ろんど

犯人は夜須礼ありす4   

犯人は夜須礼ありす (MF文庫J)

【犯人は夜須礼ありす】 伊都工平/ろんど MF文庫J

Amazon

代わりに、私は葦人のものになる

悠木葦人はある日、自宅の前で倒れていた少女を拾う。彼女の名は夜須礼ありす。おとなしいクラスメイトだった彼女は、同級生を殺害し、逃亡しているところだった。「大声を出したりしないって約束できるかしら?」「どのみちあなたは、今日のうちに死ぬしかないもの」「運がなかったわね、悠木君」目覚めたありすに凶器で脅され、葦人はありすを匿うことに。奇妙な同居生活のかたわら、彼女の殺人が信じられず、葦人は事件を調べはじめる。だが二転三転する事件の姿は、全ての出来事を一つの形に繋いでいく――。伊都工平が贈るボーイミーツガールミステリー、ここに開幕!
うははははは、なんじゃこりゃ、わけわかんねえ!! おもしれぇーー!!
相変わらず伊都工平さんは、今まで食べたことのない味覚食感を味わわせてくれる、これを奇才と言わずして何というのか。作品を重ねるごとに、マイルドになるどころか先鋭化してないか? 何かと経年するほど角を落とされていく傾向のあるMF文庫にあって、此処までエッジを効かせ続けてる人は珍しいです。頼もしい。さすがは伊都さん、大好きすぎる。
作者の執筆コンセプトの訳のわからなさは、如実に作中に現れているのだけれど、今回に限ってはちゃんとそれを後書きで詳しくまとめて解説してくれてるんですが、ぶっちゃけ何言ってるかワケワカンネ(笑
なんか、論理帰結のルートが他の人と違うんだろうなあ。
ともあれこの話、異常者の狂気を堪能するものではなく、各々が置かれた環境の中で変質し破綻していく人間心理の在り様を客観的かつ論理的に説明できる形に細かく詳らかに細かく切り刻んで解体し、腑分けし、バラバラの微細な断片にまで切り開いて、人のあり方のすべてを覗き見るという悪趣味さに悪酔いするという類の代物と考えるべきなのだが、面白い事に存在意義(レゾンデートル)にまで踏み込んで、人心を切り開き単純な言語表現によってその人の在り方の全てを説明しようとすると、逆に深みにハマりすぎて本質を見失っているような気にさせられてくる。
解体の結果導き出された人物像は、おそらく紛い事無く正しいのだろう。だが、それで果たしてすべてなのか。ミクロを注視しすぎていて、ミクロの集合体であるマクロを見失ってはいまいか。
ミクロ視点では、多分ありすとはそのような人間なのだろう。だけれど、それでありすという少女の全てを分かった気になるのはずいぶんと的外れな気がするのだ。そのミクロを踏まえた上で、もっと大雑把に、大胆に、簡略的にその心情を捉えたならば、それはとても単純な単語で整理表現出来てしまうものなんじゃないだろうか。
顕微鏡で見たものがすべてではない。その物質が何出てきているかは顕微鏡で細かく観なきゃわからないかもしれないけれど、でも顕微鏡を覗く前にまず人間はそれを肉眼で捉えるのだ。
しかし、そうやってマクロを強く意識してしまうのは、ミクロな部分まで覗いたからとも言える。
本作を読み始めた前半では、そのマクロな部分こそが軽視すべきものだった。言うなレバ、愛だの恋だの、好いた惚れたといった浅はかで薄っぺらな分かりやすく実際は何も内実を語っていない空虚な単語だけで、すべてを説明しようとすると、つまり頭空っぽで何も語っていないのと同様の気にさせられてしまう、ってな感じで。
その薄っぺらで空虚な外殻の内側が見たかった、奥底を覗いて見たかった。その奥にあるものこそが真実で、外側の殻は何の説明にもなっていない記号に過ぎないと思えていた。
ところが、実際に奥底の底の更なる底までさらって覗いて解体しきって並べてみると、結局真理の一部を極々近視眼的に捉えているように思えてくる。ただの理屈で塗り固められた本物ではない違ったものに見えてくる。
それはつまり、結局のところ、薄っぺらで浅はかで記号にしか見えなかった、愛だの恋だの、好きだの惚れただのと言ったシロモノにこそ帰結し終着している在り様なんじゃないだろうか、と。
まったく。
なんて、愉快で面白い往還だろうか!!
きっと裏も表も、外も内も、表層も深層も、どちらもが真実で、どちらもが一部に過ぎず、両方纏めて見てすらも歪で納得の行かない、まったく理不尽で矛盾した、破綻の極み。まったくもって、人の心の在り様そのものである。それがここでは、余すことなく描かれている。ぶちまけられている。踊り狂っているのだ。
最高だ。

