シュタインズ・ゲート

シュタインズ・ゲート 第24話「終わりと始まりのプロローグ -Achievement Point-」  

いやあ、もう最高でした。最後の最後まで痺れまくった。途中だれること無く最初から最後まで全力で走りきったよなあ。
原作の方は未プレイだったのですが、その立場から言わせてもらうとまったく不明なところのない素晴らしい出来栄えでした。原作やっているとあそこがトバされた、あそこが足りないなどの感想もあったかもしれませんけれど、少なくとも未プレイ者としては、物足りなかったり意味がわからなかったり、これは変だろうという場面や、明らかにとばされてるな、とか駆け足だな、という印象は全く感じなかったですね。
勿論、原作のプレイ時間を考えるなら、取捨選択は必ず必要だったのでしょうが、これ見る限り必要なものは十全描いてみせてくれたんじゃないでしょうか。ってか、あれだけの大長編をよくまあワンクールでこれだけ過不足無くやってみせたもんですよ、凄いわ、凄いわ。
やれば出来るんだよ!! 出来るスタッフたちはこうやって居るんだ、素晴らしい!
……こう言っちゃなんだけど、誰にどこに作ってもらうかで当たり外れってどうしようもなくあるんだよなあ。多分、駄作なんて言われちゃう作品でも、作る人が違ったらぜんぜん見違えて見えるケースはあるはずなんですよ。直近では「ぬら孫」とか。
たとえ一度アニメ化された作品でも、別の会社がもっと簡単に楽に再アニメ化出来るシステムでも出来ればいいのに。
例えば化物語シリーズなんかでも、あれはあれで面白いけれど、別の会社が作ったら全くの別物として改めて楽しめると思うんですよね。

と、話がズレた。シュタインズ・ゲート、もう最後の最後までハラハラどきどきさせられて、息つく暇もありませんでした。オカリン、絶好調に戻ったはいいけれど、失敗が許されないミッションなんだから、事前に大切な道具類については点検くらいしておけよ!! 頼むからしておいてくださいよ! 真剣に青ざめたわw
その後がもう無茶すぎる。それだけ人間の根性超えてるんだ。いくら何でも覚悟キメ過ぎだよ。死なないとわかっているなんて理由にならない。だって痛いんですよ? 刺されたらすごく痛いんですよ? それなのに、もう一瞬も躊躇わないオカリンが英傑すぎて泣きそうだ。
ぶっちゃけ、あそこまでに第三次世界大戦のフラグは折られてるんですよね。クリスは死ぬかも知れないが、世界はもう救われているわけだ。それでも、クリスの事だけでオカリンには命賭けるに充分だったんだな。

だからこそ、ラストシーンにはやっぱり泣きそうになった。オカリンのかける声が、ものすごく優しいんですよね。あの声、気が遠くなるかと思った。男の人があんな優しい声出せるのか、と。
クリスには記憶が無いのは、でもどうでもいいんですよもう。あのクリスなら、記憶がないなんて障害にも何もならない。すぐにあの頃と同じ二人になれるという確信が、うっすらと残った思い出の発露である、あのお馴染みの抗議のフレーズを聞いた瞬間、湧き上がりましたから。

感動した。最高でした。素晴らしかった。最高傑作でありました。満足。大満足。

シュタインズ・ゲート ミニフォトアルバム 紅莉栖&まゆり
シュタインズ・ゲート ミニフォトアルバム 紅莉栖&まゆり
ブロッコリー 2011-11-18
売り上げランキング : 6843


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

シュタインズ・ゲート 第23話「境界面上のシュタインズゲート -Open The Steins Gate-」  

シュタインズ・ゲート 第23話

鳳凰院凶真、復活! 復活 大・復・活!!
うおおお! 激燃え! これは燃える! 燃えざるを得ない! 激燃えじゃーー!!

ちょ、これもう盛り上げ方半端なさすぎですよ。前回の特殊エンディングで思いっきりテンション上がってたところでこれだもんなあ。クライマックスはこうやって盛り上げるんだ、というお手本みたいな鮮やかさ。アニメはまだ巻きが入っているはずなのにこれだもんなあ、そりゃ原作も売れるわ。傑作傑作と連呼されるわ。納得、これ以上ないくら位納得。これを傑作と言わずして何を傑作と言うんだというくらいには納得。つまり最大級の納得。

いやあ、まさか前回の状態からもう一度落とされるとは思っていなかっただけに、あの展開にはマジで仰天させられた。よくまあ自分、このあたり情報封鎖出来たよなあ。思えば、ここに限らず概ね重要なネタバレは食らわずに最後まで来てるんですよね。原作が発売されてから結構経っているはずなのに、よくまあネタバレ回避でき続けたもんですよ。
そうかー、一話でのクリスの不可解な対応、まったく忘れていたなあ。そもそも、彼女の反応の不可解さはこれが時間モノと知っていればすぐに仮説が立つのですが、途中でクリスが開発したタイムマシンが意識だけを飛ばすものだった時点で、この作品でのタイムマシンはそういうもの、という思い込みも発生してたんでしょうね。鈴羽が生身で飛んできてたにも関わらず。とは言え、前のバージョンでは過去にしか遡れない仕様だったわけだし、意識の俎上にのぼらなかったのも仕方ないんじゃないだろうか。
タイムマシン新バージョンといえば、内装が7〜80年代的なアナログなものから一気にデジタル新世代のものに変化していて笑ってしまった。まあ、開発環境がβ世界線とは段違いだったんだろうけれど。

繰り返すが、クリスを刺した犯人については本当に予想外だった。鬼か、この世界は。まゆしぃを殺し続けた世界線だって、少なくともオカリン自身に手を下させた事だけはなかったはずなのに。
これは折れる。ただでさえボロボロだったオカリンの心は、絶対に折れる。挫ける。耐えられるはずがない。今度はクリスの死を幾度も目の当たりにしなきゃいけない、場合によっては自分が誤って殺してしまうケースだって繰り返すかもしれない、となったらもういけないよ。
そんな挫けたおかりんに喝を入れるのは、やっぱりまゆしぃだよなあ。助手といい人質といい、オカリンは女性運だけはとびっきりなのかもしれない。
そして、初回にもらっていたビデオメールがついに解禁。だから、そんなメールが届いていた事なんて完璧に忘れてましたって!!

何度も繰り返してきた地獄のような経験も無駄じゃない。クリスに何度も助けられ、今こうして何としてでもクリスを助けたいという想いが生まれた事を思いだせ。失われた想いは、だがしっかりと岡部倫太郎の中で生きている。
映像の向こうから語りかけてくる男の不明瞭な輪郭に震え、聞こえてくる声に興奮が押し寄せてくる。
ああやっべえ、まじかっけえ。体に火がついたみたいに、気持ちが燃え上がる。
最高だ。最高すぎる。これがシュタインズゲートの選択か!

冒頭の二番が流れ映像もやや変化したOPといい、此処ぞという時に流れてきた原作曲スカイクラッド。
もう最高です。最高の最終回突入だ。

STEINS;GATE Vol.4【初回限定版】[購入者限定イベント応募券封入!] [Blu-ray]
STEINS;GATE Vol.4【初回限定版】[購入者限定イベント応募券封入!] [Blu-ray]
メディアファクトリー 2011-09-21
売り上げランキング : 12


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

シュタインズ・ゲート 第22話「存在了解のメルト-Being Meltdown-」  


シュタインズ・ゲート 第22話「存在了解のメルト-Being Meltdown-」

これは、すげえ……。

物凄いものを見せてもらった。というよりも、オカリン役の宮野さんと紅莉栖役のミンゴスの迫真の演技に飲まれ続けた第22話。
正直、シュタインズ・ゲートという作品でここまで直球にラブストーリーがあるとは思っていなかっただけに、凄まじい威力だった。まゆりか、自分か。避けられない死の運命を聞かされて、悩んだ末に彼女が導きだしたのは、ただただ岡部倫太郎の事を思った選択。彼だけの、彼のためだけの決心。壊れ行く岡部の心を救うための献身。

岡部を説得し慰める言葉の一つひとつに、彼を想う気持ちが折り重ねられていて、聞いているだけで泣けてきた。
感極まったオカリンが紅莉栖を抱きしめるシーンがまた、痺れるんだ。無言で、でも心の中では叫びだしそうなほどの悲痛で切実な想いを渦巻かせながら抱きあう二人。こんなに切なくて、思いの丈が詰まりに詰まったハグは見たことがない。
オカリンの告白から堰を切ったように唇を啄みだす二人だったけれど、むしろ情熱的なキスシーンよりも最初のハグのシーンこそ印象的だった。

号泣するかのような、オカリンの勝利演説。最後の最後に戻ってきて、オカリンの告白への答えを叫ぼうとした紅莉栖を置き去りにして、岡部倫太郎は世界線を超える。ついに、ダイバージェンス1%の境界を。
こんな、こんな悲痛で心ズタズタに引き裂かれそうな厨二演説は聞いたことがないよ。

そのまま、放心状態で特殊エンディング……って、な、なんぞこれ!?
うわあああああああああ!!! 最後にまたとんでもないの来たーーー!!!

