うき

EX! 14/153   

EX! 14 (GA文庫)EX! 15 (GA文庫)

【EX! 14/15】 織田兄第/うき GA文庫

Amazon

 富玖山での騒動を零や量子と協力し、なんとか解決した一哉。
 それはシスター・ヘラを戴く【ARES】と、マスター・エグゼリオ率いる《協会》の、今後の新たな関係を象徴するような出来ごとだった。
 一方で、《協会〉に属することをよしとしない第一世代のエクスターたちは、ドクターグレイを追撃するため独自の作戦を行っていた。
 だが、そんな彼らの前に、恐るべき力を持つ存在・降魔体が、出現する。
 エクスターたちに壊滅的な打撃を与えた降魔体は、そのまま【ARES】本部へと来襲。
 姉の由真とともに由良もいるはずの本部を守るため、一哉は仲間たちと迎撃に向かうが――!?
 全人類に対して衝撃的な宣戦布告を行ったマスター・エグゼリオ。
 それは、これまでのエクスターたちの献身も、融和に向けての改造人間たちの努力も、そのすべてをあざ笑うがごとき行動だった。
 一方、いまやマスター・エグゼリオの牙城となった空中要塞《エレボス》に、姉とともに自ら赴いた由良は、
 そこで囚われの身となった十季子と再会する。
 それぞれの気持ちをお互いが初めて露わにする中、一哉自身もまた要塞へと向かっていた。
 三人のロストナンバーズを従え、恐るべき力を手に入れたマスター・エグゼリオに、一哉たちは最後の戦いを挑む!
 全ての大切なものを守るために!
正義の変身ヒーローと悪の組織の改造人間、その戦いが終わった後の……そう、戦後の相克と融和の物語もついに完結。この手の変身ヒーローものはいくつかシリーズ出てますけれど、15巻までやってキッチリ完結したんだから、大成功の部類なんだろうな、これ。
かつての悪の組織「HERA」やエクスター誕生の逸話から、ARESやNYXといった組織が結成されるまでの流れに、起源となった医療組織に関わった人たちの人間関係。現在のエクスターと改造人間たちの問題が始まる端緒となった部分まで歴史が明らかになり、この辺非常にすっきりした。
シスター・ヘラやミスラといった旧「HERA」の大幹部が全然イイ人だったり、HERA壊滅後に改造人間たちがARESを結成して、エクスターの協会と協力して一定の市民権を確保しつつ在るなど、どうもエクスターと改造人間たちの戦いの発端からして妙な違和感がつきまとっていたのだけれど、なるほどそういう事情が横たわっていたわけだ。なんか、ものすごくすっきりした、って二度目かこの言い回し。ともあれ、事情がわからず設定にもやもやしていたところや、過去の伏線なんかも綺麗に処理されていて、まさしくやりきった最終回だったんじゃないだろうか。まあ、この場合ラスボスはどうやったってエグゼリオになっちゃうわなあ。意外だったのは当人の意思を無視して、というよりも無理やり強制的に拡大解釈して事が起こってしまったところか。このあたりの無形の強制力、外部からの圧力が方向性を決めてしまうという形は、ちょうど一般大衆からのエクスターや改造人間たちへの手前勝手な押し付けに通じるものがあって……こういう大衆の意思を前にすると、どうしようもなく妥協と阿りが介在してしまって、嫌ですよねえ。
そういえば、本作ってこうして振り返ってみるとあくまでエクスターと改造人間たちの物語であって、そこには大衆としての人間は存在しても、個人としての「人間」は一人も登場せず、「人間」として主人公たちに関わる事がなかったのは印象的である。ラストで、エクスターと改造人間は厳密には人間とは違う存在であり、新人類であるみたいな定義がなされてしまっているんだけれど、表面化していないものの今後必然的に旧人類と新人類の対立というものは生じてくるはず。共通の巨悪によって、戦後なおも険悪だったエクスターと改造人間の間には交流と協力の輪が生まれ、エクスターと改造人間の間に生まれた大和を中心に一つの新人類へと纏まっていく流れになっていったわけですけれど、これって同時に「人間」にとってはそれこそ人類共通の敵が生まれた、という認識が生じてもおかしくないのが皮肉な所。局所的に両者が友好関係を結んでいるところはあるし、協会にしてもARESにしても、現状は人間社会の中に溶け込んで一定の地位を得ようという動きには終始しているものの、エグゼリオの宣戦布告は個人の所業とされつつも絶対に不信という楔を人の意識の中に打ち込んでるんですよね。まあ、これからはエクスターと改造人間の間には融和が訪れても、その外は荒れるんだろうなあ。

さて、肝心の三角関係はというと……なんか物凄いアクロバティックな既成事実で無理やり着地させられた!(笑 いやこれ、三人一緒を許容する説得力としては古今無双と言っていいくらいの代物なんだけれど、やっぱりアクロバティックだよなあ、これ。うん、そりゃ子供ができちゃったら責任は取らなきゃいけないよね。でも、生身では何にもしてないし、そもそも作ったのは大和くんじゃないわけで、本来なら責任とかないはずなんだが、それでも引き受けるよなあ、こいつなら。
しかしまあ、まだ手も出してないのに子供って……当人、だいぶ複雑なんじゃ。しかも、養育するにしてもまだ高校生の分際なんだから経済的にも全然自立してないわけだし、結局親にお世話にならなきゃいけないし。組織の方からもお金は出してくれそうだけれど、だからって……ねえ(苦笑
それに、結局三角関係の決着は女性陣が勝手に決めちゃったという傾向もあるわけで。この手の関係って何気に男には発言権ないんですよね。まあ、そのほうがうまくいくケースが多いんですけれど。
まあそれでも、目を覚ましたら心当たりないのにいきなり高校生の息子が居ました、なシスター・ヘラに比べたら幾らもマシか。相手も居ないのにいきなり母親とか、決心つかんわなあ。