この座りの悪さ、理解の滞りこそが、快感になってくる。心地よくて仕方がない。それが伊都工平作品から受ける私の心象であり、自分の好みのドストライクであることを鑑みるなら、まさにこの作品、自分にとっての大当たりなのだと、改めて再認識した次第。

存在意義に基づく根源欲求の合致によって結びついたありすと葦人の信頼関係。それを何と名付けるかは、当人たちではなくむしろ何も知らない周りの人達が付けるべきなのかもしれない。
何しろ観測は、すべからく対象に影響を与えるものであり、状況は続けば当人たちの認識を超えて馴染んでしまうものなのだから。そして、理屈はあくまでどう転ぼうとも理屈にすぎないのである。さて、果たして人の心はどこまで理屈でねじ伏せられるのか。全くもって見物である。

うちの会長は荒ぶる虎猫に似ている。 23   

うちの会長は荒ぶる虎猫に似ている。2 (HJ文庫)

【うちの会長は荒ぶる虎猫に似ている。 2】 空埜一樹/ろんど HJ文庫

Amazon

学園を牛耳る《生徒会》との対決に備え、まずは戦力を強化することにした武人たち《裏生徒会》の面々。彼らはさっそく《鬼》の異名を持つ剣道部員の隠塚宗吉を勧誘するが、バッサリ断られてしまう。何やら事情を抱えていそうな宗吉が気になる武人。そんな中、裏生徒会に剣道部一の才媛である紫咲桜花から、宗吉に関する依頼が舞い込んで……!?
本物の虎が荒ぶるとそりゃあ怖いけれど、虎猫が荒ぶって見せてもそりゃあカワイイもんですぜ、と言いたいのかこのタイトル。だったら【うちの会長は荒ぶる虎猫に似て凄くカワイイ】というタイトルにすれば良いのに、とどうでもいい題材で汲々と思考をめぐらしてしまうくらいミコ会長が子猫化していらっしゃったのでした。完全に甘えたい盛りの子猫じゃないか。もう、武人に肩車してもらうのが標準規格みたいになってしまっている。武人も武人で邪険にしたり照れたりせずにちゃんと会長の相手しているあたりは偉いなあ。
既に出会い編で会長と武人の信頼関係は揺るぎない形で結ばれてしまい済みなので、第二巻では二人のコンビネーションは最初から絶好調だ。二人の掛け合いはテンポよく、天真爛漫で一癖も二癖もある会長の言動を、武人が手慣れた様子でクールにあしらうさまは見てるだけで楽しいし、何だかんだと仲よさそうでほのぼのとしてしまう。意外にも、余人が介在しがたそうに見える二人の空気に、新規加入メンバーである上原ちゃんが上手いこと加われてたのには驚いた。大人しそうな子だったので、会長の勢いに押されっぱなしになるかと思ったら、結構言うべきことは言う子だったのね。感覚派のミコ会長に対して理論派の武人だけれど、理論派だからと言って常識人とイコールでは全くないので、何気に二人が揃うと突拍子も無い方向にすっ飛んで行ってしまい兼ねない所を、上手いこと上原ちゃんが掣肘役になってくれている。歌手が裏生徒会のメンバーになってどういう役割を担うのだろう、とちょっと心配してたんだが、どうやら裏生徒会の良識派として頑張ってくれるようだ。大変そうだな、おい。

