなく、思わぬ形で話が転がっていきそうな動きの激しいお話になりそうで、これは楽しみだなあ。


【男子禁制ゲーム世界で俺がやるべき唯一のこと 4 百合の間に挟まる男として転生してしまいました】 端桜 了(MF文庫J)

Amazon Kindle B☆W
絶対に百合にはなり得ない、新感覚の学園バトル&ラブコメ第4弾!

寮長ミュールが誘拐された――冒険者として行方不明者の捜索に当たっていた俺、ヒイロのもとにそんな情報がもたらされる。
どうやら犯人の正体は、俺の命を狙う三条家の一味と魔神教フェアレディ派の混合勢力。
仲間たちと敵のアジトに潜入し、妹を餌に誘い出されたクリスの姿を認めた俺は、奇襲をかけてミュール奪還に成功した……かに思えた。しかしその直後、精神に干渉する「夢畏施の魔眼」を操る魔人、烙禮のフェアレディが復活してしまう。
「さぁ、夢限の格子においでなさい」
残酷で甘美なフェアレディの「夢」に囚われた俺とクリスの運命は――!?
クリス、3巻から引き続いて表紙絵担当連投ですよっ! これはもうメインヒロインと呼んでも過言ではないのでは?
実際、百合に執着して他の女性からの好意に対して往生際の悪いヒイロをして、ガチ嫁のスノウと並んでクリスはアレだからなあ。この巻でもうアレになっちゃうわけですが。なっちゃうんだよっ、ひゃっはー!! この作品のラブコメパート、ほんとここらへんあたりから甘酸っぱさ最高になってくるんですよねえ。


【異世界魔法は遅れてる! 10】 樋辻臥命(オーバーラップ文庫)

Amazon Kindle B☆W
最強の現代魔術師VS魔族の最強将軍

神格の顕現を謀る神秘犯罪者を捕縛し任務を終えた八鍵水明(やかぎすいめい)。
ついに異世界に戻る時が訪れ――。
かたや、未だ異世界にいる遮那黎二(しゃなれいじ)はアステル国の王都メテール付近に突然現れた魔族軍と戦っていた。
サクラメントの能力を使い魔族の進軍をなんとか食い止めていた黎二だったが、おぞましい異形の怪物――邪神の落とし子が現れ状況は一変し!?
新たな脅威を前に、防衛作戦を練る黎二たち。
そこに現れたのは最強の現代魔術師である水明で――?
異世界魔法と現代魔術が交錯する異世界ファンタジー、永遠を刻む第10巻!
うおえっ!? 本作、続き出るの!? WEB連載の方も止まってるっぽかったので、もう続きでないと思ってたんですが。9巻出たのもう4年近く前ですし。おおっ、まだ続き出すんだ。これは嬉しい。


新刊ライトノベル注目作品ピックアップ 2024年2月前半  


前回先月の記事です。
ちょい遅れてしまってすみません、今月の前半に刊行されるライトノベルから幾つかピックアップしてご紹介。




【人類すべて俺の敵】 青葉竜胆(角川スニーカー文庫)

Amazon Kindle B☆W
第28回スニーカー大賞の頂点 一人の少女が為、世界に仇なせ

「人類は、《魔王》によって滅ぼされるだろう」
突如、全人類の前に降臨した神はそう告げた。
1ヶ月ほど前から無差別に発生した不審死により、既に八億人もの命が失われていた。《魂魄剥離》と呼ばれるその現象が、あどけない少女にしか見えない《魔王》によるものと神は言う。
厄災を阻止すべく、人類を代表する十人の天使が選出され、《人類》対《魔王》――《聖戦》の火蓋が切られる。
震撼する世界で、ただ独り高坂憂人だけは少女を知っていた。彼女が世界の敵に仕立て上げられ、助けを求め手を伸ばすか弱き存在であると――。
ひとりの少女が為、世界に仇なせ。
角川スニーカー文庫の新人賞であるスニーカー大賞。その第28回の大賞受賞作が本作となります。前回の27回で12年ぶりに大賞受賞作が出たんですけど、連続してという事になりますね。……正直言うと前回の大賞受賞作はちょっと微妙な感じだったんで、果たして今回はどうなんだろうとちと不安かも。
世界を敵に回しても、守りたい人がいるんだ。みたいなキャッチフレーズはわりと昔からある定番のもので、それだけに威力のあるテーマだとは思うんですけれど、何気にストレートに全人類を敵に回してたった一人の少女を守る、というシチュエーションをメインテーマに持ってきている作品ってあんまりなかったと思うんで、けっこう直球で来たなあ、と思うところでありますが、さていかに。


【魔女に首輪は付けられない】 夢見夕利(電撃文庫)

Amazon Kindle B☆W
貴族階級が独占していた魔術が大衆化するとともに、犯罪率が急増。対策として皇国には魔術犯罪捜査局が設立された。
捜査官であるローグは上司ヴェラドンナの策略により〈第六分署〉へと転属。そこは、かつて皇国に災いをもたらした魔女と共に魔術事件を捜査する曰くつきの部署だった。
厄災をもたらすまでの力を有するが故に囚われ、〈首輪〉によって魔力を制限された魔女たち。だが、〈人形鬼〉ミゼリアをはじめ、魔女たちはお構いなしにローグを振り回し――!?

「ローグ君、一言でいいんだ。私に命令してくれよ。その男に魔術をかけろって。一言でいいんだよ。そいつの精神は崩壊するけど事件は解決するよ!」

魅力的な相棒(魔女)に翻弄されるファンタジーアクション!

んでもって、こっちは電撃文庫の新人賞である第30回電撃小説大賞の大賞受賞作だ!
最近ちらほらと見かけるようになった、ファンタジーでありつつ文明的には近現代レベルの社会における犯罪捜査のバディもの。このジャンルは出来栄えが良いとやべえレベルで面白くなるだけに、完成度の高さが保証されるだろう大賞作品となると期待も高まるというものであります。
……って、相棒の魔女ってひとりじゃないのかぃ! バディものじゃないじゃん! 部署全部魔女じゃん!


【9S<ナインエス> XII true side】 葉山 透(電撃文庫)

Amazon Kindle B☆W
全ての根源、峰島勇次郎、現る。由宇と闘真、運命の歯車が大きく動き出す!

グラキエスによる全有機生物の全滅という人類存亡の危機を前に、ADEMはフリーダムを配下に収めシベリアへと向かわせていた。
シベリアでは、あきら率いるLC部隊とロシア軍の作戦指揮全権を由宇が持つことになった。自らの能力を解放すると決心した由宇は周囲の想像を遥かに超える戦術を展開し、戦況を優勢に持ち込み始める。
一方、闘真は巨大な脳を前に、自分が置かれている状況を把握できずにいた。その時、目の前に峰島勇次郎が現れ、謎めいた言葉で闘真に語りかける。闘真は己の禍神の血を御し、絶対的当主である不坐に抗うことができるのか――。


【9S<ナインエス> XIII true side】 葉山 透(電撃文庫)

Amazon Kindle B☆W
遺産と禍神の血。由宇と闘真が出した答えとは? 9S、ここに堂々完結!

ロシアで再会した闘真と由宇だったが、闘真は鳴神尊の封印を壊し、禍神の血は解放され完全に目覚めてしまう。出生の謎も、禍神の血と峰島勇次郎との因縁も明かされた今、闘真の存在は世界を壊しかねなかった。それでも由宇は闘真と一緒に歩める道を示そうとし、二人は新たな絆を手にする。麻耶や勝司はこれからの真目家の在り方を模索し、ADEMはグラキエス殲滅作戦を実行するために国際社会で戦う。
そんな中、すべてを超越する存在、峰島勇次郎の実験が、いよいよ始まろうとしていた。禍神の血と、もう一人の自分に向き合う闘真。そして、父との関係に決着をつけようとする由宇。二人が選んだ結末の先にあるものは――。
電撃が贈るレジェンド・ハードアクション、ここに堂々完結!

【9S】シリーズまさかの完結巻です。まさかですよ、まさかもまさかですよ。え? 前巻の11巻出たの2012年だよ? 12年ぶりだよ? その11巻が出たのも10巻から3年近く経っていたのですから、このシリーズってまさに2000年代真っ只中の作品であります。【灼眼のシャナ】とか【涼宮ハルヒ】の時代ですよ。いや、ウィザーズブレインとかももろに同じ時代で、同じ月に刊行されてるのってまたアレなんですけど。加えて甲田学人・鎌池和馬・三雲岳斗って2月の電撃のラインナップにこの年代からの生き残りが今なおバリバリで書いてらっしゃるの、ただただすげえと感心するばかりなのですけれど。
しかしこれだけ前だと、ライトノベルの流行り廃りからすると5,6世代くらい前になるんじゃないだろうか。一応現代異能モノのジャンルになるんだけれど、やっぱり今のそれとはまた毛色というか世界観の雰囲気がまたちょっと違うんですよね。
ともあれ、さすがに12年ぶりだと話の内容だいぶ忘れちゃってるだけに、復習しとかないと。


【ほうかごがかり 2】 甲田学人(電撃文庫)

Amazon Kindle B☆W
甲田学人・完全新作、2ヶ月連続刊行!! “真夜中のメルヘン”第2巻。

地獄のような光景が、『ほうかご』に広がる――。

瀬戸イルマには、勇気がない。
臆病がゆえに『ほうかごがかり』になってから、一度も自分の担当している『無名不思議』がいる部屋に足を踏み入れていないイルマ。
「お願い、『ムラサキカガミ』の絵を描いてください!」
そう彼女から代理で『記録』を頼まれた二森啓が返した答えは、あまりにも思いがけないものだった。それが、完全に自分の命にかかわることとわかっているはずなのに――。
『ほうかご』を受け入れて協力し合う者たち、臆病で弱くて卑怯な者、自己犠牲的な者。極限状態に置かれた子供たちが見せる強さと弱さ。
鬼才が放つ、恐怖と絶望が支配する“真夜中のメルヘン”第2巻。
甲田先生、久々の新シリーズ、暗黒メルヘン2ヶ月連続刊行って畳み掛けてくるなあ!
そして……待って、ちょっと待って? 待って、待って。表紙絵飾るのその娘でいいの!? 全然予想してた娘と違ったんですけど。いやまだそうと決まったわけじゃないんですけれど、法則が定まったわけじゃないですし。でもまじかー? まだ読む前から痛めつけてくるスタイルw


【虚ろなるレガリア 6.楽園の果て】 三雲岳斗(電撃文庫)

Amazon Kindle B☆W
絶海の孤島で暮らすヤヒロと彩葉。そして第七の不死者の影が!

冥界門の消滅から三年を経て、崩壊を免れた世界は緩やかな復興を続けていた。世界龍の力を手に入れたヤヒロと彩葉は現在も行方不明のまま。
そんな中、ギャルリー・ベリトは、消えたはずの魍獣が再び出現したという情報を入手する。
そのころ南国の名もない島に隠れ住み、スローライフを送っていたヤヒロと彩葉のもとに、謎の少女エリが流れ着く。
なぜか彩葉を警戒しつつ、ヤヒロの正体と世界の真実を知っているエリ。そんな彼女を襲ってきたのは、魍獣とは異なる新たな怪物“無名天使”だった――!
廃墟の街で出会った少年と少女が紡ぐ、新たなる龍と龍殺しの物語、第六巻!
いや、マジで第二部始まったぞ!? 5巻があまりにもきれいなエンディングだったんで、次回予告見てもほんとに続くのか半信半疑だったんだけど。いや、三雲先生は出すと言ったらこれまでもガチで出してきたんで疑う余地はなかったんですが、後日談どころじゃなくて完全にこれシリーズ続く流れだ。でも素直に嬉しい。


【毎晩ちゅーしてデレる吸血鬼のお姫様】 岩柄イズカ(GA文庫)

Amazon Kindle B☆W
「あなたの血がもっと美味しくなるように私がお世話してあげるのです!」
吸血鬼なのに血が苦手なお姫様は、なぜか僕の血で酔いデレる!?

「ねえ、しろー……ちゅーしていいですか?」
普通の青春を送るため上京してきた紅月史郎は学校の帰り道、吸血鬼のテトラと出会う。
人間離れした美しさとスタイルを持つ彼女だが、実は吸血鬼なのに血が苦手だという。
史郎は新鮮な血でないと飲めないというテトラの空腹を満たすため血を差し出す。「そこまで言うなら味見
してあげなくもないのですよ?」と言いながらひと口飲むと次第に表情がとろけだし――?
「しろーの、もっと欲しいです……」
なぜか史郎の血と相性が良すぎて依存してしまいテトラの好意がだだ漏れに!?
毎晩ちゅーをせがむ吸血鬼のお姫様とのデレ甘ラブコメ!!
最初からお互いデレデレでひたすらイチャイチャするカップルを眺めるのがお仕事の読者です、みたいなラブコメも最近珍しくはなくなってきたのですけれど、本作の作者である岩柄さんは既に前作【『ずっと友達でいてね』と言っていた女友達が友達じゃなくなるまで】で、そりゃもう甘酸っぱくも初々しい最初からほぼ両片想いの二人が恋を成就させるまでの物語を実に丁寧に描ききった実績があるだけに、さてどれだけトロ甘い糖度の高い話になるやら。


新刊ライトノベル注目作品ピックアップ 2024年1月後半   



1月前半の記事です。下半期の分書いたつもりで書いてなかったよ。少し遅刻となってしまって大変申し訳有りません。

【ホラー女優が天才子役に転生しました 3 〜今度こそハリウッドを目指します!〜】 鉄箱(ガガガ文庫)

Amazon Kindle B☆W
ホラー女優が転生した天才子役、最強へ!

貧乏育ちの苦労人ホラー女優の鶫(30歳。努力の甲斐あって演技力はピカイチ)が、自動車事故で即死。転生した先は碧眼ハーフの超美少女つぐみ(5歳)で、ドのつくお金持ち令嬢だった!!天使そのもののつぐみの身体を得た実力派ホラー女優鶫は、その奇跡に感謝し、誓った。「今度こそハリウッドを目指します!」。3人の仲良し子役美少女、凛、珠里阿、美海とはぐくむ幼い友情。中でもめきめき頭角を現してきた凛の前に、彼女の天才的演技力を利用しようという怪しい大人が現れ、つぐみとの演技対決を仕組む!!「なぜ、親友と争わなければならないの?」悩むつぐみにできることは、しかし、凛からの勝負の申し込みを受けて立つことだった!!物語はついにクライマックスへ!!
前巻が出てからもう丸3年近く続刊が出なかったので諦め半分だったのですが、ここに来てようやく新刊だー!!
転生役者ものは幾つか読んだことがあるのですが、演技シーンの圧巻さ、引きずり込まれる描写に関しては本作は頭一つ抜けたところがあるだけに、読み始めると夢中になって没頭してしまう作品だったんですよね。主人公のつぐみ一人が突出しているのではなく、カノジョに導かれるようにして他の子役たちもメキメキとレベルアップして一廉の俳優へと羽化していく様子がまたたまらなくゾクゾクする物語なのです。今回やたらとページ数も多いしこれで完結となってしまうんでしょうか。


【フルメタル・パニック! Family】 賀東 招二(富士見ファンタジア文庫)

Amazon Kindle B☆W
新たな任務は……家族との平和な日常!?

「フルメタ」が帰ってくる! 衝撃の新シリーズ、開幕!!

「やはり武器が必要だ。クローゼットにあるから取ってこい」
世界の存亡を懸けた最終決戦から約20年後――相良宗介は千鳥かなめと結婚し、平穏な日々を送っている……ハズだった。
「お父さん、いつものカービンとグレネードでいいのね?」
「また隠し持ってたのね!? 毎回毎回、『武器などいらない』って言っといて!」
「母さん、敵が来るから。文句はあとあと」
女子高生ながら父親譲りの戦闘力を誇る愛娘・夏美、小学生ながら凄腕ハッカーの顔を持つ息子・安斗――規格外な子どもたちまで加わった相良家の辞書に“平和”の文字は無く……!?
宗介ファミリーの刺激的な日常を描く、衝撃の新シリーズ!
帰ってきたフルメタル・パニック!! 書くのはもちろん原作者であろう賀東招二先生! そして登場人物はもちろん、あの相良宗介と千鳥かなめ。しかも20年後!! 四十路前かよ!! 
いやあ公式続編であった【フルメタル・パニック! アナザー】では宗介とちどりの二人のその後に関しては全くと言っていいほど触れられていなかったのでさてどうなったのかな、とは思っていたのですがちゃんと結婚してしかも子供二人も出来ていたのかよ。ってか何して働いてるんだ、宗介。
テッサがどうしているのかとか、アナザーの登場人物たち、メリッサとクルツの子であるクララとかもどうなっているのかとか気になるところはたくさんありますし、とかく楽しみ。


【現代社会で乙女ゲームの悪役令嬢をするのはちょっと大変 5】 二日市とふろう(オーバーラップノベルス)

Amazon Kindle B☆W
現代社会を舞台にした乙女ゲームに転生した悪役令嬢・桂華院瑠奈。
アメリカで起きた同時多発テロの際に政治に巻き込まれ倒れてしまうも、回復の兆しを見せる瑠奈は、激動の世界情勢を横目に、つかの間の穏やかな学校生活を送っていた。生徒会活動に剣道大会、主演として映画撮影に臨むなど、政治や経営とは違った分野で活躍する瑠奈の前に、新たな世界経済危機の萌芽が現れる。
「お嬢様、サブプライムローンというのはご存じですか?」
イラク戦争以降のカネ余りバブル経済で注目された、優良債券と不良債権を分割統合してリスクを軽減した金融商品。そのローンが破綻しバブルが崩壊することを知る瑠奈は、静観の構えをとるが──。
そしてイラク戦争が始まり、混沌とする世界情勢のなか、学園の中等部へと進級した瑠奈は、再び破滅回避の岐路に立っていた。
現代悪役令嬢による日本再生譚、第5幕!
ウクライナ戦争など現実の世界情勢がまたえらいことになってしまった影響派生もあってかおよそ一年ぶりとなった2000年代を舞台にした現代仮想経済戦記。待ちに待った新刊ですよ。今まで挿絵を担当していた景さんが降りて新しい人になったみたいで、あの人の透明感と存在感がマッチした瑠奈の絵はほんとにキレイで好きだっただけにかなり残念。
物語はついにサブプライムローンの階が見え始め、そしてついにイラク戦争が勃発。日本のみならずアメリカの政治と経済に深く手を差し込んだ瑠奈に群がるエコノミックアニマルたちに、彼女はいかにして立ち向かうのか。100億1000億なんざ端金といわんばかりに兆をこえる金が飛び交うまさに世界経済の渦を牽引するお嬢様の明日やいかに。


【非科学的な犯罪事件を解決するために必要なものは何ですか?】 色付きカルテ(ファミ通文庫)

Amazon Kindle B☆W
これが、異能の関わる事件ですよ

目が死んでいる以外特段目立つところのない女子高生・佐取燐香には家族にも隠している秘密があった。この世界には人並み外れた“力”を持つ者が存在すること。そして――自身もその一人であるということ。他人の精神に干渉する力をもつ燐香はその力を隠しひっそりと生きていくはずだったのだが……ある日巻き込まれたバスジャック事件で異能犯罪について独り捜査にあたる警察官・神楽坂と出会ったことをきっかけに、次第に異能犯罪の渦に飲み込まれていく――。ときどきポンコツな女子高生と正義にあつい警察官が挑む異能ミステリー、開幕!

