いちばんうしろの大魔王

いちばんうしろの大魔王 #7 伝説の勇者現る!  

やたらところねの作画が力入ってたなあ。もうころね株がひたすらに高騰中。元々原作でもあのとぼけたキャラクターはヒロインの中でも一番好きな娘だったのですけれど、このアニメでもかなり愛されているようで、絢子よりも優遇されているっぽい(笑
この娘の大成功の要因は、間違いなく中の人。悠木碧さん。あの抑揚のない喋り方が素晴らしく独特なんだよなあ。単純に機械的な喋り方なら誰でも出来るんだろうけど、悠木碧さんの演技は一味違うのよね。まあ、元々ああいう喋り方、というのもあるんだろうけど。他の役をやってるときはここまで「おおっ!!」とは思わなかったもんなあ。ハマリ役だった、ということか。

今回はいわゆる沼田作画ということで、見たら誰が作監やってるのかすぐわかってしまう、あれである。いや、それは全然構わないし、ド派手なアクションどんとこい、なんだけど、阿九斗のあの世紀末救世主なマッスルはなんなのさ!!(苦笑
ガチムチはちょっと……(ぉ
しかも、立ち方が明らかに世紀末たちでおかしいし。いやもうべつにいいんだけど、いいんだけど。

一方で伝説の勇者登場、ということでヒロシが先祖伝来伝わるパワードスーツを入手して、謎のヒーロー・ブレイブへと変身。うわぁ、これは予想以上にダサいデザインだ!(笑
ヒロシの立ち振る舞いや、アクションはブンブン唸っているので思ったよりもカッコよく見えたけど、でもデザインはやっぱりダサいぞ!!
ちなみに、あの変身スーツは魔法によって成り立っているこの世界においては明らかにオーパーツなんだが、その点については突き詰めていくんだろうか。アニメが原作のどこまでやるかにもよるんだろうが。

今回敵として登場したミスターXの所属するCIMO8。これは、臨海学校の時にリリィ会長がぶっ倒すと言ってた戦争を起こそうとしている内閣魔術情報調査室のエージェントの事ですな。相変わらず展開が怒涛のように進んでいくので、合間合間でポンと大事な情報が投げ込まれるのを、見逃しそうになる。けっこう注意してみておかないと、けっこう重要な伏線が何気ない会話にも含まれてるんだよなあ、この作品。

阿九斗は苦戦するもミスターXを結局圧倒、だがかの変態は阿九斗の虚をついて、無防備なけーなたちを攻撃する。絶体絶命のピンチに颯爽と現れたのは、阿九斗を篭絡する任務に失敗して姿を消していたころね。私がいないとなにもできないんですね、ともはや監視員というよりも世話女房の気分である。あながち間違っていないところが怖いw
なんだかんだと、阿九斗が何かするでも無く、自分で上役の弱み握って司法取引というダーティーな交渉を踏んだ挙句に自力で戻ってきたんだもんなあ、ころね。こいつ、ほんとに人造人間か?

ころねが受けていた任務は阿九斗の篭絡では正確にはなく、紗伊阿九斗に由緒正しい名門の女性をあてがい、政府側に取り込むこと、であったことがコロネの口から明らかになるのだけれど、お陰で紗伊阿九斗と結婚しろ、と振られた絢子が奇声をあげながら飛び跳ねることに。いや、あれは喜声か。明らかに嬉しそうだったもんなあ。
まあ、最後はもうころねが全部持っていってしまったんですけどね。最後の笑顔はとびっきり、でした。
この子はどこまでが本音がわからんなあ(笑


いちばんうしろの大魔王 ACT.3 (HJ文庫)
いちばんうしろの大魔王 ACT.3 (HJ文庫)伊藤 宗一

ホビージャパン 2008-09-01
売り上げランキング : 1046


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

いちばんうしろの大魔王 第6話 臨海学校へ行こう!  