天性の才能の持ち主に、果たして凡人は勝てるのか。巨大な才能の壁に心を折れ、挫折してしまった男が今回のターゲットになるのだが、結局のところ才能のない凡人が巨大な才能の持ち主に能力で上回れる、という結論には至ってないんですよね。ただ、上回れなくても勝つことは出来る。そして、才能とは所詮目的を叶えるための道具に過ぎない、と。恐らく挫折からはじまっただろう武人の天才論は、実は生徒会と勝利至上という観点では一緒なんですよね。大きな違いは、敗北に価値を認めるか。あるいは、コンテニューを認めるかの違いなのでしょう。比べてみると、一度の敗北ですべてを無価値と断じてしまう生徒会の在り方よりも、むしろどれだけ負けても逃げても、最後に勝てばいいんだ、と言わんばかりの武人の不動の信念の方が、勝利への執着は強いように思えてくる。しかも、彼の勝利への執念は彼個人のものに限定されておらず、それどころか彼の目指すものは周り全部、いずれは世間すべてを勝利者とするものだ、と言ってもいい。これって何気に、ダメだったら切り捨ててくれる生徒会の方針よりもキツいのかもしれませんね。信頼され、期待され、全部を任される、というのはとても嬉しいことですけれど、同時に覚悟をも求められる。前回の上原ちゃんにしても、今回の宗吉にしても、驚くほど緻密で巧妙な作戦でお膳立てしてもらった上で、最後の部分は自分自身がやり遂げないといけないような形で戦場へと送り込まれてるわけですから、プレッシャーもハンパないですよ。信頼されるのって、しんどいですよ。逃げ出したくなりますよ。生徒会の政治指針は言わば管理です。管理されるのって、楽ですよ? 対して裏生徒会の方針は自由です。でも、自由って無責任って事じゃないんですよね。むしろ、自由にこそ責任がつきまとう。個々が自分自身に、そして自分が影響を及ぼす周囲に対して責任を持たなければならない。ミコ会長は、人とは自由という責任を負ってこそ輝き笑えるものだ、という信念があるのでしょう、あれは。でも、武人はどうなんでしょうね。惨めな挫折からはじまった彼の信念は、果たしてそこまで人間を信じているのでしょうか。無論、信じてなければ上原ちゃんや宗吉にあんな策を預けられないでしょう。でも、その信はミコ会長のような純真無垢さとは少し違うものに感じられるんですよね。だからこそ、武人には他の誰でもない、ミコ会長こそが必要だったのではないでしょうか。彼が折に触れて見せる、冷静な計算高さとは裏腹の熱量の高さ。その炎のような本質にこそ、彼の真価が隠れているようなきがします。

しかし、いつの間にか裏生徒会、女の子だらけになってるなー。武人が一切その手の反応を見せてなかったので、メンバー振り返ってみるまでハーレム状態なのに気づかなかったよ。恋愛には全く関心無し、って風だもんな、タケちゃん。女の子の方も、会長はデレッデレだけど、ミコ会長はその感情を武人に共有してもらおうとは一切してないんですよね。好意は見せても、それに対する反応はそもそも期待していない。期待しているのはあくまで、裏生徒会の敏腕参謀としての知略と、同志としての志のみ。その公私の区別が此処では清々しい。他の女性陣もその点では裏生徒会の業務を優先して、恋愛ごっこは後回しにしてるからか、ハーレムっぽさは殆ど感じ無いんですよねー。
むしろ、生徒会側にいる幼馴染の方が業務おろそかにして発狂してるしw

その生徒会側ですけど、一巻ではつまらない人間の集まったつまらないグループだ、と幻滅してたんですが、動きの見えない生徒会長はともかく、今回は副会長が女の凄みと執着と弱さをバシッと見せてくれたので、ある程度敵役としての格を持ち直してくれたかなあ。