ともあれ、主題となるヒーローと改造人間の融和に関しては、これ以上ない大団円でございました。大長編となりましたが、綺麗なまとめで実にお見事。ご苦労様でした。

シリーズ感想

EX! 13 3   

EX!13 (GA文庫)

【EX! 13】 織田兄第/うき GA文庫

Amazon

「……オレは、十季子先輩が好きなんだ」

 ついに自分の気持ちに正面から向き合い、思いを伝えることができた一哉。屋上で一緒にお弁当を食べたり、休日にデートをしたりと、十季子との距離は不器用ながらも今まで以上に近づいていく。

 一方で、二人の仲を後押しする形となった由良は、今まで同居していた大和家を去ることを一哉に告げるのだった。

 だが、由良を恋のライバルとして認めていた相摩量子はそんな由良の行動に納得がいかない。彼女を責め、そして自らの想いを一哉にぶつけようとするのだが――。

 少女たちの心が交錯する、シリーズ第13弾
ええいっ、焦れったい!!
せっかく告白して恋人同士になれたのに、どうにもぎこちなさばかりが目立ってイチャイチャした雰囲気にならないよ、この二人。二人とも真面目で礼儀正しい性格だもんだから、相手を慮って遠慮ばかりが先立ってしまうんですよね。本来なら恋人同士というのはもっと遠慮無く、相手にもっと我侭や自分のエゴをぶつけられる関係のはず。もちろん程度というのはあるけれど、言いたいことも言えないようじゃ先が思いやられる。殆ど初対面からお付き合いをはじめた、という関係でもあるまいに。
だいたい、十季子に告白したことで恋愛問題は決着したと思ってたのに、どうも肝心の十季子先輩がしゃきっとしてくれないんですよね。未だに由良に対してコンプレックスを感じているようなのだ。最初は、選ばれた事への引け目だと思ってたんだけれど、どうにもまだ由良ではなく自分が選ばれた事に納得しきれていないようなのだ、この人。
一哉はまだ不安定な由良の事を心配して気にかけているけれど、彼が誰にでも優しいのは自明のこと。誰が好きかはキッパリと明言してくれたのだから、十季子先輩はオドオドウジウジと弱気になってたらダメだと思うんですよね。好きだと言ってくれた一哉を信用してないことになっちゃうし、他のフラれた女性に対しても失礼だもの。
ここは年上の先輩らしい余裕を見せてくれないとねえ。でないと、もしかして未だに決着ついてないんじゃないかと不安になってくるし、実際大逆転もあるのではと穿ってしまうじゃないですか。
由良があんな秘密を抱えていたと知れた日には尚更に。
さすがに、由良については予想外でびっくりしましたけど。全然気づかなかったよ。
まあ、量子に対してもあれだけキッパリと振った以上、今更一哉も前言を翻すような真似はしないと思いたい。
量子ちゃんについてはちゃんとパートナーがいらっしゃるので大丈夫でしょうけれど。最近、零もやたらとフラグ立てまくってたので誰が本命になるのか分からなくなってたのだけれど、やっぱり量子が一番なのね。

ストーリーの方はNYXの情報操作が失敗に至り、一般市民に対する改造人間やエクスターへの不信感を煽る作戦も頓挫……したのか? どうも、マスコミの手のひらの返し方が不自然で、不気味なところがある上に、フリーで古参のエクスターたちが集まってドクターグレイへの独自の攻勢を仕掛けようとしているなど、話の着地点が見えなくなってきている。
もう一度はドデカイどんでん返しとオールキャスト巻き込むような大ピンチが襲来すると思われるのだが、さて誰が一番の黒幕なのやら。

8巻 9巻 11巻 12巻感想

EX! 123   

EX! 12 (GA文庫)

【EX! 12】 織田兄第/うき GA文庫

Amazon

「これより実力行使に移行する」

 ドクターグレイの謀略に嵌められた一哉は、予想外の心強い味方の出現によって辛うじて危機を脱し、一路学園の危機を救うべく、ひた走っていた。
 平和的な催しになるはずだった聖クレス学園の学園祭は、いまや空中要塞《エレボス》の襲撃によって、混乱をきたしているのだ。

 遂に姿を現した姉・由真の姿に異常な反応を見せる由良。
 そんな由良とシスターヘラを捕らえ、さらには会場にいる人たちに無差別攻撃を加えようとする《NYX》に、十季子や比夜、羽月たち学園の生徒たちは立ち向かうが……!?

 緊迫のシリーズ第12弾、登場!