これはホントに超超オススメですからーーっ(絶叫
いやもうめちゃくちゃ面白いんで、絶対書籍化しろしろしろと祈念していたんで、こうして表紙絵見られるのメチャ嬉しい。
現代異能モノのジャンルではあるですけれど、実社会の影で戦う異能バトルものではなく、現実社会の表側に徐々に異能を持つ人間たちが現れ活動をはじめてる状態の世界なんですよね。だから、主人公の燐香は偶然関わりを持った警察官の神楽坂さんに協力して異能者が起こす事件の解決に携わっていく事になるのである。
この主人公の燐香がまた面白い子で、面白すぎる子で、あらすじでは時々ポンコツってなってますけれど普段からフォーマルでポンコツです、この子。精神操作なんてやべえ力を持っているにも関わらず、むしろお前がメンタル操作されろと言いたくなるくらいメンタル弱々ですし、その割に調子に乗りやすいし。ちなみに、厨房の頃に調子乗りまくったあげく世界を支配してしまったという黒歴史あり、というちょっと意味の分からない来歴があるんですよね。
そして、これだけポンコツにも関わらずいざとなった時その力を振るう燐香の格好良さと来たら。ウェブ連載だいぶ長い間続いてるんですけれど、最初から最新のところまでこのポンコツと本気出した時の格好良さの振れ幅変わんなくて毎回ドキドキさせられてしまいます。痺れるんだよ、燐香ちゃんがマジになるシーンは。
ともあれ、世界観といい現実社会とそこに厳然として存在する異能との関わり方といい、キャラクターの魅力的な描き方と言い最高に面白い作品です。神楽坂さん筆頭に大人がまたカッコいいんだ。……でも神楽坂さんのくたびれたおっさん具合が想像以上にくたびれてたw いや身なりは不精であれかもしれないけれど、この人大人としても警察官としてもめっちゃ真面目でむしろお堅い方の人だから。

2021年にオススメのネット小説を紹介する記事で本作紹介してたんですけれど、3年経過して本編さらにどんどん超絶面白いことになってますから、是非そこらへんまで書籍化して欲しい。これは長期シリーズなって欲しい、マジで。超おすすめ。




新刊ライトノベル注目作品ピックアップ 2024年1月前半  


前回12月後半の記事です。

年末進行という事で普段は1日発売のレーベルが12月中に発売しちゃってたりして、もう手遅れじゃないかぁ。
というわけで遅ればせながら今年最初のおすすめ&注目作品ピックアップです。



【俺の幼馴染はメインヒロインらしい。】 3pu(角川スニーカー文庫)

Amazon Kindle B☆W
でも彩人<モブ>の側が一番心地いいから

★第8回 カクヨムWEB小説コンテスト ラブコメ部門《大賞》受賞作★

水無月彩人の幼馴染・街鐘莉里は誰もが目を奪われる理想の美少女で、実はタイムリープして2度目の人生をやり直し中だ。
1周目の人生には出会ってなかったはずの彩人は、絶望していた莉里の心を無自覚に救って、その上共に進学した高校では起こっていたはずのトラブルや事件のフラグも無自覚に粉砕していく。
ラブコメハーレムの一員になるはずだった莉里の運命<シナリオ>はいつの間にか大きく変わっていた。

一向に始まらないラブコメを横目に、莉里はモブのはずの彩人の隣で嬉しそうに微笑む。

「だって私は彩人の幼馴染<メインヒロイン>になりたいから」

タイムリープヒロインとやり直す、2周目青春ラブコメディ!
普通主人公側がタイムリープするのだけれど、まさかのヒロインの側がタイムリープしているという逆のパターン。
てかこれは女の子のほうが主人公として描かれるという事なのかしら。
なかなか見ないタイプの話だけに、コンテスト大賞受賞作ということで是非に読んでみたい。



【ロード・エルメロイ鏡い遼糎 7.フェムの船宴(中)】  三田誠 (TYPE-MOON BOOKS)

Amazon Kindle B☆W
決着(ケリ)をつけよう、メルヴィン・ウェインズ

死徒ヴァン=フェムの船宴で起きた殺人事件。
その解決もままならぬまま、エルメロイII世たちは第二のゲームに挑むことになる。競う相手は盟友であったはずのメルヴィン。魔術師同士のギャンブルによる運の偏りを読み切り、II世たちは勝機を見出そうとするがーー。
一方、前回の船宴に勝利したという衛宮士郎は、謎の錬金術師と死闘を繰り広げる。「シロウ・エミヤ、絶対に、お前を許さない……」強烈に敵視されるその理由とは……!?
神代よりの謎と、死徒のギャンブルが複雑に絡み合う、『ロード・エルメロイII世の冒険』第七巻!

衛宮くん、なんか恨まれてますよ!? 絶対女絡みだろう、これ。ロード・エルメロイII世シリーズでついに登場した衛宮士郎の活躍やいかに。
実際に姿を現す前から前巻凄まじい存在感を示していましたからね。あと、女の子を引っ掛けるのも。これが本格的に登場したとなるとどうなることやら。Fateシリーズきっての主人公ですから、果たしてこの【ロード・エルメロイII世シリーズ】でどのような化学変化をもたらすのか。


【ほうかごがかり】 甲田学人(電撃文庫)

Amazon Kindle B☆W
甲田学人、完全新作!! ぼくらは命を懸けて、『奴ら』を 記録する――。

よる十二時、ぼくらは『ほうかご』に囚われる――。

『ほうかごがかり ニ森啓』
小学六年生の二森啓はある日、教室の黒板に突如として自分の名前が謎の係名と共に書き込まれているのを目撃する。その日の深夜十二時、自室。学校のチャイムが爆発的に鳴り響き、開いた襖の向こうには暗闇に囲まれた異次元の学校――『ほうかご』が広がっていた。
学校中の教室に棲む、『無名不思議』と呼ばれる名前のない異常存在。ほうかごに呼び出された六人の少年少女は、それぞれが担当する化け物を観察しその正体を記録するために集められたのだった。絵が得意な啓は屋上に潜む怪異『まっかっかさん』を捉えるべく筆を手にするが……。
鬼才・甲田学人が放つ、恐怖と絶望が支配する“真夜中のメルヘン”。
暗黒メルヘン作家甲田学人先生の新シリーズだ。完全新作シリーズとなると【霊感少女は箱の中】以来となるのか。5,6年振り?
【Missing】の新装版では加筆もしてたんでしょうけれど。未だにホラーとしてこの人の作品ほど怖い描写は見たことないんだが、メインキャラが小学生というだけであって果たしてどこまで恐怖の只中に叩き込まれるのか。一切の容赦なくても不思議無いんだが。


【私の初恋は恥ずかしすぎて誰にも言えない】 伏見つかさ(電撃文庫)

Amazon Kindle B☆W
伏見つかさ×かんざきひろ最新作! 今度は恥じらう双子の妹ラブコメ!

容姿端麗、学業優秀、スポーツ万能、金持ちの家に生まれ、超美人の姉妹までいる。順風満帆な人生を送る千秋には悩みがあった。
なぜか! ま~ったく女の子にモテない!
生まれてから一度も恋をしたことがない!
高校では心機一転、女子にちやほやされる日々を送ってみせる!
そう誓った翌朝、目覚めた千秋は女の子になってしまっていた。自慢の外見を失ってしまった千秋は大ショックを受けるが、鏡で見た「わたし」の姿は、めちゃくちゃ可愛い!
さっそく妹に見せびらかしに行く千秋だったが、女子にモテモテな双子の妹・楓の身にも、とんでもない異変が起こっていて――
これは埼玉県が誇る美少女三姉妹の次女、千秋ちゃんによる――まったく恥ずかしくない堂々たる初恋の物語である。
こっちも久々の伏見つかさ先生の新シリーズ。おお、【エロマンガ先生】の終了からしばらく経ってますけれど、そもそも【おれ妹】シリーズと【エロマンガ先生】シリーズが随分と長く続いていただけに、新作ってなんか凄まじく新鮮だ。



【処刑少女の生きる道 9.星に願いを、花に祈りを】 佐藤真登(GA文庫)

Amazon Kindle B☆W
そして、少女たちは再び巡りあう。
彼女が彼女を殺すための物語、運命の第9巻!

そして、少女たちは再びめぐりあう。

彼女が彼女を殺すための物語、第9巻。

「君たちの願いは、叶わない」
対ハクアの切り札「星骸」。辛うじてそれを確保したものの、メノウたちから逃げ場は失われていた。
最強の【使徒】ミシェルが迫るなか、逆転の一手となる「星骸」の解析を進めるメノウたち。しかし「星骸」起動には、【器】との接触が不可欠であることが判明する。
人間はおろか、魔導兵すらも拒絶する、隔絶した魔導領域。最後の四大人災【器】が潜む、「絡繰り世」の最奥。そこにたどり着いたメノウに突きつけられた極限の選択、それは――。
そして、少女たちは再び巡りあう。彼女が彼女を殺すための物語、運命の第9巻!

あれだけメノウに尽くしていたにも関わらず、あっさりとメノウの記憶から脱落してしまったモモちゃん。これだけヤンデレの資質がありつつ、都合の良い女扱いされてるよなあ、というモモちゃん。彼女が報われる日が来るのか。最初の最初から一緒に登場しているのに、表紙絵ですらサハラに先越されてしまったもんなあ。ついにモモちゃんようやく表紙絵に飾れて巻き返しかなうのか。


【少女の望まぬ英雄譚】 賽目和七(TOブックス)

Amazon Kindle B☆W
アルベラン王国将軍、クリシェ=アルベリネア=クリシュタンド。剣と英雄の時代を魔術的革命の数々で終わらせた軍事・魔術史上最高の天才である。
冷酷無比な殺戮者として恐れられた彼女の実態は、「えへへ、今日のごはんはなんですか?」ちょっぴり食い気が盛んな甘えんぼうであった。少々天然(?)で変わり者な少女の願いは大切な人達との平穏な日々、ただそれだけ。しかしそんな願いをあざ笑うように、残酷な運命は12歳の村娘の手に剣を握らせ、死と暴力が支配する戦場へと引きずり込んでいく。規格外で常識知らずな最強ヒロイン登場!愛する者には天使の笑みを、仇なす者には一閃を。王国最強の軍神が幸せへの道しるべを辿っていく、ガールズ・メメントモリー。
おおっ、この作品ってもう何年も前にウェブ連載で完結している作品なのに、ここにきて書籍化なったのか。
ウェブ版は既読。少女たちの少女たちによる愛の物語なのですけれど、同時に人の心を、感情を理解できない人でなしの怪物に、人の心を愛を優しさを根気よく本当に根気よく教え込むことに成功する偉大なる物語でもあるんですよね。この主人公のクリシェってマジものの天然物のサイコパスで、正直ここまで人の心を持たない怪物というのは、どれほどの愛と優しさで包まれてもどこかで破綻する、どこかで周りの人達が請われてしまうものなのですが……到底たどり着けない所にたどり着いてみせた、という意味でクリシェも周りの人達もとてつもない偉業を成し遂げるんですね。また戦記物としても圧巻のものがあり、天才とそれに追いつこうとする秀才の物語でもある、でも何より愛の物語。傑作なので、これの書籍化されたものを読めるというのは嬉しい限り。



【ただの門番、実は最強だと気づかない 1 貴族の子弟を注意したせいで国から追放されたので、仕事の引継ぎをお願いしますね。ええ、ドラゴンや古代ゴーレムが湧いたりする、ただの下水道掃除です】 今慈ムジナ(サーガフォレスト)

Amazon
「ようこそ、王都グレンディーアへ!」
王都グレンディーアでお決まりのセリフを言うこの門番は……あまりにもモブだった。 ある日、門番はある冒険者たちを注意するが逆に仕事をクビになり、 国を出て行くしかなかった門番を名残惜しむ者はいなかった。 しかし、本人も誰も知らなかった。 彼が王都の下水道で超凶悪モンスターを狩りつづけ、最強になっていたことに。 そうとも知らない門番は、仕事探しの旅にでる。 可愛い弟子ができたり、人からは頼られたりと、身の丈に合わない(と思っている)出来事ばかりで門番は面食らう。 勘違いが勘違いが呼んでいき、門番は無自覚のまま活躍していく。
「俺、ただの門番なんだけどなあ……」

なんか普通に最近流行りの追放モノなタイトルであり、あらすじなんですけれど……書いている人が「今慈ムジナ」さんなんですよ。今慈ムジナですよ、まじかよ。これまで書いてきた作品の傾向とあまりにも違うんですが。違いすぎてちょっと唖然としてるんですが。いや絶対普通の無自覚活躍ものとかじゃないでしょ。罠が潜んでいるでしょ。わたし、気になります!


新刊ライトノベル注目作品ピックアップ 2023年12月後半   


前回12月前半の記事です。

今年最後のおすすめ&注目作品ピックアップですじゃ。


【TS衛生兵さんの戦場日記 II】 まさきたま(エンターブレイン)

Amazon Kindle B☆W
命の選別(トリアージ)を。たとえ地獄行きになろうとも。

サバト帝国の奇策・シルフ攻勢によって敗走を余儀なくされたガーバック小隊。彼らは飢えと渇きに苦しみながらも命からがら城塞都市マシュデールへと辿り着く。だがサバト軍はすでにマシュデールの眼前にまで迫って来ていた。ガーバックたちは息をつく暇もなく、再び命を賭した防衛戦へと駆り出される。一方トウリは小隊を離れ、唯一の衛生兵として臨時医療本部の監督役に任命された。だがそれは、日々運ばれてくる数十人の負傷兵の中から「救える者」だけを選別(トリアージ)する、あまりにも過酷な仕事だった――。

本年度最後発にして、本年度最高峰候補の一角です。1巻では塹壕戦という最前線の地獄が描かれていましたけれど、戦線が崩壊して銃後に侵略軍が雪崩込んでいく事によって生まれるは一般市民を巻き込んだ戦争という地獄。ここからが主人公トウリにとっての試練と修羅の道となっていく、戦争小説の傑作であります。



【負けヒロインが多すぎる! 6】 雨森たきび(ガガガ文庫)

Amazon Kindle B☆W
檸檬の退部危機に、温水は――?


先輩たちが卒業していく、春。

焼塩がこっそりと俺に耳打ちする。
「ぬっくん。あたしとデートしよっか」

……まさか、自分の高校生活にそんなイベントが起こるとは。
竹島水族館での初デート、やっかい娘たちとの攻防。

けど、そのときの俺は分かっていなかった。焼塩の抱えるもの、心の揺らぎ。
そしてまさか、彼女との“退部をかけた”100m一本勝負が待ち受けているなんて――。

大人気負け確ラブコメ、第6弾。――こんがり娘が運ぶ、春の嵐。
この【負けヒロインが多すぎる!】にもアニメ化の一報が飛び込んできてますよ!?
現行のラブコメの中でも屈指のドタバタなコメディと個性的なヒロインが跋扈する青春駆動の作品ですからね、アニメ映えは凄くしそう。


【黒の召喚士 20.交わる双鬼】 迷井豆腐(オーバーラップ文庫)

Amazon Kindle B☆W
戦闘狂が挑むは、神すら超える神!

異世界からの転生者にして戦闘狂の“ケルヴィン”。
堕天使ルキル、『死の神』ケルヴィムと共同戦線を張った彼は、ついに十権能の本拠地である白翼の地へと乗り込むことになった。
だがそれは十権能とて既知のこと。
ケルヴィンらを迎え撃つべく待ち構えるは『守護神』イザベル、『支配神』レム。そして、あのゴルディアーナすらも破った『武神』ハオ。
求めるは強敵との死闘。
そしてある者が求めるは最愛の人の敵討ち。
様々な思惑が交錯する中――今ここに、神話の戦いが再現される!
黒衣の"死神"が仲間とともに最強の道を行く、爽快バトルファンタジー第20幕!
パワー・アントワネット以来の表紙絵のビジュアルインパクトである。いや、こっちは女性じゃなくておっさんだろ。胸毛生えてるぞ。



【創成魔法の再現者 6.新星の玉座 -世界を変える恋の魔法-】 みわもひ(オーバーラップ文庫)

Amazon Kindle B☆W
この世界は、恋(ボク)の魔法で壊してみせる

王国北部の反乱に立ち向かうも、大司教ヨハンの未来予知の力によって行動を読まれ続け、苦戦を強いられたエルメス。
窮地に立たされたリリアーナ陣営だが、エルメスはひとり冷静に反撃への緻密な作戦を創り上げていく。
その作戦の重要な鍵となるのは、“最も弱い”リリアーナで――!?
一方家族を人質に取られてエルメスと敵対することを強いられていたニィナは、ヨハンの持つ予知能力の真相を知るとともに、自身もその力を手にしてしまう。
そこで見たのは「次の戦いエルメスが死ぬ未来」で――!?
その未来を自らの力で壊すため、ニィナは孤軍奮闘するが……!?
結構間が空いてしまいましたけれど、ようやく続きが出てくれました。窮地に陥ってここから反撃だ、という所で終わってましたからね。ある意味このあらすじって前巻のおさらいとも言う内容で、この6巻がどうなるかについては言及されていないので、さてどうなるのか。恋の魔法って誰のことなのか。ってボクって言ってる時点で拍子のニィナっぽいのだけれど。
リリアーナさまのヒロインとしての激烈と言って良いくらいの躍進に、さらにニィナまで加わるのか。
まったく言及されてないメインヒロイン・カティアさまの復仇はあるのだろうか、これ。


新刊ライトノベル注目作品ピックアップ 2023年12月前半   


前回11月後半分の記事です。

さて、ついに今年も最後の12月のはじまりですよ。年末だー、年末だー。


【血の繋がらない私たちが家族になるたった一つの方法】 雲雀湯(角川スニーカー文庫)

Amazon Kindle B☆W
でも結ばれる(結婚できる)のは1人だけ

離婚していた両親の復縁で7年ぶりに再会した義理の妹の英梨花。
気の置けない男友達みたいな幼馴染の美桜。

葛城翔太はそんな2人と一緒に、一つ屋根の下で暮らすことになった。

「……兄妹ってこんな感じなのかな」
「兄妹なら、そうする?」

かつて家族のことで寂しい思いをした者同士の3人暮らしは、
他人のはずなのに家族以上に心地よい。

しかし共に進学した高校での恋愛トラブルを避けるため、
美桜と翔太が偽のカップルを演じることになったことから、
お互いが不意に“異性”を意識してしまい――!?