今のところ、武人たちの世論誘導にやりたい放題されてるだけだもんなあ。余裕見せてるけど。

うちの会長は荒ぶる虎猫に似ている。3   

うちの会長は荒ぶる虎猫に似ている。 (HJ文庫)

【うちの会長は荒ぶる虎猫に似ている。 】 空埜一樹/ろんど HJ文庫

Amazon

自称《天才》な高校生・郡武人。巨大学園を統治する《生徒会》入りを目論む彼は、転校初日に《会長》を名乗る少女・天音ミコから「我が生徒会に入らないか?」と誘われる。だが、彼女は本物の生徒会と対立する《裏生徒会》の会長だった!! ミコの想いに突き動かされた武人は、圧倒的な力を持つ生徒会の敵となり、熱いバトルを繰り広げることに!?
天才を自称し揺るぎない自信と自負を漲らせながら、夜郎自大に陥っておらず傲慢でも自意識過剰でもなく、弱きを知り悪しきを解し未熟を弁え他者と共に生きる事を当然とする。……なにこの主人公、完璧じゃね? しかも冷静沈着頭脳明晰な一面を一枚はげば、そこにあるのは熱く滾る激情の渦。むしろ熱血! 正直、この主人公に比べたら、彼が喝破したように生徒会長は凡庸で詰まらん人間だわ。あの生徒会長ってただの支配者で、全然指導者足り得てないし。
結局生徒会長がやっているのはただの減点主義、基準に達しなかったものを排除していっているだけで、創造的なことは何一つしてないんですよね。発展性の欠片もない。そんなの誰にでもできることで、彼がやっているのは単純に批判を封じ込め、有無を言わせぬようにしているだけ。つまらないつまらない、実につまらない。
しかし、残念ながら現状においてはこの生徒会こそが正当なる政権なのである。
ならば、裏生徒会というものは、この生徒会を打倒するために暗躍する反政府組織なのかというと、正しくもあり誤りでもあり。面白いことに、やや反則スレスレながらも裏生徒会の活動というのはあくまでルール(校則)に則ったものなのである。裏生徒会、天音ミコは非合法なテロリズムではなくあくまで正当な手段のもとに、生徒会の無謬が誤りであることを指摘し、その施政方針の転換、あるいは政権そのものの打倒を目論んでいるわけである。何だかんだと、これはまっとうな政治活動であるわけだ。
しかし、これまでの裏生徒会は、天音ミコひとりの組織であり、その活動には限界があった。まず人数がたった一人というのはやれることが致命的に限られてしまうし、実際これまでの活動は人脈と支持を得るためという目的があったにしろ雑務雑用の範囲を出ず、目立った動きに出た時も内実は生徒一人ひとりの自主的な活動をあくまで後ろから支援するもので、受動的な活動に終始していたわけである。これは数的な問題上に、ミコに高い理想と類まれなる行動力はあっても、それを具体的な成果に導く計画性、戦略性、企画立案能力にややも欠けた部分があったからだと思われる。恐らく、彼女はそれをある程度自覚していたのだろう。だからこそ、【天才】郡武人を裏生徒会のメンバーとして求めたのだ。自分の欠けた部分を補うパートナーとして。何より、自分の理想を共有してくれる同志として。
そして彼女の期待通り、彼は学校の現状を正しく見極めた上で生徒会ではなく裏生徒会に理があると認めて同志となってくれ、以降裏生徒会はミコがこれまで築きあげてきた信頼と人脈を活かした能動的な活動を開始する事となる。すなわち、守勢から攻勢へ。
反則を使わず、あくまで校則に則った上で生徒会の思惑を上回り、生徒会側の方針の誤りを痛烈にあげつらう策を打ち出すと同時に、生徒の悩みを克服させ、才能を伸ばすどころか活かす場を見出させる裏生徒会の活躍は、鬱積を吹き飛ばす痛快なものだった。