STEINS;GATE Vol.4【初回限定版】[購入者限定イベント応募券封入!] [Blu-ray]
STEINS;GATE Vol.4【初回限定版】[購入者限定イベント応募券封入!] [Blu-ray]
メディアファクトリー 2011-09-21
売り上げランキング : 7


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

シュタインズ・ゲート A3クリアデスクマット 水着
シュタインズ・ゲート A3クリアデスクマット 水着
ブロッコリー 2011-09-29



Amazonで詳しく見る
by G-Tools

シュタインズ・ゲート 第20話「怨嗟断絶のアポトーシス-Finalize Apoptosis- 」  

シュタインズ・ゲート 第20話「怨嗟断絶のアポトーシス-Finalize Apoptosis- 」

うわあああああっ!!(絶叫
ようやく、ようやくまゆりを救えるゴールが見えてきた所で、ゴールの向こう側に待ち受けていた真実が発覚。なんていう残酷なトラップ。そうか、そういう事だったのか!! なんて悪辣なっ!
まゆしぃの衝撃的な最後の連続に、完全に忘れていた。
最初に死んでいたのが誰だったかを。
Dメールをすべて削除した、何も改変されていない未来に何が待っていたのかを。

がっでむ。

まゆしぃを助けるために元の世界線に戻ったなら、そこでは……クリスが死ぬ!! そう、まだ世界線を飛びこえる前、一番最初に殺されていたのは、紛れも無い、牧瀬紅莉栖その人だったじゃないか。

これまで、精神崩壊寸前だったオカリンの心を支え、手を差し伸べ、挫けそうになるたびに励まし、彼が行き詰まる度に道を切り開いてくれたクリスに、どれだけオカリンが救われてきたか。これでもかこれでもかと刻み込んだその末に、この仕打ちですか。
これまでのもはや夫婦、結婚してしまえ、既に嫁、と言わんばかりの紅莉栖押しも、オカリンの中で牧瀬紅莉栖という存在がとてつもなく大きくなった上でこの二者択一を突きつける為の巧妙な罠だったとしか思えない。
なんてこったい。

これはオカリン、地獄だろう。今までは、がむしゃらに、命がけでまゆりを救うために前に突き進めばよかった。鈴羽の、フェイリスの、るかの大切な思い出、記憶を犠牲にしながらも、まゆりの命を救うという目的の前に、ためらう必要など何処にもなかった。
でも、まゆりの命と天秤をかけるものが、クリスの命だったとしたら? 今までの体験で間違いなくもうオカリンにとってまゆりとクリスは等価になってしまっているはず。
地獄だ。前に進むも後ろに戻るも、どちらにせよ地獄だ。それでも、否応なくオカリンは選択を迫られるのだ。今回ばかりは本当に同情する。
この上は、第三の選択肢を見つけるほかないのだろうけれど……はたしてそんな道があるとして、辿りつけるのか? 手がかりもあるかわからないのに。今度ばかりは、クリスに頼るのも憚られる。
もう、絶叫するしか無いよ。

それでなくても、今回の話はFBの正体が発覚するわ、怒涛の展開が待っているわと衝撃の連続だったのに、トドメのラストが大きすぎた。いやあこれ、面白すぎるわ。
FBの正体については、ここで新キャラというのはまずありえない、というか話の流れからしてどう考えても知っている相手がFB、という展開だったので、既出のキャラクターを総ざらえしたらあの人しかいなかろう、と予想していた人そのままだったので、驚きはなかったのだけれど、それでも衝撃だったからなあ。
ついに本物のクライマックスに突入。もう一刻たりとも目が離せない!

STEINS;GATE恩讐のブラウニアンモーション(1) (ファミ通クリアコミックス)
STEINS;GATE恩讐のブラウニアンモーション(1) (ファミ通クリアコミックス)溝口 岳史

エンターブレイン 2011-05-14
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

シュタインズ・ゲート 第19話「無限連鎖のアポトーシス-Endless Apoptosis-」  

シュタインズ・ゲート 第19話「無限連鎖のアポトーシス-Endless Apoptosis-」

噂のクリスのプリンダンス、脳裏に焼き付いてしまったじゃないか。なにあの奇妙な踊り(笑 
しかしやばい、奇妙なのに可愛い。
あー、もうクリス可愛いなあ。完全に嫁だよなあ。なんでまゆしぃよりもクリスの方がメインヒロイン扱いされているのかしみじみと理解できてきた。タイムリープしてみんな記憶のない状態からやり直さなきゃいけない状況で、これだけ毎回毎回、オカリンの心を支えてくれるようなセリフを言ってくれたら、そりゃもうこの娘しかいない、という気分になるわ。
忘れないで
あなたはどの世界線にいても一人じゃない! 私がいる!
もしかしてクリスも記憶を保っていて、全部フラグ立てるために狙ってセリフ吐いているんじゃないかと疑いたくなるくらいだ。

さて、今回のDメール削除は萌香のもの。さすがに今度はいつものように味方というべき知り合いではなく、何度もまゆしぃを殺してくれた憎い敵。ということで慎重に接触を図ることになるのだが……ただで済むとは思わなかったけれど、拗れに拗れまくったな。
FBからの連絡がなく、完全に精神的に破綻しかけている萌香には、話もろくに通じない。無理やり携帯を奪った後の萌香の暴れっぷりは、完全に狂気入ってるし。
なんであれで、近所の人通報しないんだ? あとオバちゃん、あれでごまかされるとかないわ。完全に襲ってるじゃん。女の人襲われてるじゃん!

ともかく、Dメールを削除するよう新たなDメールを送るものの世界線は変わらない。やっぱりというべきか、あの時萌香が送ったメールの内容は、携帯の機種変更なんかじゃなかったのね。改めて取っ組み合いの大格闘の末、女だろうと拳でぶん殴り、メールの内容を再確認して送りなおしたDメールも、やっぱり効果なし。こりゃ、最難関だ。しかし、オカリン今回はまったくの容赦なしである。あれだけまゆしぃを殺されたのだから、ここでは日和らないよなあ。むしろ、ここで萌香に同情だの気にかけたりしたりだのしたら、偽善者としか言えないもの。理由はどうアレ、彼女が多くの世界線でまゆしぃを殺し続けたのは事実。許せるはずないよなあ。

さて、次回はついにFBの正体みたり? いい加減佳境なんだよなあ。盛り上がりがとどまるところを知らない。

Xbox 360ソフト「STEINS;GATE 比翼恋理のだーりん」オープニングテーマ「La*La*Laラボリューション」【STEINS;GATEコラボ盤】
Xbox 360ソフト「STEINS;GATE 比翼恋理のだーりん」オープニングテーマ「La*La*Laラボリューション」【STEINS;GATEコラボ盤】アフィリア・サーガ・イースト

メディアファクトリー 2011-07-27
売り上げランキング : 1047


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

シュタインズ・ゲート 第18話「自己相似のアンドロギュノス-Fractal Androgynous-」  

シュタインズ・ゲート 第18話「自己相似のアンドロギュノス-Fractal Androgynous-」

フェイリスの次はルカ子のDメールを消去する事に。そう言えば、こっちのルカ子は女の子になったままだったんだ。佳境に入ってから登場する機会が減っていたので気に停めていなかった。あれから色々あってそれどころじゃなかったしなあ。
というわけで、お前は男だったんだよっ、と言ったら泣かれてしまった。そりゃあ、好きな男性にお前は女じゃない、男だ! などと言われたら傷つくわな。
ともあれ、デートすることを条件にして、Dメールの取り消しを許してくれたルカ子の為に真面目にデートに挑むことになったのだが、女性とのお付き合いなどしたことがないオカリンには本気のデートなど難易度が高すぎる。
仕方ないので、クリスに相談するオカリン。明らかに人選ミスである。所詮、オカリンと同じレベルで異性との付き合いなど経験のないクリスなので、結局未経験者同士マニュアル片手に喧々諤々の論争を繰り広げ、互いの見識のなさを罵倒し合った挙句に、クリス自らの処女を大声で暴露。
なんて自爆好きなオンナなんだw
結局、クリスが用意したお仕着せでデートに挑むことに。クリスがオカリンに服を着せて、ネクタイ締めて、ハンカチ渡していってらっしゃい、って完全にそれ嫁だ!! なにさり気なく新妻ごっこしてるんだ、クリス。
しかし、オカリンは普通の格好をするとなかなか渋いイイ男だな。イケメンとは違うのだが、実に渋い。

だが、折角のデートなのだがルカ子もオカリンも勝手がわからず、いつもの雰囲気も保てないまま会話も弾ま
ず、居心地の悪い空気のまま。
別れ際、初対面の時の話をルカ子してくれた。アキバで巫女服でうろついていたら絡まれて困ってたら助けてもらったのが初対面。その時、彼に男だろうと女だろうと関係ない、と言われたのがきっかけで、オカリンに恋をしてしまったのだそうだ……って、それって男の時の記憶じゃね? また、リーディングシュタイナー、感染してる!? あれって感染するものなのか?
でもって、あんまり盛り上がれないままデート終了。
それでも約束通り、ルカ子はちゃんとDメールを送るアドレスを教えてくれたものの、どうもオカリンはすっきりしないのでした。
このマッドサイエンティスト、すごく誠実なんだよね。そもそもわざわざルカ子に真実を告げずとも、クリスの言うようにアドレスだけ適当言って教えてさえ貰えれば、内容は知っているのですぐにDメール取り消せるのに。
そのへんを適当にしないオカリンに、クリスがキュンキュンしています。
オカリン、本気になった。余所行きの格好じゃなく、オレらしく付き合ってやろう、といつもの鳳凰院凶真モードで神社に突貫。あの設定全開をルカ子に押し付けてたの、ルカ子は健気に付き合ってあげているのかと思ってたら、それなりにあの設定群楽しかったのか。何気にフェイリスに次ぐ厨二病罹患者だったんだな!
Dメールを消去するということは、それまでの記憶もなかったことになってしまう。それを理解しながら、ルカ子もまた世界線を超えるオカリンを送り出してくれる。
残るのはオカリンの記憶の中にだけ。

……だが、男だ。このセリフがこんなにも切なく聞こえるとは。

さて、残りは萌香だけ?