血の繋がらない3人の男女が家族になる方法を模索して、
家族以上の気持ちに揺れ動く同居ラブコメディ。
【転校先の清楚可憐な美少女が、昔男子と思って一緒に遊んだ幼馴染だった件】の新シリーズは家族に焦がれ家族以上に仲良くなった家族同然の三人が本当の家族になるまでのお話、て感じですか。煽りで、でも結ばれるのは一人だけ、と言っちゃってるのは不穏ではありますけど。
それはそれとして、あらすじだけだと何で昔から妹だった妹が義理なの? とか、幼馴染もなんで一つ屋根の下で暮らすことになってんの!? と、かなり状況が不明なんですよね。最初の段階で相当に絡まった人間関係を、男女としての意識が生じることでさらに混迷するのを、深い家族としての情愛が煮詰め沸き立たせるって感じになるのかなあ。いずれにしても、これは濃密な家族モノでラブストーリーになりそう。



【オリヴィア嬢は愛されると死ぬ 〜旦那様、ちょっとこっち見すぎですわ〜】 紺染幸(SQEXノベル)

Amazon Kindle B☆W
「勝手に目がそっち(オリヴィア)に行ってしまうんだ。なんて摩訶不思議な現象だ」
「恋っていうんですよ、それ」
呪われた屋敷で過ごす楽しく優しく--少し寂しい愛の物語
父を亡くし破産した大商家の長女であるオリヴィア=アシェルは、残された家族のために命をなげうつ覚悟で娼館の扉を叩こうとしていたところ、身なりのいい紳士に声をかけられた。「どうせならば我が家の主人のために死んでくれませんか」と。
先々代オールステット夫人が残した“主人が愛した女は死ぬ”呪い--そんな呪われた屋敷にオリヴィアは身を寄せる。この屋敷の主人クラース=オールステットに愛され、死ぬために。その報酬である金貨100枚を家族に残すために。
ところが、オリヴィアの前に現れた主人クラースは……なんか思っていたよりも面白い人だった。オリヴィアはクラースに“愛される”ように、クラースはオリヴィアを”愛さない”ように、二人の愛の駆け引きが始まる。
ひたすらシリアスなお話なのかと思ったら、あらすじの「オリヴィアの前に現れた主人クラースは……なんか思っていたよりも面白い人だった。」というなんかフワッとした表現がちょっとツボに嵌ってしまった。そうか、面白い人なのか。
作者の紺染幸は【おでん屋春子婆さんの偏屈異世界珍道中】【化物嬢ソフィのサロン】を書いた作家さんで、この両作品がまたじんわりと胸を暖かく震わせてくれる傑作だったんですよ。それだけに、本作も相当に期待してしまっているのです。


【ソードアート・オンライン オルタナティブ ミステリ・ラビリンス 迷宮館の殺人】 紺野天龍/川原 礫(電撃文庫)

Amazon Kindle B☆W
ミステリの名手・紺野天龍が描く、「もう一つの《デスゲーム》」。

クリアするまで脱出不可能、ゲームオーバーは本当の“死”を意味する。VR世界にプレイヤーを閉じ込められ、数多の被害者を生んだ『SAO事件』。
そこには、迷宮入りとなった「連続殺人事件」が存在していた――。
《アルヴヘイム・オンライン》の世界で探偵事務所を開いていた少女スピカと助手の俺は、とある手記を偶然入手する。それはSAOの難解なダンジョンに閉じ込められた後に起きたという、おぞましき凶行の記録。未解決の殺人事件の真相を調査しようと意気込むミステリマニアのスピカとともに、事件現場になったという新生アインクラッド二十層《ひだまりの森》の片隅にたたずむ《迷宮館》を訪れ、推理を始めるが……。
謎が紐解かれたとき、あなたの認識は覆される。SAO×本格ミステリ!
ここに来て新しくSAOのスピンオフ作品が送り出されてくるとは思わなかった。しかもミステリ。本格ミステリである。最近またじわりじわりとラノベ界隈でミステリ熱が高まりつつあるような気配があるけれど、そういう流れなんだろうか。にしても、このSAO界隈ってけっこうVR世界内に探偵事務所が乱立してるんだろうか。クローバーズ・リグレットでもクレーヴェルが探偵事務所開いてたもんなあ。まあ暮井さんの探偵業は副業みたいなもんで、リアルではセキュリティ関係のベンチャーの社長でしたし、内容も本格ミステリのような謎解きとはちょっと方向性違いましたからね。VR世界の本格ミステリというジャンルはなかなか面白そう。


【双子探偵ムツキの先回り】 ひたき(電撃文庫)

Amazon Kindle B☆W
探偵なんて、もういらない。

探偵あるところに事件あり。一世を風靡した名探偵・睦月紫月。その華麗なる探偵一族『睦月家』は、ある時から殺人事件を呼び寄せる“死神”と忌み嫌われ――そして表社会から消えた。
それから数十年。睦月を名乗る双子、青士と赤音は今日も死体の前に立ち尽くす。
「すでに証拠は撮ってある。こんなこともあろうかとな」
「んじゃ、いつものようにサクッと解決しちゃおっか。この名探偵赤音ちゃんが!」
超天才&超心配性の兄・青士と、能天気な妹・赤音。二人は行く先々で事件が起きてしまうご先祖様の《体質》を受け継いでいたのだ!
殺人事件? ご安心を。それならば事前に準備をしよう。カメラ、盗聴器なんでもござれ。反論する奴には証拠を突きつけろ。それは掟破りの《先廻り探偵》の誕生で――!?
これも探偵ものだ。ほんとに増えてるのかしら、このジャンル。
それはそれとしてこの作品のあらすじを見て、一言どうしても言いたくなったんだ。
それだけ先回りして証拠集めの準備できるのなら、そもそも事件が起こるのを止めろよ!
当然、事件が起こるのは避けられないんだろうけれど、それでも言いたくなるじゃないですか、これw


【サイレント・ウィッチ -another- 結界の魔術師の成り上がり〈上〉】 依空 まつり(カドカワBOOKS)

Amazon Kindle B☆W
モニカの同期で性格破綻者、〈結界の魔術師〉の原点を描く書き下ろし!

僅か一週間で教本に載る魔術を全て覚えた天才少年ルイスは、魔術師養成機関の特待生として迎え入れられることに。
だが、貧しい寒村で育ったルイスの性格は粗野で乱暴。貴族だらけの魔術学校では問題児扱いで、魔法戦で他の生徒を圧倒的実力差でぶちのめし、悪童として恐れられる始末。そんな中でも、尊敬すべき師や頼れる友人達と出会い――。
モニカと同期の七賢人ルイス、その青春時代の伝説的悪行の数々を描く、物騒すぎる『サイレント・ウィッチ』前日譚!
まさかのスピンオフ第一弾の主人公は若き日の結界魔術師、あの作中屈指の鬼畜、ルイス師である。よりにもよってこいつかよ! と、思ったけれど何気にこの人既婚者で、奥さんわりといい人そうな上にあの鬼畜が奥さん相手にはラブラブなんですよね。あの性格破綻者が何をどうして女性にまともな愛情を持ててるのだろう、と不思議だったので、その馴れ初めは非常に気になる所。もしかしてラブコメなのか!?


【落第騎士の英雄譚 19】 海空りく(GA文庫)

Amazon Kindle B☆W
最終章クライマックス!
超人気学園ソードアクション、堂々完結!!

「では『母体』から不要なステラ・ヴァーミリオンの人格を削除する」
『完全な人類』を生み出すための母体として、《大教授》カール・アイランズに拉致されたステラ。彼女を救うべく、一輝と仲間たちはアイランズが待ち受けるラボを急襲する。
しかし、なみいる強敵を斬り払って囚われのステラのもとにたどり着いた一輝たちを待っていたのは、残酷な結末だった。
《落第騎士》一輝と《紅蓮の皇女》ステラ。剣で惹かれ合った2人、その運命の行方は――!?
「――僕の最弱を以て、君の最愛を取り戻す!!」
最終章クライマックス! 超人気学園ソードアクション、堂々完結!!
これも長らく次回が最終巻となってから音沙汰なくなっていたシリーズ。ようやくようやく完結巻が登場ですよ。前回がどんな話だったのかかなり記憶が遠ざかってるのですが。18巻が2020年ですから3年近くになるんですねえ。なにはともあれ、希代の剣戟アクションのフィナーレでありますよ。


【オルクセン王国史 1 野蛮なオークの国は、如何にして平和なエルフの国を焼き払うに至ったか】 樽見京一郎(サーガフォレスト)

Amazon
「銃と魔法」の時代。オーク族を筆頭に多数の魔種族を擁する連合国家オルクセンと、美しいエルフたちの国エルフィンド。歴史的対立を深める両国家の国境で、オークの王グスタフと、故国を追われたダークエルフ氏族長ディネルースは、運命の邂逅を遂げた……。平和なエルフの国を、野蛮なオークが焼き尽くす――そんな「異世界ファンタジーあるある」の常識を覆した異世界戦記がここに誕生!

ふおおおー、ついについに【オルクセン王国史】が待望の書籍化でありますよ。これまで幾つもの本格ファンタジー戦記というものを読んできましたけれど、はっきり言って本作こそが最強の戦記小説であり戦争小説であり近代戦を描いた、兵站戦を描いた作品でありました。近代の戦争を扱った戦争ものの中でもこれほど重厚でダイナミックな内容を、これほどのエンタメ性を備えながら描ききった作品を他に知りません。ウェブ版はもう夢中になって読み耽りました。あまりの面白さに睡眠時間消し飛びましたからね。是非是非に書籍化して欲しかった作品ですから、もうこれは嬉しい。
しかもイラストがまさかのTHORES柴本先生。まじで真逆ですよ。逆にコミカライズを担当するのが野上武志先生、とこれはさもあらんとしか言いようがなく。もうこの人しか居ないだろうって人を起用してきたなあ。ただこの作品情報の量も質も凄まじいことになるので、コミカライズは本当に至難となるでしょうし大変だぞお。

新刊ライトノベル注目作品ピックアップ 2023年11月後半   


前回11月前半分の記事です。

んでもって、ここからが11月後半のピックアップ。今月は注目作がもりだくさんですわー。


【ロクでなし魔術講師と禁忌教典 24】 羊太郎(富士見ファンタジア文庫)

Amazon Kindle B☆W
そして今、禁忌教典の真実が語られる――

メルガリウスの天空城での決戦を超え、アルザーノ帝国は救われた。だがグレンは帰ってこなかった。彼のため、残された人間たちは立ち上がる。一方無限にも続く《無垢なる闇》との戦いの中でグレンが出会ったのは――
長きにわたる物語もついに終幕。ほんと長いシリーズで、クライマックスに行くほどに熱量があがり盛り上がったシリーズでもありました。感慨深い。
グレン先生とその生徒たち、仲間達の結末を見届けたい。



【これが魔法使いの切り札 1. 黎明の剣士】 羊太郎(富士見ファンタジア文庫)

Amazon Kindle B☆W
強さじゃない。“楽しく生きる”ために魔法使いになるんだ

剣士リクスは戦い以外の人生を求め魔法学園へ入学するも、魔術師の適正皆無と判定される。それでもリクスは持ち前の戦闘能力ゴリ押しで学園生活をこなし、新たな生き方を掴むべく自分なりの“魔法”に挑んでいき?
そんでもって、新たな羊太郎先生の新シリーズであります。イラストレーターがそのまま【ロクでなし魔術講師と禁忌教典】シリーズと同じく三嶋くろね先生引き継ぎというあたり、このシリーズへの期待度の高さが伺えます。



【彼女でもない女の子が深夜二時に炒飯作りにくる話】 道造(富士見ファンタジア文庫)

Amazon Kindle B☆W
主人公は高級マンション住まい、高身長、高学歴――でもヒロインは!?

「可愛い私めが炒飯作りに来たんですから、中に入れてください」
俺と同じ神戸市の国内有数の進学校に通う高校二年生で、さらには首席で特待生――桐原銭子の来訪に俺は迷惑していた。
だって深夜二時だよ。しかも俺は別に桐原と付き合っていない。
「私は藤堂君なら性的に無茶苦茶にされてしまっても構わないのですが」
いや、俺の両親の前でマジでいらんこと言うな。
「キスしましょうか。藤堂君。鳩のように情熱的なキスですよ」
「桐原銭子は一度受け取った以上は返品が利かないんですよ!」
知らんし。俺はお前の告白を断ったはずだよな。
好きな女の子からの好意を拒絶し続ける青春モラトリアムラブコメ開幕!
てっきり終電でいつも帰宅する社畜社会人一人暮らしのもとに通う子のお話かと思ったら、同じ高校生の家にかよ! しかもこれ実家だろ、両親と一緒に住んでるんじゃないの? どういうシチュなの!?
まったくジャンルの違う【貞操逆転世界の童貞辺境領主騎士】の作者さんである道造さんの現代ラブコメのはずなんだけれど、あまりにも意味の分からないシチュエーションに逆に興味湧き湧きなんですけど!?



【死神と聖女 〜最強の魔術師は生贄の聖女の騎士となる〜】 子子子子 子子子(ガガガ文庫)

Amazon Kindle B☆W
豪華絢爛異能少女バトルファンタジー!

時は聖歴一九三〇年。この世界では二つの大国が鋭く対立している。
「魔術」により世界を統べんとする「帝国」。「天使術」により世を治めんとする「教国」。
両国は、世界に10人しかいない「聖女」をめぐり暗闘を繰り広げていた。「聖女」とは超常の力を行使し、奇跡を起こす存在。その「聖女」を敵国に先駆け獲得できるか否かが国家の命運を決めるのだ。「帝国」最強と目される「魔術師」にして〈死神〉の異名を持つ暗殺者である少女メアリは、命を賭しても果たすべき使命を告げられる。「教国の全寮制女子学園に潜入し、そこに匿われる一人の聖女を暗殺せよ」。
〈死神〉と「聖女」が出会うとき、残酷な運命に翻弄される少女たちを巡る、新たな物語が幕を開ける。
ガガガ文庫初登場、『魔術破りのリベンジ・マギア』の子子子子 子子子(ねこじし こねこ)が満を持して贈る、豪華絢爛異能少女バトルファンタジー!
イラストはコミック『悪魔のリドル』『「お前ごときが魔王に勝てると思うな」と勇者パーティを追放されたので、王都で気ままに暮らしたい THE COMIC』の南方 純(みなかた すなお)が執筆!
ふぉーー、久々に目に飛び込んできたこの特徴的すぎる作者名にピョンと飛び上がりましたよ。
【魔術破りのリベンジ・マギア】のきれいな完結以来音沙汰なかった子子子子 子子子(ねこじし こねこ)さんの新シリーズがガガガ文庫から。実際にあるとされる魔術大系と魔術師たちの在り方ををライトノベルというエンターテインメントに見事に落とし込んだ【魔術破りのリベンジ・マギア】がほんと面白かっただけに、次回作も期待して待っていたんですが随分と待たされました。4年ぶりになるのですか。でも、もう書かれないのかなと諦め半分だっただけにこうして新作出してくれただけでも有り難く嬉しい限りです。


【少女事案 炎上して敏感になる京野月子と死の未来を猫として回避する雪見文香】 西 条陽(ガガガ文庫)

Amazon Kindle B☆W
俺はこの夏、小学生を猫として飼う。

どこにでもいる男子高校生・夏目幸路は、この夏休み、小学五年生の女の子を「猫として」飼っている。

ーーなぜ?

それは、当の小学五年生女子(※ネコミミコスプレ中)である雪見文香が〈未来のニュースを視る〉能力を発現していて……その予知によれば、俺の家で「飼い猫」としてふるまわないと、夏休みの終わりに連続殺人犯に殺されてしまうからだ。

トラウマサヴァン、過去の痛みと引き換えに能力を得てしまった少女たち。雪見の能力は本物で、だから俺は小学生女子をペットとしてちゃんとかわいがる。
もちろん、ずっとそうもしてられない。

雪見の死の運命を打ち破り、俺が警察に通報されて社会的に死んじゃいそうなこの状態から脱出するためには、かつて「能力」を発現させ、連続殺人犯から逃れたツンチョロ発情火炎美少女・京野月子とともに、巷を騒がせる『真夏の小学生チョコレート連続殺人事件』を解決するしかない。

だが、調査を続ける俺たちの前には次々とややこしい事件が飛び込んできてーー猫の目のように変わる状況の中で、俺たちが生き残れるルートはあるのか? 夏の終わりに待つ死を回避するために猫になった予知能力少女と駆ける、サマー×ラブ×サスペンス。
大問題作【わたし、二番目の彼女でいいから。】の西 条陽さんが送る最新作。この人が書いたもののタイトルに事案なんて言葉がひっついてたら絶対にガチの事案じゃないかい!? と思ったらガチの事案だった。すごいぞこのあらすじ、何書いてあるかわかるけどけど何書いてあるかまったく理解できない!


【魔王と勇者の戦いの裏で 4 〜ゲーム世界に転生したけど友人の勇者が魔王討伐に旅立ったあとの国内お留守番(内政と防衛戦)が俺のお仕事です〜】 涼樹悠樹(オーバーラップ文庫)

Amazon Kindle B☆W
転生したゲーム世界で死亡する未来を回避するため、前世の知識をフル活用するヴェルナー。
マゼルの家族を魔物から守った後、なぜか伯爵家で面倒をみることに。
さらにマゼルの妹・リリーもメイドとして働く事になったようで……?
一方、魔王軍襲撃後の内政処理をこなしているヴェルナーのもとに王都で不審な動きをした者がいるとの情報が入ってくる。
いち早く状況を理解したヴェルナーは、敵の正体を突き止めるため大胆な作戦に打って出る!!
そして新たな職務の準備を進めるうち、不可解な点にヴェルナーは気が付き――?
伝説の裏側で奮闘するモブキャラによる本格戦記ファンタジー、第四幕。
おお、表紙絵にはじめてヒロインの姿が! と思って確認したら1巻から3巻ちゃんと全部女の子居ましたわ。
これまで女性キャラ全然存在感なかったんだけれど、なんかそろそろ女っ気増えてくるらしいですね。とはいえ、本作の魅力はなにより政治軍事謀略事務処理能力から前線指揮に至るまで万能秀才のヴェルナーの馬車馬のごとく働きまくる前線から後方まで満遍なく描かれる戦記物としてのそれなんですよねえ。マジで勇者以外何でも出来るからな、この主人公。


【バズれアリス 2 【追放聖女】応援いいねや祈りスパチャが力になるので動画配信やってみます!【異世界⇒日本】】 富士伸太(オーバーラップ文庫)

Amazon Kindle B☆W
「聖女アリスの生配信」に新聖女がデビュー!?