ただし、タイトルはやっぱり詐欺だよなこれ。ミコ会長、全然荒ぶってないし、虎猫って感じでもなかったぞ。奔放で快活だが、猫みたいに気まぐれで勝手気ままという感じでは全然なかったし。タイトルそのものは非常に印象的で良いタイトルなんですけどねえ。
 

2月1日

榎本快晴
(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


五月 蒼
(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


みょん
(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


石田 灯葉
(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


マナシロカナタ
(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


心音 ゆるり
(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


三上 こた
(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


水鏡月 聖
(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


shiryu
(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


上村夏樹
(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


シノノメ公爵
(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


坂石遊作
(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


北山結莉
(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


陽炎氷柱
(角川ビーンズ文庫)
Amazon Kindle B☆W


青川 志帆
(角川ビーンズ文庫)
Amazon Kindle B☆W


新山 サホ
(角川ビーンズ文庫)
Amazon Kindle B☆W


ゆいレギナ
(アース・スタールナ)
Amazon Kindle B☆W


逆木ルミヲ/恵ノ島すず
(B's-LOG COMICS)
Amazon Kindle B☆W


あさここの/ぷにちゃん
(B's-LOG COMICS)
Amazon Kindle B☆W


のこみ/七夕さとり
(B's-LOG COMICS)
Amazon Kindle B☆W


コイシ/緑黄色野菜
(コロナ・コミックス)
Amazon Kindle B☆W


咲野日暮/ロウ
(コロナ・コミックス)
Amazon Kindle B☆W


環望
(コロナ・コミックス)
Amazon Kindle B☆W


ナキエイドー
(FUZコミックス)
Amazon Kindle B☆W


おおのいも/はぐれメタボ
(HJコミックス)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

1月31日

秋山瑞人/☆よしみる
(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


秋山瑞人/☆よしみる
(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


秋山瑞人/☆よしみる
(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


シギサワカヤ
(楽園コミックス)
Amazon Kindle B☆W


火事屋/蛙田アメコ
(ライドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


七桃りお/白石新
(ライドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


関津主将/竹内すくね
(ライドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


麻倉 英理也
(ヒーロー文庫)
Amazon Kindle B☆W

1月30日

Kindle B☆W


日之影 ソラ
(エンターブレイン)
Amazon Kindle B☆W


kawa.kei
(エンターブレイン)
Amazon Kindle B☆W


光乃 えみり
(エンターブレイン)
Amazon Kindle B☆W


光乃 えみり
(エンターブレイン)
Amazon Kindle B☆W


yui/サウスのサウス
(エンターブレイン)
Amazon Kindle B☆W


りゅうせんひろつぐ
(GCノベルズ)
Amazon Kindle B☆W


棚架ユウ
(GCノベルズ)
Amazon Kindle B☆W


一路傍
(GCノベルズ)
Amazon Kindle B☆W


KAME
(GCノベルズ)
Amazon Kindle B☆W


こばみそ/岸若まみず
(モンスターコミックス)
Amazon Kindle B☆W


オカザキトシノリ/小鈴危一
(モンスターコミックス)
Amazon Kindle B☆W

1月28日

Amazon Kindle B☆W


征夷冬将軍ヤマシタ
(Mノベルス)
Amazon Kindle B☆W


よねちょ
(Mノベルス)
Amazon Kindle B☆W


てぃる
(Mノベルス)
Amazon Kindle B☆W

1月27日

丘野塔也/浅見百合子
(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


奏ヨシキ/徳川レモン
(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


浦上ユウ
(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


猫夜叉/亀小屋サト
(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


坂木持丸/三千社 ヒロ
(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


笹塔五郎/湊 良弘
(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


あらた伊里/三月みどり
(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


〇線(まるせん)
(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


野間与太郎/四葉夕ト
(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


金子こがね/としぞう
(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


ひそな/三木なずな
(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


たくま朋正/伊藤暖彦
(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


雪車町地蔵
(宝島社)
Amazon Kindle B☆W


1月26日

kanco/坂石遊作
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


近藤和久
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


川喜田ミツオ/木の芽
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


内田健/鈴羅木かりん
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


鈴見敦/八又ナガト
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


池上竜矢/ナンキダイ
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


鎌池和馬/乃木康仁
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


竹宮ゆゆこ/絶叫
(電撃コミックス)
Amazon Kindle B☆W


Quro
(まんがタイムKRコミックス)
Amazon Kindle B☆W


こかむも
(まんがタイムKRコミックス)
Amazon Kindle B☆W


(まんがタイムKRコミックス)
Amazon


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

1月25日

十利ハレ
(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


北条新九郎
(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


鴨山兄助
(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


甘木智彬
(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


遠藤 遼
(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


ネコクロ
(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


藤木わしろ
(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


林 星悟
(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


岩波 零
(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


総夜ムカイ/みきとP
(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


鵜飼有志
(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


細音 啓
(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


二語十
(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


冬月光輝
(ダッシュエックス文庫)
Amazon Kindle B☆W


嵐山 紙切
(MFブックス)
Amazon Kindle B☆W


出井 啓
(MFブックス)
Amazon Kindle B☆W


モノクロ ウサギ
(MFブックス)
Amazon Kindle B☆W


氷純
(MFブックス)
Amazon Kindle B☆W


櫻井 みこと
(MFブックス)
Amazon Kindle B☆W


岡田 遥
(メディアワークス文庫)
Amazon Kindle B☆W



こがらし 輪音
(メディアワークス文庫)
Amazon Kindle B☆W


綾束 乙
(メディアワークス文庫)
Amazon Kindle B☆W


蒼和伸/篠崎冬馬
(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


錆狗村昌/不手折家
(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


黒杞よるの/雨川水海
(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


森みさき/白米良
(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


RoGa/白米良
(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


ぱらボら/馬路まんじ
(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


七六/鬼影スパナ
(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


糸町秋音/鬼ノ城ミヤ
(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


天羽銀/迷井豆腐
(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


大森藤ノ/矢樹貴
(ガンガンコミックスJOKER)
Amazon Kindle B☆W


大森藤ノ/矢樹貴
(ガンガンコミックスJOKER)
Amazon Kindle B☆W


大森藤ノ/桃山ひなせ
(ガンガンコミックスUP!)
Amazon Kindle B☆W


めいびい
(ビッグガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


タナカトモ/諸星サロ
(ビッグガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


咲竹ちひろ
(ビッグガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


地主
(ビッグガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


地主
(ビッグガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


小林湖底/りいちゅ
(ビッグガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


ルーカスフィルム/大沢祐輔
(ビッグガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


ルーカスフィルム/白浜鴎/春壱/大沢祐輔/左藤圭右
(ビッグガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