ころね当番回、なんだけどころねは普段からその言動から、存在感がありまくるからなあ(笑
とはいえ、さすがに当番回だけあって、普段とちょっと違う側面を見せてくれる、のか? 実はそれすらも演技ではないかと疑わざるを得ないところに、ころねの厄介さがある。
自分を送り込んできた部署から、魔王を誘惑して落とせ、失敗すれば処分だ、と言い渡された人造人間・ころね。仕方ないので、これまでのおちょくり目的とは違う形で色仕掛けに走るころねだったけれど、案の定警戒され、そこはかとなくしゅんと落ち込むころねが可愛い! んだが、やっぱりころねがヘコんだりシュンとなったりというのはあまりに嘘くさく、胡散臭く、そういうキャラじゃないだろうと疑心暗鬼にかられてしまう。恐るべしころね。
でも、
「ただ忘れないで欲しいのは、私はあなたの傍にいたいと考えています。」
このセリフだけは嘘偽りの無い本音だったんじゃないでしょうか。

なまこのシーンは、さすがにちょっと自重した方がいいんじゃないだろうか、あれは(苦笑
けーなは天然でアホの子なんだけれど、時々異様になまめかしいのでドキドキです。

でも、そろそろ阿九斗のヒロイン衆への対応の仕方がはっきりしてきたというか、態度の違いが見えてきた感じがしますね。
一緒にいるとリラックス出来て気が休まるけーな。何だかんだと一番自分がどう思われているか気にし、気にかけている絢子。一番気を遣わず素の自分をさらけ出せるころね。
この三人が阿九斗にとってのメインヒロインになるのかな。不二子さんと会長はやっぱり一歩遅れてしまうか。

臨海学校に行かなかった不二子さんと会長はというと、何故かピーターハウゼンの所にたむろってる。不二子の愚痴に付き合ってるピーターハウゼンは何気に気のいいヤツなんだよなあ。

さて、次回はついに勇者登場である。

いちばんうしろの大魔王 第2巻 [Blu-ray]いちばんうしろの大魔王 第2巻 [Blu-ray]

メディアファクトリー 2010-07-23
売り上げランキング : 841

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

いちばんうしろの大魔王 #5 地下迷宮にご用心  

す、すげえ。ほとんどBパートだけで、およそ二〜三話分くらいの内容を早送りで終わらせやがった。
具体的には生徒会三役との対決とその正体バレ。生徒会長との決闘。地下遺跡の真相に、遺産の真実。ピーターハウゼンとの対面という、かなりクライマックスな展開だったのに。幾ら何でも急ぎすぎだ(笑
そこまで急がんでもなあ、と思うんだが。原作ストックは現状でも九巻分まではあるんだから、三期くらいまで展望を持って作ってくれりゃあいいのに。そりゃあ、人気が出なかったら続きも出せないだろうけどさ、下手にまくって中途半端にするよりはじっくり作る方がまだ売れる可能性はあるんじゃないかと考えてしまうんだけど。

それはそれとして、なんか会長のリリィ白石が可愛いんですけど!?
あれ? 会長ってこんなに可憐なキャラだったっけ? 原作では概ね味方側には居てくれてますけど、デレるどころかヒロインという立場でもないんですけど、アニメだとこれは確かにヒロインの一人だわなあ。
ピーターハウゼンは、中の人は中田譲治さんか。あのドラゴンの渋さを考えたら、これはナイスな配役。ピーターハウゼンは阿九斗の数少ない理解者で親友というべき間柄になるキャラだしなあ、中途半端な声じゃあ納得出来なかったところだし。

声といえば、ころねのあれはなんだ!? ドラえもんの真似!? いきなり甲高い声で喋りながら道具を取り出したから、一瞬誰が喋っているのかと思ったさ(笑
この作品のヒロイン衆って、概ね藤子不二雄キャラと対応してるというのは今さらの話か。一番わかり易いのがコロネで、ポシェットから不思議道具を取り出し、しっぽを引っ張ると機能停止。好物は人形焼。と、これでもかとww ねずみが苦手という話はまだないけれど。
で、リリィ会長が怪物くん。けーながオバQ? 絢子がハットリくんかしら? ヒロシと不二子はちょっとわからんのだけど。ヒロシはもしかしてパーまんか? とかなどと考えてるんだが、これは全然根拠がないんだよなあ。