STEINS;GATE 亡環のリベリオン(2) (ブレイドコミックス)
STEINS;GATE 亡環のリベリオン(2) (ブレイドコミックス)水田ケンジ

マッグガーデン 2011-04-09
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

シュタインズ・ゲート 第17話「虚像歪曲のコンプレックス-Made in Complex-」  

結局一日遅れでまゆりデッドイベントは繰り返される。鈴羽の過去を改変したことはややもまゆりの運命を遅らせることには成功したものの、回避させるまでには至らなかった。
つまり、やはりダイバージェンスメーター1%越えが必須条件なのか。
クリスに相談したことで、世界線変動のキーワードはDメールという事が解かったわけだが、やはりDメールを送るたびにIBN5100の行方が遠ざかっていっていたような感覚は間違ってなかったのか。
ということで、タイムリープを併用しつつこれまで送った世界線変動を伴うDメールを取り消していくことに。これってつまり、今までの世界線の変化によって得られていた経験や記憶を鈴羽の時みたいにみんな消していくって事なんだよなあ……結構キツい話である。クリスが毎回、自分の名前を呼ばれた歓喜を失っていっているように、皆が知らないまま大きな犠牲を払っていくのを、オカリンだけが忘れずに覚えていることになるのか。辛いなあ。
それでも、彼はまゆりを救うことを選んだのだけれど。

オカリンのリーディングシュタイナーは、他人にも伝播する事が出来るのか!? フェイリスが違う世界線の記憶を取り戻したのは、そうとしか思えないし。
それでも、フェイリスの決断は重すぎる。Dメールを削除するということは、大好きな父親が死んだ世界に戻ってしまうということなのに。父親は今、確かに此処に居るというのに。
それでも、オカリンのお願いをきいてあげたフェイリス、変な子だけれどイイ子すぎる……キツイなあ。

シュタインズ・ゲート 第16話「不可逆のネクローシス-Sacrificial Necrosis-」  

失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した
失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した
失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した
失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した
失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した
失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した
失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した
失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した失敗した

これ、ゲームで見たらトラウマだわ。このフレーズはさすがに有名で以前から聞いた事はあったのだけれど、これってこういう話だったのか。うわあ、へこむ。これはへこむ。そこに至るまでがかなりいい泣かせる話で進んでいただけに、その結果がこういう形で出てしまうというのは、へこむどころじゃない。それも、もう終わってしまった過去の話なだけに余計にキツい。
ダルなんて死にかねないぞ、あれ。
鈴羽にあそこまでの言葉を残させてしまった以上、それをどうにか出来るかも知れない手段が手元に残っている以上、オカリンはやるだろうな。実行してしまうに違いない。加えて、ダイバージェンスの数値が変わっていない以上、まゆりの死が揺ぎ無いのはそのままなんですしね。
ああでも、全部なかったことになるんだよなあ。鈴羽とみんなとの思い出も。あの鈴羽と父親との感動的な再会も。鈴羽がみんなに出会えて良かった、と思ってくれたことも。クリスと打ち解けてくれたことも。
全部なかったコトにして、オカリンはDメールを送ったのだ。
キツイわ。

彼女の死は変えられない。でも、自らの人生を無意味と断じなければならなかった悲痛な最期は回避され、彼女は確信を得られないままもちゃんと生き抜くことが出来たと思えば、それもまた救いか。
それに、彼女は確かにダイバージェンスメーターの数値を更新することに成功していたのだ。1パーセントの壁はまだ超えられない。それでも、まゆりの死はついに回避できたのだ。
もう、こっちまではいりまくってた力が抜けたよ。とりあえずは一山、越えられたのか?

STEINS;GATE Vol.3【初回限定版】 [Blu-ray]
STEINS;GATE Vol.3【初回限定版】 [Blu-ray]
メディアファクトリー 2011-08-24
売り上げランキング : 76


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


シュタインズ・ゲート 第15話「亡環上のネクローシス-Missing Link Necrosis-」  

一先ずは落ち着いたんだろうか、これ。先週までは分刻みのリミットに追い立てられてて、一息つく余裕もなかったもんなあ。とりあえずはタイムリープマシンの48時間という制約を最大まで活用したリープによって、ある程度の時間を確保。その時間を使って鈴羽の故障していたタイムマシンを修理することになったのだけれど……ダルが天才すぎる!!
前々から在野にいるにはおかしいと思うくらいにスペック高かったけれど、タイムマシン云々を言う前にあんなでっかい機械なおすとかこの年齢で出来るもんなのか。オイル交換してればいいんじゃないんだぞ。
なんだか、クリスよりもよっぽどダルの方が天才のような気がしてきた。ちゃっちゃとアキバにある部品だけでタイムリープマシン作っちゃった彼女もちゃんと実績は示しているのだけれど。
まあ天才がどうのという前に、マジになったダルがカッコ良すぎる。理由は言わないものの必死なオカリンの様子を見て、キュッと表情を引き締める姿がねえ、あれは惚れるわー。

一方で鈴羽から未来におけるセルンの支配による管理社会の情報を教えてもらいつつも、まゆりの提案で鈴羽の父親探しを本格的にやることに。何となく雰囲気や話の流れから誰が父親かはわかった気がする。むしろ母親が誰なんだ、と惑乱しかけたのだが比翼恋理のだーりんで登場したらしいっすね。

オカリン、まゆりの件もあって鈴羽の父親の探索にかまっている暇もないはずで、彼自身その自覚はあるのだけれど、強迫観念に追われるように仲間のために動くこうとしているように見える。元々、仲間のためにリソースを費やすことを惜しむ男ではなかったけれど、クリスの父親の件なんかを見るとあくまで相手の支えとなることを心がけているようで、今回みたいに自分のことのようにこれほど必死になるような感じじゃなかったんですよね。
まゆりを失いかけたことで、まゆり個人ではなく仲間全体に対して執着というか、必死さが増したのだろうか。

ドクターペッパー 500ml×24本
ドクターペッパー 500ml×24本
コカ・コーラ 2009-10-05
売り上げランキング : 99


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

シュタインズ・ゲート 第14話「形而下のネクローシス-Physicall  

もうオカリンの中の人の演技が神憑りすぎてたまらん! 常時、12話ラストのあの悲痛な絶叫レベルの演技が続いていくのだ。もう、見てるこっちまで心折れそうである。

何度繰り返しても何をやっても決して回避できないまゆりの死。あまりに多くのまゆりの死を目の当たりにしすぎたお陰で、オカリンはもはや精神的に半死半生に。
前半でここまでやるかというくらいに絶望のどん底にたたき落したところで、ついに助手降臨!!

今にして思うと、オカリンがクリスに頼ろうとしなかったのって、最初にタイムリープする直前、クリスが撃たれたところを目の当たりにしたからなのかもしれないな。まゆりばっかり気にしてもう、と思っていたがそう考えると色々と腑に落ちる。
とは言え、もうオカリン一人では完全に行き詰ってしまった。オカリンは助けを求めるつもりがなくても、あのオカリンの様子を見咎めたクリスは、何の記憶がなくてもオカリンが未来からリープしてきた事を察してくれる。
もう頼もしいったらありゃしない。
クリスって、オカリンが厨二病で変なことを言うわ、からかうわばっかりしてるから毎度怒っているだけで、そういえば普通に接するとけっこう簡単にテレたりしてたけど、今の余裕がなくて素に戻っているオカリン、しかも弱りきって捨てられた子犬みたいな状態のオカリン相手だと、そりゃあもう優しいのなんの。弱ったオカリンを励ますために、恥ずかしいマッドサイエンティストのポーズまでしちゃってさ。なんでそんなにそこだけ作画がいいんだよ、びっくりしたよ!
兎角、デレ顔が強烈。一度心折れたオカリンが再び立ち上がろうとするのを、手を差し伸べて引き上げるクリス。この手が繋がる瞬間の描写がまたエロいんですわ。指が絡まる描写って、異様にエロいときがあるけれど、今回はとびっきりだったなあ。
そして、五時間前の私は〜〜、のあの台詞。あんた、実はめちゃくちゃオカリンのこと好きなんじゃね!?

まあ、なんか物凄くイイこと言ってたくせに、五時間前に戻ると全然言っていることが違うクリスには吹いたけど。この女殴りてえ、は笑ったw
そしてついに鈴羽の正体が明らかに。この辺はもう概ね予想がついていたとはいえ、はっきり言ってもらうと感慨も違うわさ。ダンバージェンス機鵑慮斥佞琉嫐も把握。過去改変も何もかもが同じ難易度で可能かというとそうでもないのか。そもそも鈴羽が来た未来というのは、このまままゆりが殺されたあとの未来、ということなんだろうか。そこではクリスはセルンの為に働いていて、オカリンとは敵対しているということ?
そのあたりもいずれは説明されるのか。

ともあれ、めちゃくちゃ面白くなってきた!!

STEINS;GATE 蝶翼のダイバージェンス:Reverse (角川スニーカー文庫)
STEINS;GATE  蝶翼のダイバージェンス:Reverse (角川スニーカー文庫)三輪 清宗 坂井 久太

角川書店(角川グループパブリッシング) 2011-06-30
売り上げランキング : 42


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

シュタインズ・ゲート 第13話「形而上のネクローシス-Metaphysics Necrosis-」  

オカリンの全力疾走が止まらない!!!

まゆりがオカリンの人質になった過去回想のエピソードですら、小休止どころか次の加速への溜めにしかならない勢いである。
オカリン、生来の厨二病患者というわけじゃなかったのか。つまり、捕まえておかなければどこかへ行ってしまいそうなまゆりを人質として地上に引き止めておく為に、彼はマッドサイエンティストにならなければならなかった。でも、彼が鳳凰院凶真になってしまった事が結果的にこの事態を引き起こしてしまったのだとしたら、皮肉すぎる話である。
それでも、まゆりを救うためにオカリン、走る疾る迅る!!
とはいえ、現状パニックに陥っていて冷静な判断が出来ているのかあやしく見える。既にSERNの手が伸びてきている以上、当該時刻にラボから逃げたとしても当然追われるわけでその場は凌げても何の解決にもなってないんですよね。とりあえず当面の悲劇から逃げるために、オカリンは必死になっているわけだけれど、クリスたちにももっと協力を求めたらいいのに。理由も何も言わずにただ遠ざけようとするだけでは余計に危険とすら思える。特にクリスは僅かなオカリンの態度からオカリンがタイムリープしてきたと悟るくらい状況の把握力に長けていて、オカリンのパートナーとして力を存分に発揮してくれそうなのに。
最初のあの場面ではクリスも撃たれているのに、オカリンはやっぱりまゆしぃ最優先なのか。

そのまゆしぃ、SERNに狙われるだけではなく、既に結末自体が改変不能になっている!? まさか、幼女がSERNの刺客とは考えにくいし。って、あれは幼女にとってトラウマどころじゃないよな。オカリン、なんで手を離したッ!!
これはもう、次回が待ち遠しくて仕方ない。

STEINS;GATE 史上最強のスライトフィーバー (1) (角川コミックス・エース 158-9)
STEINS;GATE 史上最強のスライトフィーバー (1) (角川コミックス・エース 158-9)森田 柚花

角川書店(角川グループパブリッシング) 2011-06-24
売り上げランキング :


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


シュタインズ・ゲート 第12話「静止限界のドグマ -Dogma in Ergosphere-」  


……まゆしぃは、きっと天使だったのです。

話によるとまさにここからが本番らしいが、本番が最初からクライマックスすぎる!!
衝撃の折り返し地点。あれがスパイというのはまあ順当に考えれば予想が付いていたけれど、しかしまさかここまで直裁的な行動に打って出てくるとは。