前回の感想でも書きましたけど、話の流れや雰囲気からして、メインヒロインの座を射止めるのはまず十季子先輩だろうな、とは予想していたのですが、この巻でキメちゃうとはさすがに思わなかったなあ。はじめから分の悪かった比夜会長は、ここではっきりとリタイア宣言。由良はまだ元に戻っていない以上はっきりとは言えないのだけれど、身を引く態度を示しているので少なくとももう割って入って来ようとする人はいない、となった段階で一哉のあの発言である。こりゃ、決定でしょう。
いやあ、これ地味にうれしいなあ。十季子先輩も、当初は明らかに報われずに終わってしまうポディションの人だっただけに、ここ数巻の展開は気分的には大逆転という感じだ。【彼女は戦闘妖精】の常葉先輩といい、これまでのパターンだと自分の恋を諦め、後輩の恋の成就を淋しげに、でも優しく見守る、というような立ち位置だったヒロインが本命の座をゲットするケースが度々見受けられるようになったのは、元々そういう属性のヒロインが好みの身の上としてはやっぱりテンション上がっちゃうんですよ(笑
一哉は万人に優しく公平だけど、八方美人でも鈍感でもないので、どこかでキメてくれるとは思ってたけど、この段階で早々に決心固めてくれるとは、まだまだ見損なってたな。えらいよ、小僧。

そんな成長著しい若者たちだけど、まだまだオヤジ世代も負けていない。というより、まだ及びも付かぬって感じだよなあ。仮にも改造人間たちとの共存と平和が成り立とうとしている時代と違って、殆ど戦争と言ってもいい戦火を最前線で戦い抜いてきた世代は、やっぱり一味ちがうということなのでしょう。
それでも、彼らが切り開いた道を確かなものとしていくのは、今の世代の子たちなわけで、その意味では此処の若者たちは本当によくやってる。親の世代が築いたモノの価値をしっかりと胸に刻んだ上で、自覚と責任と希望を胸に今を戦っているわけだから。良い子たちじゃないか。親たちも、そりゃ誇らしいわな。多少ロートルになったって、この子たちの為にももうちょっと頑張るべ、と気合も入るわ。

と、新しく出てきた三人衆? は、そんなロートルオヤジたちよりも、もしかしたら上の世代になるのかしら? 親父さんたちの台詞から鑑みても、新型というよりも偉大なる始祖が出張ってきたって感じだし。その割に戦闘型じゃなくて明らかに能力が支援型というのが不思議だが。誰を支援する目的で誕生したんだろう?
あー、でもシスターヘラの配偶者が誰なのか、ようやく分かった気がする。ある意味それって、一哉両親に匹敵するくらいドラマティックな関係になってしまう気もするけど。
しかし、ミスラといいヘラといい、往年の大幹部がこんなまともで人倫を弁えた人柄であるにも関わらず、なんで悪の組織なんかやってたんだろうと不思議になるんだが。

とりあえず、ヘラとミスラの関係はよくわかった。ヘラってワガママ傍若無人幼女のくせに、ミスラ相手だといいんちょーだな、これ(笑 

8巻 9巻 11巻感想

EX! 113   

EX!11 (GA文庫)

【EX! 11】 織田兄第/うき GA文庫

Amazon
 bk1

一連のキャラ改造によってメインヒロインの座を揺るぎないものにしたと思われた由良でしたが、ん? んんん? あれ? この流れだと、もしかして十希子先輩がやっぱりメインになるのか!?
学園祭というイベントを期に、羽月の後押しもあって十希子先輩と一哉の距離は急接近。
既に十希子先輩は自分の想いを伝えてはいたものの、由良があんなコトになってしまった上にゴタゴタ続きで二人の関係はなあなあのままで進んできてしまってたんですよね。十希子先輩が由良に遠慮していたというのも大きな理由。それを、羽月がガンと背中を推してくれたおかげで、こんなに積極的なのは初めてじゃないか、というくらいに十希子先輩がアピールしまくる。それに対して、一哉も曖昧に濁すのではなくデレっとしているのを見ると、こいつも満更じゃなかったんだな。
自分を好きだと言ってくれた相手が、一生懸命自分に構って欲しいとアピールしているのを、困惑ではなく喜びと高揚でもって受け止めるというのは、一哉にもしっかり十希子先輩に恋愛感情を抱いてるって事ですよね。自分、こいつはもうちょっと自分の感情に対して曖昧に濁すのかと思っていたので、わりとハッキリと十希子先輩への感情を明瞭にしたのは驚きました。
一方で、これまで一哉がかかりっきりで面倒を見ていた由良はというと、どうも一哉への依存から自立して、元の人格に戻るとはいかないまでも人間性を徐々に取り戻し、疎遠になってしまっていた親友の恵理子との仲を取り戻し、また敵に洗脳改造されてしまった姉の由真と正面から向きあうという流れになっているんですよね。
十希子先輩が、一哉との関係をどう進展させていくかという完全な恋愛モードになっているのに対して、由良は現状の一哉の庇護下から脱却し、自分を確立していく話へと移行し出している。この流れは、十希子先輩がメインヒロインの座に座ったと見て間違いないんじゃないだろうか。まだまだ予断は許されないが、これまでと違ってストーリーの展開構造に由来する想定なので、かなり揺ぎ無いと思うのだが。