地下遺跡探索中に何故か温泉がw 五話あたりで温泉回というのは、ある意味律儀にパターン踏襲してるのか?
全裸でしがみついてくる照屋栄子がエロすぎるw もうちょっと、この娘の情緒不安定なところは強調しておいて欲しかったなあ。でないと、敵の攻撃を受けたときにとっさに絢子の方をかばったときの対応とか、唐突すぎて意味不明だし。
まあ、照屋の言動と言うのは相当にして意味不明なんだがw

いちばんうしろの大魔王 第1巻 [Blu-ray]
いちばんうしろの大魔王 第1巻 [Blu-ray]
メディアファクトリー 2010-06-25
売り上げランキング : 374

おすすめ平均 star
star個人的意見ですが
star日本のアニメにハングルが…
star3話の韓国語で暗転

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

いちばんうしろの大魔王 #4  独房は楽しい?  


我慢の限界ですっ!
豊崎愛生の声芸には毎回吹き出してしまう(笑

相変わらず魔力のコントロールが上手くいかない紗伊阿九斗。魔力のボールでキャッチボールする魔力操作の授業であっさり魔力を暴走させ、折角相手をしてくれた絢子を吹き飛ばしてしまう。絢子さんがメイン級ヒロインにもかかわらず毎回爆破されてボロボロになってるんだが、この扱いはいったい(爆笑
そんなこんなで、独居房に篭って精神修養修行につとめるつもりが、何故か中までついてくるころねとけーな。いったい何の精神修養をするつもりだ、おい。あげく、けーなが尿意をもよおしだして、えらい騒ぎに。
飲みましょうか? って、レベル高いな、ころね!! 人が漏らすか漏らさないかの極限状態なのに、冗談かまして場を錯乱させて悦にひたるという、この外道享楽主義者w

その独房で発見したのが、学院の地下の地図。どうやら、今は首だけになってる不二子の兄が遺したもののようなんだが、この辺の流れはちょっと忘れてるなあ。確か、ピーターハウゼンが居るはずなんだが。
照屋栄子もここで登場。なんで頭にしがみつく(笑
肩車だけならまだいいんだが、阿九斗の頭を抱き抱え込むようにしてしがみつくので、異様にエロいw 小柄な娘ならともかく、照屋栄子はけっこう長身のスラリとした美人なだけに、そんなのが頭にしがみついているというだけでエロいw
まあ、この娘はヒロインじゃないんですがね。OPEDに登場してないことからも明らかだが。
栄子に誘導される形で、学院の地下迷宮に探索にでなくてはならなくなった阿九斗。ヒロシもついてくるのか?

しかし、既に不二子の本性、阿九斗は普通に見抜いちゃってるのね。「先輩のように打算づくで動くような人がーー」って(笑


いちばんうしろの大魔王 第1巻 [Blu-ray]
いちばんうしろの大魔王 第1巻 [Blu-ray]
メディアファクトリー 2010-06-25
売り上げランキング : 744

おすすめ平均 star
star3話の韓国語で暗転
star全巻予約しただけ残念・・・
star自分の頭の悪さを露呈することになりますが・・・

Amazonで詳しく見る
by G-Tools

いちばんうしろの大魔王 #3 ちょっと怖い先輩  

やばい、ころねのキャラクターが無双すぎる! とどまるところを知らないと言うか自重をしらないと言うか。原作でもイイキャラしてたけど、それに映像と声がつくと破壊力がえらいことになってる。悠木碧のあの声で淡々と面白いこと言われ続けたら、こっちの腹筋が持たないぞw
楽にするようにと言われてベッドでゴロゴロする監視員。おい、監視員は監視するから監視員じゃないのか。誰だよ、この人造人間の性格設定したのは(笑
というか、陰茎陰茎言わすな! 阿九斗も真面目に答えるな!(爆笑