凶真な演技をやる余裕もなく、素の状態で思い悩むオカリンがやたらとセクシーで、思わず惚れ惚れしてしまった。どこか陰のある男に惹かれる女性の心境が僅かなりとも理解できるかもしれん、今の自分なら。
そんな余裕のないオカリンを心配するクリスがまたえっらいデレデレで。素バージョンなもんで、ついつい素で恥ずかしい台詞を言ってしまったオカリンと二人して顔を真赤にしてデレ合うシーンにはこちらもニヤニヤが止まらない。そんなに青森に結婚報告しに行きたいのかよ。いわゆる末永く爆発しろ、というやつですな。
一方でまゆしぃの安定感もハンパないので、この作品ってダブルヒロインなのなー。
しかし、まゆしぃの人質宣言って今ひとつその理屈や意味がわからなかったのだけれど、今回のまゆしぃのコメントでようやく枠が見えた気がする。てっきりダルは昔からの仲間なのかと思ってたけれど、最初はオカリンとまゆしぃのふたりだけだったんだなあ。どこで拾ってきたんだ、ダルみたいな優秀な人材。

とにもかくにもターニングポイントである。はじまった。はじまってしまった。こっからは怒涛の展開だーー。

STEINS;GATE Vol.2【初回限定版】 [Blu-ray]
STEINS;GATE Vol.2【初回限定版】 [Blu-ray]
メディアファクトリー 2011-07-27
売り上げランキング : 9


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

シュタインズ・ゲート 第11話「時空境界のドグマ -Dogma in Event Horizon-」  

ドゥッドゥルーー!
まさかトゥットゥルーに派生型があるとは予期していなかった。まゆしー恐るべし。

クリスの研究していた記憶領域の電子パルスを応用すれば、記憶を過去に送ることが可能になるかもしれない? 
いわゆるタイムリープということになり、これまでDメールを発信することによって発生した過去改変を、結果として受け入れるしかなかったことが、記憶を過去に飛ばすことにより主体的に過去を改変することが出来るようになる、あるいは改変しないように動くことも出来る。何れにせよ、改変に関与できるようになるというのは、いきなり知らない世界に放り出される今までの改変に比べたら安全性も高いよなあ。
しかし、いくらクリスが天才だからといって、その記憶を司る電気信号をなんやかんや(この辺あんまり理解していない。原作だと詳しく解説してくれてるんだようなあ)してしまえる機械をつくるのにアキバだけでパーツを集めることが出来るって、クリスが凄いのかアキバが凄いのかw

そんなクリスが漸く彼女自身の悩みをオカリンに吐露。父親との確執、という身内の問題を告白するってまた打ち解けたもんだよなあ。それだけオカリンのことを信頼してしまったのか。それを聞いて、和解を手伝ってやると言ってのけてしまうオカリンはマジ優しい。青森まで付いて行ってやるって、しかも父娘の問題に首を突っ込んでやろう、という覚悟があるというのはすごいなあ。それってある意味、娘さんを僕にください、的な面談じゃないか。お父さん、こんなシチュで娘が連れてきた男を勘違いしない訳がないぞ。
取り敢えずクリスさんは自分がネラーだと父親に暴露したら、場が和むと思うぞ。もしかしたら余計酷いことになるやもしれんが。正直、私はネタが普通にわからなかったw

クリス的には随分と盛り上がっているようだけれど、何者かからの脅迫メールが届いたとき、ラボに駆けつけようとしていた時のオカリンはまゆりまゆりと助手の名前はヒトコトも呼ばないんですよね。やぱりオカリンにとってまゆりこそが特別なのか。メールに添付された血まみれの人形は、明らかにクリスの容姿を模してたのに。危険なのは、一度殺されているクリスの方であるのは間違いないと思うのだけれど、さてスパイは誰だ?
オカリンがここでメールの内容を誰にも話さないのは何故なんだろう。危険が自分だけではなくラボのメンバーにまで及んでいるという認識が在るにも関わらず。せっかくのサービスシーンも、オカリンそれどころじゃなく憔悴してたからなあ。クリスもオカリンの様子に気づいたのか、言うほど怒ってなかった気がする。それよりもまゆしぃが裸見られても平常運転というのが素晴らしいw

さて、そろそろ怖いことになってきたなあ。面白くなってきた。

PSPソフト「STEINS;GATE」OPテーマ「宇宙エンジニア」&Xbox 360ソフト「STEINS;GATE 比翼恋理のだーりん」EDテーマ「永遠のベクトル」
PSPソフト「STEINS;GATE」OPテーマ「宇宙エンジニア」&Xbox 360ソフト「STEINS;GATE 比翼恋理のだーりん」EDテーマ「永遠のベクトル」いとうかなこ

メディアファクトリー 2011-06-22
売り上げランキング : 288


Amazonで詳しく見る
by G-Tools


シュタインズ・ゲート 第10話「相生のホメオスタシス -Chaos Theory Homeostasis- 掘  

これだけ世界線を移動してしまうと、過去が改変される前から記憶を保っている、というアドヴァンテージよりも、過去が改変された世界の記憶を持っていないというリスクの方が大きい気がしてきた。全部の世界を同時並行的に観測できているのなら兎も角、今の状態だと世界線をまたぐたびにどんどん世界から孤立していっているようにすら見える。
そんな中で彼がまだ正気を保ち平静を保っていられるのは、どれだけ世界が改変されても仲間との関係だけは一切変わっていないから、それにつきる。これだけ世界が改変されていながら仲間との関係だけが揺るがないというのは明らかに異常なんだが、異常だからこそ重要なファクターなんだろうなあ。この作品の場合理由のないご都合は無いだろうし。

さて、アキバから萌え文化が消え去った事で、過去改変の危険性を思い知ったオカリン。それでもなお、オカリンは今回もう一度Dメールを送ることになるのですが……この場合未だに危険性を認識しきれていない、というよりも世界が変わってしまう、自分が取り残されていくという恐怖よりもオカリンが欲するものがそこにあったからなのだろう。図らずも、あの暗闇のなかでクリスに吐露した言葉こそ、オカリンの根源であり内なる願いなのだ。それを、他でもないクリスに口走ってしまったことは、オカリンがクリスをどう思っているかの本音にたどり着くための足がかりになるやもしれん。
ファナティックな言動でごまかされてますけど、オカリンって優しい男なんですよね。しかもその優しさは押し付けがましくなく、さり気無くて自己主張しない。相手が気疲れしない優しさなんだよなあ。オカリンのアレな振る舞いに呆れながらも、オカリンの周りに人が集まるのは、みんな何だかんだと彼のことが好きなんだなあ、というのが伝わってくる。
そんなオカリン好き好きなラボメンの新たなメンバーになった鈴羽だが、彼女が父親を探しに行くはずだったオフ会から、無理やりダルを召喚したのはミスリードですよね? あの人工衛星がなくなってたのにはビビったけど、Dメールを発信したことで、今回は何が変わってしまったんだ?

シュタインズ・ゲート 第9話「幻相のホメオスタシス」  

第9話「幻相のホメオスタシス」

うおおおっ、ラストの展開スゲエ!! 震えがブルブルブルって来たぁ!
Dメールを送るたびにメールに関連する直接の事柄以外にも、様々な変化が発生している事にようやく気づくオカリン。それをクリスはバタフライ効果で説明してくれるのだけれど、世界線が移動した認識がない他のメンバーは変化に対する実感がまるで伴っていないのだけれど、すべてを記憶しているオカリンにとってはうっすらと背筋が寒くなる事実なのだ。

ところで、屋上でクリスが電話してた相手は誰なんだろう。喧嘩しているわりに随分と甘い声を発していたが。この後のクリスの反応がやたらとカワイイんですよねえ。泣いてない泣いてない、泣いてないから何も聞くな! と何も聞いてないのに詰め寄ってきた挙句に、ソファーの隣に座り込んでグジグジと泣き出してしまう。なぜわざわざ隣に座って泣く(笑
何も聞かないで欲しいけど傍にいて欲しい、という意思表示は嫌というほどわかるんだけど、クリスってばそんな風にパーソナリティスペースに入れてしまうほどオカリンのこと、もう信頼しちゃってるのか!? まあ、ここでオカリン、ちゃんと優しい言葉をかけてるもんなあ。アレなキャラクターのくせに、大事なところでは絶対に外さず人間味の深さを見せてくれるので、オカリンは侮れん。

キーワードはIBM2500。タイムマシンの正体を解析するために必要だったこのマシン。神社で手に入れたはずなのに、幾度かの過去改変が繰り返されるうちにいつの間にか行方が消失してしまう。一番怪しいのはIBM2500に執着しながら、Dメールを私用で使った萌花だったのだけれど、街で遭遇した彼女はオカリンと同じく未だにIBM2500を探し回っていて、犯人からは外れてしまう。

そんな折、IBM2500の情報を持つというフェイリスから、情報提供の見返りにDメールを使わせて欲しい、という取引の提案が。
Dメールがもたらす影響を実感していたオカリンは、さらにDメールを送ることに恐れを感じ始めていたものの、フェイリスのたっての頼みに、IBM2500の情報を手に入れるためという理由もあり、決行することに。
オカリンとクリスの電話のやりとりが面白すぎるw
鳳凰院凶真、完全敗北である。

兎にも角にも、この後の過去改変が凄まじかった。これまでの変化が遊びに思えるほどの、凄まじい大変化。まさか、部屋でフェイリスが自慢していた話が伏線だったとは、あの時点では全く想像もしていなかった。特殊EDとともに明らかになる、茫然自失となる展開。もう、鳥肌がゾワゾワっと。この瞬間はオカリンと完全にシンクロしましたわ。これは面白い!!


STEINS;GATE Vol.1【初回限定版】 [Blu-ray]
STEINS;GATE Vol.1【初回限定版】 [Blu-ray]
メディアファクトリー 2011-06-22
売り上げランキング : 10


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

シュタインズ・ゲート 第8話「夢幻のホメオスタシス」  

第8話「夢幻のホメオスタシス」

ルカ子は男だからこそだろう、と意見には諸手を上げて賛同するッ!!
女になったルカ子はただのルカ子だ!!