ヒーロー系主人公の悲哀として、なんでも自分の力で解決してしまおうという独善性が見受けられる。結局、どれだけ周りに支えてくれる仲間がいても、最後の最後、追い詰められると彼らを頼らず、背中に回してしまうんですよね。
それを頼もしいという人もいるでしょうけれど、対等として見てくれない事に悔しさを覚える人もいるわけです。増して、この聖クレス学院はエクスターと改造人間たちが手を取り合い、助けあう学び舎。どれほど追い詰められても、一緒に戦ってくれる人、状況を打破する方法を考えてくれる人はいるわけです。たとえ、人質を取られていたって、協力を請う方法はいくらでもあったはず。でも、それには見向きもせず、一人で思いつめ、一人で全部を背負おうというのはやはり傲慢であり、失礼でもある。十希子先輩があれほど怒ったのも無理はないでしょう。
尤も、その愚行の尻拭いをするのもまた、同じヒーローなわけですが。その代償がどれほど大きくても、やはり最大のピンチに颯爽と、悲壮と登場するヒーローはカッコいいや。
ここで最強のエクスターと最強の女幹部という夫婦の共演が見られたら燃えるんだけどなあ。


8巻 9巻感想

EX! 93   

EX! 9 (GA文庫)

【EX! 9】 織田兄第/うき GA文庫

Amazon
 bk1

メインヒロインの多奈内由良が、あんまりにもメインヒロインとしての強度が弱く、ここのところ十季子先輩に押しまくられてて、このままメインヒロインの座の陥落も致し方なしか、と思われていたところ、いきなりキャラの性格を大転換させて、ヒロイン度の強度補強にかかってきやがりましたよ!
気弱で卑屈系から、無口無感情の小動物懐き系に大変身。いやあ、これは露骨であざといけれど、悔しいが大成功だと思われ。もう、十季子先輩に食われそうだったメインヒロインの座を、空恐ろしいほどの勢いで奪還してしまったとですよ。
正直前はうざったい所ばかりが目立ってて、あんまり印象良くなかった由良ですが、このニュー由良はイイなあ。悔しいが、いいなあ(苦笑
一哉もなんだかんだとこっちの由良の方を受け入れてしまっているし。いやな言い方だが、色々と面倒くさい前の由良よりも、此方の由良の方が簡単だもんね。その辺、量子にグサリと一突き刺されて動揺してしまっているのは、まあ可愛らしいんだが。
ただ、量子が言うほど由良の変貌は断固としたものじゃなさそうなのも確か。十季子先輩をさらっと気遣ったりしてるし。先輩も、その辺気づいているみたいだけど。
まー、天然自然の由良の攻勢に焦りまくってる十季子先輩も可愛かったけど。この人も前置きと言うか、建前がたくさん必要な人だからなあ。

まあ、この巻で全部持ってってしまったのは、ヘラ様なわけだけど。

『当ててくれなきゃヤだZO☆』
とかねえ(苦笑
あんた、幼女の今ならいいけど、いい歳してそれやってたら色々恥ずかしいぞ。ミスラ母さんと仲悪そうなのも、よくわかった。こりゃ、性格合いそうにないわw
この人の能力考えると、なんで世界征服できなかったのかが不思議になるくらい強力なんだが。テレビやネットを介しても通じるみたいだし。

しかし、ヘラ様もミスラみたいにエクスターの誰かと恋愛関係になった結果涼原が生まれたんだろうか。だとしたら、エクスターの連中って、女大幹部を片っ端から陥落させたことになるんだがw

EX! 83   

EX! 8 (GA文庫)

【EX! 8】 織田兄第/うき GA文庫

Amazon


よしっ、よしよしよし! まさかまさかの十季子先輩のターンきた!!
もうずっと<私は夜の月見草オーラ>を発しまくり、報われないヒロイン街道をハンドルロック状態で突っ走っていたかに思えた十季子先輩に、まさかここに至って巻き返しがくるとは。何気に十季子先輩が一番お気に入りだった身としては、これはかなり嬉しい展開。
このシリーズ、もう最初の方から一哉には多奈内由良とのフラグが立ってしまっているような状態で、なかなか割って入れない雰囲気だったんですよね。ただ、あくまで雰囲気。由良本人は一哉に淡い想いを寄せつつも、あんまり積極的に何かしようというわけじゃなくて、どこかグズグズグズグズした印象ばっかりで、この規定路線みたいな雰囲気には少々不満があったんですよね。
彼女に比べると、十季子先輩なんかもう、健気なくらいに一哉に尽くしちゃってるわけですよ。頼られる先輩として見本となるように一哉を指導しつつも、本人めちゃくちゃ強い癖に、常に一哉を立てるようにしてるし、時に前に立って彼の楯になり、時に彼の脇に寄り添い彼が前だけを見ていられるように支え、時に彼の後ろに立って彼が全力を尽くせるようにサポートする。もう一哉のため一哉のため一哉のため、と一途なくらいに尽くしまくってるわけですよ。
元々蜂を原型に持つ改造人間。すなわち女王蜂の気質を持つ典型的なお嬢様キャラである峰音十季子がこの塩梅ですから、その破壊力たるや凄まじいことに。それに、一哉に想いを寄せるようになってからの、恋心を自覚したあとの日常パートにおける乙女な反応が可愛いのなんの。
特に、今回なんかずっと峰音十季子のターンだっただけに、デレシーンの強烈さはドえらい事に。
ただ、これまでは由良に遠慮してか、ずっと先輩という立場に徹しようとしていた節があるんですよね。敢えて、割って入ろうとせず自分の中に芽生えた恋心に蓋をしようとしていた。
ところが、ここに至って、ついについに、十季子先輩が本気モードに。完全戦闘態勢に。積極攻勢という、予想だにしない決心を固めることに。
ストーリー展開的にも、これはかませ役じゃすまないことになってきましたし、まさかまさかの由良をねじ伏せてのメインヒロイン奪取も、これはあり得なくなくなってきたんじゃないでしょうか。少々これは、興奮してきましたよ。