大森藤ノ/矢町大成
(ヤングガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


萱島雄太
(ヤングガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

1月24日

林 譲治
(ハヤカワ文庫JA)
Amazon Kindle B☆W


宮澤 伊織
(ハヤカワ文庫JA)
Amazon Kindle B☆W


竹村優希
(角川文庫)
Amazon Kindle B☆W


谷尾 銀
(角川文庫)
Amazon Kindle B☆W


小野 不由美
(角川文庫)
Amazon


小田 菜摘
(角川文庫)
Amazon Kindle B☆W
1月23日

丹念に発酵
(MFC)
Amazon Kindle B☆W


ムナカタ
(MFC)
Amazon Kindle B☆W


石見翔子/理不尽な孫の手
(MFC)
Amazon Kindle B☆W


牧瀬初雲
(MFC)
Amazon Kindle B☆W


川上真樹/富士伸太
(MFC)
Amazon Kindle B☆W


柚ノ木ヒヨト/やまだのぼる
(MFC)
Amazon Kindle B☆W


楠本弘樹/Y.A
(MFC)
Amazon Kindle B☆W


村市/千月さかき
(MFC)
Amazon Kindle B☆W


高野聖/高山理図
(MFC)
Amazon Kindle B☆W


fujy/合田拍子
(MFコミックス アライブシリーズ)
Amazon Kindle B☆W


fujy/合田拍子
(MFコミックス アライブシリーズ)
Amazon Kindle B☆W


La−na/佐島勤
(MFコミックス アライブシリーズ)
Amazon Kindle B☆W


神楽武志/両角潤香
(MFコミックス アライブシリーズ)
Amazon Kindle B☆W


花鶏ハルノ/相川有
(MFコミックス アライブシリーズ)
Amazon Kindle B☆W


久真やすひさ
(MFコミックス アライブシリーズ)
Amazon Kindle B☆W


吉岡公威
(アフタヌーンKC)
Amazon Kindle B☆W


椎名うみ
(アフタヌーンKC)
Amazon Kindle B☆W


華鳥ジロー
(イブニングKC)
Amazon Kindle B☆W


天樹征丸/さとうふみや
(イブニングKC)
Amazon Kindle B☆W


瀧下信英/津田彷徨
(モーニング KC)
Amazon Kindle B☆W


山田芳裕
(モーニング KC)
Amazon Kindle B☆W


須賀達郎
(モーニング KC)
Amazon Kindle B☆W


小林靖子/ののやまさき
(モーニング KC)
Amazon Kindle B☆W

1月21日

大森藤ノ
(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


大森藤ノ
(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W

1月20日

竹町
(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


鴉 ぴえろ
(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


藍藤 唯
(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


鈴木 竜一
(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


朝依 しると
(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


陸 そうと
(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


ラマンおいどん
(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


七斗 七
(富士見ファンタジア文庫)Amazon Kindle B☆W


じゃがバター
(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W


結城忍
(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W


ミコタにう
(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W


華宮ルキ
(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W


阿井りいあ
(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W


アマラ
(宝島社)
Amazon Kindle B☆W


藤近小梅
(ガンガンコミックスJOKER)
Amazon Kindle B☆W

1月19日

赤坂アカ/横槍メンゴ
(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


小瀬木麻美/宮田ダム
(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


森高夕次/末広光
(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


原泰久
(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


松原利光
(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


叶田キズ/西島黎
(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


あずまたま
(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


オニグンソウ
(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


胡原おみ
(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


田中芳樹/藤崎竜
(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


すかいふぁーむ/高幡隆盛
(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


うの花みゆき
(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


鳴見なる
(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


武田すん
(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


御池慧/桂あいり
(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


細川忠孝/山村竜也
(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


甜米らくれ
(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


戸崎映
(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


屋久ユウキ/吉田ばな
(サンデーGXコミックス)
Amazon Kindle B☆W


ヨゲンメ
(サンデーGXコミックス)
Amazon Kindle B☆W


マチバリ/南々瀬
(裏少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


マチバリ/幸路
(裏少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


彩戸ゆめ
(HJノベルス)
Amazon Kindle B☆W


鳴沢明人
(HJノベルス)
Amazon Kindle B☆W


はぐれメタボ
(HJノベルス)
Amazon Kindle B☆W


明鏡シスイ
(HJノベルス)
Amazon Kindle B☆W


健康
(HJノベルス)
Amazon Kindle B☆W


EDA
(HJノベルス)
Amazon Kindle B☆W


湯水 快
(HJノベルス)
Amazon Kindle B☆W

1月18日

吉野 憂
(ガガガ文庫)
Amazon Kindle B☆W


浅井ラボ
(ガガガ文庫)
Amazon Kindle B☆W


澱介エイド
(ガガガ文庫)
Amazon Kindle B☆W


赤城大空
(ガガガ文庫)
Amazon Kindle B☆W


ハマカズシ
(ガガガ文庫)
Amazon Kindle B☆W

【透明だった最後の日々へ】 岩倉 文也(星海社 e-FICTIONS) Amazon Kindle B☆W


松江名俊
(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


壱原ちぐさ
(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


勝郎
(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


舟本絵理歌