追放先の迷宮で異世界――現代日本に繋がる鏡を発見し、レストランを営む青年・誠の協力で配信者デビューを果たした聖女アリス。
念願の収益化を達成し配信者として絶好調な彼女のもとに、「地の聖女」セリーヌが訪れる。
親友であるアリスの無事を喜び、一緒に邪智暴虐の王を倒そうと彼女に協力を求めるセリーヌ。
しかしアリスが「動画配信で生きていく」と断ってしまい、口論の末に2人は互いの気持ちを吐き出し合う。
その結果、セリーヌも配信者デビューをしたり、アリスの将来を賭けた「決闘」を配信したりすることになり……!?
「聖女」兼「配信者」がバズって戦う異文化交流コメディ、第2回配信開始!
もう会社に就職とか大学に進学とかしないで動画配信で生きていく! とか宣っちゃう若者たちみたいなネタというかミームが動画配信が生業として上昇しはじめた頃に広がったりしましたけれど、邪悪な王を倒すべしというクーデターというか革命みたいな重大事に対して、動画配信で生きていく!で断る展開はさすがになかなか見ないと思うけどw
これまで一切異世界と交流どころか存在自体知られていなかった中で、突然始まった異世界からの動画配信に大混乱を起こしながらも盛り上がる現代社会と、お互いとても近くにいながら鏡を境にして決して触れ合えないアリスと誠のラブストーリーとしてもキュンキュンさせてくれる快作のさらに登場人物が増えて騒がしくなる第二弾。キャラが増えることでさらにおもしろくなるタイプの作品だけに、どんどんとバズりませう。


新刊ライトノベル注目作品ピックアップ 2023年11月前半   



前回、10月後半分です。

以降は11月前半の分です。



【幼馴染に陰で都合の良い男呼ばわりされた俺は、好意をリセットして普通に青春を送りたい 1】 野良うさぎ(HJ文庫)

Amazon Kindle B☆W
不器用すぎる少年が幼馴染から聞いた「嘘」から始まる――恋物語

特殊な生い立ちから、人の心が理解できない少年・藤堂剛。友人の少女たちに裏切られた剛は、特殊な力で己を守ることにした。その力――『リセット』で彼女たちへの感情を全て消すことで。しかし、照れ隠しでついた嘘が原因で剛に『リセット』されたことに気付いた幼馴染の花園華は、素直になれない自分を反省し、剛との関係性を一から作り直すべくアプローチを始める。「普通」を希う不器用な少年が、少女たちと関係を「やりなおす」ことで青春を取り戻す物語。

これ表紙絵がすげえ刺さったんですよね。タイトルの幼馴染の娘ってこの表紙絵の娘なんだろうな、というのが想像つくし、この娘が心にも無いことを言ってしまったせいで今どれだけ後悔しているのかが一発で伝わってくるじゃないですか。はたしてこの娘がその後悔と反省を胸に、どれだけ幼馴染の少年に対して真摯たれるか。この花園華がこれからどんな風に幼馴染に接していくのかが非常に興味ひかれる、それだけの引力のある表紙絵でした。


【ソードアート・オンライン IF 公式小説アンソロジー】 川原礫/時雨沢恵一/渡瀬草一郎/牧野圭祐/香坂マト/佐島 勤/周藤 蓮/高野小鹿/Y.A(電撃文庫)

Amazon Kindle B☆W
大人気シリーズ『SAO』の公式 アンソロジー小説が待望の刊行!

“もしも”をテーマに『SAO』の世界を自由に描く公式アンソロジー小説!
『ガンゲイル・オンライン』や『クローバーズ・リグレット』だけじゃない! 『魔法科高校の劣等生』×『SAO』の幻のコラボ掌編も収録! グルメあり、ゾンビやアンデッドあり、そしてキリトが本編より三歳年下だったらまで!?
IFだからこそできる豪華な一冊!
▼参加クリエイター陣はこちら▼
時雨沢恵一×黒星紅白、香坂マト×あるみっく、佐島 勤×石田可奈、周藤 蓮×星河シワス、渡瀬草一郎×ぎん太、高野小鹿×rin、牧野圭祐×かれい、Y.A×長浜めぐみ、川原 礫×abec

【クローバーズ・リグレット】の新作が読めると聞いて。SAOのスピンオフというと時雨沢恵一先生の【ガンゲイル・オンライン】が有名ですけれど、渡瀬草一郎先生の【クローバーズ・リグレット】がまた自分にとってのストライクもストライクだったんですよね。SAO事件で兄を亡くした女子高生ナユタとその兄の友人であった《SAOサバイバー》にして、VRMMOの中限定の《探偵》クレーヴェルという心に陰を持つ二人を中心に繰り広げられる物語なのですけど、未だにナユタほど完璧な詰将棋のごとき恋愛完落ちをさせたヒロイン見たことないんですよね。相手の暮井さん、探偵らしい心身に隙のないチョロさなんて微塵もない普通女子高生なんて取り付く島もないような大人の男性だったにも関わらず、あの一切の反撃を許さず完封して落としてしまった手腕は今なお記憶に焼き付いています。ナユタ本人が恋愛脳からは程遠いむしろ冷めた感じの知的クール美人というのが尚良し。この二人の話はまた見てみたいと思っていただけに、もう一度読めるのは嬉しいなあ。他の短編も名にし負う作家さん達が揃っておりアンソロジーとしても非常に面白そう。


【灼眼のシャナ S IV】 高橋弥七郎(電撃文庫)

Amazon Kindle B☆W
11年の時を経て、『灼眼のシャナ』最新刊が登場!

新世界『無何有鏡(ザナドゥ)』。この混沌に包まれた楽園を進む、2つの影があった。
その正体は『炎髪灼眼の討ち手』シャナ、そして『廻世の行者』坂井悠二。二人はこの新世界に秩序をもたらすため、今なお戦い続けていた――。
「なにもかも、先は長いな。道も、険しい。でも、長く進むに、値する道だ」
本編完結後、新たな世界へと旅立ったシャナと悠二の足跡を描く『アンフィシアター』『クイディティ』、そして掌編小説3編に加えて、書き下ろしの新作小説2編を収録。
11年の時を経て紡がれる、新たなるシャナの伝説を、ここに。
シャナの新刊がまさかこの令和の世に出るとは。本編の新刊ではなく、短編集であるSシリーズの新刊ではあるのだけれど、ザナドゥでのシャナと悠二の話はそれほどこの短編集シリーズでも触れられてなかったんじゃないかな。短編一つくらいはあっただろうか。あっちでの二人のその後の話はやはり気になる所だったので、見逃せないかなあ。平成時代のライトノベルを代表する大シリーズでありますからねえ。


【ネトゲの嫁は女の子じゃないと思った? Lv.22】 聴猫芝居(電撃文庫)

Amazon Kindle B☆W
残念で楽しい日常ほぼ=ネトゲライフ、ついにサービス終了でどうなる!?

ネトゲのサービス終了は嘘だと思った? ……残念! 本当に終わってしまいます……。
マスターの卒業式と同じ日、唐突に発表されたレジェンダリー・エイジのサービス終了。動揺するネトゲ部のなかでも、残念美少女・アコは特に重症で……。
「私はLAを諦めませんよ!」
事実を受け入れられずに現実逃避ですか!? このままサービス終了を迎えた場合アコは一体どうなってしまうのか……。
アコのため、そしてLAに悔いを残さないために──アレイキャッツみんなで『終活』をはじめよう! 残念で楽しい日常だいたいネトゲライフ、2か月連続刊行でいよいよ完結へ!
……そうやん! まだこれ、このシリーズ完結してなかったやん!? 最終回目前で終わってましたやん!? いやこれ、前巻で既にアコはサービス終了の情報に大ダメージ受けながらも彼氏でもう旦那だろうってくらいの実質夫婦な英騎をはじめとした友人たちの励ましもあり、何とか立ち上がって愛するネトゲの終わりに向き合い終わりを受け入れた所で終わってたんですよね。ある意味アコがもうどん底から立ち直ってたんで若干終わってた気になってたしw
そうかー、まさかあそこから3年も経ってしまっていたとは。どうやらちゃんと完結してくれるみたいで良かった良かった。みんなでワイワイやる楽しいゲームライフとドタバタのラブコメとして最高傑作級の一作でしたので、もう一度このアレイキャッツの面々と出会えるのは嬉しい限りですわ。


【不死探偵・冷堂紅葉 02. 君に遺す『希望』】 零 雫(GA文庫)

Amazon Kindle B☆W
新時代「ラノベ×ミステリ」の超話題作!!
不死探偵と“普通”の相棒。再現不可能な殺人事件に挑む学園ミステリー、第二弾!

悪夢のような事件が過ぎ、平和な日常を送っていた冷堂紅葉と天内晴麻。
だが、ある日、今度は冷堂の旧友たちが殺されてしまう。
「犯人を……必ず突き止めます」
「あぁ、俺と冷堂ならできるさ」
不死探偵と普通の相棒。
真相究明を決意する二人だが――。
【同時刻連続殺人。喫茶店の密室。ダイイングメッセージ。
ショッピングモールの爆破。そして冷堂父の不可解な死。】
連鎖する事件。付き纏う死の影。運命のいたずらか、それとも……。
「生きてほしいです。一秒でも長く」
謎めいた事件に挑む学園ミステリ、衝撃の結末が待ち受ける第二弾!
死なない不死の体となってしまった少女冷堂紅葉と、彼女と出会いある意味魅入られてしまった天内晴麻。どちらかが探偵でどちらかが助手、というんじゃなくて、二人で探偵として謎を解いていく相棒(バディ)関係なのが非常に良い感じのライトミステリーだったんですよね、1巻。不死人とはいえ、むしろ紅葉の方がメンタル普通だったりするし、最近不死になったばかりなので実はそんなに年取っているわけじゃなかったり。学園ミステリとしても面白かっただけに、第二弾期待したいところです。


新刊ライトノベル注目作品ピックアップ 2023年10月後半    


前回の今月前半の記事です。

そして今月後半の注目作品はこれら。



【帝国第11前線基地魔導図書館、ただいま開館中】 佐伯庸介(ガガガ文庫)

Amazon Kindle B☆W
女司書が抗う、戦場の魔導書ファンタジー!

「クソみたいな図書館だ」と、女司書は吠えた。

《連合軍》と《魔王軍》との戦いが続く世界。
長い時が過ぎるなかで、人がかつて持っていた魔力はそのほとんどが喪われ、人類は鉄と火を主力とした軍隊と『勇者』『魔導具』といった数少ない神秘の力をもって魔族に相対するようになっていた。

戦況を打破するため、帝国皇女は過去の遺物たる『魔導書』の管理運用を狙い、最前線には似合わぬ『基地図書館』を試験的に配置。魔導書の修復・活用をその主任務とする『魔導司書』がその運営を行うことになった。
半信半疑だった帝国軍部は魔導書の力を見、その兵器としての本格的な運用を図り始めるのだがーーそこに、ただひとり、抗う女がいた。

それは軍基地図書館の『司書』の任を受けた女。
本を愛し、愛しすぎたゆえに職を失いまんまと戦場まで連れてこられてしまった女。
筋金入りの司書ーー魔導司書カリア・アレクサンドル。
眼鏡で八重歯で巨乳にソバカス、朗らかに良く笑い、すぐに手が出るいい女ーーそして誰より本を愛する女!

本を愛する司書の誇りが、戦争という現実に抗い始める。
【昔勇者で今は骨】や最近では【ルパン三世 異世界の姫君】というルパン一味が異世界に転移してしまうという漫画の脚本をやっていた佐伯庸介さんの最新作。あれ?佐伯さんで図書館という組み合わせだと【グリモアレファレンス】という図書館にして大迷宮という場所で図書委員という探索者をする学生たちの物語を電撃文庫から出してたので、そっち関連かなと一瞬思ったのですけれどこれまた全然違うシチュエーションでの図書館ものか。設定からして面白そうだし、何よりまたこれ女主人公さんがすごくキャラ立ってガンガン動き回りそうなバイタリティを見るからに感じられる存在感。これはかなり楽しみなんですけど!



【魔術探偵・時崎狂三の事件簿】 橘 公司(富士見ファンタジア文庫)

Amazon Kindle B☆W
さあ――わたくしたちの推理を始めましょう

時崎狂三――人には言えない過去を持つ女子大生。そして、魔術工芸品犯罪を専門に扱う探偵。

狙撃不可能な場所から放たれ、探偵の胸を撃ち抜く『魔弾』。
原因不明の連続昏睡事件に巻き込まれたドール愛好家たちが噂する『生きた人形』。
会員制の高級レストランで提供される一食五〇〇万円の『若返りの料理』。
自殺未遂事件が起きた女学園で目撃されたという『もう一人の自分』。
魔術工芸品によって引き起こされる常識では測れない不可思議な事件の数々を前に、狂三の推理の時が刻まれる!
マジかー。時崎狂三、まさかの【デート・ア・バレット】に続く二作目のスピンオフである。しかも今回は橘公司先生自らが手掛けるストーリー。
女子大生・時崎狂三。そして魔術探偵・時崎狂三。狂三というと本編短編集スピンオフ含めて様々なコスプレを着こなし様々な役回りを演じてきた名優でもありますけれど、この女子大生というのは一等強烈な属性ですな! 止めに探偵ですよ、探偵。ってか狂三は髪を下ろすとほんと大人な美人になりますよねえ。この娘ほんとうに圧倒的人気すぎるなあ。


【爆乳たちに追放されたが戻れと言われても、もう遅……戻りましゅぅぅ!】 はやほし(GCN文庫)

Amazon Kindle B☆W
Sランク到達目前の冒険者パーティーから追放された魔法剣士シン。
一人で生きていくことを決意した彼の前にかつてのパーティーメンバーが現れ戻ってほしいと告げるが、それを断った。
取り残された失意のメンバーたち。彼女たちは強硬手段として豊満な体を使った誘惑を始める!
魔法は強いがおっぱいに弱い、淫らな負け戦開戦!
一定のジャンルとして成立した追放もの。そのテンプレとも言っていいこの「戻れと言われてももう遅い」ですけれど。戻れと言われて戻ったタイトルは初めて見たw って、タイトル見た瞬間笑ってしまいましたがな。これはちょっとずるいわー、でも大ウケしてしまった時点で負けである。参りましたw


【TRPGプレイヤーが異世界で最強ビルドを目指す 9(上) 〜ヘンダーソン氏の福音を〜】 Schuld(オーバーラップ文庫)

Amazon Kindle B☆W
駆け出し(レベル1)と中堅(レベル5)の狭間の物語!

幼馴染のマルギットと共に辺境の地マルスハイムで冒険者となったデータマンチ転生者エーリヒ。
彼らは同じく駆け出し冒険者であるジークフリートとカーヤの二人組と共に“忌み杉の魔宮”に挑み、二カ月にも及ぶ冒険の果てに帰還した。
しかし疲れ果てた彼らをマルスハイムで待っていたのは、厄介ごとの匂いがぷんぷんする組合からの呼び出しだった。
元雇用主に相談することで難を逃れるエーリヒだったが、この先も自らが望む冒険者であるために厄介ごとを振り払えるだけの力を付けようと決意し……!?
ヘンダーソンスケール行方不明のデータマンチ冒険譚、第9幕スタート!
だから誰だよこの表紙の猫の人!? ウェブ連載の方読んでるはずなのにガンガン知らないキャラと知らない話出てくるんだからほんとたまんねーな! 大体、9割5分ほど新規ってそれはもう加筆じゃなくて新作っていいませんか!?
とはいえ連載の方では結構作中で数年くらいすっ飛ばしてエーリヒも青年になってましたからね。冒険者としても一党としても急に大きくなっていたんで、そのあいだの話を書いてくれるのは歓迎しかないんですけどね。しかし表紙の人、猫系獣人の人なんだろうけれどさすがにケモノ度がそこらの猫人とはわけが違うな! ふさふさ!


【男子禁制ゲーム世界で俺がやるべき唯一のこと 3 百合の間に挟まる男として転生してしまいました】 端桜 了(MF文庫J)

Amazon Kindle B☆W
絶対に百合にはなり得ない、新感覚の学園バトル&ラブコメ第3弾!

男子禁制のゲーム世界に、破滅確定の「百合の間に挟まる男」として転生してしまった俺、ヒイロ。豪華客船における合宿の最中、魔人アルスハリヤと共に爆死したはずの俺だったが、気づけばアルスハリヤと一体化して蘇っていた。決して相容れない仇敵(絶対百合壊すウーマン)が常に近くにいるなんて、百合好きの俺はどうしたらいいんだよ……。そんな絶望を抱いていた俺は、学園の寮長ミュールが、天才魔法士である実姉クリスから理不尽に蔑まれる場面に出くわしてしまう。徹底的に人を見下し、傷つけることさえ躊躇しない“天才”に――姉妹百合の尊さを教えてやる!
良かった、ちゃんと3巻出てくれましたよ。二巻のあそこで終わってたら普通にバッドエンドですもんね。そしてついにあのアルスハリヤと一心同体に。百合が挟んでくる男に百合殺しが合体ですよ。これほどアンチ百合ジェノサイダーが存在するだろうか。って、それ以上にここからの三寮戦がハチャメチャに面白い上にミュールとクリスの姉妹の複雑な関係、そして一族の業をヒイロがぶち抜いていく話が熱いんですよ。
んでまたこれクリスですよね、クリスがまたすごい格好してるなおい。ある意味二人目の真・メインヒロイン、ヒイロを堕とす女の登場である。これは滾るぞぉ。


【バスタード・ソードマン 2】 ジェームズ・リッチマン(エンターブレイン)

Amazon Kindle B☆W
春だ! 祭りだ! タダ酒だ!