もうひとつ楽しみなのは、復活なったシスターヘラとミスラとの母ちゃん対決だったりして。この二人、昔は仲が悪かったのか良かったのか。
表向き反発しあってても、意外と意気は通じ合ってたり、とかだったらいいんだけどw

 

10月4日

冬瀬
(一迅社ノベルス)
Amazon Kindle B☆W


中村 颯希
(一迅社ノベルス)
Amazon Kindle B☆W


遠藤達哉
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


眞藤雅興
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


藤本タツキ
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


春原ロビンソン/ひらけい
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


浅倉秋成/小畑健
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


那波歩才
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


三浦糀
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


末永裕樹/馬上鷹将
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


堀越耕平
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


あきやま陽光/堀越耕平
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


城戸みつる
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


有馬あるま/フカヤマますく
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


鏡貴也/山本ヤマト
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


星野桂
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


龍幸伸
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


オオヒラ航多
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


住吉九
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


阿賀沢紅茶
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


水あさと
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


平方昌宏
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


馬渕朝子/安藤コウヘイ
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


夜諏河樹
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


橋本悠
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


神海英雄
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


竜騎士07/赤瀬とまと
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


染野静也/gulu
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


Nykken/Toy(e)
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


金丸祐基
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


小神 トイ
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon B☆W


Amazon Kindle B☆W

10月3日

暁社 夕帆
(講談社ラノベ文庫)
Amazon Kindle B☆W


御子柴 奈々
(講談社ラノベ文庫)
Amazon Kindle B☆W


日日綴郎
(講談社ラノベ文庫)
Amazon Kindle B☆W


深津/はーみっと
(コロナ・コミックス)
Amazon Kindle B☆W


櫛灘ゐるゑ/魔石の硬さ
(コロナ・コミックス)
Amazon Kindle B☆W


梅渡飛鳥/もちもち物質
(コロナ・コミックス)
Amazon Kindle B☆W
9月30日

南野海風
(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


神無フム
(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


サイトウアユム
(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


軽井広
(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


東條功一
(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


海翔
(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


紺野千昭
(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


健速
(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


綾里けいし
(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


慶野由志
(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


三上こた
(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


ヤマモトタケシ
(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


桜目禅斗
(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


タンバ
(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


伏瀬
(GCノベルズ)
Amazon Kindle B☆W


棚架ユウ
(GCノベルズ)
Amazon Kindle B☆W


アロハ座長
(GCノベルズ)
Amazon Kindle B☆W


万野みずき
(GCノベルズ)
Amazon Kindle B☆W


支援BIS
(エンターブレイン)
Kindle B☆W


ぺもぺもさん
(エンターブレイン)
Amazon Kindle B☆W


とくめい
(エンターブレイン)
Amazon Kindle B☆W


飯田 栄静
(エンターブレイン)
Amazon Kindle B☆W


竹井 10日
(ファミ通文庫)
Amazon Kindle B☆W


小鈴危一
(モンスター文庫)
Amazon Kindle B☆W


川井 昂
(ヒーロー文庫)
Amazon Kindle B☆W


アネコ ユサギ
(ヒーロー文庫)
Amazon Kindle B☆W


朱雀 伸吾
(ヒーロー文庫)
Amazon Kindle B☆W


岩船 晶
(ヒーロー文庫)
Amazon Kindle B☆W


陽山 純樹
(ヒーロー文庫)
Amazon Kindle B☆W


ひだかなみ/山口悟
(ZERO-SUMコミックス)
Amazon Kindle B☆W


おだやか/クレハ
(B's-LOG COMICS)
Amazon Kindle B☆W


藤丸豆ノ介/友麻碧
(B's-LOG COMICS)
Amazon Kindle B☆W


一メルカ/深海亮
(B's-LOG COMICS)
Amazon Kindle B☆W


太田垣康男/矢立肇
(ビッグコミックス スペシャル)
Amazon Kindle B☆W


万乗大智
(少年サンデーコミックス スペシャル)
Amazon Kindle B☆W

9月29日

いのうえひなこ/棚架ユウ
(ライドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


餅田むぅ/新山サホ
(ライドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


八木ゆかり/保利亮太
(HJコミックス)
Amazon Kindle B☆W


青乃下/まきしま鈴木
(HJコミックス)
Amazon Kindle B☆W


表野まつり/柊遊馬
(HJコミックス)
Amazon Kindle B☆W

9月28日

三雲岳斗/Mika Pikazo
(新潮文庫nex)
Amazon Kindle B☆W


吉上亮/Mika Pikazo
(新潮文庫nex)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

9月27日

異識
(まんがタイムKRコミックス)
Amazon Kindle B☆W


ひさまくまこ
(まんがタイムKRコミックス)
Amazon Kindle B☆W


Koi
(まんがタイムKRコミックス)
Amazon Kindle B☆W


相崎うたう
(まんがタイムKRコミックス)
Amazon Kindle B☆W


セトユーキ
(まんがタイムKRコミックス)
Amazon Kindle B☆W


こめつぶ
(まんがタイムKRコミックス)
Amazon Kindle B☆W


福きつね
(まんがタイムKRコミックス)
Amazon Kindle B☆W


メイス
(まんがタイムKRコミックス)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

9月26日

えすのサカエ/宇野朴人
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


相野仁/市倉とかげ
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