(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


藤田三司
(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


由田果
(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


満田拓也
(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


高橋留美子
(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


久家健史郎/埴輪星人
(FWコミックス)
Amazon Kindle B☆W

1月17日

野 まど
(講談社タイガ)
Amazon Kindle B☆W


西尾維新/大暮維人
(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


西尾維新/大暮維人
(講談社キャラクターズA)
Amazon Kindle B☆W


nonco
(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


平本アキラ
(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


井上智徳
(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


九駄礁太
(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


熊谷純/綾杉つばき
(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


丹月正光
(講談社コミックス)
Amazon Kindle B☆W


柏木香乃
(講談社コミックス)
Amazon Kindle B☆W


久世蘭
(講談社コミックス)
Amazon Kindle B☆W


ひととせひるね
(月刊少年マガジンコミックス)
Amazon Kindle B☆W

1月16日

ナフセ
(電撃の新文芸)
Amazon Kindle B☆W


おとら
(電撃の新文芸)
Amazon Kindle B☆W


狭山ひびき
(電撃の新文芸)
Amazon Kindle B☆W


土日月
(電撃の新文芸)
Amazon Kindle B☆W


三上康明
(アース・スターノベル)
Amazon Kindle B☆W


三田 白兎
(アース・スターノベル)
Amazon Kindle B☆W


らる鳥
(アース・スターノベル)
Amazon Kindle B☆W


九頭七尾
(アース・スターノベル)
Amazon Kindle B☆W


深山靖宙/小早川真寛
(フロース コミック)
Amazon Kindle B☆W


ゆづきち/三沢ケイ
(フロース コミック)
Amazon Kindle B☆W


言寺あまね/増田みりん
(フロース コミック)
Amazon Kindle B☆W


冬芽沙也/桜井ゆきな
(フロース コミック)
Amazon Kindle B☆W


芦垣丁
(YKコミックス)
Amazon Kindle B☆W


高津マコト
(YKコミックス)
Amazon Kindle B☆W

1月14日

持崎湯葉
(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


倉田和算
(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


あずみ朔也
(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


神田暁一郎
(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


佐伯さん
(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


佐伯さん
(GA文庫)
Amazon B☆W


小林湖底
(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


虎戸リア
(GAノベル)
Amazon Kindle B☆W


森田季節
(GAノベル)
Amazon Kindle B☆W


道草家守
(富士見L文庫)
Amazon Kindle B☆W


唐澤 和希
(富士見L文庫)
Amazon Kindle B☆W


崎浦 和希
(富士見L文庫)
Amazon Kindle B☆W


藤宮 彩貴
(富士見L文庫)
Amazon Kindle B☆W


布袋三郎
(サーガフォレスト)
Amazon Kindle B☆W


カヤ
(サーガフォレスト)
Amazon Kindle B☆W


音速炒飯
(サーガフォレスト)
Amazon Kindle B☆W


池中織奈
(サーガフォレスト)
Amazon Kindle B☆W


飯田せりこ/古流望
(コロナ・コミックス)
Amazon Kindle B☆W


ちわ小太郎/わんた
(コロナ・コミックス)
Amazon Kindle B☆W


もとむらえり/イスラーフィール
(コロナ・コミックス)
Amazon Kindle B☆W


椋本夏夜/北川ニキタ
(コロナ・コミックス)
Amazon Kindle B☆W

1月13日

内々けやき/佐伯庸介
(リュウコミックス)
Amazon Kindle B☆W


身ノ丈あまる/神埼黒音
(モンスターコミックス)
Amazon Kindle B☆W

1月12日

中道裕大/泥川恵
(ゲッサン少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


こじまたけし
(サンデーうぇぶり)
Amazon Kindle B☆W


オジロマコト
(ビッグコミックス)
Amazon Kindle B☆W


若木民喜
(ビッグコミックス)
Amazon Kindle B☆W


ぬじま
(ビッグコミックス)
Amazon Kindle B☆W


ゆうきまさみ
(ビッグコミックス)
Amazon Kindle B☆W


道草家守/高松翼
(ガンガンコミックスONLINE)
Amazon Kindle B☆W


蒼乃白兎/丸智之
(ガンガンコミックスONLINE)
Amazon Kindle B☆W


遠田マリモ/九頭七尾
(アース・スター コミックス)
Amazon Kindle B☆W


影崎由那/川獺右端
(アース・スター コミックス)
Amazon Kindle B☆W


鉄田猿児/ハム男
(アース・スター コミックス)
Amazon Kindle B☆W


えきあ
(アクションコミックス)
Amazon Kindle B☆W


玖珂ツニヤ/冷涼富貴
(アクションコミックス)
Amazon Kindle B☆W


匡乃下キヨマサ
(アクションコミックス)
Amazon Kindle B☆W


カザマアヤミ/クール教信者
(アクションコミックス)
Amazon Kindle B☆W


葛西尚
(メテオCOMICS)
Amazon Kindle B☆W


ポロロッカ
(メテオCOMICS)
Amazon Kindle B☆W


蒼山サグ/きんつば
(まんがタイムKRコミックス)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

1月11日

Noise
(イブニングKC)
Amazon Kindle B☆W


近藤信輔
(モーニング KC)
Amazon Kindle B☆W


裏谷なぎ/岸谷轟
(モーニング KC)
Amazon Kindle B☆W

1月10日

原純
(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


可換 環
(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


神山 りお
(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


リュート
(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


明。
(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


夕蜜柑
(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


夕蜜柑
(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


愛七 ひろ
(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


餅月望
(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W


古流望
(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W


MIZUNA
(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W


こまるん
(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W


馬路まんじ
(DREノベルス)
Amazon Kindle B☆W


榛名丼
(DREノベルス)
Amazon Kindle B☆W


古宮九時/越水ナオキ