厳しい冬が終わり、春が近づく頃。レゴールの街はにわかに活気づいていた。その理由はもちろん、春の風物詩である『精霊祭』の開催が目前に迫っているから。精霊祭は街中がスライムで飾り付けられ、他の街から観光客や行商人もわんさかやってくる一大イベントだ。レゴールで平穏に暮らすモングレルも精霊祭には毎年欠かさず参加している。なぜなら、街の領主が気前よくタダ酒を振る舞ってくれるのだ! そんなわけでタダ酒とクラゲ料理を楽しみにしていたモングレルはある日ライナから「私も祭り、一緒に回っていースか?」と誘われて――!?
まだ表紙絵がAmazonなどで出てきていないのですけれど、メロンブックスとかでは公開されてるみたいで。公式サイトもまだなの、ちょと遅いですよ!? 二巻も再びライナがバーンと出ててしかも小洒落たワンピース着てお祭りにモングレルさんと遊び回っている様子なんですよね。なんか普通にヒロインみたいだぞ!? とはいえそんな色っぽい話ではなくてホントに「遊び回る」という感じでお祭り回ってるんですよね。モングレルさんは遊ぶときも全力で楽しむつもりで遊ぶのでこれがまた楽しそうで。趣味に生きる人って羨ましい限りですよ。このお祭りまわりの話は全体的に賑やかで好きな話が多かった記憶があります。
カバーデザインはあとあと後ほどで。忘れないようにしておこう。
追記:カバーデザイン来たので追加っと。よく見ると風船じゃなくてクラゲだこれw



新刊ライトノベル注目作品ピックアップ 2023年10月前半    



前回の記事です。10月も既に数日過ぎてしまっていて、これ書くの完全に抜けていました。ちょいバタバタしていたのもあるけれど、気が抜けているというか意識散漫と言うか。注意しないと。


【誰が勇者を殺したか】 駄犬(角川スニーカー文庫)

Amazon Kindle B☆W
勇者は魔王を倒した。同時に――帰らぬ人となった。

魔王が倒されてから四年。平穏を手にした王国は亡き勇者を称えるべく、数々の偉業を文献に編纂する事業を立ち上げる。かつて仲間だった騎士・レオン、僧侶・マリア、賢者ソロンから勇者の過去と冒険話を聞き進めていく中で、全員が勇者の死の真相について言葉を濁す。「何故、勇者は死んだのか?」勇者を殺したのは魔王か、それとも仲間なのか。王国、冒険者たちの業と情が入り混じる群像劇から目が離せないファンタジーミステリ。
作品を発表してからしばらくは非常に低調な視聴者……なろうの場合は何ていうんだっけ。まあともかくそもそも読まれず目に止まっていない状態が続いていたそうなのですが、ある時突然スコップされたのか爆発的に注目が集まり、投稿作品全部が書籍化決定したという作者さん。その作品の一つがこれ、【誰が勇者を殺したか】。
いやこれタイトルから内容のテーマまで流行りではないと思うんですけれど、実に唆るものがあるんですよね。イラストにもtoi8さんという実力派を持ってくるあたり、期待も大きいのでしょう。ってか表紙絵がまたいいんですよねえ、これ。


【この素晴らしい世界に祝福を! よりみち3回目!】 暁なつめ(角川スニーカー文庫)

Amazon Kindle B☆W
おかげさまで10周年! 全編書き下ろしの贅沢なよりみち!!

祝『この素晴らしい世界に祝福を!』刊行10周年!!
今回のよりみちは、周年にふさわしい話がもりだくさん!!
悪魔の角が生えちゃってゆんゆんに討伐されそうなめぐみん、悪役令嬢となってしまったダクネス、バニルの悪どい商売にブチ切れたウィズ。
そして、アクアたちに振り回される日常を綴ったカズマの苦労日記などなど豪華タイトル目白押し!!
さらに、ラストにはカズマが過去をやり直し、理想の異世界ライフを目指す「我にチートを!」を短編の枠を超えた大ボリュームでお届け!
10年経ってもどんちゃん騒ぎは終わらない! 全編書き下ろしの完全新作、このすば短編集第3弾!!
え? もう10年経ったの!? 10年一昔なんてイイますけれど、全然昔になったイメージのない今もまっさら最前線のギャグを突っ走っている気分の本作。全部書き下ろしってまだまだ全然イケるじゃないですか。


【陰キャだった俺の青春リベンジ 5 天使すぎるあの娘と歩むReライフ】 慶野由志(角川スニーカー文庫)

Amazon Kindle B☆W
私も新浜くんみたいになりたいんです! 社畜力あふれるバイト編!

夏休みを経て互いに名前で呼び合うようになった春華と新浜。
夜2人で電話するほど仲の良い2人だが、まだ関係性は『友達』だ。
ある日、春華の誕生日が近いと知った新浜は自分が働いて得たお金でプレゼントを買うべくブックカフェでバイトを始めることに。
人手不足、アクシデント、クレーマー対応……培ってきた前世の社畜力が大活躍!
「ホワイト企業は本当にあったんだ!」
そんな彼の姿を偶然見つけてしまった春華は思わず見惚れてしまって――
「私も心一郎君みたいになりたい」
後を追うようにバイトに応募してきた春華は新浜を先輩と呼んで……。
タイムリープ青春ラブコメ、前世の社畜力大爆発のバイト編!
元社畜、働くの巻。
学校行事のイベントなどではその辣腕をふるえてしまったものの、実際に働くとなると過労死させられた前世のトラウマがががが、などという事は一切なく、逆にこの社畜に染まりきって生存適応した男をよく過労死させたな件のブラック企業。ともあれ、お前みたいなバイトがいるか!? という新浜無双編である。


【ストライク・ザ・ブラッド APPEND 4】 三雲岳斗(電撃文庫)

Amazon Kindle B☆W
世界最強の吸血鬼が繰り広げる学園アクションファンタジー、番外篇第四弾!

幽霊が出没するという地下水路の調査に向かった古城と雪菜が迷いこんだのは、無人の廃墟と化した未来の絃神島だった!?(「人工島の落日」)
話題のラーメン店で偶然遭遇した雪菜と雫梨。古城を巡ってなにかと張り合う二人は、名物の激辛メニューに挑戦するのだが……(「灼熱の死闘」)
天部の死都の調査中、邪神崇拝者の罠に捕らわれてしまった紗矢華とラ・フォリア。死闘の中で、二人の身体に起きた異変とは……!?(「いつかのバースデイ」)など、新作書き下ろしを含めた短篇・掌篇十七本を収録。
世界最強の吸血鬼が、常夏の人工島で繰り広げる学園アクションファンタジー、待望の番外篇第四弾!
こっちも本編終了してからも延々と続くな番外編! とはいえ、こうなったら古城くんがちゃんと血ぃ吸った娘たちに責任取るところまでやってほしいもんである。


【ソード・オブ・スタリオン 2 種馬と呼ばれた最強騎士、隣国の王女を寝取れと命じられる】 三雲岳斗(電撃文庫)

Amazon Kindle B☆W
腹黒皇女 vs 悪役王女! 策謀に満ちた恋愛と外交の行方は!?

シュラムランド同盟会議の開催が迫る中、皇太子アリオールに扮したフィアールカは、ラスとともにシャルギア王国を訪れる。
二人の目的は、皇国の暗殺者に狙われているシャルギア王女ティシナの保護。
しかし、未来の記憶を持つというティシナは不可解な行動を続けてラスたちを翻弄する。
そんな中、同盟会議に反発するレギスタン帝国の放った工作員は、王都で不穏な動きを始めていた……
魔獣の棲む惑星で国家の存亡をかけた政略結婚に挑む騎士と皇女の、異世界戦記ファンタジー、第二弾!
ああ、やっぱりこれ2大ヒロイン制になりそう。男に化けた皇女さまが、かつての自分の婚約者である主人公ラスに、男状態の皇太子な自分の婚約者を寝取ってこいと二重の意味で寝取らせるという錯綜なお願いをする事になった第一巻。この二巻ではその寝取られだか寝取らせだかの対象となる王女ティシナが本格的に登場、参戦することに。この王女様がまた極めて曲者というか、実は腹黒皇女さまより役者が上なんじゃないかという素振りも見せていましたからね。彼女の本格登場でさらにおもしろくなりそう。

新刊ライトノベル注目作品ピックアップ 2023年9月後半    



あーつーいー。秋はどこよ。もう9月も中旬にも関わらず一向に暑さが引かない昨今。マジでこの気温はバテるので読む気力まで削がれて月間の読了数が減ってしまうので勘弁してほしい。
それでも面白いのはしがみついても読んでいくぞー。これ絶対面白いけど面白すぎてメンタル目減りして体力奪われそう、という作品も珍しくないだけに、気合が、気合が必要だ。


【恋人以上のことを、彼女じゃない君と。3】 持崎湯葉(ガガガ文庫)

Amazon Kindle B☆W
“恋人”だった、俺たちの物語。

山瀬冬、大学一年生、童貞。四国は香川の高松から上京してきた俺は、新生活が始まった今も悩みを抱えていた。「皆瀬に、どうやって告白すればいいんだろう?」俺は、同じサークルの皆瀬糸が気になっている。別に、一目惚れというわけではない。むしろ初対面の頃は、目立たない子とさえ思っていた。けれど、その微妙にずれた感性や、やけに綺麗な所作が新鮮で、気づけば彼女を目で追うようになっていた。俺は、皆瀬糸に恋い焦がれてしまったのだ。ーーこれは、糸と出会い、付き合い、青春を紡ぐ物語。そして、恋人であることを諦める物語。
ここで一旦、過去編を描くのか。今はもうカノジョではない元カノな彼女がカノジョだった頃のお話。糸にとっての黄金の時代。限界突破しそうだった彼女にとって生きるヨスガだった思い出。実際ここで恋人だった事が、恋人じゃない気楽な関係で愛を育める拠り所になったと思えば、ほんとに大事な時期だったんだよなあ。一度も恋人じゃなかった人と恋人じゃない曖昧な関係って、距離感の測り方わからなかっただろうし。



【王様のプロポーズ 5.真赭の賢者】 橘公司(富士見ファンタジア文庫)

Amazon Kindle B☆W
退学と貞操の危機を回避せよ! 無人島サバイバル生活!?

「何よこれ、落第って……!」
「最悪、〈庭園〉からの放逐――つまり、退学処分もあり得ない話ではありません」

〈空隙の庭園〉で行われた魔術師適性試験を、彩禍として滅亡因子討伐で欠席してしまった玖珂無色は落第を通告される。
落第を回避するため、エルルカ引率のもと滅亡因子が生息する丹礼島で一週間の補習授業を受けることになるのだが……。
「寝込みを襲うのも嫌いではないが、やはり反応がなければつまらぬでな」
「無色さんの匂いを嗅ぐだけで、頭がどうにかなってしまいそうなのです」
大人の姿になったエルルカや、別の補習者から次々と誘惑され!?
退学と貞操の危機を回避せよ!
んえ!? この表紙の女性ってエルルカさんなの? 彩禍に次ぐ古参の騎士であり幼女先生であり医療部門のトップ、つまり白衣を着た女医であり、と多々の属性の持ち主でしたけれど、わりと真面目でダウナー系で色気とかあんまり興味なさそうなキャラに見えたけれど、また全然違うキャラに振ってきたな! 


【魔女と傭兵 2】 超法規的かえる(GCN文庫)

Amazon Kindle B☆W
未知の大陸に渡ったジグたちもすっかりこの土地に馴染み、
血と剣戟に溢れた平和な日々を過ごしていた。

シアーシャが臨時の冒険者パーティーに加入することになり、護衛仕事を一時離れることになったジグ。
この時間を有効活用しようと考えていた矢先、激闘の末知人となった二等級冒険者のイサナから、
子供誘拐事件の捜査に協力して欲しいと頼まれる。
事件捜査など管轄外の依頼だが、そこは報酬が合えば何でも受ける傭兵。
ジグは自身が培ってきた裏稼業の知見を駆使して、事件解決に動き出すのだった。
話題通りに面白かった1巻から4ヶ月。ついに出ました続刊です。思いの外性格が可愛らしかった魔女のシアーシャと堅物なのか砕けているのか何気に謎な傭兵野郎シグという二人の男女バディものの冒険譚は、深みのある焙煎されたコーヒーのような味わいのお話で、これが面白かったんだよなあ。というわけで、続刊も期待大ですよ。


【魔弾の王と叛神の輝剣】 川口 士(ダッシュエックス文庫)

Amazon
王位継承を巡る内乱の只中にあったブリューヌ王国に、若き英雄が生まれた。
彼の名はティグルヴルムド=ヴォルン。
少数精鋭の傭兵団を率いる女戦士エレンとともに、彼は内乱を鎮めてブリューヌに平和を取り戻し、隣国ジスタートとの友好にも力を尽くして、王国に安定と繁栄をもたらした。
それから五年後、南の大国キュレネーは「神征」を宣言し、終わりなき征服戦争をはじめた。
次々に滅ぼされていく周辺諸国に危機感を抱いたブリューヌはジスタートとの同盟を成立させ、ティグルを客将として派遣する。
キュレネー軍の大規模な侵攻が始まる中、ティグルはエレンとともに羅轟の月姫率いるジスタート軍の一員として戦場へ赴く。
同じメンバーで様々な歴史を辿る世界線の数々を描いてきたこの魔弾の王シリーズ、これが最終譚とも聞きましたけれど、また全然違った設定になってきたなあ。ってか戦姫じゃないの、エレンさん!? そして羅轟の月姫って誰だよ、と思ったらこれオルガなの!? ようやっとオルガメインのストーリーなのかしら。それよりも何よりもティグル隻眼っぽいんですけど!? 片目で弓操るの!?









新刊ライトノベル注目作品ピックアップ 2023年9月前半    


前回の8月後半の記事です。

明日にはもう9月。とはいえ暑さはいささかも衰えずやや夏バテ気味。
そう言えば、今どきの学校ってもう夏休み31日までじゃないんですねえ。北海道とか北の寒い地方だけの話かと思ってたら、近所の小学校ももう既に集団登校が始まっているし、子供のいらっしゃる職場の方も学校が始まったから忙しくて、という話をしてらっしゃいました。
暑いんだからむしろ9月中旬くらいまで休みにすればよかろうに、なんて事も思うんですけどね。

あと周辺でコロナが爆発的に流行中。何気に今までで一番多いかも知れない。よく自分、罹ってないよなあという状況。実は発症してないだけで感染はしてるんじゃないのか?



【見た目は地雷系の世話焼き女子高生を甘やかしたら?】 藍月 要(角川スニーカー文庫)

Amazon Kindle B☆W
地雷系なあの子は甘えたがり!? 「わたしもっとキミの隣にいたいな……」

ピンクと黒を基調として、リボンやフリルをふんだんにあしらった特徴的なファッション――地雷系。そういった服装を好みながら、中身は世話焼きな女子高生・雷原甘音が秘めた願望――「誰かに甘やかされたい!」
とある出来事から、俺はバイト先の常連の甘音にそんな心中を打ち明けられた。日頃頼られすぎて、なかなか人に甘えられないとそうで……。彼女の願いを叶えるため、ゲームセンターで遊んだり、お祭りデートしたりとめいっぱい甘やかす!
「甘えちゃって、“ほんとうに”いいの?」
見た目は地雷系な彼女との、二人だけの時間が始まる。
かなりやばい系ヒロインとのラブコメがすこぶる面白かった【あなたのことならなんでも知ってる私が彼女になるべきだよね】の作者さんの新作は、またぞろヤバい系……と見せかけてこれ地雷系なの「見た目は」となっているので中身はかなり大丈夫じゃないんだろうか。大丈夫だよね? 世話好きで甘やかされたいけどこれ実際はあんまり甘えた経験のなさそうな女の子を徹底的に甘やかす、という展開はだいたいこう……えらい可愛いことになるので、期待も大。作者さん的にも期待大の一作である。


【飯楽園ーメシトピアー 崩食ソサイエティ】 和ヶ原聡司(電撃文庫)

Amazon Kindle B☆W
不健康⇒射殺!? やり過ぎ健康社会・日本に立ち向かえ!

《メシトピア》――突如施行されたヘルスケア政策は、食料自給率や健康寿命を改善し脚光を浴びた。
だが、その実態は基準に満たない「不健康な食事」、そしてそれらを摂取する「不健康な人間(アディクター)」を社会から隔離・抹消する危険な命の選別だった!

料理人を志すアディクターの少年・新島は、厚労省が率いる《食防隊》の魔の手から逃れるなか、生真面目な食防隊員の少女・矢坂弥登と出会い、ワケあって二人は禁制品であるカップ麺を口にしてしまう。

「お願い! 私もう一度、カップラーメンを食べてみたいの――!」
「おまえ食防隊だよな!?」

それ以来、ジャンクフードの味を知った矢坂弥登が捜査と称して通い詰めてくるように!? 果たしてメシは銃よりも強いのか……?
食と自由を巡るメシ×ディストピア! 命がけの逢瀬が幕を開ける!
おいおいおいおい、食い物はあかん! 日本人がもっとも執着し恨みつらみを募らせるのは、好きな食べ物を食べるのを邪魔されたときだ。戦争になるぞ!? 一心不乱の大戦争になるぞ!? 
【はたらく魔王さま!】の和ヶ原先生の最新作は、自由な食事を制限されたディストピア。以前も【はたらく魔王さま!】のスピンオフでメシをテーマにした一作を出していただけに、メシブームなのか。


【ゲームで不遇職を極めた少年、異世界では魔術師適性MAXだと歓迎されて英雄生活を自由に満喫する/スペルキャスターLv100 2】 あわむら赤光(GA文庫)

Amazon Kindle B☆W
この異世界、やっぱゲームより超おもしれー!!
神ゲー以上の体験が待つ、本物の『魔法世界』へ!
憧れの異世界を自由に満喫する、MMORPGライクファンタジー第2弾!

「クロウ殿にもぜひご同行願いたい」
女騎士さんがお仕えする『キャロシアナ姫』に政略結婚の縁談が。
一筋縄ではいかない相手国への護衛を頼みたいと、女騎士さん直々のお願いで九郎は旅に出ることに。その先で女騎士さんの意外な正体を知り……?
大人気異世界ファンタジー、第2弾!
これ、主人公が単にゲーム知識とかやりこみどころじゃなく、音声入力による呪文詠唱というリアルプレイヤースキルを極めまくってて、本物のガチゲーム廃人だったんですよね。このやり過ぎなくらいの廃人っぷりと、ゲームの中の世界を楽しみ尽くすノリノリのテンポが実に楽しい一作でした。作者の【転生魔王の大誤算】もコメディ要素が愉快で面白かったんだけれど、それ以上に底抜けの明るさが空気感にあって良かったんですよねえ。2作目も読んで楽しく元気になれる作品っぽくて楽しみ。


【鵼の碑】 京極 夏彦(講談社ノベルス)

Amazon
百鬼夜行シリーズ17年ぶりの新作長編がついに!