Dメール送信実験の結果何が起こったのか、ジョン・タイターとのやり取りで大まかな仮定を得たオカリンは、かなりビビりながらも実験を重ねて行うことを決意する。
今回だけで何回も世界線を飛び越えてしまうオカリンなのだけれど、これどのくらい世界が変貌してるんだろう。一応把握しているもの以外にも、既知ならぬ所で大幅に色々と変わっていそうで怖いなあ。

取り敢えず、指圧師の人は改変の結果、ラボメンから外れてしまったわけであるが、果たしてそれは偶然なのか。どうも彼女は直前にとっていた行動といい意図が読めなくて微妙に怪しい。あの全員の集合写真とかどういう意味があるんだろう。写真はサイズでかすぎるから送れないんですよね。

怪しい面子と比べてルカ子は出てくると平和で安心するのう。あのセクシーさは女の子らしいから、じゃなくて性別不詳だからこそ匂い立つ色気よのう。それを、女の子になりたいなどと異な事を。

そう言えば、ポケベルって今の子は知らないのか。携帯電話が普及する前に一気に普及し、一気に廃れたまさに携帯通信機の過渡期を象徴するようなアイテムだったんですよね。生憎私は使ってませんでしたけど。あれって、ほとんど暗号みたいな使い方する道具だったしなあ。よくまああんな使いにくいものを使っていたものである。
でも、メールでポケベルに送れるの?

STEINS;GATE Vol.1【初回限定版】 [Blu-ray]
STEINS;GATE Vol.1【初回限定版】 [Blu-ray]
メディアファクトリー 2011-06-22
売り上げランキング : 81


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

シュタインズ・ゲート 第7話「断層のダイバージェンス」  

第7話「断層のダイバージェンス」

おおっ、ついに世界線移動が!!
実際にDメールを使って過去を改変してやるぜ実験を実行にうつすことになったラボメンたち。とまあ、そこに至るまでは全然深刻な雰囲気もなく、わいわいがやがやとホント楽しそうだね君たち。
タイムマシンという得体の知れない存在さえなかったら、それこそ大学の気楽なサークルみたいなノリだし。
女性三人が狭いソファーにすし詰めになってる図は、きっちり保存しておきたい。

さて、肝心の実験内容だが、宝くじ、ロト6の当選番号を過去に送ることで、何も知らない過去の自分に籤を買わせ、過去を改変しよう、という事に。まず宝くじだ! というオカリンの俗っぽさが大好きすぎる。しかも、1等の2億円や2等の一千万という金額にはビビって、それはやめとこうとか言っちゃってるしw 本気でびびってるし。小市民(笑

が、見所はまさに此処から。メールを送った途端にオカリンの見当識が崩れ去る!
ふと気がつくと、オカリンが居たのは元のラボ。でも、何かが違う。ラボメンたちと話が合わない。ラボメンたちは、まだ実験を行っていないという。それどころか、ロト6の当選番号を送る、という実験内容さえ知らないのだという。
そこに現れるルカが持っていたのは、一文字数字を間違えたロト6の籤。携帯電話には先ほどオカリン自身が送ったロト6の当選番号が書かれたメールが。しかし、何故か送信記録が残っていない。ラボでも、閉めたはずの窓が空いていたり、売り切れでなかったはずのドクターペッパーが最初からそこにあったかのようにテーブルの上に。

やっぱり、過去を改変したことは誰も認識できないのか。本来なら。その数少ない例外。世界線を移動してもなお記憶を保っていられるのがオカリンなのか。

ショックを受けているオカリンだけど、みんな訳がわからないながら気遣ってくれるのが優しいなあ。特に、まゆしぃの電話にはこちらも胸があったかくなった。オカリンにとっても、彼女の存在は特別なんだねえ。とはいえ、一人だけオカリンを心配してか、ラボに残って様子を伺っているクリスも可愛げたっぷりで愛しい。
ああいうトンチキな性格なのに、オカリンは仲間に恵まれてるねえ。

そして、ジョン・タイターとのメールのやり取りで、彼から返ってきたメールの内容に瞠目。普段のオカリンなら、ノリノリになりそうな内容なのだろうが、根っこのところで常識人というか小市民なオカリンにとって、マジで迫られるとそりゃびびるよなあ。

TVアニメ「STEINS;GATE」エンディングテーマ「刻司ル十二ノ盟約」(ときつかさどるじゅうにのめいやく)【初回限定盤】
TVアニメ「STEINS;GATE」エンディングテーマ「刻司ル十二ノ盟約」(ときつかさどるじゅうにのめいやく)【初回限定盤】ファンタズム(榊原ゆい)

メディアファクトリー 2011-05-25
売り上げランキング : 294


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

シュタインズ・ゲート 第6話「蝶翼のダイバージェンス -Butterfly Effect’s Divergence-」  

第6話「蝶翼のダイバージェンス -Butterfly Effect’s Divergence-」

オカリンが絶好調すぎて思わず惚れてしまいそうだ。原作ゲームの感想などで、序盤はオカリンの厨二病の痛々しさに耐え切らなければならない、みたいな話を至る所で見たものだけれど、オカリンのそれは私は見てて滅茶苦茶楽しい。彼の場合、この手の痛々しさの原因ともいうべき自閉的なところや陰に篭ったところがなくて、開けっ広げにあっけらかんとしてるから純粋にネタとして見れるんですよね。しかも本人楽しそうだし。

クリスをメンバーに加えて本格的にSERNを出し抜くべく、タイムマシーンを開発にかかるラボメンたち。開発と言ってもすでにある電子レンジ型タイムマシーンの特性を正確に把握するために実験を繰り返す、という形になっているみたい。まあ今までわーわー騒いでいるだけで、詳細は何も調べてなかったもんなあ。
というか、この間は放電に対してまゆしぃを庇って床にダイビングしたくらいだったのに、今度は仁王立ちして高笑いしてやがるぞ、この鳳凰院! きゃーっカッコイイーー。

ただ、実際マジにSERNの秘密とタイムマシンについて関わることに危機感を持ってるのはどうもオカリンだけっぽいんですよね。どこまで本気なのかはわからないけど、まゆしぃにも関わらせてしまったことを心配していた描写もあったし。物憂げなオカリンちょーかっこええ。まあ、彼は冒頭でクリスが死んでる場面を目撃してるわけですしね、危機感を抱くに足るものは持ってるわけだ。ただ、危機感を持っててもだから何か備えている、という訳でもなさそうだけど。あっさり、指圧師さんにバレてるしw まゆしぃはともかく、クリスはもうちょっと機密に気を使おうねw
そして指圧師さんが呟いた、FBという単語。今は意味が分からないけど、どうやら重要っぽい?

STEINS;GATE Vol.1【初回限定版】 [Blu-ray]
STEINS;GATE Vol.1【初回限定版】 [Blu-ray]
メディアファクトリー 2011-06-22
売り上げランキング : 94


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

シュタインズ・ゲート 第5話「電荷衝突のランデヴー -Starmine Rendezvous- 」  

第5話「電荷衝突のランデヴー -Starmine Rendezvous- 」

ちょっ、おいおい、ちょっと強気に押したら泣いちゃったぞ、この助手。なにこの素養のない人にもSっ気を芽生えさせかねない危険なお嬢さんは!
クリスが本格的に話に参戦してきていこう、クリス無双だなあ、これ。まゆしぃはどこへいった。

あからさまに怪しい素振りをみせているバイト戦士鈴羽。彼女の言動見てたら、どう見ても文明が荒廃して世紀末状態の未来から来た戦士である。逆にあからさま過ぎて怪しくなってくるくらい。オカリンの厨二病な言動が露骨、というか誰の目から見ても変であることに慣れてしまって、本来の脳内厨二病の巧妙な振る舞いがいかなるものなのかをもうちょっと想定したほうがいいのかもしれない。

さて、取り敢えず言われたアイテムさせ与えれば何でもやってくれる天才スーパーハカーのお陰で、暗号資料が読み込めることに。ぜりーマンズレポート。HUMANISDEAD、ミスマッチ。人体実験は一回じゃなくて複数回行われていたのか。これにはびっくり。てっきり一回派手に失敗した結果、情報が封印されたのかと思っていただけに。こりゃ、相当に悪質というか人倫なんか気にしない組織なのな。
それにしても、死亡してゼリー状になりながらも一応、肉体は過去へと転送されていたのですね。ただ、ゼリーマンが過去に出現したのは、果たして実験が行われた以降の話なのか。時系列的には矛盾しますが、未来における実験の結果、過去にゼリーマンが現れたのか。それとも、既に過去にゼリーマンが現れていたにも関わらず、実験を強行したのか。後者だと、実験が失敗する、すなわち被験者が死亡すると承知しながら人体実験を行ったわけで……。前者だと時間の流れが一方通行でないというややこしいSFの話へと本格的に踏み込んでいくことになる。
まあ、SFなのは承知しているのだけど。

普段の言動は相当アレなくせに、さりげなくクリスの立場と将来を慮り気遣うオカリンの器の大きさに頬を染めつつ、面白くなってきた話にワクワクです。
しかし、現状ってオカリンたちが勝手にSERNのデータを盗み見しているだけで、特に彼らが事態の渦中にあり、大きく事件の行く末を担う重要人物になっていく、という素振りは今のところ見当たらないのが変な感じ。確かに、オカリンは変な現象に最初に見舞われているし、偶然タイムマシンっぽいのを所有してしまっているのだれど。
まさにこれから、渦中へと放りこまれていくのかな?