(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


馬場翁/グラタン鳥
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


ユズリハ/陸奥こはる
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


小西幹久
(BLADEコミックス)
Amazon Kindle B☆W


山高守人/Vivy Score
(BLADEコミックス)
Amazon Kindle B☆W


横山コウヂ/伊達康
(BLADEコミックス)
Amazon Kindle B☆W


横山コウヂ/伊達康
(BLADEコミックス)
Amazon Kindle B☆W

1月9日

Amazon Kindle B☆W

1月7日

暁 佳奈
(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


二月 公
(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


西 条陽
(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


香坂マト
(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


七菜なな
(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


支倉凍砂
(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


秋(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


七菜なな
(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


古宮九時
(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


蘇之一行
(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


溝口ぜらちん/久慈マサムネ
(ドラゴンコミックスエイジ)
Amazon Kindle B☆W


剣康之/内藤騎之介
(ドラゴンコミックスエイジ)
Amazon Kindle B☆W


堺しょうきち/白井ムク
(ドラゴンコミックスエイジ)
Amazon Kindle B☆W


zunta/はらわたさいぞう
(ドラゴンコミックスエイジ)
Amazon Kindle B☆W


千種みのり
(ドラゴンコミックスエイジ)
Amazon Kindle B☆W


ケンノジ/松浦はこ
(ガンガンコミックスUP!)
Amazon Kindle B☆W


柊一葉/硝音あや
(ガンガンコミックスUP!)
Amazon Kindle B☆W


quiet/ムロコウイチ
(ガンガンコミックスUP!)
Amazon Kindle B☆W


佐保/佐崎一路
(バンブーコミックス)
Amazon Kindle B☆W

1月6日

岡本健太郎/さがら梨々
(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


四葉夕卜/小川亮
(ヤンマガKCスペシャル)
Amazon Kindle B☆W


三上裕
(講談社コミックス)
Amazon Kindle B☆W


三香見サカ
(講談社コミックス)
Amazon Kindle B☆W


大森藤ノ/青井聖
(講談社コミックス)
Amazon Kindle B☆W


ナナシ
(講談社コミックス)
Amazon Kindle B☆W


小玉有起
(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


鷲見九/モンチ02
(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


佐々木宣人/御子柴奈々
(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


吉村英明/木嶋隆太
(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


外ノ/秋
(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


シンジョウタクヤ
(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


智弘カイ/カズタカ
(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


春の日びより/士貴智志
(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


光永康則
(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


田口ホシノ
(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


千嶌オワリ/津田彷徨
(モーニング KC)
Amazon Kindle B☆W


吉田優希/Rootport
(モーニング KC)
Amazon Kindle B☆W


稲荷竜/なたがら
(ナナイロコミックス)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

1月5日

Kindle B☆W

1月4日

Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


藤本タツキ
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


タカヒロ/竹村洋平
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


助野嘉昭
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


和月伸宏/黒碕薫
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


天野明
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


龍幸伸
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


夜諏河樹
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


橋本悠
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


大@nani/吉緒もこもこ丸まさお
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


権平ひつじ
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


マポロ3号
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


篠原健太
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


松井優征
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


矢吹健太朗
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


河本ほむら/羽田豊隆
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


緑川ゆき
(花とゆめコミックス)
Amazon Kindle B☆W


小松田なっぱ/暁佳奈
(花とゆめコミックス)
Amazon Kindle B☆W


斉木久美子
(花とゆめコミックススペシャル)
Amazon Kindle B☆W

12月31日

三田誠/TYPE-MOON
(TYPE-MOON BOOKS)
Amazon Kindle B☆W


桜井光/TYPE-MOON
(TYPE-MOON BOOKS)
Amazon

12月30日

守雨
(アース・スター ルナ)
Amazon Kindle B☆W


榛名丼
(アース・スター ルナ)
Amazon Kindle B☆W

12月28日

雲雀湯
(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


佐々木鏡石
(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


坂上秋成/秋元康
(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


漆原雪人
(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


ケンノジ
(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


たかた
(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


桜木桜
(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


Categories
最新コメント

Archives
記事検索
タグ絞り込み検索