平未夜/之貫紀
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


大和田秀樹/矢立肇
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


今ノ夜きよし/イノノブヨシ
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


Ark Performance
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


石田あきら/東出祐一郎
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


前田理想/沢村治太郎
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


鏡/丘野優
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


東方Project/芦山
(電撃コミックスEX)
Amazon Kindle B☆W


笹倉綾人
(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


苗川采
(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


Dormicum
(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


山路新
(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


宝乃あいらんど/震電みひろ
(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


小早川ハルヨシ/金斬児狐
(アルファポリスCOMICS)
Amazon Kindle B☆W


くろの/永島ひろあき
(アルファポリスCOMICS)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

9月25日

涼樹悠樹
(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


迷井豆腐
(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


友橋かめつ
(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


ネコクロ
(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


ネコ光一
(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


白米 良
(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


白米 良
(オーバーラップ文庫)
Amazon


でんすけ
(MFブックス)
Amazon Kindle B☆W


出井 啓
(MFブックス)
Amazon Kindle B☆W


一分 咲
(MFブックス)
Amazon Kindle B☆W


筧千里
(MFブックス)
Amazon Kindle B☆W


カヤ
(MFブックス)
Amazon Kindle B☆W


波多ヒロ/あまなっとう
(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


やもりちゃん/じゃき
(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


もちろんさん/猫子
(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


吉川英朗/月夜涙
(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


吉乃そら/ネコ光一
(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


天羽銀/迷井豆腐
(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


卯乃米/桜あげは
(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


綾北まご/冬月光輝
(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W

9月24日

棚架ユウ/丸山朝ヲ
(バーズコミックス)
Amazon Kindle B☆W


天乃咲哉
(バーズコミックス)
Amazon Kindle B☆W


洋介犬
(バーズコミックス)
Amazon Kindle B☆W


かくろう/石神一威
(バーズコミックス)
Amazon Kindle B☆W


小林立/五十嵐あぐり
(ガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


小林立/五十嵐あぐり
(ビッグガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


小林立/めきめき
(ビッグガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


長田悠幸/町田一八
(ビッグガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


小林立
(ヤングガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


小林立/めきめき
(ヤングガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


福田晋一
(ヤングガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


田尾典丈/三雲ジョージ
(ヤングガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


戌森四朗
(ヤングガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


六本順
(ヤングガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


田澤裕/友井太郎
(ヤングガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

9月22日

十文字 青/原作・プロデュース:Eve
(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


総夜ムカイ/原作・監修:みきとP
(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


両生類 かえる
(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


木緒 なち
(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


長月 達平
(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


川口士
(ダッシュエックス文庫)
Amazon


川口士
(ダッシュエックス文庫DIGITAL)
Kindle B☆W


川口士
(ダッシュエックス文庫DIGITAL)
Kindle B☆W


赤金武蔵
(ダッシュエックス文庫)
Amazon Kindle B☆W


河本ほむら/尚村透
(ガンガンコミックスJOKER)
Amazon Kindle B☆W


河本ほむら/斎木桂
(ガンガンコミックスJOKER)
Amazon Kindle B☆W


昆布わかめ
(ガンガンコミックスJOKER)
Amazon Kindle B☆W


サラ イネス
(イブニングKC)
Amazon Kindle B☆W


ハナツカシオリ
(モーニング KC)
Amazon Kindle B☆W


江口夏実
(モーニング KC)
Amazon Kindle B☆W


瀧下信英/津田彷徨
(モーニング KC)
Amazon Kindle B☆W


藤本正二/Juan Albarran
(モーニング KC)
Amazon Kindle B☆W


千嶌オワリ/津田彷徨
(モーニング KC)
Amazon Kindle B☆W


森高夕次/足立金太郎
(モーニング KC)
Amazon Kindle B☆W


一乃ゆゆ/佐島勤
(MFコミックス アライブシリーズ)
Amazon Kindle B☆W


杉井光/篠アキサト
(MFコミックス アライブシリーズ)
Amazon Kindle B☆W


ぐう/水無瀬
(MFC)
Amazon Kindle B☆W


柏木郁乃
(MFC)
Amazon Kindle B☆W


倭ヒナ/ぷにちゃん
(MFC)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

9月21日

Amazon Kindle B☆W

9月20日

大和田秀樹
(ヤングチャンピオン・コミックス)
Amazon Kindle B☆W


クール教信者
(ヤングチャンピオン烈コミックス)
Amazon Kindle B☆W


いとうえい
(ヤングチャンピオン烈コミックス)
Amazon Kindle B☆W


Kindle B☆W


小宮地千々
(GCN文庫)
Amazon Kindle B☆W


一色一凛
(GCN文庫)
Amazon


風間レイ
(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W


やしろ
(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W


もちもち物質
(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W


夕立悠理
(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W


鳴沢明人
(HJ NOVELS)
Amazon Kindle B☆W


はぐれメタボ
(HJ NOVELS)
Amazon Kindle B☆W

9月19日

Amazon Kindle B☆W

9月16日

橘 公司
(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


長岡 マキ子
(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