STEINS;GATE ドラマCD α「哀心迷図のバベル」ダイバージェンス0.571046%
STEINS;GATE ドラマCD α「哀心迷図のバベル」ダイバージェンス0.571046%今井麻美 桃井はるこ 宮野真守

メディアファクトリー 2010-03-31
売り上げランキング : 162


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

STEINS;GATE ドラマCD β「無限遠点のアークライト」ダイバージェンス1.130205%
STEINS;GATE ドラマCD β「無限遠点のアークライト」ダイバージェンス1.130205%ドラマ 宮野真守 花澤香菜 関智一

メディアファクトリー 2010-04-28
売り上げランキング : 171


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

STEINS;GATE ドラマCD γ「暗黒次元のハイド」ダイバージェンス2.615074%
STEINS;GATE ドラマCD γ「暗黒次元のハイド」ダイバージェンス2.615074%ドラマ 宮野真守 後藤沙緒里 今井麻美

メディアファクトリー 2010-06-02
売り上げランキング : 195


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

シュタインズ・ゲート 第4話「空理彷徨のランデヴー -Interpreter Rendezvous- 」  

スターダストシェイクハンドォゥ!! まゆりの必殺技炸裂!
まゆしぃが不思議少女だったのは子供の頃からだったのか。少女という歳でももうなくなってきている気もするのだけれど大学生。お墓の前で、というシチュエーションは親を亡くしているということなのかしら。

さて、SERNから盗み出したデータに記載されていた実験により人が死亡? という文章。詳細がわからないだけに、衝撃も何もあったもんじゃなくて肩透かしというほどじゃないんだけれど、おかりんの驚きようにあんまり引っ張られなかったなあ。ただ、改めて見直すと、詳細はゼリーズマンレポートに、となっているようだけれど……もしかして人間があのゲルバナナみたいになってしまった、ということなのか? だとすると確かに怖い。

取り敢えずなんやかんやで、データの詳細を記述した暗号を特には、IBM5100という古いパソコンが必要というはなしに。この間から、話題に登ってたあのパソコンか。此処につながってくるのか。というか、なぜ繋がってくるんだ? あの指圧師さんも探しているということは、同じ暗号を解こうとしているということ? というか、あの人なんなの? 
指圧師含め、ブラウン管屋のバイトちゃんといいどうにも正体不明の輩が多い中で、クリスはまずこっち側、謎を追う側で間違いないんだろうな、これ。携帯電話式電子レンジ型タイムマシンにショックを受けて逃亡していたクリスが、戻ってきましたよー。なにやらタイムマシンにはトラウマが在る様子。ルカ子とお父さんの仲よさ気な様子をうらやましそうに目で追ってたのを見ると、父親絡み? そして、変なところで、というより肝心なところで? 空気読めるオカリンなのである。物憂げなクリスを茶化すでなく、むしろ優しげな眼差しで黙って見守るオカリン。お前、お父さんかよ(苦笑
そんでもって、IBM5100を神社に奉納したのは誰なのか。この時点では誰も件の異様さに気づいていないようだけれど、明らかにオカリンにこの場面でIBM5100が手に入るように誰かが事前に手を回してるんですよね。ここで時間ものである証左がさらに重ねられていたわけか。

しかし、クリス役のミンゴスの演技はけっこう新鮮だなあ。こういうナタの切れ味のツッコミ役のミンゴスは聞いたことなかったので、胸が高鳴るねw 

STEINS;GATE Vol.1【初回限定版】 [Blu-ray]
STEINS;GATE Vol.1【初回限定版】 [Blu-ray]
メディアファクトリー 2011-06-22
売り上げランキング : 116


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

シュタインズ・ゲート 第3話「並列過程のパラノイア -Parallel World Paranoia- 」  

第三話(ニコニコ動画)

ネット上のスラングを見事に現実で使いこなしてるなあ、ダルは。厨二病全壊のオカリンの戯けた発言の数々に対して、華麗にスラングを使って突っ込むダル、という掛け合いのテンポの良さは心地良くなるくらい。
ここに、あのクリスが絡むことでさらにテンポが良くなるとは思わなかった。正直、あのクリスのキャラってオカリンと相性が悪いと思ってたんだが、バッサリ系の間髪入れぬツッコミが思いの外オカリンのそれと噛みあってて、二人の丁々発止は痛快のヒトコトだった。ダルじゃないけど、あれは見てるとお前ら仲いいな! と言いたくなるよ。
おっとりしたマイペースなまゆしぃとの絡みとはまた違う味があって、オカリン、ダル、クリスのトリオは結構面白い組み合わせだったんだなあ。これにまゆしぃが加わっての本格的なカルテットになった時、どういう掛け合いが見られるのかは興味深い。

さて、公式サイトのTIPSを読んでようやく、電子レンジ(仮)の素性が大まかにだけど知ることが出来たんだが、まったく偶然のシロモノだったのか。ぶっちゃけ、本編観てるだけではレンジ関連の操作は何をやってるか分かりにくいんだが(それでも、携帯の送信で起動するくらいはわかった。でも逆回転とか言われないとわかんないよ)。
とりあえず今のところは観たママだけをそのまま受け取ることにして、自分なりの見解というのはまとめないようにしておく。情報ないしね。
放電現象が起こったとき、さり気無くクリスが速攻で逃げてるのを見つけて笑ったw あと、オカリンちゃんとまゆしぃ庇ってるんですよね。すんげえ見直した。やるじゃん、ヘンタイ。それから、一瞬だけどもう一人誰かが居るらしきシーンが挟まれるんですよね。影に隠れてみている誰かの足が映ってた。これは一応覚えておいてもいいかもしれない。
怪しいといえば鈴羽か。この子、なんか妙なんだよなあ。立ち聞きしていた云々は別にして。というかね、TIPSで語られてる鈴羽についての文章が少々あからさまなんだよなあ(苦笑

オカリン、厨二病設定はただの遊びだと思ってたんだが、SERNへのハッキングをさせたりとか、興味本位でまずい領域に足ツッコミ始めてる。本人はどこまで本気で、その本気は何を目指しているんだろう。自分を取り巻いている異様な現象の正体を突き止めたいと思っているんだろうか。

HUMAN IS DEAD MISMATCH

次回への引っ張り方が、また上手いなあこのアニメ。

TVアニメ「STEINS;GATE」オープニングテーマ「Hacking to the Gate」【初回限定盤】
TVアニメ「STEINS;GATE」オープニングテーマ「Hacking to the Gate」【初回限定盤】いとうかなこ

メディアファクトリー 2011-04-27
売り上げランキング : 55


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

シュタインズ・ゲート 第2話「時間跳躍のパラノイア -Time Travel Paranoia- 」  

観た!!

シュタインズ・ゲート 第2話「時間跳躍のパラノイア -Time Travel Paranoia- 」(ニコニコ動画)

うん、面白い!!!!
わりとかっ飛ばしているのはわかるんだが、よっぽど原作の密度が濃いのかバタバタしてる感は感じ無いんですよね。それだけうまく処理してるってことなのか。
とりあえずこれである程度のメインとなるメンバーは出揃ったってことでしょうか。

だが男だっ

あれは話に聞くルカ子か。いや、なんでオカリンもルカ子も顔赤らめてるんですか。ダメでしょう、アウトでしょう。まゆしぃ止めたげてッ。止めないな、この娘は。
そういえば、オカリンはまゆしぃだけには鳳凰院と呼ばせずオカリンで許してるのね。あ、ダルもか。


オカリンの厨二病が序盤は痛々しい、という評判は聞いていたのですが、宮野さんの怪演もあってか、痛々しいというより見てて純粋に愉快だ。アタタタタ、という見てるこっちまでむず痒くなるようなのがあんまりないんだよなあ。オカリン本人に照れとか暗さがないのもいいのかもしれない。本気だとしても、面白い兄ちゃんだなーで済むので好きなだけやってなさい、とニコニコ見守る心の余裕があるわけで。

会話の掛け合いもそうなんだが、全体的に思いの外テンポの良さ、リズム感の巧さが目に付く。これが見事に調律されているからこそ、巻き巻きを感じさせないのだろう。

だんだんと盛り上がってきた。
単純なラジ館でのクリス殺人事件の抹消にとどまらない世界の改変が明らかになっていくと同時に、あのゲル発生装置たる電子レンジっぽい何かの、明らかに決定的に異様にして異質にして有り得ない現象。
ぐいぐいと引っ張りはじめましたよ、うん!!


STEINS;GATE Vol.1【初回限定版】 [Blu-ray]
STEINS;GATE Vol.1【初回限定版】 [Blu-ray]
メディアファクトリー 2011-06-22
売り上げランキング : 41


Amazonで詳しく見る
by G-Tools

シュタインズ・ゲート 第1話「始まりと終わりのプロローグ -Turning Point- 」  


シュタインズ・ゲート 第1話「始まりと終わりのプロローグ -Turning Point- 」配信開始 <ニコニコチャンネル>

トゥットゥルー♪
ログインしましたログインしました。

やっべえ、全然意味わかんねえ。でもこの訳のわからなさ、ワクワクするなっ!
取り敢えず原作は未プレイ。本当はアニメ放映までにプレイしたかったんですが、結局出来なかったんだよなあ。それでも何とか情報は遮断してきたつもりなので、具体的な内容については殆ど知らずわからず。そのおかげで、新鮮に楽しめるはずなんだが、でもやっぱりこれ、ゲーム先にプレイしておきたかったなあ。見てたら、そう思えてきた。今からでも遅くない、と思わないでもないけど、でもやってる時間無い以上一緒なんだよなあ。

トゥットゥルー♪

マユリのこのフレーズ、妙にハマってしまった。OPのいとうかなこは磐石ですな。スカイクラッドの観測者じゃないのは残念だが、新曲なのでそれはそれで嬉しい。
まあなんだ、今のところ何をどう書いていいのか良く解らん。このアニメ、出力しだしたら止まらない気もするんだが、今のところは入力するので精一杯というか、出力のしようがないというか、この段階ではまだ考えを巡らすべき材料が少なすぎる。というよりもむしろ材料そのものは多いにも関わらず、それらを有機的論理的な形へと繋げるための情報が皆無に等しいわけで。
ゲルバナナって、あれなんなんだ? 最初、何をやってるのか、単にバナナを電子レンジで温めているだけなのかと思ったんだが、違うんだよな。謎の現象である。覚えておこう。マユリかわいいよ、マユリ、とでも言っておくしかないのな。花澤さんの喋りはやっぱりハマるのう。そんで、牧瀬紅莉栖はミンゴスだったのか。アニメの代表作になればいいのだがのう。

STEINS;GATE Vol.1【初回限定版】 [Blu-ray]
STEINS;GATE Vol.1【初回限定版】 [Blu-ray]
メディアファクトリー 2011-06-22
売り上げランキング : 16