不二子の口利きで風紀委員になった阿九斗。だが、風紀委員は実力を行使して秩序を乱す輩を成敗する恐ろしい役職だったのだ!! ……清掃委員といい、この学院の委員にはまともな役職がないのか?
風紀委員はどうやら不良に付けねらわれる類の役職だったらしく、絢子の誤解を解くために向かった地下施設で、不二子が煽った不良どもに襲われる阿九斗。だが、阿九斗はヒロシを人質にとった卑怯な不良どもを、淡々と虐殺して行く。いや、殺しちゃいないんだけれど、腕や足をボキボキにへし折り、血がぶしゃーーと飛び散る様はもう虐殺としか言いようが無く……何気にグロシーンじゃないか。あの折れた骨、絶対皮膚破って外に飛び出してるよ。ここまで容赦がない主人公というのも凄まじい。しかも、怒っているとは言え阿九斗は至極冷静で怒れば怒るほど冷淡冷徹容赦苛責がなくなってしまう性格らしい……って、思いっきり魔王そのものじゃないか。
案の定、というか不二子の仕込み通り? 絢子にその場面を目撃されてさらに誤解を重ねられる。別に誤解じゃないというのが笑えてしまう。阿九斗も慌てて釈明しようとして釈明の仕様が無いことにパニクってたし。
まあ、いろいろな意味で阿九斗って魔王の素養たっぷりなんだよなあ。
んでもって、怒った絢子は校則にある討伐令を発布して、全校生徒に決起を促し、阿九斗を討伐しにかかる。ところが、追いつめたところで阿九斗にツンデレをかましてしまったお陰で、これが討伐に参加した生徒たちに、阿九斗と魔王に篭絡された絢子の痴話喧嘩と誤解され、絢子もまとめて討伐されることに。
このアニメ、悉くみんな人の話聞かないんだよね。それがちゃんとネタにされているのも面白い(笑

と、危機極まったところでけーなが用意したお米爆弾をころねが発射して、不二子がこっそり仕込んでいた媚薬が拡散して、襲撃が有耶無耶に。爆発オチのお米オチ(笑

いちばんうしろの大魔王 第1巻 [Blu-ray]
いちばんうしろの大魔王 第1巻 [Blu-ray]
メディアファクトリー 2010-06-25
売り上げランキング : 587

おすすめ平均 star
star
Amazonで詳しく見る
by G-Tools

いちばんうしろの大魔王 #2 おかしな監視員  


じ、じ、自重しろ ころねーーー!!(爆笑

男子トイレに侵入し、用を足す男子生徒たちの息子さんをのぞきこんでガン見しまくるころねの御乱行に、腹を抱えて大笑い。
は、鼻で笑いやがったーー!
それはいくらなんでもやりすぎだ!! そりゃあ、男子生徒諸君も悲鳴を上げて逃げ惑うわ!

というわけで、政府から監視員として送り込まれてきた人造人間(リラダン)のころねによって、四六時中監視されるはめになった阿九斗。
ちなみに、人造人間はこの世界では普遍的に存在している模様。その中でもころねは特別製の最新式なわけだが。かと言って別に未来から来たわけでもない。押し入れ(正確には押し入れの上の天袋。なんでこの寮の部屋、天袋まであるんだ?)で寝たり、しっぽを引っ張られると機能を停止したりと、某ネコ型ロボット風なのは仕様である。
人造人間をリラダンと呼ぶのは、元ネタはヴェリエ・ド・リラダン。アンドロイドという単語を初めて使ったとされるSF小説<未来のイヴ>を書いた劇作家の名前から。

このコロネが無表情無感情の典型的な機械人形風の第一印象とは裏腹に、毒舌だわシモネタ好きだわ人をからかうのが趣味だわ、と登場人物の中でも屈指のフリーダムなキャラクター。
何気に状況を一番楽しんでいるキャラがこいつなんだよなあ。君君、自分が監視員として派遣されたの忘れてませんか? と思ってしまうような言動を、かなり恣意的に取ってたり。
原作小説でも、この娘の言動が一番面白かったりする。

と、サブタイトルどおりのおかしい監視員につきまとわれ、辟易としながらもなんとか拗れた絢子との仲を修復しようと努力するものの、案の定空回りというか逆効果の方へと驀進してしまうのが、阿九斗クオリティ。さらには、不二子さんの暗躍もあって、さらに拗れていくことに。
一応メインヒロインは透明全裸のけーなのはずなんだけど、正統ヒロインは絢子の方で、実質はダブルヒロインというスタイルなんだよなあ、この作品。というか、絢子の方がヒロインという認識でもいい気もするけど。

いちばんうしろの大魔王 第1巻 [Blu-ray]
いちばんうしろの大魔王 第1巻 [Blu-ray]
メディアファクトリー 2010-06-25
売り上げランキング : 392


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

いちばんうしろの大魔王 第1話 魔王が誕生しちゃった!  