殺人の記憶を持つ娘に惑わされる作家。
消えた三つの他殺体を追う刑事。
妖光に翻弄される学僧。
失踪者を追い求める探偵。
死者の声を聞くために訪れた女。
そして見え隠れする公安の影。

発掘された古文書の鑑定に駆り出された古書肆は、
縺れ合いキメラの如き様相を示す「化け物の幽霊」を祓えるか。

これはちょっとライトノベルの範疇とは言い難いかもしれないが。
【京極堂】中禅寺秋彦を主人公としたミステリーの金字塔【百鬼夜行シリーズ】。【邪魅の雫】以来17年ぶりの新作である。
17年ですぜ。もうそんなになるの?
前作の【邪魅の雫】の感想の記事で最後に「待った甲斐のある、素晴らしい作品だった。
で、次はいつだ?」と書いたものですが、これはその前前作である【陰摩羅鬼の瑕】からおよそ三年間待った上で次はもっと早く読めるんだろうなあ、という期待と希望が籠もったコメントだったはずなんですよね。
まさかここまで待つことになるとは想像もしてなかっただろうなあ、これ。17年ですぜ。この歳に生まれた子供が高校生なんですよ。今出版されてるラノベの学園モノの登場人物達みんな生まれてないか産まれたばかりの赤ん坊なんですよ? すげえなあ、月日の流れって。







新刊ライトノベル注目作品ピックアップ 2023年8月後半   


こちらが8月前半の記事です。

さて夏休みも後半、って社会人には一切関係ないですが。今月はガガガ文庫がやべえですねえ、このラインナップはやべえやべえ。それ以外にも気になる作品が色々と出てくるわけで……。
今月後半発売の中から幾つかピックアップ。


【物語の黒幕に転生して 3 〜進化する魔剣とゲーム知識ですべてをねじ伏せる〜】 結城 涼(電撃の新文芸)

Amazon Kindle B☆W
蘇った赤龍アスヴァルとの死闘から数か月。
レンはあることをきっかけに、これまで遠ざけていたはずの帝都へリシアとともに向かう。
そこで待っていたのは、バルドル山脈で別れた少女フィオナ・イグナートとの運命的な再会。
さらにはレオメル中に名を轟かす人物たちとの出会いだった。
「俺にこの剣の才能があるんですか?」
帝国最高の騎士団の牙城に招かれ、彼らと剣を交える苛烈な訓練の末、レンはさらに新たな力と、特別な剣技を得る。
そして、魔剣にもかつてない変化が訪れ――
黒幕と言いつつ、当人のレンにも原作当時何があったか知らないために、原作の自分がどんな思惑で何を企み動いているのか全くわからないために原作改変なんてものを試みる余地もなく、ただ目の前の困難に必死に挑んでいくしかないという手探りの賢明さが面白い作品なんですよね。何気に前巻で二回もレンによって命を助けられた事になり完全にこの人こそ運命の人と心奪われちゃっているフィオナに対して、レンの方はこちらも完全にもう一人のヒロイン・レシアの方に気持ち入っちゃってるのがいやはや。


【異世界のすみっこで快適ものづくり生活 ~女神さまのくれた工房はちょっとやりすぎ性能だった~】 長田信織(電撃の新文芸)

Amazon Kindle B☆W
転生ボーナスは趣味のモノづくりに大活躍――すぎる!?

ブラック労働の末、異世界転生したソウジロウ。
「味のしないメシはもう嫌だ。平穏な田舎暮らしがしたい」と願ったら、魔境とされる森に放り出された!? しかもナイフ一本で。
と思ったら、実はそれは神器〈クラフトギア〉。何でも手軽に加工できて、趣味のモノづくりに大活躍!
シェルターや井戸、果てはベッドまでも完備して、魔境で快適ライフがスタート!
神器で魔獣を瞬殺したり、エルフやモフモフなお隣さんができたり、たまにとんでもないチートなんじゃ、と思うけど……せっかく手に入れた二度目の人生を楽しもうか。
よくあるクリエイティブ系スローライフもので特にこれといった他と異なる特徴が一見して見当たらない作品なんだけれど、書いてらっしゃるのが【数字で救う! 弱小国家】の長田信織さんなので、作者買いで要チェック。



【獄門撫子此処二在リ】 伏見七尾(ガガガ文庫)

Amazon Kindle B☆W
獄門家――地獄より現れた血族。怪異ひしめく古都・京都を根城とする彼らは、呪術を操る胡乱な者どもはもとより、化物にすら畏怖されていた。
そんな凶家の末裔たる乙女――獄門撫子は、化物を喰らうさだめの娘。
荼毘の炎から取りあげられた、このうえなくうつくしく――このうえなく、忌まわしい娘。

しかし……
「撫子か。なるほど、その名の通り可憐だな。」
このうえなく奇妙で、胡乱で、美しい女――無花果アマナ。
自らを恐れもせずに笑う彼女との出逢いが、撫子を変えていく。

花天井に潜むもの。箱詰される人身御供。学園にあざなえる呪い。人を幻惑するけもの。かたちなき化物。
次々と怪異に挑むうち、二人はやがて目を背けていた己そのものと対峙する。

「あなたさえいなければ、わたしは鬼でいられたのに。」

鬼の身体にヒトの心を宿す少女と、ヒトの身に異形の魂を抱える女。
二人のつむぐ縁が、血の物語の封を切る。
TYPE-MOON武内崇氏も認めた、おそろしくもうつくしき、少女鬼譚。
第17回小学館ライトノベル大賞《大賞》受賞作。タイトルの題字、格好いいっすよねこれ。久々にど直球の現代伝奇ものの気風を観た感じ。少なくとも掴みは絶対OKです、まじファースト・インプレッションでこれはグッと来てしまいます。一見してめちゃめちゃ面白そう!ってなるわー。まずは手にとって観ないと。


【ドスケベ催眠術師の子】 桂嶋エイダ(ガガガ文庫)

Amazon Kindle B☆W
前代未聞!? ドスケベ感動巨編!!!

「ドスケベ催眠四十八手――夢幻狂気」

転校初日に“狂乱全裸祭”を引き起こしたそいつの目的は、俺の協力をとりつけることだったらしい。

「私は片桐真友。二代目ドスケベ催眠術師。いえい」(だぶるぴーすぶいぶい)

――ドスケベ催眠術師。

俺にとっては悪夢そのものの名前だ。
誠に遺憾ながら、その初代こそが、俺の父親だからである。
縁を切って、苗字まで変えたのに。

「サジ。ドスケベ催眠術師の子として、私の仲間になってほしい」
「断る」

催眠女子×闇系男子のタッグ成立!? ドスケベ催眠×青春コメディ!!
これまたどうやっても第一印象で無視できない、どうしても頭にタイトルが焼き付いてしまう作品じゃないですか。
エロ系の小説としてなら別段珍しくもないのでしょうけれど、こうして普通のライトノベルのタイトルとして出てくると、ただ単にエロを目的とするのではない、何かしらの妙味や深味を期待してしまいます。



【バスタブで暮らす】 四季大雅(ガガガ文庫)

Amazon Kindle B☆W
22歳女子、実家のバスタブで暮らし始める

「人間は、テンションが高すぎる」ーー

磯原めだかは、人とはちょっと違う感性を持つ女の子。
ちいさく生まれてちいさく育ち、欲望らしい欲望もほとんどない。物欲がない、食欲がない、恋愛に興味がない、将来は何者にもなりたくない。できれば二十歳で死にたい……。

オナラばかりする父、二度のがんを克服した母、いたずら好きでクリエイティブな兄、ゆかいな家族に支えられて、それなりに楽しく暮らしてきたけれど、就職のために実家を離れると、事件は起こった。上司のパワハラに耐えかね、心を病み、たった一ヶ月で実家にとんぼ返りしてしまったのだ。

逃げ込むように、こころ落ち着くバスタブのなかで暮らし始めることに。マットレスを敷き、ぬいぐるみを梱包材みたいに詰め、パソコンや小型冷蔵庫、電気ケトルを持ち込み……。さらには防音設備や冷暖房が完備され、バスルームが快適空間へと変貌を遂げていく。

けれど、磯原家もずっとそのままというわけにはいかなくて……。

「このライトノベルがすごい!2023」総合新作部門 第1位『わたしはあなたの涙になりたい』の【四季大雅×柳すえ】のコンビで贈る、笑って泣ける、新しい家族の物語。
あまりにも強烈だったデビュー作【わたしはあなたの涙になりたい】の四季大雅さんの新作となればどうやったってスルーは出来ますまい。
前作はど真ん中にストレートを投げるぞ、と事前に予告されて来る球来るコースまでわかった上で一級もカスリもせずに三球三振させられたような、まさに圧巻の作品でした。
今回はどこか明るい雰囲気も有る家族のお話らしいので、ダメージは食らわない……かどうかは読んでみないとわかりませんけどね!?


【俺と妹の血、つながってませんでした 2】 村田 天(富士見ファンタジア文庫)

Amazon Kindle B☆W
秘密を知ってしまった、夏。私は、妹から一歩先に踏み出す。

最近、妹の久留里の様子がおかしい。いつもベタベタしてくるのに、家族の危機でも、一緒に海に出かけても、変に大人しいのだ。だが、理由は簡単だった。知ってしまったのだ。俺達の血が、つながってないことを。
兄妹という関係におけるラブストーリーって作品ごとにそれぞれ兄妹の距離感や恋愛観なんか違うものなのですが、本作は家族ものとしての様相も内包していて、かなり真剣に家族のなかの好きとラブに向き合ってる物語で甘くも鮮烈な内容だった。特にラストには惹きつけられただけに、そこから続くこの2巻の展開には今から手に汗握りそうです。



【ブラックガンズ・マフィアガール】 扇 友太(MF文庫J)

Amazon Kindle B☆W
イタリアマフィアの少女と日本の男子高校生の次世代ボーイミーツガール!

極限のリアリティを実現した仮想世界内で、他者と交流を深めるサービス『VRSNS』が現れた未来。そこで誕生した仮想の闇社会では、次世代マフィア・電賊が蠢めくようになった。普通の高校生・日野ナオトは偶然にも――
「日本人、のようですね。あなたが“運び屋”ですか?」
マフィア〈ウルヴズ・ファミリー〉の一員、マーリアに遭遇、関係者と誤解されただけでなく、彼女の仮想兵器L・O・S・Tをインストールしてしまう。二週間以内に事態を解決しなければ組織から処刑されるマーリアと、命の保証を受けたいナオト。イタリアマフィアの少女と普通の男子高校生は、一つの契約を結ぶことになり――!
うおおっと!? 凄い久々に凄い名前を拝見しましたよ、扇 友太さん。
かつて第9回MF文庫の新人賞で最優秀賞をもぎ取った【MONSTER DAYS】の作者。
この作品はのちに今はなき「NOVEL0」というレーベルから【人魔調停局 捜査File】というタイトルで新装されたのですが、これがまたべらぼうに面白かったんですよ。超弩級のスピード感とエンターテイメントアクション性、そして重厚にして逃げのないテーマ性の篭ったどすげえ作品だった。

あれから一切音沙汰なかったんですが、まさかもう一度この方の作品を読めるときがくるとは。ちょっとテンションあげあげですよ。


【魔女推理 嘘つき魔女が6度死ぬ 1】 三田誠(新潮文庫nex)

Amazon Kindle B☆W
春。満開の桜の樹の下で、僕は「彼女」に再会した。檻杖くのり。久城という街に住まう、美しくも謎に満ちた存在。「魔女」と称される彼女の周囲では常に事件が起こり……。記憶を失った少女。川で溺れた子ども。教会で起きた不審死。不可思議な謎の原因は「魔法」なのか。あるいはそれは「噓」なのか。くのりと僕、二人の高校生の等身大の青春を描く魔法×ミステリー、ここに開幕。
近年はロード・エルメロイ二世シリーズに集中していた三田誠さん、久々の新シリーズですよ。や、でもこれまで書いてきた作品って多くが異能バトルものだったりするので、こういう学園ミステリー的なものって実は初めてなんじゃないでしょうか。魔法・魔術とミステリーについては今【ロード・エルメロイ二世シリーズ】でじっくり煮込んでやっていますけれど、あれはどっぷりと魔術師の世界に入った上での物語ですからね。
魔法という不可思議な要素があるとはいえ、高校生主人公は久々ですし、これは実に楽しみ。

新刊ライトノベル注目作品ピックアップ 2023年8月前半   


前回、7月後半分の記事です。

8月はいつもながらお盆期間が挟まるので、各レーベルの発売日が変動してるケースがあります。特にお盆真っ最中に発売日が重なるGA文庫は今月電撃文庫より前に発売日が来てるんですよね。
そのへん、注意しておかないと。
……お盆休みとか自分殆どないけどね!





【魔王の俺が奴隷エルフを嫁にしたんだが、どう愛でればいい? 17】 手島史詞(HJ文庫)

Amazon Kindle B☆W
シャックス&黒花が二人きりで任務遂行中!

聖剣を破壊し、そこに封印された天使を解放するべく調査を開始したザガン。さらには暗躍するマルコシアス一派や、魔族の出現など様々な難題を抱える中、ザガンは新たな一手を打つ。
それは、現存する最古の<魔王>フォルネウスとの交渉。
その交渉役としてシャックス&黒花が派遣されるが――

「ボス。今回の任務は、ちょいと難儀が過ぎるぜ……」

当然一癖も二癖もある〈魔王〉に新米カップルは頭を抱えることに!? 大人気ファンタジーラブコメ第17巻!
これ、表紙絵見たら普通に主人公とメインヒロインに見えるよなあw
これがサブキャラ同士のカップルとは初見では思うまい。ってか主人公とメインヒロイン以外のカップルが堂々と何組も表紙絵飾る作品って早々無いですよねえ。
いやでも、シャックスって圧倒的正統派イケメンのリチャードを除けば、かなり主人公っぽい見た目してると思うんですよね。何気に黒花、女性陣の中でも一際積極的なのでこの二人がメインとなると過去一くらい「愛で力」が発揮されるかもしれないw



【マージナル・オペレーション [F3]】 芝村裕吏(Kラノベブックス)

Amazon Kindle B☆W
シリーズ開始より10周年──「伝説」の後も人生は続く。
タイで少年兵たちを「教育」する元僧侶・シュワ。
「アラタの子」のひとりで、「父」に深く共感する少年・シン。
「最初の24人」のうちのひとり、メーリムが見たアラタと女性たち。
そして、元ニートと守護天使……。
芝村裕吏×しずまよしのりが贈る大ヒットシリーズ、全編書き下ろしの短編集第3弾。
このシリーズももう10年になるのか。F3って短編集3作目って意味なんですね。
この一冊の意義が大きいのは、これ今までの星海社からじゃなくて、Kラノベブックスから出るって所なんですよね。つまり、電子書籍でも発売されるということ。このシリーズ、今まで電書では出てなかったんですよ。お陰で、シリーズ途中で買えなくなって(置く場所無いので)途絶しちゃってたんですが、改めて1巻からKラノベブックスから電子書籍で出るみたいで、ありがたいことです。
ジブリール、こうして1巻の頃と比べるとやっぱり成長してるよなあ。


【透明な夜に駆ける君と、目に見えない恋をした。】 志馬なにがし(GA文庫)

Amazon Kindle B☆W
第15回GA文庫大賞《大賞》受賞作。
目の見えない君は僕の顔も知らない――でも、この恋はふたりだけに見えている。

「打上花火、してみたいんですよね」
花火にはまだ早い四月、東京の夜。
内気な大学生・空野かけるはひとりの女性に出会う。名前は冬月小春。周りから浮くほど美人で、よく笑い、自分と真逆で明るい人。話すと、そんな印象を持った。最初は。
ただ、彼女は目が見えなかった。
それでも毎日、大学へ通い、サークルにも興味を持ち、友達も作った。自分とは違い何も諦めていなかった。
ーー打上花火をする夢も。
目が見えないのに? そんな思い込みはもういらない。気付けば、いつも隣にいた君のため、走り出すーー
ーーこれは、GA文庫大賞史上、最も不自由で、最も自由な恋の物語。
15回に渡るGA文庫大賞にて4年ぶり3回目の大賞受賞作となった本作。これはまた、すごい正統派の恋愛小説っぽいなあ。GA文庫では珍しいタイプかもしれない。ガガガ文庫とかいっそメディアワークス文庫なんかで見かけそうな雰囲気の作品である。そういう作品がGA文庫で大賞もぎ取ったというのだから、やはりそれだけのものなんでしょう。


【人喰い鬼の花嫁】 綾里 けいし(講談社タイガ)

Amazon Kindle B☆W
母を亡くし、義母と義姉に迫害される生活を続けてきた春日部莉子。
ある日、姉にひどい折檻を受けると、姉が酒呑童子という鬼の嫁に指名されたと知る。
酒呑童子の嫁は、「お披露目」という一年に一度の祭りを境に全員姿を消す。
人喰いと噂の立つ酒呑童子への嫁入りを拒む姉は、莉子に自分の代わりに嫁入りをしろと言い渡した。
白無垢を身につけ、顔が見えないようひっそりとお屋敷に向かった莉子。
しかし、酒呑童子は第一声、「俺が欲しかったのは、端からおまえだ」。
愛を知らなかった莉子は、人喰い鬼のもとで初めて愛を知っていくーー。
綾里先生もいろんな所で書かれるようになったなあ。講談社タイガは二作目ですけど、確か。
普通ならこういうストーリー展開は少女系レーベルで見るお話で、人食い鬼なんて言われていても実は風評被害で本当は人なんて食わない優しい鬼なんですよ、というパターンが多いのですけれど、綾里さんだと人食い鬼というからには先ず間違いなくガチで人食いだろうからなあ。この愛がどこへ向かうのか。



【ロード・エルメロイII世の冒険 6.フェムの船宴(上)】 三田誠(TYPE-MOON BOOKS)

Amazon Kindle B☆W
「つまり、神明裁判(オーディール)の一種ということですか」

 海底のアレクサンドリア大図書館で、ついにエルゴの正体を知ったエルメロイII世たち。
 しかし、その直後、自らの教室の最古参フラット・エスカルドスと、彷徨海の魔術師ジズが接触していることを知らされ、急遽モナコへと飛ぶことに。ついに対峙したジズが持ちかけてきたのは、死徒ヴァン=フェムが運営するギャンブルのイベント――フェムの船宴(カーサ)で勝負をつけよう、というものであった。
 一方、モナコでとある捜索を続けていた遠坂凛とルヴィアは、思わぬ人物と遭遇することになるのだが――!