羊太郎
(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


七斗 七
(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


いつきみずほ
(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


ラマンおいどん
(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


ラチム
(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


紫大悟
(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


朝陽千早
(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


コイル
(電撃の新文芸)
Amazon Kindle B☆W


相原あきら
(電撃の新文芸)
Amazon Kindle B☆W



イダタツヒコ/広江礼威
(サンデーGXコミックス)
Amazon Kindle B☆W


やまむらはじめ/広江礼威
(サンデーGXコミックス)
Amazon Kindle B☆W


坂崎ふれでぃ
(サンデーGXコミックス)
Amazon Kindle B☆W


了子
(裏少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


神内アキラ
(裏少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


柊一葉/じろあるば
(裏少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


内藤マーシー
(講談社コミックス)
Amazon Kindle B☆W


宮島礼吏
(講談社コミックス)
Amazon Kindle B☆W


久世蘭
(講談社コミックス)
Amazon Kindle B☆W


ヒロユキ
(講談社コミックス)
Amazon Kindle B☆W


裏那圭/晏童秀吉
(講談社コミックス)
Amazon Kindle B☆W


むちまろ
(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


硬梨菜/不二涼介
(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


さゆこ
(フロース コミック)
Amazon Kindle B☆W


あるてぃ/染井由乃
(フロース コミック)
Amazon Kindle B☆W


原泰久
(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


中村力斗/野澤ゆき子
(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


峰浪りょう
(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


雪森寧々
(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


小瀬木麻美/宮田ダム
(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


キナミブンタ
(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


大河原遁
(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


武田綾乃/むっしゅ
(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


子新唯一
(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


グレゴリウス山田
(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


ヤマザキマリ
(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


スガワラエスコ
(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


スガワラエスコ
(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


瀬尾つかさ/bomi
(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


川口士/的良みらん
(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W

9月15日

コトヤマ
(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


松江名俊
(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


草場道輝/高谷智裕
(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


山田鐘人/アベツカサ
(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


畑健二郎
(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


福地翼
(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


青山剛昌
(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


青山剛昌/阿部ゆたか
(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


かんばまゆこ/青山剛昌
(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


田中現兎
(マガジンエッジKC)
Amazon Kindle B☆W


川田暁生
(マガジンエッジKC)
Amazon Kindle B☆W


ひな姫/猫又ぬこ
(マガジンエッジKC)
Amazon Kindle B☆W


水森崇史
(講談社コミックス)
Amazon Kindle B☆W


ひととせひるね
(講談社コミックス月刊マガジン)
Amazon Kindle B☆W


杜乃ミズ/餅月望
(コロナ・コミックス)
Amazon Kindle B☆W


中島鯛/ほのぼのる500
(コロナ・コミックス)
Amazon Kindle B☆W


まいたけ/生咲日月
(コロナ・コミックス)
Amazon Kindle B☆W


わかさこばと/春の日びより
(コロナ・コミックス)
Amazon Kindle B☆W


羽尻伊織/鉄人じゅす
(コロナ・コミックス)
Amazon Kindle B☆W


ハム男
(アース・スターノベル)
Amazon Kindle B☆W


友麻碧
(富士見L文庫)
Amazon Kindle B☆W


柚原 テイル
(富士見L文庫)
Amazon Kindle B☆W


七沢 ゆきの
(富士見L文庫)
Amazon Kindle B☆W

9月14日

鳥羽徹
(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


神田暁一郎
(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


佐伯さん
(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


佐伯さん
(GA文庫)
Amazon


海空りく
(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


海月くらげ
(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


柚本悠斗
(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


白石定規
(GAノベル)
Amazon Kindle B☆W


白石定規
(GAノベル)
Amazon


守雨
(GAノベル)
Amazon Kindle B☆W


金明豪×KJ
(アフタヌーンKC)
Amazon Kindle B☆W


こだまはつみ
(モーニング KC)
Amazon Kindle B☆W

9月13日

横島日記
(リュウコミックス)
Amazon Kindle B☆W


わらいなく
(リュウコミックス)
Amazon Kindle B☆W

9月12日

荒川弘
(ガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


河添太一
(ガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


宮澤伊織/水野英多
(ガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


南海遊/村山なちよ
(ガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


高津カリノ
(ガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


オジロマコト
(ビッグコミックス)
Amazon Kindle B☆W


ゆうきまさみ
(ビッグコミックス)
Amazon Kindle B☆W


田岡りき
(ゲッサン少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


源素水
(ゲッサン少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


サンドロビッチ・ヤバ子/だろめおん
(裏少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


七尾ナナキ
(裏少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


空谷玲奈/昴カズサ
(ガンガンコミックスONLINE)
Amazon Kindle B☆W


高野裕也
(ガンガンコミックスONLINE)
Amazon Kindle B☆W


礼島れいあ
(ガンガンコミックスONLINE)
Amazon Kindle B☆W


長岡マキ子/カルパッチョ野山
(ガンガンコミックスONLINE)
Amazon Kindle B☆W