ええええっ!? なにこれ、すっごい面白いんですけど!

ライトノベル原作モノはコケる傾向が多い、というのは単なる印象に過ぎないとは思ってるんですが、コレに関してはあんまり期待はしてなかったんですよね。
それがどうしてどうして、無茶苦茶面白い。
ストーリー展開については殆ど原作通りなんだけれど、見せ方、演出、コメディのドタバタなリズムが素晴らしくって、首根っこひっつかまれるみたいに問答無用で引き込まれた。
特に、アクトが将来の職業を魔王と予言されて以降の、誤解に誤解が重なって全校生徒に恐れられていく展開、それをアクトが何とか打開しようとして積極的にドツボにはまっていく流れの笑えること笑えること。アクトって清廉で生真面目で弁が立つ上に嫌味なくらいに善人なんだが、かなり自爆体質なんだよなあ。誤解されるのも自業自得な所が多々あり(笑
なんにせよ、あの畳み掛けるようなドタバタの応酬は素晴らしかった。

感心させられたのが、世界観の描写。この物語の世界観ってけっこう独特なんですよね。近未来風でありながら、発達した科学技術と魔法やらがカオスに混在しているような世界なんだが、それを見事に描き出していた。けっこう先々ではこの世界における社会風刺が重要になってくるんだけれど、これはそちらの方面でもかなり期待できそう。

いや、これは思わぬダークホースだった。ジャイキリと並んでこれは今期のエース候補だ。

いちばんうしろの大魔王 第1巻 [Blu-ray]
いちばんうしろの大魔王 第1巻 [Blu-ray]
メディアファクトリー 2010-06-25
売り上げランキング : 512


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

いちばんうしろの大魔王 ACT73   

いちばんうしろの大魔王ACT7 (HJ文庫)

【いちばんうしろの大魔王 ACT7】 水城正太郎/伊藤宗一 HJ文庫

Amazon
 bk1

2Vの陰謀により学院を包む仮想空間が発生。取り込まれた生徒たちを救うには――生徒を虐殺するしかない!? 仮想空間内に隠された秘密をめぐり、阿九斗はまたも魔王道を突き進む!! ファンタジーラブコメの超人気シリーズ第7巻。


魔王様、魔王になる! いや、何を言ってるかわけがわからないかと思うが、実際こうなんだから仕方がない。
この場合はまあゲームだからいいんだけど、阿九斗の場合まだ魔王呼ばわりされてる方がいいんですよね。この男、堅苦しい真面目な堅物のインテリで、かなり形式ばったところがあるんで、魔王というよりも革命家の方がよく似合う。それもアナーキストならまだしも、わりとこいつ確固とした体制の信奉者な所があるからなあ。
あの、演説をはじめると自分でも予期しない方向に盛り上がっていき、どう転んでもアジデートになってしまうという癖も、今は魔王の暴論だからと、誤解と勘違いから来る恐れとなって無視されてるけど、真面目に受け取られてしまうと喋ってる本人すらも制御できない熱狂と狂信の温床となりかねないし。いやはや、考えてみると主人公のキャラクターとしてはあり得ないくらい社会的に危険な人物だよね、阿九斗って。
そんな、思想や言動が周りとかみ合わず、ヒロイン衆とも誤解と思い込みとすれ違いの連続で、本当の意味でそもそもの意思の疎通が出来ているのかあやしい阿九斗にとって、今回初登場の新キャラである淑恵は、もしかしたら初めて阿九斗と噛み合う人だったのかもしれない。論理的に見えて、常人と筋道がどっかズレてるためにどうしても他人から誤解を受けがちな処など、良く似ているし。だからこそ、絢子もついつい彼女の男版が気になってしまったんだろうし。この娘は、なんでこうも悪気なく振り回してくる相手を意識してしまうんだか(苦笑
そういえば、彼女の全裸担当はもう完璧に鉄板事項となってしまったようで、今回に至っては二度も裸にさせられてしまってます。お色気担当だな、もう。