 恐るべき死徒の豪華客船を舞台に、幾多の魔術師やマフィアたちの陰謀と欲望が交差する、『ロード・エルメロイII世の冒険』第六巻!
魔城のヴァン=フェム、普通におるやん!!
月姫では死徒二十七祖の一人だったけど、Fate世界でもやってる事は同じなのか。この吸血鬼、超巨大ゴーレム使いらしいけれど、絶対出るだろうな魔城。かなり楽しみなんだが。
ってかあらすじだけで情報量やたら多いな! 多いな!!
しかし夏と年末にこうして決まって新刊出してくれるの、ありがたいですなあ。

2023年7月後半 新刊ライトノベル注目作品ピックアップ  



今月は【TS衛生兵さんの戦場日記】がついに登場。これはもう本当にヤバいので是非読んで欲しい。1巻の描かれるあたりだとまだ普通のこの世の地獄程度かもしれないけれど、先に行くほどそこまでするかというような展開になってきますんで。


【TS衛生兵さんの戦場日記】 まさきたま(エンターブレイン)

Amazon Kindle B☆W
ファンタジーの世界でも戦争は泥臭く醜いものでした

トウリ・ノエル二等衛生兵。彼女は回復魔法への適性を見出され、生まれ育った孤児院への資金援助のため軍に志願した。しかし魔法の訓練も受けないまま、トウリは最も過酷な戦闘が繰り広げられている「西部戦線」の突撃部隊へと配属されてしまう。彼女に与えられた任務は戦線のエースであるガーバックの専属衛生兵となり、絶対に彼を死なせないようにすること。けれど最強の兵士と名高いガーバックは部下を見殺しにしてでも戦果を上げる最低の指揮官でもあった! 理不尽な命令と暴力の前にトウリは日々疲弊していく。それでも彼女はただ生き残るために奮闘するのだが――。

まずはこれ、先ず以てこれ。【TS衛生兵さんの戦場日記】である。浪漫など欠片もない戦争の地獄を、悪夢を、絶望を、これでもかと描き切った傑作である、WEB版読了済み。
いやもうこれ、ほんとに地獄に地獄を折り重ねて地獄めぐりするような内容なんだけれど、不思議とめちゃくちゃ読みやすいんですよね。鬱になりそうな展開ばかりで実際もう心砕け散りそうなストーリーなんですけれど、なんでだろう、心が落ち込むと言うよりもなぜかテンション上がってしまうんですよ。あまりにも残酷な話に、逆に思わず笑いが込み上げてくるというか。あまりにも地獄すぎてハイになってくるというか。トウリの地獄耐性の強さにも寄るのでしょうけれど。決してトウリも耐えられているわけじゃないんですが、というか話が進むに連れて地獄度が増していき着実に壊れていくんですけれど、彼女のゆく道には惹かれ引き込まれていく。まだ1巻では戦争という地獄の当たり前の部分、戦場に立つ兵士たちの誰もが体験し戦争に巻き込まれた民草が当たり前に味わうこの世の地獄に直面するくらいなので、もう止めてあげて! 勘弁して! と読んでるこっちが土下座して請い願うくらいの話まではまだまだ届かないのでしょうけれど、なんとか続いてほしいものです。
ただの一兵卒として戦場に立ちながら、戦争という地獄の核心へと踏み込んでいく彼女の地獄行脚を是非ご照覧あれ。


【かくて謀反の冬は去り】 古河絶水(ガガガ文庫)

Amazon Kindle B☆W
TYPE-MOON武内崇氏の“推し”!
王弟、奇智彦(クシヒコ)尊殿下。王室の忌み子。弱小王族。足曲がり。サメの王子。
奇智彦は軍の式典で、帝国から祝いの品として送られてきたそれと対面する。
女奴隷、シニストラ。美しき獣。熊の巫女。おそるべき犯罪者。
意志とちからはここに出会い、王国をあらたな争乱が包み込む。
兄が、死んだ。王が、死んだ。ならば――次の王は、誰だ?
奇智湧くがごとく、血煙まとうスペクタクル宮廷陰謀劇!
ガガガ文庫の新人賞審査員特別賞作品。なんだけど、大賞と優劣なし、とまで選者が述べているように、ガガガ文庫からもかなりの推しの強さが伺えます。なんかPVとかまで出てるもんなあ。非常に面白そう。





【暁の魔女レイシーは自由に生きたい 2 〜魔王討伐を終えたので、のんびりお店を開きます〜】 雨傘ヒョウゴ(オーバーラップノベルスf)

Amazon Kindle B☆W
夏を迎えた「何でも屋」に、聖女来訪!?
季節のお悩みも、仲間の困り事も全部解決してみせます!

魔王討伐の褒美として、自由に生きることを願った暁の魔女レイシー。
プリューム村で何でも屋「星さがし」をはじめるが、なかなか依頼の来ない日々が続いていた。
丘の上にある屋敷で悩んでいると、見かねたアレンに連れられ村に下りることに。
そこでは……夏の「暑さ」というお悩みが待っていた!
話を聞くと、暑い時期は食糧の保存に困っているという。
特に畑に出る村人に持たせる昼食が味気ないものになっているらしい。
その話を聞いたレイシーは依頼として引き受け、「保冷温バッグ」という魔道具を作りあげる!
冷気や暖気を閉じ込める鞄は、村人のお悩み解決はもちろん、商人の手で国中に広がっていき――!?
その頃、レイシーからの手紙を受け取った聖女ダナがプリューム村に向かっていた。
癒やしの力を使い活躍しているダナだが、自分では癒やせない、ある悩みを抱えているようで……?
臆病な最強魔女の『何でも屋』ライフ、第二幕!
これ、1巻がとても素敵なお話でねえ。魔王討伐した勇者パーティーの一員でありながら、生きる目的を持てなかったレイシーが少しずつ人として成長していく。いや、人になっていく過程を、甲斐甲斐しく世話するオカン勇者アレンくんw この二人の関係が甘酸っぱくてねえ。人の心の移ろう様子の描き方が実に繊細で情緒深く素敵な作品です。めっちゃ好き。


【魍魎探偵今宵も騙らず】 綾里 けいし(MF文庫J)

Amazon Kindle B☆W
魑魅魍魎にまつわる事件――此処に人の騙りはあるか?

常世とこの世が完全に繋がって十年――。
幽霊も妖怪も幻獣も精霊も、あらゆる怪異は人間の隣人と化した。
人の世は姿をがらりと変え、魑魅魍魎がそこかしこにあらわれて混沌と化していた。
無論、妖怪絡みの犯罪は後を絶たず、その解決を生業とする者が出てくることは必然で。
『魍魎探偵』
そう呼ばれる男は、今宵も助手の美少女とともに妖に関する事件に向かう。
依頼人からの手紙にはこうあった。
「自分は人魚です。このままでは喰われる。助けてください」と。
しかし向かった先の旧家では、人魚はもう一年も前に食べてしまったらしく……。
魍魎探偵が騙る、事件の真相とは――?
常世と繋がっちゃったの!? 表にも魑魅魍魎や怪異が溢れちゃってるって、綾里さんの作品のこれらってガチでヤバいのばかりのはずなんですが、この世終わったなw
あと、なんか普通に魍魎探偵って女性の方だと思ってたら男性の方なのね!? 綾里さんの作品だと、だいたい女性の方が主体で男性の方は助手とか付き人側だったから結構意外かも。
ってか、魍魎探偵も助手の娘も、あらすじで名前すら出さないってこれはこれで凄いな。

2023年7月前半 新刊ライトノベル注目作品ピックアップ  



本格的に厚さが、蒸し暑さが増してきた一方でまだ梅雨のあけないこの時期。
ちょうどアニメの新クールがはじまる時期なので、アニメ化された作品の新作も合わせて刊行されることが多いんですよねえ。映画にあわせて刊行されてるものもあるなあ。



【元世界最強な公務員 2.帰還勇者、新人冒険者と一緒に異世界を再訪することになりました】 すえばしけん(HJ文庫)

Amazon Kindle B☆W
「晴夏さん!『勇者』になってくれませんか!?」

異世界を救い、日本へと帰還した元勇者・久住晴夏。
しかし、勇者時代は行方不明扱いで職歴のない彼が就職できたのは役所の対異世界部門のみ。元勇者であることを隠しているため、異世界と関わりたくない彼の今度の出向先は――救った異世界ラグナディーン!?
何事もなく交流事業を済ませて日本へ帰りたかった晴夏を襲ったのは、勇者時代所属していた帝国に対するレジスタンス組織の襲撃で……。
2年半ぶりの続刊ですよ! 
さすがに一巻ってどんな話だったっけ、と思い出せなかったので、自分の感想記事を見直してみました。

うわー、そうかそうか。こういう話だったなあ。帰還した元勇者モノとしては、自分の素性を隠している事も相まって過剰に持ち上げられることもなく、主人公含めて登場人物一人一人の過去と現在、そしてそれぞれの内面の変遷をじっくりと掘り下げていく物語になっていて、そう実にすえばし節で読み応えあったんですよねえ。この作品の続きを読めるというのは、すえばしけんさんの新作を読めるというのはめちゃくちゃ嬉しいですねえ.



【わたし、二番目の彼女でいいから。6】 西 条陽(電撃文庫)

Amazon Kindle B☆W
この関係は、この感情は今度こそ秘密――。大学生編、再びの泥沼へ突入。

三年ぶりに会う橘さん。彼女の感情はあの時から変わっていなかった。まるで子供が宝物を扱うように、想い出を握りしめたままで……。
けれども俺には遠野との未来があって、誰もが傷つかず、幸せになる落としどころを探さなくちゃいけない。
早坂さんと感傷的な気分に溶け合うのも、宮前からの誘惑だって、すべては一過性のものであるはずだ。
だからこの関係は、否応なく沸き立つ感情は、今度こそ隠し通さないと――。
大学生編、再びの泥沼へ突入。


泥沼突入確定ですかよ!! しかもこれ、橘だけじゃなくて早坂だけじゃなくて、思いっきり大学からの友達の宮前が範疇に入っちゃってるんですけど。表紙飾って帯の台詞もこの子でしょ!?
桐島ぁぁぁ! おまえほんと、桐島ぁぁぁ!




【不死探偵・冷堂紅葉 01.君とのキスは密室で】 零雫(GA文庫)

Amazon Kindle B☆W
七月■日。謎の美少女・冷堂紅葉(れいどうもみじ)が転校してきた夏の日、
クラスメイトが殺された。密室殺人だった。
「私達で事件を解決しましょう、天内くん」
「まるでミステリ小説の名探偵みたいだな」
廃部寸前の文学研究会に所属する俺・天内晴麻(あまないはるま)は、なぜか転校生に事件の調査を依頼される。
そして冷堂も殺された――はずだった。誰にも解かれることのない究極の密室で。
「私を殺した犯人を見つけて下さいね――探偵さん」
不死探偵と“普通”の相棒。再現不可能な殺人事件に挑む学園ミステリー、堂々開幕!

事件の真相に迫る時、君と最後の××をする。


特殊なシチュエーションや特殊な犯人、特殊な犠牲者によって特異な事件となった事案を探偵するミステリーというのは少なくなく、それこそ探偵が不死だったというパターンもあったんじゃないかな。
ただ本作では死なない探偵がどんな形で「死なず」なのか。実際殺されたのにその犯人について既にわかっていて別の探偵に犯人探しを預けているのか、それとも本当に犯人がわからないのか。
何気にあらすじでは絶妙に情報が足りずいったいどんな展開なのかわかんないんですよね。それがこの場合興味をぐいぐい引っ張る要因になっているの、面白いですよね。
GA文庫新人賞受賞作品の中でも、特に読んでみたいなあと思わせてもらえた作品です。



【ぼんくら陰陽師の鬼嫁 八】 秋田 みやび(富士見L文庫)

Amazon Kindle B☆W
「神隠し」の言い伝えが残る村で、契約嫁はついに北御門の秘密に触れる――

「神隠し」の言い伝えが残る村の廃校で、幼い少年が行方不明になった。芹たちは、北御門の元門人・夕木薙子の紹介で調査を請け負う。訪れたのは、石仏が立ち並び子供の霊があちこちにいる異様な村。そこで対面した依頼人は、過去のある事件と関わる人物だった。
 手分けして少年を捜すが、皇臥と式神・珠は珍しくぎくしゃくした様子。珠は「奥方に預ける」と、複雑な心情を芹だけに話し始める。皇臥の祖父・享慈に造られた珠の話から、北御門の花嫁に隠された秘密の一端も明らかになり――退魔お仕事嫁物語、緊迫の第八弾。
前の7巻が出たのが一昨年の8月だったので、1年と11ヶ月ぶりの新刊ですよ。
旦那もお姑さんも式神のちびっ子たちもみんな可愛くて仕方ない作品なんですが、そうなんだよなあ、去年刊行されてなかったんだなあ。新作読めて嬉しいですよ。そろそろ、皇臥の情けないけど頑張ってるアプローチに応えてあげてください、芹さんw


2023年6月後半 新刊ライトノベル注目作品ピックアップ  



そろそろ本格的に暑さと湿度が高まってきましたね。ムシムシした中では集中力は続かないもの。クーラー入れましょう。そして涼しい中でゴロゴロしながら本を読むのです。……しあわせ。


【魔王2099 3. 楽園監獄都市・横浜】 紫 大悟(富士見ファンタジア文庫)

Amazon Kindle B☆W
伝説の魔王――絶海の監獄島と化した“横浜”に降臨する!

統合暦2099年――奇怪なる未来世界にて、霧消した旧家臣の行方を追う魔王・ベルトールが降り立った次なる大都市は……
「判決――横浜市にて、被告人を、懲役2099年の刑に処する」
地殻変動によって陸地から切り離され、絶海の孤島と化した『横浜市』。外界からの干渉を拒絶し続ける“楽園”とも称される疑惑の島に、囚人として潜入したベルトールだったが……
「ここは神が管理する箱庭――世界平和を成す、最後の聖域」
魔王が辿り着いたのは“楽園”という名の“監獄”の支配者《父祖》が推し進める、想像を絶する最悪の計画だった――。
狂乱怒涛の楽園監獄都市に、魔王の新たな神話が刻まれる!
およそ2年の沈黙を破り、続刊が出ましたもな、ベルトール陛下!
いや、マジで打ち切りかエタッたかと思ってましたよ、富士見ファンタジア文庫の新人賞大賞受賞作。2巻まで順調に面白さ全開でフルスロットルかましていたので、途絶してしまったの本気で残念に思っていたので、新シリーズとかじゃなくちゃんとこのシリーズで3巻出してくれたの超嬉しいです♪ ベルトール魔王陛下、好漢だし面白い人だしかっこええしで主人公として花丸だったんですけれど、今回の拘束具で封印されし魔王様もかっこええのう。
……って今、帯のに気づいたんですけど、アニメ化すんの!?


【彼とカノジョの事業戦略(ビジネスプラン) “友達“の売り方、教えます。】 初鹿野 創(ガガガ文庫)

Amazon Kindle B☆W
天才コンサルと挑む、ビジネス頭脳バトル!
『”ビジネス”は世界を描き替えるツールだ』
ワールドビジネス育英財団ーー通称WBFには、己が理想の”世界”を作り上げるべく、若き天才経営者が集まる。
「ねっ、”友達”いりませんか?」
環 伊那ーー金髪、巨乳、明るい笑顔が特徴の経営初心者。WBFに参加するため高校を中退した元JKがパートナーに選んだのは、<成功請負人>の名を持つ天才コンサルタント真琴 成。
「アンタに、本当の”ビジネス”ってヤツを教えてやるよ」
天才たちの集う戦いで、経営初心者の彼女を勝たせる唯一の方法は、”友達”を売ること!?
『このライトノベルがすごい!』(宝島社刊)3年連続ランクイン! 人気作『現実でラブコメできないとだれが決めた?』著者・初鹿野創が描く、世界を変える「ビジネス頭脳バトル」ここに開幕!
大いに話題を博した【現実でラブコメできないとだれが決めた?】の作者の新シリーズ。いや、前作もまだ全部読み切れていないので、そっち早く読まないとなんだけど。この人、ほんと青春ラブコメにしても今回のお話にしてもストレートじゃなくて豪速球にグイッと鋭く曲がる変化をつけたスプリットなボール投げ込んでくるお話で攻めてきて、攻撃的でもありアグレッシブでもあり非常に面白いしそそられるんですよねえ。


【シャーロック+アカデミー Logic.1 犯罪王の孫、名探偵を論破する】 紙城 境介(MF文庫J)

Amazon Kindle B☆W
真実を、競い合え──!

増加する凶悪犯罪に対抗し、探偵という職業の必要性が飛躍的に高まった現代。
日本で唯一「国家探偵資格」を取得できる超難関校・真理峰探偵学園に今年、とある少年と少女が入学する。
一人はかつて〈犯罪王〉と称された男の孫・不実崎未咲。
もう一人は〈探偵王〉の養女・詩亜・E・ヘーゼルダイン。
宿敵同士の末裔二人が、ここに邂逅したのだ! 
そして始まる学園の日々。早速入学式から模擬事件が発生!?
しかも、一番先に正解したはずの詩亜よりなぜか不実崎の方が点数が高くて──
「私は──あなたに挑戦します!」
「後悔すんなよ、お姫様」
これは、真実を競い合う新たな学園黙示録。最高峰の知的興奮がここにある!
【継母の連れ子が元カノだった】の紙城境介さんの完全新作だー! ミステリーというか知的バトル系の謎を真実を答えを紐解き詳らかにしていく系のお話、この作者さんけっこう好きだと思うんですよね。なんだかんだと、この人の作品そういう要素ぶち込まれている作品多いですし。ファンタジー系統のシリーズでも内容読むとそちらの方面の要素色濃いですし。【ウィッチハント・カーテンコール】なんかはモロにそれでしたし。何なら【僕が答える君の謎解き】は現代が舞台のかなり密度の濃い学園ミステリーでしたし。作者さんのファンなので、これはもう楽しみ以外のなにものでもないですヨ。テンションあがりまくってます。


【男子禁制ゲーム世界で俺がやるべき唯一のこと 2 百合の間に挟まる男として転生してしまいました】 端桜 了(MF文庫J)

Amazon Kindle B☆W
大人気御礼!絶対に百合にはなり得ない学園バトル&ラブコメ第2弾!

男子禁制のゲーム世界に、破滅確定の「百合の間に挟まる男」として転生してしまった俺、ヒイロ。豪華客船で行われる鳳嬢魔法学園のオリエンテーション合宿に参加した俺は、相変わらず邪魔者扱いされながらも、ヒロイン同士の百合を成就させるべく奮闘していた。そんな中、魔人の眷属たちがエルフの姫ラピスを襲う事件が発生する。俺にとっては想定内のイベントで、ほくそ笑みながら、主人公キャラの桜とラピスとの仲を進展させるために利用しようとしたのだが……敵の様子がどこかおかしい。俺の不安は的中し、最悪の強敵、魔人アルスハリヤとの戦闘が勃発して――!?

百合に挟まってくる男ではなく、百合たちに挟まれそうになるのを必死に逃げ回る男。それでいて、自らの破滅を顧みずに百合を守り少女たちを救うために血風の中を駆け巡り刃鳴り散らす文字通りのヒーローが主人公なわけですけれど、まさか中一ヶ月で2巻投入してくるとは思わんかった。この速攻は気合入ってるなあ。
そしてこの表紙の女性は誰!? アルスハリヤじゃん! 百合殺しのアルスハリヤじゃん! 
よりにもよってこの女を、この大敵を2巻の看板、表紙絵の主役に抜擢するとは……分かってる! もうわかりすぎてるじゃないですかー!! アルスハリヤが出る以上、アルスハリヤ以外ないですよ、ここの選択肢わー。やべえ、今からテンションあがりまくってますわ。うはははは!!