森貴夕貴
(アース・スター コミックス)
Amazon Kindle B☆W


咲メギコ/師裏剣
(アース・スター コミックス)
Amazon Kindle B☆W


瑚澄遊智/漂月
(アース・スター コミックス)
Amazon Kindle B☆W


しろ
(アース・スター コミックス)
Amazon Kindle B☆W


檜山大輔
(アクションコミックス)
Amazon Kindle B☆W


浜田よしかづ
(アクションコミックス)
Amazon Kindle B☆W


ピロヤ
(メテオCOMICS)
Amazon Kindle B☆W


火曜
(まんがタイムKRコミックス)
Amazon Kindle B☆W


カエルDX
(まんがタイムKRコミックス)
Amazon Kindle B☆W


霜月絹鯊
(まんがタイムKRコミックス)
Amazon Kindle B☆W


そめちめ
(まんがタイムKRコミックス)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

9月10日

餅月望
(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W


もちだもちこ
(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W


岡崎マサムネ
(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W


ニシキギ・カエデ
(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W


榛名丼
(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W

9月9日

アサウラ/Spider Lily
(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


アサウラ
(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


佐伯庸介
(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


西 条陽
(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


宇野朴人
(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


三河ごーすと
(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


佐島 勤
(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


鎌池和馬
(電撃文庫)
Amazon B☆W


駒居未鳥
(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


逢縁奇演
(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


ミサキナギ
(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


丸深まろやか
(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


岬 鷺宮
(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


夏 みのる
(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


遠野 九重
(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


明。
(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


流優
(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


愛七 ひろ
(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


ヤマザキコレ
(BLADEコミックス)
Amazon Kindle B☆W


ツクモイスオ/三田誠
(BLADEコミックス)
Amazon Kindle B☆W


住川惠/甘岸久弥
(BLADEコミックス)
Amazon Kindle B☆W


yoruhashi
(BLADEコミックス)
Amazon Kindle B☆W



(ドラゴンコミックスエイジ)
Amazon Kindle B☆W


横山コウヂ
(ドラゴンコミックスエイジ)
Amazon Kindle B☆W


福原蓮士/つちせ八十八
(ドラゴンコミックスエイジ)
Amazon Kindle B☆W


稲葉白
(ドラゴンコミックスエイジ)
Amazon Kindle B☆W


二式恭介
(ドラゴンコミックスエイジ)
Amazon Kindle B☆W


遠野ノオト/流優
(ドラゴンコミックスエイジ)
Amazon Kindle B☆W


はっとりまさき
(ドラゴンコミックスエイジ)
Amazon Kindle B☆W


神谷ユウ/桜木桜
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


吉岡剛/菊池政治
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


唐澤和希/藤本れもち
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


皇ハマオ/月夜涙
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


緒原博綺
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


げしゅまろ
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


ヨシラギ
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


RYOMA/カンブリア爆発太郎
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


レフトハンド/伽藍堂
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


窪茶/涼暮皐
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


ゼロキ/雪村ゆに
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


蟹丹/トネ・コーケン
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


TYPE−MOON/中谷
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


Team RWBY Project/スエカネクミコ
(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


コトバノリアキ
(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


吉村英明/木嶋隆太
(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


金田陽介
(講談社コミックス)
Amazon Kindle B☆W


大森藤ノ/青井聖
(講談社コミックス)
Amazon Kindle B☆W


中丸洋介
(講談社コミックス)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

9月8日

エターナル14歳/御子柴奈々
(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


ヤチモト/resn
(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


ヤスダスズヒト
(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


茅田丸/丁々発止
(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


内々けやき/あし
(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


マツモトケンゴ
(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


くうねりん
(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


光永康則
(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


芳橋アツシ/延野正行
(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


亜希乃千紗
(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W

9月7日

赤堀君
(アフタヌーンKC)
Amazon Kindle B☆W


伊口紺/保志レンジ
(アフタヌーンKC)
Amazon Kindle B☆W


LEN[Aー7]
(アフタヌーンKC)
Amazon Kindle B☆W


深山鈴/茂村モト
(ガンガンコミックスUP!)
Amazon Kindle B☆W


森田季節/出水高軌
(ガンガンコミックスUP!)
Amazon Kindle B☆W


ケンノジ/松浦はこ
(ガンガンコミックスUP!)
Amazon Kindle B☆W


羽柴実里/zinbei
(ガンガンコミックスUP!)
Amazon Kindle B☆W


常磐くじら/桃山ひなせ
(ガンガンコミックスUP!)
Amazon Kindle B☆W


串木野たんぼ/ぽんこつわーくす
(ガンガンコミックスUP!)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


鈴木竜一
(SQEXノベル)
Amazon Kindle B☆W


初枝れんげ
(SQEXノベル)
Amazon Kindle B☆W


十夜
(SQEXノベル)
Amazon Kindle B☆W

9月6日

西尾 維新
(講談社)
Amazon Kindle B☆W


Categories
最新コメント

Archives
記事検索
タグ絞り込み検索