まあ噛み合わなさでは一際なんだけど、他のヒロインが阿九斗に振り回されるのに対して、逆に彼の常人とのズレを完璧に把握しながら、その橋渡しになろうともせず、それどころかむしろそのズレを積極的に煽って広げに掛っているのが、ころねという人造人間少女なわけです。本来、体制側からの監視役なのに、完全に楽しんでるんだよなあ、この娘。ただ、阿九斗の意図を完全に把握しているので、誤解や勘違いで時に敵にまわってしまったり、阿九斗を妨害するような行動に出てしまう他の連中と違って、ここぞという時一番頼りになるのはころねなんですよね。まあ、この娘の淡々と際限なく悪乗りしていく性格は、ほんとなんとかした方がいいんだろうけど。ある意味、大魔王より常態的に迷惑ですよw
その、一番頼もしい彼女が、今回えらいことに。
悪乗りはしても、まず事態を悪化させず好転させてくれる要因となっていた彼女がこう言う事になると、なんか一気に切羽詰まった雰囲気に。あの大迷惑人造人間、やっぱり何だかんだと要石みたいな存在だったんだな。

いちばんうしろの大魔王  

いちばんうしろの大魔王 (HJ文庫 (み01-02-01))

【いちばんうしろの大魔王】 水城正太郎/伊藤宗一 HJ文庫


わはははははっ、いい、これよかった、面白かった♪
エリート高校の入学式で、的中率百パーセントの職業予言で、将来の職業【魔王】と宣告されてしまった主人公紗伊阿九斗の苦闘の学生生活を描くドタバタコメディ。
こういう誤解と不運に見舞われる主人公キャラってのは、人畜無害かギャグキャラ体質というのが定番なんでしょうけど、この主人公は一風変ってるというか……見たことないタイプだ(笑
ものすごい理屈屋で、感情よりも理路整然とした論理を重んじるタイプ。冷静沈着を旨とし、感情に流されず、かといって無感動ではなく普通らしい感情感性を有しつつ、社会正義を尊び善人足らんとして常に世の最善、人の最善、自分にとっての最善を選ぼうとして……全部失敗してるな(笑
とにかく、なんかすげーぜ、こいつ。
基本的にイイやつだし、善人なんだけど、確かにこいつ、どっかヤバいです。入学して一カ月と立たず、大魔王扱いされているのには、運が悪かったり、やることなすこと裏目に出たり、なんやかんやで言動が誤解されまくっている、というのはあるんですけど、自分自身を含めて何人かが薄々感じ始めているように……。

こいつ、かなり独裁者の素質ありな性格ですよ!

不運や周りの人間に振り回されてるようで、決定的な場面で事態を悪化させているのはこいつ自身の性格ですしw
その点、そんじょそこらの巻き込まれ型主人公とはレベルが違う感じがして、いろいろな意味で好感度大です。こいつ、好き、面白いw

周りを固めるヒロイン陣も、自滅型委員長に機械っぽさを装いつつ実はかなりイイ性格してる人造人間、そして天然不思議を通り越して頭のねじが何本か飛んじゃってるんじゃないかというくせに、なぜか最終的に事態を収拾してしまうデウス=マキナ的な幼馴染(向こうは覚えてない)。
という、昨今あまたあるラノベでも、なかなかキャラ立ってる連中で、歯ごたえがあります(どういう?

やっ、この作者のシリーズは長らく読んでなかったんですけど、なんかピンときたんで、思い立って購入してみたんですが、予想外に大あたりでした。自分のこの辺のセンサー、なかなか侮れないなあ(苦笑
 

6月15日


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

6月14日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

6月13日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

6月12日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

6月11日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

6月10日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W



Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

6月7日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Kindle B☆W


Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

6月6日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

6月5日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

6月4日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

6月3日

Amazon Kindle B☆W

6月1日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W



Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

5月31日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

5月30日

Amazon Kindle B☆W



Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

5月28日

Amazon Kindle B☆W


Amazon


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

5月27日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

5月25日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


5月24日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon


Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Kindle B☆W

5月23日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

5月22日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

5月20日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon KindleB☆W


Amazon KindleB☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

5月19日

Amazon Kindle B☆W




Categories
最新コメント

Archives
記事検索
タグ絞り込み検索