【迷宮狂走曲 1 〜エロゲ世界なのにエロそっちのけでひたすら最強を目指すモブ転生者〜】 宮迫宗一郎(オーバーラップ文庫)

Amazon Kindle B☆W
「とりあえず最強目指すか」

伝説の陵辱RPGエロゲ【あの深淵(ダンジョン)へと誘(いざな)う声】の世界に転生したハルベルト。
ダンジョンを攻略し報酬を得る冒険者がいるこの世界では「HP0=モンスターに襲われ凄惨な目に遭う。
なのでHPを減らすのは極力避ける」のが常識だった。
しかし、ゲームの知識を持つハルベルトがとった行動は「HPを削っては回復する」という、この世界の人々を驚愕させる常識破りのレベル上げで!?
(端から見れば)狂気的な行動をとるハルベルトは「ぶっちぎりでイカれた奴」だと畏れられ始め――?
エロそっちのけで、ひたすらダンジョンを攻略し「最強」だけを追い求める異世界ファンタジー、開幕!
うひぇ!? この作品、書籍化されるんですか!? やべえぞ、これ!?
確かこれ、凌辱ゲーが元ネタでありながら……ヒロインって居たっけ? 自分、ハーメルン版を読んでたんだけど、小説家になろうに連載しているのとは内容が違ってたんでしたっけ。ハーメルン側って女性キャラって殆どいなかったような。後々パーティーメンバーになるおっさんの妹だったか、その娘が途中でパーティーに加わるぐらいだったような。
それはそれとして、主人公がヒドいです。作中で堂々と【狂人】呼ばわりされてるからなあ。現実世界をゲーム感覚でやっているから現地の人達にはイカれているように見えて実は現実的効率的なだけ……と言いたいところなんですけれど、普通にアタマおかしいですよね、この人。そして朱に交われば赤くなる、と言った感じで彼のパーティーに加わるはめになった犠牲者たちは、ゾンビに噛まれたものがゾンビになるように最初は悲鳴を上げて絶望に泣き叫び惨劇にアタマを抱えて震えていたのに、段々と主人公側に染まっていく姿がわりと……アレですw 周囲からは完全に狂人集団扱いなのが、なんともワラえるんですよねえ。……表紙のヒロインまじで誰だよw




2023年6月前半 新刊ライトノベル注目作品ピックアップ  



前回5月後半の記事です。
さて、6月ですよ。梅雨の季節、すでに梅雨入りが発表されて大雨で始まりそうな月初め。じっくりと本を読む時間があればいいんですけどね。


【腕を失くした璃々栖 弐 〜明治悪魔祓師異譚〜】 明治 サブ(角川スニーカー文庫)

Amazon Kindle B☆W
次なる覇道がため征くぞ魔界まで スニーカー大賞《金賞》作、第弐幕

仇敵たる毘比白を神戸から退け、右腕を取り戻した璃々栖。そして、皆無は魔王化を経て、大印章の力に目醒めた。
次なる覇道への一歩、阿栖魔台移動城塞の起動の鍵を求め、十二聖人がひとり神威中将と共に、魔界へと臨む――。
「皆無、征くぞ。予の祖国まで凱旋じゃァ」
物理界と霊界を跨ぎ、旧・阿栖魔台王国へと向かう璃々栖らに、やにわに毘比白の魔の手の影が差す。暗雲立ちこめる出立と時を同じくして、日本國を取り巻く情勢もうねりをあげ――悪魔祓師と大悪魔、二人の旅路は新たなる局面へ。
明治悪魔祓師異譚『腕を失くした璃々栖』、第弐幕。
スニーカー文庫の新人大賞で金賞を受賞した明治時代を舞台にした悪魔と悪魔祓いの軍人たちとの伝奇モノとして実にキレキレの世界観であると同時に、悪魔・璃々栖と皆無の関係が女王様と下僕とかそういうのじゃなくて、ほんとに年頃の男女の初々しさがあってラブコメ度も非常に高かったんですよね。続編出てくれて実に嬉しい限り。


【陰キャだった俺の青春リベンジ 4 天使すぎるあの娘と歩むReライフ】 慶野 由志(角川スニーカー文庫)

Amazon Kindle B☆W
弾ける太陽、眩しい水着!やり直し青春は最高の夏休み!

春華と共に語り合いながら一緒に眠るという夢のような一夜を過ごした新浜。しかし二度目の高二の夏をこのまま終わらせてしまっていいのか?
行動力を振り絞った新浜は、青春の夏休みを謳歌するため、舞や美月、銀次と共に春華を夏の海に連れ出した。

「私の水着姿を……一番初めに見てくれますか……?」

群がるナンパ達を社畜力で蹴散らした新浜に、春華は恥じらいながらゆっくりとパーカーのファスナーを下ろして……。

「いつだって心一郎君は『嬉しい』をいっぱいくれるんです」

真夏の太陽の下、無防備に晒された柔肌と、大好きな子の眩しい笑顔。
タイムリープ青春ラブコメ真夏の海水浴編!
ナンパってどうやって社畜力で蹴散らせるんだろう。ってか社畜時代に培った能力が万能すぎて、実は社畜って凄いんじゃないか、と思ってしまうじゃないか。いい加減甘酸っぱい関係も決着付きそうで、って既にお義父さん落としてるんだよなあw というか春華さん清純派なのに叡智すぎませんかね!?


【軍人少女、皇立魔法学園に潜入することになりました。4 〜乙女ゲーム? そんなの聞いてませんけど?〜】 冬瀬 (一迅社ノベルス)

Amazon Kindle B☆W
学園祭の準備もいち段落し、ヒロインであるフォリアが故郷に戻ったところでスタンピードが発生!
害獣の群れが教会に押し寄せる。ラゼは急ぎ駆けつけるが、フォリアは回復魔法を覚醒させて窮地を脱していた!
彼女の“覚醒”は友人カーナの破滅条件であり、それはすなわちラゼの潜入任務失敗のフラグでもあったのに……。
自分の失態をカバーするために、バトルフェスタではミッション完遂に挑むラゼ。
そして迎えた学園祭では、帝国の“先読みの巫女”と謳われる転生者が「あなた、シナリオの邪魔なのよね!」と接触してきて――!

前世知識と軍人としての技能をフル活用したら、
これらのミッションを乗り越えられますか?
軍人ラゼの異世界転生ラブコメディ第4弾♪
前回から結構あきましたけれど、ラゼちゃん第四段来ましたね。主人公のラゼはプロの軍人、それも特殊部隊の隊長格なんですが、こういう潜入作戦ってポンコツ晒す事が多いんですけれど、ラゼは完璧に生徒に溶け込んでるんですよね。そのへん、非常にプロフェッショナルでありながら年頃の女の子としての顔もきっちり見せてくれて非常に楽しい作品でした。ついに別の転生者も敵対者として絡んでくるようですし、話も大きく動いてきそう。


【ソード・オブ・スタリオン 種馬と呼ばれた最強騎士、隣国の王女を寝取れと命じられる】 三雲岳斗(電撃文庫)

Amazon Kindle B☆W
鋼鉄の巨人を駆り、王女を口説け!

「王女を一人、口説いて欲しいんだ。遅くとも十カ月以内にね」
ラス・ターリオンはフリーの傭兵。単独で上位龍すら倒すほどの実力を持ちながら遊郭に入り浸り自堕落な日々を過ごす彼は、極東の種馬と呼ばれて皇国中の人々に蔑まれていた。
そんな彼の前に、死んだはずのかつての婚約者、皇女フィアールカが現れる。
存亡の危機に陥っている祖国を救うために、ラスを皇宮に連れ戻した皇女の目的――それは皇太子の婚約者である隣国の王女ティシナを、ラスに寝取らせることだった……!
魔獣の棲む惑星で国家の存亡をかけた政略結婚に挑む騎士と皇女の、異世界戦記ファンタジー。
まだ【虚ろなるレガリア】シリーズが続いているのですけれど、新たにシリーズ立ち上げるのか。いや、軽いノリではないと思うんだけれど、主人公が種馬ってまた凄いな。三雲先生が手掛けた主人公にはなかったタイプですね。いやはや、いったいどういう話になるんだろう。



【ヴァンパイアハンターに優しいギャル 2】 倉田和算(GA文庫)

Amazon Kindle B☆W
闇のヴァンパイアハンターと光のギャルが織り成す、デコボコ学園(非)日常コメディ第2弾!

ヴァンパイアハンターの起こした非日常の騒動も終え、どこにでもいるギャルの琉花は来る夏休みへの期待に胸を膨らませていた。
海に遊園地に花火はマスト。銀華と過ごす夏の計画を立てていると、二人の前に黒装束の少女が現れる。
「狩人同盟にご帰還いただきます」
少女・スエラは、戒律違反を行った銀華に一ヶ月間の監視につくことを告げる。
同盟の監視を受け入れ、刺激しないように夏の間は遊びには出かけないと言う銀華だったが――
「よーし、海に行くぜヤローども!」
銀華とスエラの仲を取り持つため、琉花は二人を海に連れ出していく!?
光のギャルと闇の狩人が織り成す、デコボコ学園(非)日常コメディ!
この琉花ちゃん、マジで光そのものなんですよねえ。ギャルが登場する作品は昨今珍しくはないのですけれど、よほど作者さんがギャルについて勉強したのか、それとも御本人がギャル経験者なのか、というくらいギャルへの解像度も高くって、その眩いばかりの光の精神で、闇の住人である銀華を陽の光の下に連れ出した、その心に光を照らした光のギャルだったんですよねえ。そんな無敵のギャルが、さらにまたぞろ闇の側の少女を光の下に無邪気に引きずり出しそうで、全くもって楽しそう。

2023年5月後半 新刊ライトノベル注目作品ピックアップ  



前回、5月前半の記事です。GWも終わっちゃった。って、土日入れても3日だけでしたけど。それって実質1日だけじゃね? まあ週一休みの仕事なので実際2日か。



【魔女と猟犬 4】 カミツキレイニー(ガガガ文庫)

Amazon Kindle B☆W
4年前に処刑された”お菓子の魔女”争奪戦
“首飾りの森”近くの村エイドルホルンで、魔女災害が発生。
4年前にこの村で捕らえられ処刑された“お菓子の魔女”が復活したのだという。その真偽を調査すべく王国アメリアより異端尋問官のカルル、アビゲイル、ザミオ、そして見習い尋問官のエイミーと、その冒険譚を記録すべく宮廷詩人のリオ・ロンドが村へと派遣される。
だが村ではすでに、魔女集めを行っているという“キャンパスフェローの猟犬”と、“鏡の魔女“と思しき人物の姿が目撃されていた。その情報が本当なら、彼らに先を越されて”お菓子の魔女“を奪われることはなんとしても避けねばならないと躍起になるカルルたち異端尋問官。
そんな彼らをよそに、宮廷詩人のリオは見習い異端尋問間のエイミーとともに、村人たちの証言から独自に“お菓子の魔女”へと迫っていく。やがて二人は驚くべき真実に行き当たる……。
そして異端尋問官たち一行は、魔女の潜むという“お菓子の家”がある森へと足を踏み入れる。この先に、彼らの想像を絶する驚愕の事態が待ち受けるとも知らずにーー。
お菓子の魔女ってヘンゼルとグレーテルか。何気に4巻にして一番魔女らしい格好の魔女が登場。しかしあらすじからするとロロたち主人公サイドじゃなくて、敵方のはずの異端尋問官視点の話になってないですか、これ!?


【魔女と傭兵】 超法規的かえる(GCN文庫)

Amazon Kindle B☆W
魔女――。
魔術や魔獣が失われた大陸で、唯一超常の力を振るう魔女は人々から恐怖の象徴として恐れられていた。
傭兵のジグは国が立ち上げた魔女討伐隊に参戦し、部隊が全滅する中ただ一人生き残り、魔女を追い詰めることに成功する。
しかし、討伐隊に同行した報奨金を支払うべき依頼主が死んだ今、もはや命をとる意味がないと、その刃をおろすジグ。
道理に合わない行動に戸惑う魔女――シアーシャ。だが、その不思議な感覚に、自分の思いを傭兵に吐露し願った。

「私を、誰にも追われない場所まで連れて行ってください」

ジグは、高い依頼料を条件にその吐き出された願いを承諾しつつも、そんな場所はこの大陸にはないと非情な現実を伝える。

かくして2人はまだ誰も知らない未知なる大陸へ向かうことになった。
そこに魔術も魔獣も溢れる世界が広がっていることも知らずに……。

web小説発、圧倒的支持を受ける本格ファンタジー待望の書籍化!!

【魔女と猟犬】に続いて魔女連チャンの月であります。
【魔女と傭兵】、ついに書籍化するのですか! 昨今やたら長い題名の作品が蔓延る中でごくごくシンプルな本作のこのタイトルは逆にすごく目立ってたんですよね。図らずも、【魔女と猟犬】と並んでしまったのはなんなのかw
にしても色んなところで名作、傑作としてタイトルが聞こえてくる作品だっただけに、いつ書籍化されるのか、まさに待望の一作という感じだったのですけれど、GCN文庫からというのは正直意外でした。いずれにしても、未読だっただけにかなり楽しみにしております。いや、そのうち書籍化されるだろうからとWEB版は読まないようにしてたんですよね。思いの外なかなか出なくって焦った。


【魔王と勇者の戦いの裏で 3 〜ゲーム世界に転生したけど友人の勇者が魔王討伐に旅立ったあとの国内お留守番(内政と防衛戦)が俺のお仕事です〜】 涼樹悠樹(オーバーラップ文庫)

Amazon Kindle B☆W
勇者のいる戦場へ――「知略」を以て防衛戦を掌握する。

転生したゲーム世界で、魔王軍襲撃によるデッドエンドを免れるため奔走するヴェルナー。
勇者マゼルが旅立った王都で、内政の処理を続けていたヴェルナーだったが、大神殿で第二王女ラウラへの魔王軍襲撃を受け出動することに。
大神殿へ向かう途中、マゼルの家族に危機が迫っているとの情報を得たヴェルナーは、いち早く現場に駆け付けマゼルの妹・リリーを魔物から救いだす!
一方、襲撃を受ける大神殿では、マゼルの獅子奮迅の活躍により魔王軍が動きを封じられていて――!?
ゲーム世界とは違う展開に物語が動き始める!!
伝説の裏側で奮闘するモブキャラによる本格戦記ファンタジー、第三幕。
戦記ファンタジーとしては最近では屈指の面白さのシリーズ、順調に巻を重ねていって嬉しい限り。既に正史では壊滅状態だった王国軍を適切な助言と自分とその一勢を最前線で働かせ続けて勝利に導き、戦死するはずだった超有能な皇太子と軍の重鎮たちも救い、と既にだいぶ正史とは違ってきているんですが、これは出世するよなあ、という七面六臂の働きだったからなあ。それも戦場だけじゃなくて軍政家としても実務官僚としてもとびっきりの活躍してるんですよね。若くして過労死しかねない馬車馬ルートである。有能であればあるほど忙しくなるヤツですな。


【攻撃力ゼロから始める剣聖譚 1 〜幼馴染の皇女に捨てられ魔法学園に入学したら、魔王と契約することになった〜】 大崎アイル(オーバーラップ文庫)

Amazon Kindle B☆W
手にするは、最強の剣技と魔王の力

名門剣士の家系ながらも、防御力は桁外れだが攻撃力を持たない“欠陥剣士”の烙印を押されたユージン。
国を去り、大陸の最高学府である魔法学園へ入学することに。
学園でユージンは、神話生物が蠢く封印牢の瘴気に当てられない唯一の逸材として、その最奥へ向かうよう依頼される。
歴戦の大魔法使い達ですら道中で膝を折る牢の最奥に封じられていたのは――かつて大陸を支配していた伝説の魔王・エリーニュス。
彼女のもとまで軽々と辿り着けたユージンは、魔王と契約を交わせるたった一人の存在らしく……!?
魔王の力を掌握した落第剣士が、最強の剣聖へと至る異世界ファンタジー!

【信者ゼロの女神サマと始める異世界攻略】の方がクライマックスだけどまだ続くでしょ、って所なのに新シリーズも始めちゃうんですね! WEB連載の方はもう終わっているからなんでしょうけど捲ってくるなあ。


【バスタード・ソードマン】 ジェームズ・リッチマン(エンターブレイン)

Amazon Kindle B☆W
ほどほどに戦いよく遊ぶ、これが理想の異世界生活

バスタードソードは中途半端な長さの剣だ。ショートソードと比べると幾分長く、細かい取り回しに苦労する。ロングソードと比較すればそのリーチはやや物足りず、打ち合いで勝つことは難しい。何でもできて、何にもできない。そんな中途半端なバスタードソードを愛用する俺、おっさんギルドマンのモングレルには夢があった。それは平和にだらだら生きること。やろうと思えばギフトを使って強い魔物も倒せるし、現代知識でこの異世界を一変させることさえできるだろう。だけど俺はそうしない。ギルドで適当に働き、料理や釣りに勤しみ……時に人の役に立てれば、それで充分なのさ。これは中途半端な適当男の、あまり冒険しない冒険譚。
【バスタード・ソードマン】これもついに書籍化かー。いやー、これめちゃくちゃ面白いんですよ。WEB連載版は読了済。現在も順調に連載中。昨今、スローライフを標榜する作品数あれど、この作品ほどガチでスローライフしてる作品知らないですよ。これこそが真・スローライフだよ!
そもそもスローライフってなんぞや、というとのんびり無理せず時間に急かされず余裕を持って毎日を、人生を楽しもうって生活でしょ? このモングレルはほんと、もうマジで自由にだらだら働きたい時に働き、それ以外の時間は趣味に没頭したり新しい楽しみを見つけたり、と実に楽しげに生きてるわけですよ。特にど派手なイベントごとや大事件なんてのは起きないし、世界の危機も国の危機もまあ起こらない。男同士のくだらない下ネタできゃっきゃとはしゃいだり、何かと懐いてくる若手のギルドマンたちと仕事したり遊んだり、色々教えてやったり逆に面白いもの教えてもらったり。
これがまあ飽きないんだ。というか、面白いのなんの。わりといい年したロートルのおっさんの何気ない毎日が、日常がこんなに面白いとは。モングレルさん、主にソロ活動なんだけど、その分他のギルドマンとも仲良いし、意外と顔も広くて色んな人との交流もあるんだけれど、どのキャラクターも老若男女問わずキャラ立ってて面白いんですよねえ。一応ヒロインは表紙にも出ている青い髪の子。ライナになるのかな。口調が三下系な子なんですがw 「っスっス」って応答の仕方、なんかハマるんですよねw
大変好きな作品なだけに、どんどん続刊出て欲しいもんです。

 

6月14日


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

6月13日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

6月12日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

6月10日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W



Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

6月7日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Kindle B☆W


Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

6月6日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

6月5日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

6月4日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

6月3日

Amazon Kindle B☆W

6月1日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W



Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

5月31日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

5月30日

Amazon Kindle B☆W



Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

5月28日

Amazon Kindle B☆W


Amazon


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

5月27日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

5月25日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


5月24日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon


Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Kindle B☆W

5月23日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

5月22日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

5月20日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon KindleB☆W


Amazon KindleB☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

5月19日

Amazon Kindle B☆W




Categories
最新コメント

Archives
記事検索
タグ絞り込み検索