Amazonで詳しく見る
by G-Tools
 

10月4日

冬瀬
(一迅社ノベルス)
Amazon Kindle B☆W


中村 颯希
(一迅社ノベルス)
Amazon Kindle B☆W


遠藤達哉
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


眞藤雅興
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


藤本タツキ
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


春原ロビンソン/ひらけい
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


浅倉秋成/小畑健
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


那波歩才
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


三浦糀
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


末永裕樹/馬上鷹将
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


堀越耕平
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


あきやま陽光/堀越耕平
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


城戸みつる
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


有馬あるま/フカヤマますく
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


鏡貴也/山本ヤマト
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


星野桂
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


龍幸伸
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


オオヒラ航多
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


住吉九
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


阿賀沢紅茶
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


水あさと
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


平方昌宏
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


馬渕朝子/安藤コウヘイ
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


夜諏河樹
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


橋本悠
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


神海英雄
(ジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


竜騎士07/赤瀬とまと
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


染野静也/gulu
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


Nykken/Toy(e)
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


金丸祐基
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


小神 トイ
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon B☆W


Amazon Kindle B☆W

10月3日

暁社 夕帆
(講談社ラノベ文庫)
Amazon Kindle B☆W


御子柴 奈々
(講談社ラノベ文庫)
Amazon Kindle B☆W


日日綴郎
(講談社ラノベ文庫)
Amazon Kindle B☆W


深津/はーみっと
(コロナ・コミックス)
Amazon Kindle B☆W


櫛灘ゐるゑ/魔石の硬さ
(コロナ・コミックス)
Amazon Kindle B☆W


梅渡飛鳥/もちもち物質
(コロナ・コミックス)
Amazon Kindle B☆W
9月30日

南野海風
(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


神無フム
(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


サイトウアユム
(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


軽井広
(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


東條功一
(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


海翔
(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


紺野千昭
(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


健速
(HJ文庫)
Amazon Kindle B☆W


綾里けいし
(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


慶野由志
(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


三上こた
(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


ヤマモトタケシ
(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


桜目禅斗
(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


タンバ
(角川スニーカー文庫)
Amazon Kindle B☆W


伏瀬
(GCノベルズ)
Amazon Kindle B☆W


棚架ユウ
(GCノベルズ)
Amazon Kindle B☆W


アロハ座長
(GCノベルズ)
Amazon Kindle B☆W


万野みずき
(GCノベルズ)
Amazon Kindle B☆W


支援BIS
(エンターブレイン)
Kindle B☆W


ぺもぺもさん
(エンターブレイン)
Amazon Kindle B☆W


とくめい
(エンターブレイン)
Amazon Kindle B☆W


飯田 栄静
(エンターブレイン)
Amazon Kindle B☆W


竹井 10日
(ファミ通文庫)
Amazon Kindle B☆W


小鈴危一
(モンスター文庫)
Amazon Kindle B☆W


川井 昂
(ヒーロー文庫)
Amazon Kindle B☆W


アネコ ユサギ
(ヒーロー文庫)
Amazon Kindle B☆W


朱雀 伸吾
(ヒーロー文庫)
Amazon Kindle B☆W


岩船 晶
(ヒーロー文庫)
Amazon Kindle B☆W


陽山 純樹
(ヒーロー文庫)
Amazon Kindle B☆W


ひだかなみ/山口悟
(ZERO-SUMコミックス)
Amazon Kindle B☆W


おだやか/クレハ
(B's-LOG COMICS)
Amazon Kindle B☆W


藤丸豆ノ介/友麻碧
(B's-LOG COMICS)
Amazon Kindle B☆W


一メルカ/深海亮
(B's-LOG COMICS)
Amazon Kindle B☆W


太田垣康男/矢立肇
(ビッグコミックス スペシャル)
Amazon Kindle B☆W


万乗大智
(少年サンデーコミックス スペシャル)
Amazon Kindle B☆W

9月29日

いのうえひなこ/棚架ユウ
(ライドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


餅田むぅ/新山サホ
(ライドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


八木ゆかり/保利亮太
(HJコミックス)
Amazon Kindle B☆W


青乃下/まきしま鈴木
(HJコミックス)
Amazon Kindle B☆W


表野まつり/柊遊馬
(HJコミックス)
Amazon Kindle B☆W

9月28日

三雲岳斗/Mika Pikazo
(新潮文庫nex)
Amazon Kindle B☆W


吉上亮/Mika Pikazo
(新潮文庫nex)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

9月27日

異識
(まんがタイムKRコミックス)
Amazon Kindle B☆W


ひさまくまこ
(まんがタイムKRコミックス)
Amazon Kindle B☆W


Koi
(まんがタイムKRコミックス)
Amazon Kindle B☆W


相崎うたう
(まんがタイムKRコミックス)
Amazon Kindle B☆W


セトユーキ
(まんがタイムKRコミックス)
Amazon Kindle B☆W


こめつぶ
(まんがタイムKRコミックス)
Amazon Kindle B☆W


福きつね
(まんがタイムKRコミックス)
Amazon Kindle B☆W


メイス
(まんがタイムKRコミックス)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

9月26日

えすのサカエ/宇野朴人
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


相野仁/市倉とかげ
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


平未夜/之貫紀
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


大和田秀樹/矢立肇
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


今ノ夜きよし/イノノブヨシ
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


Ark Performance
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


石田あきら/東出祐一郎
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


前田理想/沢村治太郎
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


鏡/丘野優
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


東方Project/芦山
(電撃コミックスEX)
Amazon Kindle B☆W


笹倉綾人
(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


苗川采
(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


Dormicum
(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


山路新
(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


宝乃あいらんど/震電みひろ
(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


小早川ハルヨシ/金斬児狐
(アルファポリスCOMICS)
Amazon Kindle B☆W


くろの/永島ひろあき
(アルファポリスCOMICS)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

9月25日

涼樹悠樹
(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


迷井豆腐
(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


友橋かめつ
(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


ネコクロ
(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


ネコ光一
(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


白米 良
(オーバーラップ文庫)
Amazon Kindle B☆W


白米 良
(オーバーラップ文庫)
Amazon


でんすけ
(MFブックス)
Amazon Kindle B☆W


出井 啓
(MFブックス)
Amazon Kindle B☆W


一分 咲
(MFブックス)
Amazon Kindle B☆W


筧千里
(MFブックス)
Amazon Kindle B☆W


カヤ
(MFブックス)
Amazon Kindle B☆W


波多ヒロ/あまなっとう
(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


やもりちゃん/じゃき
(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


もちろんさん/猫子
(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


吉川英朗/月夜涙
(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


吉乃そら/ネコ光一
(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


天羽銀/迷井豆腐
(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


卯乃米/桜あげは
(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W


綾北まご/冬月光輝
(ガルドコミックス)
Amazon Kindle B☆W

9月24日

棚架ユウ/丸山朝ヲ
(バーズコミックス)
Amazon Kindle B☆W


天乃咲哉
(バーズコミックス)
Amazon Kindle B☆W


洋介犬
(バーズコミックス)
Amazon Kindle B☆W


かくろう/石神一威
(バーズコミックス)
Amazon Kindle B☆W


小林立/五十嵐あぐり
(ガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


小林立/五十嵐あぐり
(ビッグガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


小林立/めきめき
(ビッグガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


長田悠幸/町田一八
(ビッグガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


小林立
(ヤングガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


小林立/めきめき
(ヤングガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


福田晋一
(ヤングガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


田尾典丈/三雲ジョージ
(ヤングガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


戌森四朗
(ヤングガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


六本順
(ヤングガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


田澤裕/友井太郎
(ヤングガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

9月22日

十文字 青/原作・プロデュース:Eve
(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


総夜ムカイ/原作・監修:みきとP
(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


両生類 かえる
(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


木緒 なち
(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


長月 達平
(MF文庫J)
Amazon Kindle B☆W


川口士
(ダッシュエックス文庫)
Amazon


川口士
(ダッシュエックス文庫DIGITAL)
Kindle B☆W


川口士
(ダッシュエックス文庫DIGITAL)
Kindle B☆W


赤金武蔵
(ダッシュエックス文庫)
Amazon Kindle B☆W


河本ほむら/尚村透
(ガンガンコミックスJOKER)
Amazon Kindle B☆W


河本ほむら/斎木桂
(ガンガンコミックスJOKER)
Amazon Kindle B☆W


昆布わかめ
(ガンガンコミックスJOKER)
Amazon Kindle B☆W


サラ イネス
(イブニングKC)
Amazon Kindle B☆W


ハナツカシオリ
(モーニング KC)
Amazon Kindle B☆W


江口夏実
(モーニング KC)
Amazon Kindle B☆W


瀧下信英/津田彷徨
(モーニング KC)
Amazon Kindle B☆W


藤本正二/Juan Albarran
(モーニング KC)
Amazon Kindle B☆W


千嶌オワリ/津田彷徨
(モーニング KC)
Amazon Kindle B☆W


森高夕次/足立金太郎
(モーニング KC)
Amazon Kindle B☆W


一乃ゆゆ/佐島勤
(MFコミックス アライブシリーズ)
Amazon Kindle B☆W


杉井光/篠アキサト
(MFコミックス アライブシリーズ)
Amazon Kindle B☆W


ぐう/水無瀬
(MFC)
Amazon Kindle B☆W


柏木郁乃
(MFC)
Amazon Kindle B☆W


倭ヒナ/ぷにちゃん
(MFC)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

9月21日

Amazon Kindle B☆W

9月20日

大和田秀樹
(ヤングチャンピオン・コミックス)
Amazon Kindle B☆W


クール教信者
(ヤングチャンピオン烈コミックス)
Amazon Kindle B☆W


いとうえい
(ヤングチャンピオン烈コミックス)
Amazon Kindle B☆W


Kindle B☆W


小宮地千々
(GCN文庫)
Amazon Kindle B☆W


一色一凛
(GCN文庫)
Amazon


風間レイ
(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W


やしろ
(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W


もちもち物質
(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W


夕立悠理
(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W


鳴沢明人
(HJ NOVELS)
Amazon Kindle B☆W


はぐれメタボ
(HJ NOVELS)
Amazon Kindle B☆W

9月19日

Amazon Kindle B☆W

9月16日

橘 公司
(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


長岡 マキ子
(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


羊太郎
(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


七斗 七
(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


いつきみずほ
(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


ラマンおいどん
(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


ラチム
(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


紫大悟
(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


朝陽千早
(富士見ファンタジア文庫)
Amazon Kindle B☆W


コイル
(電撃の新文芸)
Amazon Kindle B☆W


相原あきら
(電撃の新文芸)
Amazon Kindle B☆W



イダタツヒコ/広江礼威
(サンデーGXコミックス)
Amazon Kindle B☆W


やまむらはじめ/広江礼威
(サンデーGXコミックス)
Amazon Kindle B☆W


坂崎ふれでぃ
(サンデーGXコミックス)
Amazon Kindle B☆W


了子
(裏少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


神内アキラ
(裏少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


柊一葉/じろあるば
(裏少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


内藤マーシー
(講談社コミックス)
Amazon Kindle B☆W


宮島礼吏
(講談社コミックス)
Amazon Kindle B☆W


久世蘭
(講談社コミックス)
Amazon Kindle B☆W


ヒロユキ
(講談社コミックス)
Amazon Kindle B☆W


裏那圭/晏童秀吉
(講談社コミックス)
Amazon Kindle B☆W


むちまろ
(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


硬梨菜/不二涼介
(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


さゆこ
(フロース コミック)
Amazon Kindle B☆W


あるてぃ/染井由乃
(フロース コミック)
Amazon Kindle B☆W


原泰久
(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


中村力斗/野澤ゆき子
(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


峰浪りょう
(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


雪森寧々
(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


小瀬木麻美/宮田ダム
(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


キナミブンタ
(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


大河原遁
(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


武田綾乃/むっしゅ
(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


子新唯一
(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


グレゴリウス山田
(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


ヤマザキマリ
(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


スガワラエスコ
(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


スガワラエスコ
(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


瀬尾つかさ/bomi
(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W


川口士/的良みらん
(ヤングジャンプコミックス)
Amazon Kindle B☆W

9月15日

コトヤマ
(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


松江名俊
(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


草場道輝/高谷智裕
(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


山田鐘人/アベツカサ
(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


畑健二郎
(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


福地翼
(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


青山剛昌
(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


青山剛昌/阿部ゆたか
(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


かんばまゆこ/青山剛昌
(少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


田中現兎
(マガジンエッジKC)
Amazon Kindle B☆W


川田暁生
(マガジンエッジKC)
Amazon Kindle B☆W


ひな姫/猫又ぬこ
(マガジンエッジKC)
Amazon Kindle B☆W


水森崇史
(講談社コミックス)
Amazon Kindle B☆W


ひととせひるね
(講談社コミックス月刊マガジン)
Amazon Kindle B☆W


杜乃ミズ/餅月望
(コロナ・コミックス)
Amazon Kindle B☆W


中島鯛/ほのぼのる500
(コロナ・コミックス)
Amazon Kindle B☆W


まいたけ/生咲日月
(コロナ・コミックス)
Amazon Kindle B☆W


わかさこばと/春の日びより
(コロナ・コミックス)
Amazon Kindle B☆W


羽尻伊織/鉄人じゅす
(コロナ・コミックス)
Amazon Kindle B☆W


ハム男
(アース・スターノベル)
Amazon Kindle B☆W


友麻碧
(富士見L文庫)
Amazon Kindle B☆W


柚原 テイル
(富士見L文庫)
Amazon Kindle B☆W


七沢 ゆきの
(富士見L文庫)
Amazon Kindle B☆W

9月14日

鳥羽徹
(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


神田暁一郎
(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


佐伯さん
(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


佐伯さん
(GA文庫)
Amazon


海空りく
(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


海月くらげ
(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


柚本悠斗
(GA文庫)
Amazon Kindle B☆W


白石定規
(GAノベル)
Amazon Kindle B☆W


白石定規
(GAノベル)
Amazon


守雨
(GAノベル)
Amazon Kindle B☆W


金明豪×KJ
(アフタヌーンKC)
Amazon Kindle B☆W


こだまはつみ
(モーニング KC)
Amazon Kindle B☆W

9月13日

横島日記
(リュウコミックス)
Amazon Kindle B☆W


わらいなく
(リュウコミックス)
Amazon Kindle B☆W

9月12日

荒川弘
(ガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


河添太一
(ガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


宮澤伊織/水野英多
(ガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


南海遊/村山なちよ
(ガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


高津カリノ
(ガンガンコミックス)
Amazon Kindle B☆W


オジロマコト
(ビッグコミックス)
Amazon Kindle B☆W


ゆうきまさみ
(ビッグコミックス)
Amazon Kindle B☆W


田岡りき
(ゲッサン少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


源素水
(ゲッサン少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


サンドロビッチ・ヤバ子/だろめおん
(裏少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


七尾ナナキ
(裏少年サンデーコミックス)
Amazon Kindle B☆W


空谷玲奈/昴カズサ
(ガンガンコミックスONLINE)
Amazon Kindle B☆W


高野裕也
(ガンガンコミックスONLINE)
Amazon Kindle B☆W


礼島れいあ
(ガンガンコミックスONLINE)
Amazon Kindle B☆W


長岡マキ子/カルパッチョ野山
(ガンガンコミックスONLINE)
Amazon Kindle B☆W


森貴夕貴
(アース・スター コミックス)
Amazon Kindle B☆W


咲メギコ/師裏剣
(アース・スター コミックス)
Amazon Kindle B☆W


瑚澄遊智/漂月
(アース・スター コミックス)
Amazon Kindle B☆W


しろ
(アース・スター コミックス)
Amazon Kindle B☆W


檜山大輔
(アクションコミックス)
Amazon Kindle B☆W


浜田よしかづ
(アクションコミックス)
Amazon Kindle B☆W


ピロヤ
(メテオCOMICS)
Amazon Kindle B☆W


火曜
(まんがタイムKRコミックス)
Amazon Kindle B☆W


カエルDX
(まんがタイムKRコミックス)
Amazon Kindle B☆W


霜月絹鯊
(まんがタイムKRコミックス)
Amazon Kindle B☆W


そめちめ
(まんがタイムKRコミックス)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

9月10日

餅月望
(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W


もちだもちこ
(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W


岡崎マサムネ
(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W


ニシキギ・カエデ
(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W


榛名丼
(TOブックス)
Amazon Kindle B☆W

9月9日

アサウラ/Spider Lily
(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


アサウラ
(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


佐伯庸介
(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


西 条陽
(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


宇野朴人
(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


三河ごーすと
(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


佐島 勤
(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


鎌池和馬
(電撃文庫)
Amazon B☆W


駒居未鳥
(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


逢縁奇演
(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


ミサキナギ
(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


丸深まろやか
(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


岬 鷺宮
(電撃文庫)
Amazon Kindle B☆W


夏 みのる
(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


遠野 九重
(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


明。
(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


流優
(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


愛七 ひろ
(カドカワBOOKS)
Amazon Kindle B☆W


ヤマザキコレ
(BLADEコミックス)
Amazon Kindle B☆W


ツクモイスオ/三田誠
(BLADEコミックス)
Amazon Kindle B☆W


住川惠/甘岸久弥
(BLADEコミックス)
Amazon Kindle B☆W


yoruhashi
(BLADEコミックス)
Amazon Kindle B☆W



(ドラゴンコミックスエイジ)
Amazon Kindle B☆W


横山コウヂ
(ドラゴンコミックスエイジ)
Amazon Kindle B☆W


福原蓮士/つちせ八十八
(ドラゴンコミックスエイジ)
Amazon Kindle B☆W


稲葉白
(ドラゴンコミックスエイジ)
Amazon Kindle B☆W


二式恭介
(ドラゴンコミックスエイジ)
Amazon Kindle B☆W


遠野ノオト/流優
(ドラゴンコミックスエイジ)
Amazon Kindle B☆W


はっとりまさき
(ドラゴンコミックスエイジ)
Amazon Kindle B☆W


神谷ユウ/桜木桜
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


吉岡剛/菊池政治
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


唐澤和希/藤本れもち
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


皇ハマオ/月夜涙
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


緒原博綺
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


げしゅまろ
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


ヨシラギ
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


RYOMA/カンブリア爆発太郎
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


レフトハンド/伽藍堂
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


窪茶/涼暮皐
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


ゼロキ/雪村ゆに
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


蟹丹/トネ・コーケン
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


TYPE−MOON/中谷
(角川コミックス・エース)
Amazon Kindle B☆W


Team RWBY Project/スエカネクミコ
(電撃コミックスNEXT)
Amazon Kindle B☆W


コトバノリアキ
(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


吉村英明/木嶋隆太
(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


金田陽介
(講談社コミックス)
Amazon Kindle B☆W


大森藤ノ/青井聖
(講談社コミックス)
Amazon Kindle B☆W


中丸洋介
(講談社コミックス)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W

9月8日

エターナル14歳/御子柴奈々
(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


ヤチモト/resn
(KCデラックス)
Amazon Kindle B☆W


ヤスダスズヒト
(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


茅田丸/丁々発止
(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


内々けやき/あし
(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


マツモトケンゴ
(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


くうねりん
(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


光永康則
(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


芳橋アツシ/延野正行
(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W


亜希乃千紗
(シリウスKC)
Amazon Kindle B☆W

9月7日

赤堀君
(アフタヌーンKC)
Amazon Kindle B☆W


伊口紺/保志レンジ
(アフタヌーンKC)
Amazon Kindle B☆W


LEN[Aー7]
(アフタヌーンKC)
Amazon Kindle B☆W


深山鈴/茂村モト
(ガンガンコミックスUP!)
Amazon Kindle B☆W


森田季節/出水高軌
(ガンガンコミックスUP!)
Amazon Kindle B☆W


ケンノジ/松浦はこ
(ガンガンコミックスUP!)
Amazon Kindle B☆W


羽柴実里/zinbei
(ガンガンコミックスUP!)
Amazon Kindle B☆W


常磐くじら/桃山ひなせ
(ガンガンコミックスUP!)
Amazon Kindle B☆W


串木野たんぼ/ぽんこつわーくす
(ガンガンコミックスUP!)
Amazon Kindle B☆W


Amazon Kindle B☆W


鈴木竜一
(SQEXノベル)
Amazon Kindle B☆W


初枝れんげ
(SQEXノベル)
Amazon Kindle B☆W


十夜
(SQEXノベル)
Amazon Kindle B☆W

9月6日

西尾 維新
(講談社)
Amazon Kindle B☆W


Categories
最新コメント

Archives
記事検索
タグ絞り込み検索